◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

ふぶき

2016年04月29日 | 田舎生活
とっても風の強い1日でした

家の下に咲く桜の花が、強い風に吹き上げられ

雪のように舞っていました

北海道では本当の吹雪だったようです

風も冷たく、寒かったですからね


さて、我が家のいちご逹

今年は栽培しないつもりでしたが

ランナーが次々出てくるのが

枯らすのがしのびなく

外の畑の1番角に20本ほど植え

放任主義でいましたが

春になり


こんなに花をつけました

放任ですので人口受粉もしません

それでも何かに食べられてはしゃくなので

動物避けのネットを張りました

たくさんできるといいなぁ🍓
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ノンビリした日

2016年04月28日 | 田舎生活
1日シトシトと雨が降りました

そのため、とくに何もせずノンビリできました
(ま、三度の食事の準備などの家事にお休みはありませんが)

昨夜は車で15分ほどの隣町の居酒屋へ行きました

私にとってはご飯を食べに行く、外食です

ここのママさんは、地元の人たちが持ってきてくれる

季節の野菜を使い、注文をしなくても色々作ってくれます

この時期は山菜がメインです



昨夜もウド・タラの芽・コシアブラ・コゴミが

天ぷらや酢味噌あえになって出てきて

筍ご飯が締めでした

おまけに、頂き物でいっぱいあるからと

ウドやコゴミをお土産に貰いました


作ってくれるだけでなく

料理のヒントも教えてくれます

昨日は筍の保存法でした

煮物の大きさに切った物に砂糖をまぶしてから冷凍すれば

筋ばることがないそうです

後は使う時に、甘味あるので

その分を差し引いて味付けすればいいということです

他のお客さんとも会話が弾む楽しいお店です

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

気がつけば

2016年04月26日 | 田舎生活
太陽が顔を出し、気温がぐんぐん上がりました

そのため、里芋を植えててもクラクラしました (@_@;)


この日曜には、この辺りに移住した人たちと懇親会を行いました

多くの人の出席があり、色々な人と

たくさんお喋りができ

楽しく、ためになる事もあり

親交も深まり、有意義な時間を過ごせました

これで、地区の総会・老人会の総会

春まつり、移住者懇親会と続いた行事も終わりました

気がつけば、今週末からゴールデンウィークです


水もぬるみ


ふきのとうも種を飛ばす準備ができてます


やっと咲いた山桜も、早くも散り初め花筏(はないかだ)です

季節も移り変わってきました

次の大きな目標は、田植えです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

集中攻撃

2016年04月25日 | 田舎生活
朝ごはんを食べていた時、ダーリンが

「あっ!カモシカ!」と正面の縁側の外を見て言いました

見ると、電信柱の下辺りにいるカモシカが

上にむかって、ゆっくりと登って行くのが見えました

珍しいです

この時間に家の中から見掛けることも

その道のりを降りて来ることはあっても

登って行くのを見るのは初めてです


朝のもろもろの家事を済ませ、畑に行くと・・・

なにやら足跡がいっぱいです

まさかダーリンが踏み荒らすわけもないし

回りをネットで張り巡らした中に入り

よーく見てみると


丸い足跡です


なんと!植えたばかりの里芋が食べられていました

(#`皿´)

とっさに、いつもと違う動きをしたカモシカを疑いました

すぐにダーリンに報告して

二人で原場検証です

足跡を見ながら、どう畑の中を動いたかを調べ

侵入場所を特定します

張ってあるネットの高さでは

カモシカは軽々飛び越します

でも、どうも違うようです

ネットが持ち上がっている場所があり

その辺りには足跡が集中しています

これは...イノシシの仕業のようです

よーく考えてみたら、カモシカは芋類を食べる事も

穴を掘ることもしませんね

真犯人はイノシシです

なんだかなぁ

ムカデには噛まれるわ

昨夜はネズミが一晩中動き回り、うるさくて寝られなかったし

果ては、イノシシに里芋を食べられて・・・

我が家は、続けて動物からの被害を受けています(泣)


「種芋はあるから」とあげるよと言ってくれた近所のおばあちゃんに、断ったのですが

「イノシシに食べられちゃった」と

お願いして分けてもらいました

もう入られないようにネットを補強しました

明日以降、また里芋の植えつけ作業をするはめになりました
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

不意討ち

2016年04月23日 | 田舎生活
我が家の山桜も咲き始めました


大きな桜の木です


今日の早朝、隣で寝ているダーリンが

「痛い‼」と叫びました

半分まだ寝てる状態でいる私に

「何かに刺された!早く消毒液と薬持ってきて!」と急がせます

「何にやられたの?」と聞きながらも

薬を取りに起き上がりました

布団をめくって、見つけたのはムカデで

すぐにやっつけた様でした


あわてて、スマホでムカデに噛まれた時の応急処置を調べました

冷やせと言ったり、温めろと言ったり

毒を吸い出せとか、さまざまな説が有りましたが

ムカデの毒の成分はタンパク質なので

洗い流し、固めて広がらないようにするというのを選び

45℃位のお湯を10分~20分掛け続けました

その後、抗生剤入りの塗り薬を塗っておきました

痛みがひどいようなので、鎮痛剤も呑みました

9時になるのを待って、最寄の病院に行きました

一報を入れておいたので、スムーズに診てもらえました

温めたのが正解で、腫れも少なく

全身に広がるような症状もなく

痛み止めの飲み薬と抗生剤入りの軟膏をもらってきました


大事に至らず、良かったです

昔からムカデに刺される(噛まれる)と危ないとは聞いていましたが

自分を初め、まわりでも経験者はおらず

どう大変なのかは知りませんでしたが

調べてみると、スズメバチと同じくらいの危険度で

2度目の人はアナフェラキーショックを起こすらしいし

毒が全身に回ることもあるようです

見掛けると、見失わないように

やっつけるようにしていますが

身体が半分にちぎれても、それぞれがまだウニョウニョと動いていて

生命力が強そうです

起きている時なら、防ぎようもありますが

寝ている無防備な時では、なんともなりません

まさか!あの蛇の仕返しじゃないだろね



早々に燻煙剤でムカデが寄り付かないように

全部屋を対策をしました
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加