◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

リフォーム「土台のゆがみを直す」

2010年09月28日 | 古民家再生
遅ればせながら、第2回のリフォーム講習の様子を紹介します

一日目は、畳をはがし

床板をめくる作業から始まりました



すると!床下から3個見たことのない物体がでてきました

部屋の中央部分に、石や土で火鉢のようなものが作られています

聞いたところ、昔の炭を入れ暖をとるもので

大きさからいって、寝る時に足を暖めていたんだろうということでした


長年の家の重みや湿気によって、下がってしまった柱を

基本にした柱に合わせ、高さを調整し

床が水平になるようにします


10tのジャッキを使い、柱を上げます

家全体がきしむ音とともに、柱に隙間ができます


隙間の厚さにあわせ、これを差し込んで会わせていきます


すべての柱を揃えるのに二日かかりました

みなさん、徐々に手際もよくなり

効率もあがり、安全に作業が終了しました





壁をめくったら出てきた新聞

私まだ産まれてません


にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハプニング続き

2010年09月23日 | 日常
娘が突然

原因不明の腹痛と発熱で入院!!

バタバタしてます

なかなか旅行記がアップできません
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊出没!注意!

2010年09月21日 | 田舎生活
この異常気象のせいか、最近恵那市や中津川市での

クマの目撃が相次いであるそうです


クマの有害捕獲は、平成18年度に恵那市6頭、中津川市9頭あり

その後、昨年度までありませんでしたが

本年度は目撃情報が両市にわたって広域的に多数寄せられており

その捕獲数も平成22年9月14日現在で

恵那市5頭、中津川市9頭と大変多くなっているそうです


人家や里山近くでの目撃が多く

イノシシの有害捕獲檻にクマが入ってしまうなど異常行動が見られ

住民への被害が懸念されているので両市では
 
秋の行楽シーズンを控え、両市内外の方々にその現状をお知らせしています


私も、恵那市のホームページから申し込める「熊情報」を申し込み

メールで届くように設定しました

幸い、我が家の古民家のある地域での目撃情報はありませんが

心構えをしておこうと、少し調べてみました

クマに出会わないためには

・音で知らせる~鈴やラジオを身につけて、音を出してクマに人の存在を知らせる。
・夕暮れや明け方は注意~クマが活発に行動する時間帯は外出を避ける。
・残飯を野外に捨てない~クマのエサとなる物を人家の近くに置かない。
・単独で山に入らない~必ず2人以上で行動する。安易に山に入らない。

クマに出会ってしまったら(走らない)
・クマが近くにいる~クマから目を離さず刺激しないように静かに立ち去る。
・クマが遠くにいる~落ち着いて静かにその場から立ち去る。(走らない)(クマは本能的に逃げるものを追いかける習性がある)
・クマを見かけたら~子グマの近くに必ず母グマがいる。
・落ち着いて静かにその場から立ち去る。(走らない)

地元の人が言っていた「戦うしかない!」は冗談として

「寝たふり」も意味がないようですね

森のクマさんには出会わないのが一番です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お出かけ

2010年09月19日 | 大人のお出かけ
三泊四日で韓国に行ってきました

女同士、6人の旅

は留守番、ありがとうございました

疲れ果てているので、詳細は整理してまた・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国に行ってきま~す

2010年09月15日 | 大人のお出かけ


三度目の韓国

初の夏行き。キムチ臭いかなぁ

着替えが冬と比べてすくないからか、スーツケースはガラガラ

お土産がいっぱい入りそう



「少しの間不自由かけますけど、お願いします」

「気をつけて、行ってらっしゃい」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加