写真師の「新カメラ日記」

JRP会員の橘が日々の出来事、撮影日記などを記録していきます。
リンクは親サイトの「ぎゃらりーたちばな」にお願いします

反共の脅迫は許さない!!

2017年07月16日 | 写真日記
    [共産党地域支部事務所への脅迫]

「ポスターはがしと『この事務所に投石するぞ』と脅しをかけてきた犯人に告ぐ。我々はこの脅しに屈しない。 日本共産党泉支部」
金沢市南部の日本共産党地域支部事務所がポスターはがしと支部の事務所への投石予告の脅しを受けました。
とても民主国家における出来事とはとは思えない所業です。
これまでも選挙時などのポスターはがしはありましたが今回はこの事務所と同じ敷地の民家の玄関先のタイルを剥いでポスターの裏に脅迫文を書きその上に剥いだタイルを置くという念の入った脅しです。
さっそく事務所を使っている日本共産党泉支部は反撃の手書きポスターを!!

    [脅迫の言葉を連ねたポスターとタイル石]

「今度なにかはったら窓ガラスにこれをたたきこむぞいいな」(ママ)
事務所の正面のガラス引き戸の前に置かれた掲示板から剥がしたポスターの裏にかかれた文章とその上に置かれた石です。
とても正気の沙汰とは思えません。

    [単なる悪戯や思いつきの所業とは思えません]

大人の手が届く範囲のポスターはもちろん、写真のように大人の手も届かない場所に強力な接着剤で貼っていたものまで被害を受けました。
この場所はもう50年ほど前の建て替える前の建物のころから共産党のポスターを張ってきた場所で、ある意味共産党の宣伝場所として、地域支部の事務所となってからは地域でも共産党の事務所として市民権を得たところです。
ときたまポスターにいたずらされる程度のことはありましたが・・・。
今回のように悪意を通り越して脅迫までということは初めてです。
もちろんこの建物と敷地については共産党の活動を理解し支援している私の家族の厚意で金沢市共産党泉支部が借り受けているもので、他人から妨害を受けるいわれも何もない建物です。

今日はいつもの写真ブログと違って得体のしれない反共という意識がなせる仕業に私の神経を逆なでされているような気持ちで写真3枚アップしてブログ[写真師の新カメラ日記]更新です。



当ブログの親サイトは[ぎゃらりーたちばな]です。
ブログで公開した写真はフォトチャンネルでアルバムになっています。どうか時間があればそちらもご覧ください。


『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河北潟の夏鳥 カンムリカイ... | トップ | 山里のひまわり畑 夕陽 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む