遊菜木工房

体を壊して仕事ができなくなり、暇つぶしに野菜を作り、花を作り、木工品を作っています。

サトイモ

2018-11-16 22:03:03 | 野菜の紹介
サトイモを、少しばかし収穫


そろそろ、里芋の保存を考えなくては

刈り倒して、そこらの野菜くずを載せて

土寄せをして


此処までしたら、後は黒マルチをするだけです。

乗せた雑草や野菜くずが、枯れるのを待って、もう少し土寄せをしてから、黒マルチをします。
コメント

やっと

2018-11-10 19:55:32 | 野菜の紹介
やっと、玉ねぎの植え付けが、終わりました。

貯蔵用に、ノンクーラーとつり玉パーフェクトを植えて、終わりにしました。


つり玉パーフェクトの苗が、思ったより良く出来ていたので、予定近くの900本になりました。


今年は、苗の数が、ちょうどで良かったです。

玉葱の植え付けが終わったので、ジャガイモを掘り始めます。

アンデス赤
コメント

さつまいも

2018-10-26 20:01:12 | 野菜の紹介
イノシシに荒らされて、囲いをして、そのまま放置していたサツマイモ


何とかしなくてはと、入り口を作って


網にまとっているつるを切って


ん?スイスチャードが収穫できそうです。

昨年植えていた分です。

今日、掘る場所のつるを掃除


掘ったので、洗います。


右が、イノシシに荒らされなかった分、3本
左が、イノシシに荒らされて、植え直した分、3本

5月半ばの分と、7月半ばの分で、これだけの差が出ますので

6月に植えるのが最適です。

あまり大きくならない、適度な大きさなのが好みですので


夜中にトイレに起きると、タヌキと鉢合わせ

畑を見回ると、いたるところ・・・・

一番ひどいのが、これです。


イノシシ、タヌキ、猫、イタチ、ネズミ・・・・・賑やかな畑です。
コメント

黒っこ姫&大納言

2018-10-21 19:43:04 | 野菜の紹介
収穫した、黒っこ姫と大納言の掃除


結構手間がかかりましたが、小豆を


両方とも、何とか


黒っこ姫は、これで終わって、次は丹波黒まで、少し間があります。

小豆は、まだこれからですが、その他にササゲが少しばかしあります。

ササゲは、夏に収穫して、それで終わりだと思っていたのですが、再生してしまったので、もう一度収穫しなくてはなりません。
コメント

サムライムカリフラワー

2018-10-19 21:29:30 | 野菜の紹介
朝食

サムライムカリフラワー


サラダです。


枝豆、黒っこ姫



サムライムは、脇芽も収穫できます。


野崎早生との比較

色が綺麗です。味も悪くないです。

今日の収穫
コメント

枝豆の出来の悪さは

2018-10-17 20:13:47 | 野菜の紹介
知り合いから、丹波黒を頂きました。

でも、出来の悪さは、どうにもなりません。

たった、これだけ


急遽、黒っこ姫を収穫してしまうことにしました。

なぜ、こんな違いが出たのか?

同じ黒っこ姫、同じころに植えたのに

同じ本数なのに、この量の違い、そして熟度の違い

今年は、少しの違いで、出来が全く違ったようです。

この後の丹波黒は、どうでしょうか?

頂いた、丹波黒と同じでしょうね。

家で食べるだけの枝豆と、来年の種が収穫出来れば、良しとします。
コメント

いろんな野菜が

2018-08-28 21:27:43 | 野菜の紹介
花オクラが、最盛期に入りましたが

適当に、綺麗なのだけを収穫しても、40個もありました。

どうにもならないので、近所に配ってますが

減ると、配った数倍を収穫してしまいます。




インゲンの収穫が連日、蛇瓜なんて今日は7本、トロンボンチーノは3本

韓国かぼちゃは、いまだに収穫が続いて、とうとう収穫をやめるしか

収穫しても、仕方がないことはわかってはいても

野菜の収穫が、夏から秋に向かっています。

今日は、畑を少しばかし鋤いてみましたが、雨量が少なすぎて、硬くて乾きすぎています。

どうするか??

今年も体調が悪く、畑仕事がはかどりません。


コメント

パパイヤ

2018-08-28 20:10:46 | 野菜の紹介
パパイヤ、雌花がやっと咲き始めました。





どの木も咲き始めましたので、今年は収穫量が

でも、食べるのは、いつも一個程度ですので、残りは売ってみるかな?

やっと、実が付き始めた木です。


毎年苗を作って販売していますが、皆さんは、どんな出来なのかな?

いろいろと聞きますが、栽培は、私の処では難しいですね。

もう少し暖かかったら、栽培しても、青パパイヤがそれなりに収穫できるのですが

今年は、何個収穫できるか?楽しみです。
コメント

河内ナス(こうちなす)

2018-07-27 19:46:13 | 野菜の紹介
トマトだけは、幾らでも


種の採取

真黒なす、テーブルトマト、オランダトマト

友達に貰ったナスの推論

誰かが、勝手に名前を付けた、市川大ナス・・・・では?

思った通り、河内ナスとは、市川大ナスのようです。

手に入れたかった種の一つです。

河内とは、隣の谷の地名です。

つまり、隣の谷で、個人的に長年作られてきたナスのようです。

情報がないので、栽培してみての推論

おそらく、米ナスに長ナスが混雑して、選抜育種したもののようです。



米ナスとも長ナスとも、微妙に違って、その間のナスのような気がします。

此れからは、米ナスの栽培はやめて、これの種を採取して、栽培することにします。

米ナスより、はるかにこのほうがよさそうです。


今日程度の気候なら、畑仕事はできます。

35度にならなければね。

久しぶりに、一日畑仕事ができました。


後は、料理してみて、どうかです。
コメント

つる首ズッキーニ

2018-07-17 22:00:22 | 野菜の紹介
縦型栽培?


脇芽がかなり出るので、どうなるか?


収穫開始です。

15センチ程度、それほど大きくなく、量産型のようです。

お休みに入っていた韓国かぼちゃ、またなり始めました。

これは、生る時期とならない時期が、はっきりと分かれますね。

小学校で栽培されていた、私の作った野菜苗

何とか、夏休み前に収穫出来たようです。

日数的には無理かなとも思ったのですが、積算温度なら間に合うかなと思って、引き受けたんです。

お礼に来られました。

たくさん収穫できたようで、良かったです。



納屋の入り口


苗床、温度計が振り切ったので、寒冷紗で覆うと


この2か所の温度差、8度程度のようです。
コメント