◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

見える?

2017年03月31日 | 日常
朝の冷え込みは無かったものの

予報よりも早い雨の降り出しに、日差しがないので

肌寒い1日となりました


さて、セカンドライフを送る私たち夫婦

共に近視で老眼も始まっています

細かい作業も多いので遠近両用の眼鏡を使っています

免許書き換えが近いダーリンは

新しく眼鏡を作りました

やはり遠近両用です

ところが、私もそうでしたが遠近両用をつくる時

お店の人は必ず

遠視の方のピントを合わせる位置を、手を伸ばしたあたりにしようとするのです

それだと小さな字は、たとえピントが合っていても

小さすぎて見えないのです

で、目の近くに見る物を近づけるのですが

今度はぼやけて見えません

仕方なく眼鏡を外して見るか、目線を真下に向け

眼鏡の隙間から裸眼で見るのです

だから、今回は顔に近い距離でピントが合うように作りました

よく見えるようになったそうです

しばらく使って調子がいいようなら、私も作ろうかな?

針仕事するときは眼鏡無しでやっているので

目がとっても疲れます



先日あった会合の時のことです

配られた資料を見るのに

「あっ!老眼鏡忘れた!」という方が2人見えて

借りて、ようやく読めるようになったようです

近視の人は眼鏡を外せば見えますが

近視ではない人は老眼鏡をかける以外、どうすることもできないようです

近視は不便な事が多いと思っていましたが

こうなると、近視の方がいいようです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

始めて見た、キレイな鳥

2017年03月30日 | 田舎生活
ほんわか暖かい日でした

でも花粉の飛散はピークのようで

クシャミや鼻水が止まりません

悲惨です


冬季は休業していた、古民家カフェ「サトノエキカフェ」が昨日より再開したので

ダーリンと2人でお茶をしに行ってきました

今期よりランチプレートの他にカレーのランチも始まりました


(写真はお店のFBの写真をお借りしました)

桜の名所である大野公園付近にあるのですが

蕾はまだ固く、咲く気配は全くありません

その代わり満開の梅林を眺めてきました


そこへ向かうために山道を降りていく時

車の前を大きな鳥が横切りました

「雉のオスだね。キレイ!」と言ったあと

え~??  色が違うね

帰宅してすぐに調べました

とっさにひらめいたのは

「山鳥の尾のしだれ尾の・・・」という1節です

山鳥と検索すると

見た通りの黄土色に長~い尾っぽ



山鳥で当たりでした

実は私、山鳥というのは山に居る鳥の総称で

鳥の種類の名前とは知りませんでした

もちろん見たのは始めて

キレイな鳥でした

ダーリンは雉も山鳥も食べた(!)と言います

いつの時代の人なんでしょうか?

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春は味覚から

2017年03月29日 | 田舎生活
今朝も霜がおりていました

昨日、名古屋と岐阜に桜🌸の開花宣言がでましたが

去年よりも9日遅いとか・・・

今年はやはりいつまでも寒いって事でしょうか?

田んぼの脇で芹を見つけました


涌き水で育ったので、キレイです

さっそく摘んで、お浸しにしました

春の香りです


うど、こごみ、タラの芽、わらび、筍などなど

春の楽しみも、もうすぐ始まります
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

完成間近

2017年03月27日 | 古民家再生
晴れましたが、時々強い風が
吹きました

悲しいかな、わが古民家はすきま風だらけ・・・

すきま風と一緒に花粉も入ってくるからか

外に出ていないのに

くしゃみは出るし、目はかゆいし

鼻はグチュグチュ....😷

がまん出来ずに夕飯後、市販の鼻炎薬をのみました

まもなく睡魔に襲われる予定💤


ようやくショウジョウバカマが咲きました


クリスマスローズも次々開きます


さて、ダーリンはかまどの工事を続けています

今日は屋根に丸く穴を開けて、煙突をつけていました

そろそろ完成が近いようです

最初はやっぱり羽釜で炊くご飯かな?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

驚きました

2017年03月26日 | 日常
予報よりも早く降り出した雨の音で目覚めました

1日シトシト降る雨です

ダーリンは1人コツコツとかまどの補修の続きをしていました

私はチクチク手芸をしていました


2人で楽しみに観ている大相撲

この大阪場所は新横綱の稀勢の里が注目されていました

2日前に、同じ横綱の日馬富士に負けた時に負傷した左肩

昨日はもう1人の横綱鶴竜との取り組みを心配されましたが

休まず出場

力が入らなそうで、痛々しい負け方

対戦相手の鶴竜も優しい性格なんですね

すごーく気を使っているのが伝わってきました

そして昨日大関へ返り咲きを狙う琴奨菊に

ブーイングされたちょっといただけない内容で勝った照ノ富士に

1つ差を付けられてでの、本日は千秋楽

稀勢の里は優勝するには、続けて2番勝たないといけません

今場所は調子も戻ったようで、怪力ぶりを発揮していた照ノ富士に

続けて勝てるとは思いません

痛めた所をひどくするだけなのでは?とハラハラして観ていました

ところが、本割りに続き

優勝決定戦も稀勢の里が勝ち、22年ぶりに新横綱が優勝という記録を作りました




痛いはずなのに、そんな素振りを全く見せず

その精神力に"あっぱれ!"です


横綱になるまでは、綱取りのチャンスを何度も逃がし

気が弱いのかと思っていましたが

今日はその気力で掴んだ優勝に驚き、涙が出そうになりました

おめでとう!

尚、私たちが今推している関取は「御嶽海」です(*^_^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加