縁鍼灸院 女性の健康ブログ |広島の鍼灸院

広島市・中区・袋町で針灸院を行う女性鍼灸師のブログ。女性の健康、東洋医学、針灸、養生法に関する事など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鍼灸を受けるタイミング

2013-01-01 14:45:28 | はり・きゅう Q&A
「我慢すればなんとかなる、という体調の時は、鍼灸は受けないほうがいいですか?」

という質問をよくいただきます。

「ふと、鍼灸を受けたいなー。と思われたら、その時が治療をするタイミングですよ。」と、お伝えしています。

身体には、そんなに大きい症状は現われてないけれど、なんとなく疲れてきて、“鍼に行きたい”と思うとき、それは心からの訴えでもあります。

心の不調というのは、誤魔化しやすく、とても気がつきにくいです。

・なんとなく身体がだるい

・なんとなくいつもよりやる気が起きない

・いつもやっていることが何故かおっくうに感じる

など、ついつい無理に身体を動かして、やらなきゃいけない事をこなそうと踏ん張ってしまいます。

仕事や家庭があると疲れていても何もせずにのんびり休む・・・という事は中々難しいですよね。

そんな時に、鍼灸院・マッサージサロン・整体院などの日常とは異なる空間で
少しの時間を過ごすだけでも、一瞬心が開放され、張り詰めていたものが少し緩んでくれます。

“なんとなく感じた”“ふと思いついた”という自分の直感や気持ちを、大切にしてあげましょう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 香と音について | トップ | ダイエットについて  »
最近の画像もっと見る

はり・きゅう Q&A」カテゴリの最新記事