中国の課題とアジア、東京ヨコ読み~文化・交流・観光の 日中観光文化研究所・観光文化ツーリズム代表 秋澤文芳      

北京第二外国語学院大学観光学部で学び、工学院大学孔子学院旅講座や 日中友好協会(東京)・観光文化ツーリズム㈱代表秋澤文芳

次次刻刻中国 (続)中国辺境メコン川・揚子江上流の地域で・・

2016年06月30日 05時06分55秒 | 大自然とエコツーリズム

 生活のためには山菜を・・・

山菜取りの次は ヤク等の飼育を

 

    (↑ メコン川、揚子江の上流地域で・・地域は今・・)

生活するためには、何らかの生活資金が必要なことは

言うまでもない。

 

生きるためには、生活を続けていくには現金や、何らかの

安定的な資金が必要だ。

 

チベット自治区に近い地域では道端で、あるいは道の上を

ヤクで埋め尽くしたような放牧をしている姿に出逢うことが多い。

 地区によっては一頭10万円~にもなるようだ、放牧で。

 ということは、100頭(匹)の家畜を有するということは

 大変な「お金」になるということだ。

 

 そういえば、この近辺に住む「チベット族」の人々の生活は

 確かに豊かだ。

 住居を見ればよくわかる。 皆、一戸建てが多い。

 それも広くて大きい。 住居についても問題ない。

 

一方で、山村地区、そして河野ほとりに住む人々の

生活は厳しそうだ。

若者は「都会」に赴き、地元に残された老母や幼い

子どもたちの生活は見るからに悲惨だ。

  なにしろ、現金がない、少ない。

年老いた人は周りの山や田畑で山菜と採り、そして

場合によっては「きのこ」などがあれば収入も

見込める。 しかし、一年中採れるわけではない。

売れれば生活の一部として助かるが、しかし

安定的な生活は見込めない。

 

そのようなことを観ながら、聞きながら辺境を

あるく。

この旅は やはり一回限りというわけにはいかない

ようだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月29日(水)のつぶやき

2016年06月30日 02時50分44秒 | 東京五輪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国シリーズ(続)大自然の流れに沿って~雲南省そして花や植物を

2016年06月29日 07時51分56秒 | 中国と台湾 そのバランスと関係

  (↑香格里拉、麗江、昆明郊外等で見られる大自然のなかの花や植物・・@雲南2016.6)

 ↑Mediaより 雲南:紅土地

自然のなかの 花や植物、そして野鳥や動物等を観察したり

触れあうことは必要だ。

 

自然の摂理に驚嘆し、 心の中の不透明なモヤモヤとした

わだかまりや日頃の鬱憤も、此処に来ると、まさに霧が一瞬に

消えて晴れわたる。 そんな気にさせてくれるのが、このような

グリーンツーリズムなのだろうか。

 

いや、そんなこと、難しく考えるほどのこともなく、

ただ、野山や草原を見て歩けばいいわけだ。

 

そして、歩いていてハッと気づいた。

こちら中國で、長い間、見ることもなかった日本人の

団体だ、それが、まさかまさかの出逢いだった。

 

大きな荷持つを背負った日本人の一団を見つけた。

「花を見に来ました」とそのなかの参加者は言った。

 

自然に心を和ます花や植物・・・。

たしかに、そんなこともあってよいのかと・・・・。

    @中国にて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(広告)大自然と観光文化ツーリズム~

 中国での「花を見るツア~」等 2名以上で承っています。

 (→お問い合わせは akisawatourism@yahoo.co.jp 中国と花)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国次次刻刻~雲南省・チベット辺境にて 大自然がまた本来の・・

2016年06月28日 23時58分33秒 | 大自然とエコツーリズム

やはり何ごとも、自然のまま・・・が良い。

 

自然の本来の姿は、人間が本来持っている特徴や、人が

昔から有していること等とうまく融合し、自然のままの

、ありのまま姿で毎日を過ごしているがごとく、日々を

生きている。

 

