縁鍼灸院 女性の健康ブログ |広島の鍼灸院

広島市・中区・袋町で針灸院を行う女性鍼灸師のブログ。女性の健康、東洋医学、針灸、養生法に関する事など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏バテについて

2011-08-01 23:43:46 | 胃の不調
毎日暑い日が続きますね。

夏の時期は暑さの為、元々胃腸の弱い方は、水分のとりすぎで胃腸の活動が低下してしまい下痢や食欲不振をおこすことがあります。

かといって水分の摂取不足は脱水症状がおこり熱中症の原因となりますので、こまめに水分を摂る事は必要です。

水分補給の際には、飲み物は常温くらいの温度にしましょう。

冷たい飲み物や生野菜、果物のとりすぎは胃腸を冷やす原因となります。


食事も素麺などのアッサリと冷たい物が欲しくなる季節ですが、それでは必要な栄養素が不足してしまいます。
たんぱく質・ビタミン・ミネラルなどを含むバランスの良い食事を心がけてください。


また、野菜などの食材も、生のままでは無く可能な限り加熱調理してからいただきましょう





広島市・中区にある縁鍼灸院ホームページ



ほのぼのブログ




ココロと体のブログ




広島ブログ

背中の不快感

2011-06-20 22:37:03 | 胃の不調
今日は、梅雨の時期に多い背中の不快感について書きます。

背中と腰の境目辺りに感じる、張ったようなダルイような不快感・・・このような症状は胃と関係している事があります。

食欲不振やお腹の張り、胃もたれ、体の重だるさ、などの症状も同時に現れていることが多いです。

梅雨の時期は湿度が高い為、体に湿気がたまりやすく気の流れが滞るので、もともと胃腸の弱い方は負担がかかりやすくなります。

その為、背中にある胃腸のツボに不調が起こりダルさや張りを感じます。

蒸し熱い時期は、そうめんなどの冷たくてアッサリしたものが美味しいですが、なるべく温かい状態の食べ物をいただくと胃腸の負担が軽くなります。

また、食欲が無い時は無理に食べようとせず、山芋、かぼちゃ、ネギ、二ラなど気や血を補う作用のある食材をいれた温かい味噌汁やスープ類などを少しずつ食べるといいですよ





広島市・中区にある縁鍼灸院ホームページ



ほのぼのブログ




ココロと体のブログ





胃の張り

2011-03-23 22:58:50 | 胃の不調
食べ物は胃に入ってから、十二指腸に送られるまで約2~5時間程胃に滞在します。

天ぷらや揚げ物などの脂っこいものは消化に時間がかかる為、約8時間ほど滞在することもあり負担も大きくなります。

また、デスクワークなど長時間座った姿勢の仕事で、あまり体を動かさない方は腹部が圧迫され血行不良が起こりやすく、胃の張り感や未消化物が胃に溜まっているような感覚になる方が多いです。

針治療では、手足や腹部、背中にある胃の働きを良くするツボを使用します。また、自律神経が緊張し体が凝り固まり胃の症状を感じているタイプの方には、首肩周りの凝りをしっかりほぐし、自律神経の緊張を緩めることで胃の働きを良くしていきます。


食べ物では、栄養があり消化のよい物が胃腸をしっかり働かせてくれます。

高タンパク低脂肪の鳥のささみや豆腐、白身魚などがお勧めです。
たんぱく質は消化酵素の元となり胃粘膜のリカバーなどをしてくれる働きがあります










唇と胃腸

2010-10-20 22:07:36 | 胃の不調

今日は唇と胃腸の関係について書きます。

東洋医学では、唇や口の中には胃腸の状態が現れると考えています。

口が大きい人は胃腸が強く、口が小さくて薄い人は胃腸が弱いなど大きさからも元々の胃腸のパワーをみます。

口と胃腸はひとつづきになっているので胃腸が疲れていたり食べすぎて荒れていたりすると、唇の乾燥や口角炎・口内炎などの症状となって現れることがあります。

また、唇は表皮が薄く血液の色をよく映し出します。
貧血気味の時は色が白っぽくなるなど、色の変化からも体の状態を知ることができます。


食べ物は、よく噛み唾液と混ぜることで消化がスムーズになり胃腸の負担が軽くなります。
また、疲れている時は消化の良い物を食べるようにしその日の体調に合わせて食べ物も注意し胃腸の健康を保ちましょう





広島市・中区にある縁鍼灸院ホームページ



ほのぼのブログ




ココロと体のブログ





足三里について

2010-10-10 21:23:40 | 胃の不調
今日は自宅でできるツボ押しを紹介します

足三里(あしさんり)というツボです。

このツボは膝下のやや外側にあります。

赤い印をしている場所です。


この印あたりを親指でグ~っと痛気持ちいいくらいの強さで押してあげて下さい。

胃腸の虚弱や自律神経の働きを調える作用があります





広島市・中区にある縁鍼灸院ホームページ



ほのぼのブログ




ココロと体のブログ