◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

三重の物件

2009年11月30日 | 古民家の探し方&手に入れるまで
今日は三重県の物件を見に行きました

南信州に固執し過ぎると、出る物件の数が少なすぎるということで

最近は、名古屋から2時間の範囲ならと視野を広げています

知り合いの方からの口利きで4件を見てきました

伊賀の大山田辺りを見てきたのですが、驚きの連続でした

とにかくどの家も大きくてりっぱ

なんでもこの地区は、結婚時の聞き合わせ時に家を見るという土地柄で

家を見れば、その家の格式がわかるということで

家にとてもお金をかけるようです

納屋や離れ、蔵があるのはあたりまえ。大きさがハンパないです

庭にも凝っています

紹介してくれた方が地元の名士なのもあって

由緒ある家ばかりを見せてくれたのかもしれませんが

他の家も全部「御殿か!」という感じでした

まだまだ林業で生業がたつ地域なので、今も昔も裕福な土地柄なのでしょう




三重に行ったらお約束!の赤福と

の好きな柿の葉寿司がなかったので、変わりのサンマ寿司をお土産に帰宅しました


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恵那の物件

2009年11月29日 | 古民家の探し方&手に入れるまで
今日は恵那に物件を見に行きました

名古屋から一時間半

休憩なしで走ることができ、ずいぶん近く感じました

まず「ささゆりの湯」へ行きティータイム

ここにしかないという「トマト大福」を初体験

中にプチトマトが入っています

え~!と思ったけど意外に美味しかったです


その後森林塾の方を訪ね、私も紹介してもらいました

持ち主が情報開示を承諾し

私達の希望する条件の物件の洗い出しをお願いしてきました

少しこの辺りを見学し、帰路に



途中で小原村に寄り、ちょうど行われていた

「四季桜まつり」の会場へ



桜と紅葉のコントラストの美しさを堪能してきました


今年もたくさんの紅葉を見ましたが、見納めでしょうね

次は雪景色! お願いします(誰にお願い?)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お気に入り

2009年11月27日 | みーはー
昨夜のベストヒット歌謡祭のグランプリはおおかたの予想通り

EXILEでした

メンバーが14人になった時は「そんなにいなくても・・」と思っていましたが

先日の天皇陛下即位20周年の奉祝歌披露のパフォーマンスを見て

このダンスの迫力は14人ならではと感激しました

とくにEXILEのファンというわけではありませんが

今、auのCMソングに使われている「二つの唇」は
http://www.sonyericsson.co.jp/campaign/U1/index.html
いい歌だなぁ~と毎回思います

   抱きしめる強さで 想いをはかれたら
   きっと二人は 恋人以上なのに
   迷路のような街 めぐり逢えた奇跡
   声に出さず 二人で叫ぼう

   唇を重ねたら 回る地球
   二人を追いかける Moon glow

もう1曲聴いてて、いいなぁと思った歌があります

ヒルクライムの「春夏秋冬」です

FMを聞いていると一時よく流れていました

   今年の春はどこに行こうか?
   今年の夏はどこに行こうか?
   春の桜も夏の海も あなたと見たい あなたといたい
   今年の秋はどこに行こうか?
   今年の冬はどこに行こうか?
   秋の紅葉も冬の雪も あなたと見たい あなたといたい


ところで、しばらくカラオケに行ってないな

ま、とくに忘年会の予定もないし(!)練習の必要もないか・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

古民家再生塾第1回

2009年11月26日 | 古民家の探し方&手に入れるまで
これは愛知万博跡地にあるサツキとメイの家

第1回のだいたいの様子を聞きました

出席者は、年齢30代後半~60代前半の男性7人

1軒の古民家を使っての、主にたたみ下の床の張替えの指導です

まずは自己紹介

目的はそれぞれで

大工仕事を習いたい方が3人

この地区の古民家の空家情報収集したい方が2人

あとは・・曰く「何がしたいかわからない」

寒い中1泊二日の作業を終え、疲れて帰ってきました

泊まりは小学校を改装して造った、レクリエーションセンター

本格的に寒くなる、これからの時期に行われる講習会

さて、何人の方が続くのでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたは運命を信じますか?!

2009年11月25日 | 日常
仲の良い二人だといつも思っていますが

これを運命というのかな?と思うことがあります



先日(息子)の大学に行った時

他の用事があって一緒には行けなかったのだけど

終わってから現地で落ち合うことにしていました

でも何時に終わるのか、二人とも時間が読めず場所も時間も決めないままでした



当日、終わり次第私からメールを「終わりました。もういつでも出られます」と送信

すぐに「バス停まで出ていて下さい。インターの方から行きます」と返事

校内を歩き、バス停のある方向を目指しました

バス停に着き、インター方向から来るなら横断しなくっちゃ!と

信号が青になるのを待っていたら・・・

反対側のバス停にがサーっと停まりました。です

お互いにその偶然にびっくり


私の方が終わるのがもっと遅ければ、どこかに駐車して校内を回っただろうし

逆なら、また私は一人で学祭を見て時間を潰さなければなりませんでした



また、昨日の夕方は少し離れたショッピングモールで待ち合わせ

は仕事先から、は自宅から、どちらも車で集合です

7時前には着きそう」というメールが来て

じゃあ、早く出なきゃ!と車を走らせました

夕方の混雑と降り出した雨のため、到着時間が読めません

どちらかが待つのは必至かなと思ってました

到着し駐車場に停めようとしたら

二台向こうでも、見覚えのある車が駐車のためバックしているところでした

これにも二人でびっくり

ただの偶然にしても、タイミングが良すぎです

やはり私たちは運命の糸で結ばれているのでしょうね

ひとはこれを「ノロケ」というそうですが・・・


今日の私の誕生日のプレゼントを買ってくれました

ありがとう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加