従って、自然の流れ・節理に反することは一切許されない。

 

今回の視察で中国の辺境を歩いて見て感じたコト・・

それは「自然を永久に保護し、自然の生態等に反することは

許されることなく、もし、それに反する開発や急激すぎる

人間に都合のよい変更は自然を破壊する」ということを目の当たり

に感じた。

(↑ 雲南省北部:チベット自治区近くの 徳欽地区にて)

 

 

豊かさや欲などを一切考えることなく、自然の流れに

任せ生活すること、そのことを強く感じた。

( ↓  pht 自然の中で生き生きと・・)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 現在、メルマガ再開しています!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月27日(月)のつぶやき

2016年06月28日 03時01分56秒 | 東京五輪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月26日(日)のつぶやき

2016年06月27日 02時49分21秒 | 東京五輪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中國・ミャンマー国境地帯 メコン川の上流 未開発地区の観光は

2016年06月26日 23時23分53秒 | 今日の話題最新ニュース

中国雲南省 ・チベット自治区そしてミャンマー国境沿いの

メンコン川流域の村を訪ねて。

 

 少数民族が多く集まる独特の村や、 地域も歩く。

 特に、リス族が住む200余年の地区へも立ち寄る。

 

今回、徳釿县,维西县等というあまり馴染みのない地区での視察

でしたが、 それだけに未開拓の地域がいくつもあるということだ。

 

時間さえあれば、さらに新しい地区などの視察、研修も十分に

可能であるが、 今回は、特に リス族の村等を訪ね、その神秘性

に大いに感動した。

 

 

 

■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国シリーズ~雲南・チベット辺境地区 メコンの上流にて~写真

2016年06月26日 06時02分39秒 | 今日の話題最新ニュース

中国をあるく・みる・たずねる~ 中国チベット隣接の地、

~メコン川上流の雲南・チベット辺境の地

 

空気も薄く、上り坂は故宮をするのも大変な時もある。

それでも次々と訪れる国内そして海外からの旅行客。

 

メコンデルタと言えば、タイやベトナム等を流れる、あの

ゆったりした水域を思い浮かべ、6カ国を悠々と流れる大河

をだれでもが想い浮かべる。

 

しかしここは、まさに中国の、更に奥地のチベット・雲南の

辺境を、濁流となった上流地区のメコンの姿だ。

 

周辺では、ヤクや放牧で生計をたてている白壁づくりの

一戸建てが九竜のメコンのほとりの山のすそ野に立ち並び

比較的豊かな生活を送っている。

旅情あふれる大自然の中で、一年を通じて放牧生活を過ごして

いるさまは、彼らにとっては幸せなのかもしれない。

「ヤク100頭で1千万円」!とも言われる遊牧生活だ。

場合によっては私たち日本人以上に裕福なのかも。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国シリーズ~雲南・チベット辺境地区 メコンの上流にて~写真

2016年06月26日 06時02分39秒 | 今日の話題最新ニュース

中国をあるく・みる・たずねる~ 中国チベット隣接の地、

~メコン川上流の雲南・チベット辺境の地

 

空気も薄く、上り坂は故宮をするのも大変な時もある。

それでも次々と訪れる国内そして海外からの旅行客。

 

メコンデルタと言えば、タイやベトナム等を流れる、あの

ゆったりした水域を思い浮かべ、6カ国を悠々と流れる大河

をだれでもが想い浮かべる。

 

しかしここは、まさに中国の、更に奥地のチベット・雲南の

辺境を、濁流となった上流地区のメコンの姿だ。

 

周辺では、ヤクや放牧で生計をたてている白壁づくりの

一戸建てが九竜のメコンのほとりの山のすそ野に立ち並び

比較的豊かな生活を送っている。

旅情あふれる大自然の中で、一年を通じて放牧生活を過ごして

いるさまは、彼らにとっては幸せなのかもしれない。

「ヤク100頭で1千万円」!とも言われる遊牧生活だ。

場合によっては私たち日本人以上に裕福なのかも。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

<a href="http://news.blogmura.com/news_trend/ranking.html" target="_blank"><img src="http://news.blogmura.com/news_trend/img/news_trend88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ" /></a><br /><a href="http://news.blogmura.com/news_trend/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>

<a href="http://overseas.blogmura.com/beijing/ranking_out.html"><img src="http://overseas.blogmura.com/beijing/img/beijing125_41_z_clover.gif" width="125" height="41" border="0" alt="にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ" /></a><a href="http://overseas.blogmura.com/beijing/ranking_out.html">にほんブログ村</a>

<a href="http://travel.blogmura.com/chinatravel/ranking_out.html"><img src="http://travel.blogmura.com/chinatravel/img/chinatravel100_33.gif" width="100" height="33" border="0" alt="にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ" /></a><a href="http://travel.blogmura.com/chinatravel/ranking_out.html">にほんブログ村</a>

      

<a href="http://blog.with2.net/link.php?1590818:2198" title="中国旅行 ブログランキングへ"><img src="http://image.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_2198_1.gif" width="110" height="31" border="0" /></a><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1590818:2198" style="font-size:12px;">中国旅行 ブログランキングへ</a>

 

 現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月25日(土)のつぶやき

2016年06月26日 02時49分10秒 | 東京五輪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次次点点~中国・シャングリラの名前と魅力に引き込まれる観光客

2016年06月25日 08時14分59秒 | 大自然とエコツーリズム

 今、6月、 まさに大自然とシャングリラ!香格里拉!!

雲南省のシャングリラ地区と大自然

訪れた人しかわからない、中国大自然の魅力

誰もが憧れる自然の花や植物や広大な大地

 

そんなところを8日間かけて行って見た。

 

写真では表現しつくせない自然の魅力はやはり魔物だ。

人生数十年をかけてこの地ののめりこむ人、

僅か2日あいだでも大感激に、顔いっぱい表情を表す

人。まさに様々だ。

 

それだけの魅力は確かにある、この地には。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月24日(金)のつぶやき

2016年06月25日 02時58分13秒 | 東京五輪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次次刻刻:中国Series やっと2日がかりで上海から麗江・楽園へ

2016年06月24日 06時55分37秒 | 観光そして旅行の問題点は

あまりのも長い、 時間との勝負だった 空の旅であった。

前日昼前に上海到着後、 その後の幾多のさまざまな

空の旅につきものの困難ののち、雲南省の最高の景色を

ほこる麗江に到着した。

 

今回の、中国全土を覆うような豪雨と悪天候による

空の便の欠航や遅れ等を乗り越え、2便に分割し

目的地まで着いた。実に30時間以上もかかり絶景の場所

に辿り着いた。

 

上海での、浦東と虹橋での重苦しい空気は 一気に吹き飛んだ。

 

まさに、麗江、空気が、水が、雰囲気が違う。

標高2500メートルの空港に到着した時の全乗客、搭乗客の

顔は晴れややかだった。 誰もがそう見えた。

 

これから、更に奥地への旅だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 中国への、海外へのアウトバウンドの旅も高めよう。

 何ごとも双方区が一番だ!

----------------------------------------

■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月23日(木)のつぶやき

2016年06月24日 02時48分49秒 | 東京五輪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次次刻々中国: 続々欠航 困った 豪雨の影響で中国各地の空港で大混乱

2016年06月23日 04時14分58秒 | 今日の話題最新ニュース

豪雨の影響で、 空の便も欠航が相次ぎ、結局

私たちの 上海経由雲南省行きも大混乱に。

 

空港内の大混乱

全く埒が開かず、予定を取り止め、上海市内ホテルへ

引き上げた。

 

これほどの大混乱も 初めてだ、と思われるくらいの

混雑、混乱の上海虹橋空港でした。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■=====中国のツーリズムに取組む========■■

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing

       (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

 

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 現在、メルマガ再開しました~

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加