事務員さんのブログ

フジキ建設でお世話になっている事務員さんのブログです!
大好きなシュナ家族に囲まれ、毎日癒されております♪

有言実行第二弾~東京ソラマチ編~

2015年11月29日 | 事務員さんのブログ
昨日の続き★マンネリ脱第二弾のお話。。。


まず、前置きから
事務員さんは電車移動が大嫌いです
って言うか。。。
早い話が→苦手


平気で逆方向の電車に乗ってしまうし、各駅停車と急行を
乗り間違えて1駅先に行ってしまったり、難しい乗り換えも出来ないし

そ~んなこんなで、極力電車移動はいたしません(出来ません


で!本題


娘のママ友達で、以前はご近所だったママが台東区へお引越しして早7年。。。

地元でランチや事務員さんのおウチでたまに会うことはあったけれど、
事務員さんが先方へ出向くことはなかった現状。。。


脱!マンネリ化対策で、そのママ友さん事→ Eさんに会いに行くため
電車嫌いな事務員さんが向かった先は、東武スカイツリーラインの<押上駅>

乗り換え1回、所要時間は約20分ほどの道のり
  (近っ


まず、長旅の疲れを癒すべき
お茶をしながら、お互いの近況報告。。というかお喋りに花が咲き
その流れでランチへGO


Eさんのお勧めで30階の展望レストラン
Issare shu cielo (イザーレ シュウ チエロ)





本日のパスタを選ぶとき→①のエゾシカと、その続きが読めなかった事務員さん(爆)

読めないので<牛アキレス腱の煮込みソース>をオーダーしてみたっ

Eさんも読めなかったのか(?)は別として、鱈のわさびクリームソースをオーダー!
で、お決まりの二人でシェアね









生憎の曇り空でしたが、
スカイツリーを目の前にしての展望は絶景でしたよ




(また、夜はかなりムーディなんですって)→



その後は、ソラマチ散策

さすが地元のEさん!
面白いお店や、流行りのお店を案内してくれました。

1)お塩の専門店



2)渡辺直美プロディースのお店

Fサイズから6Lまで揃うらし~

3)食品サンプル屋






左上<昭和の給食>  う~ん!懐かし~
真ん中の右<ブックマーカー>  スライスチーズは本じゃなくて、パンに挟みそう~
左下<三角定規>   どう見てもピザっ!




↑この人参サンプルは、かなり笑えた




4)知る人ぞ知る!と言う穴場<ドームガーデン>




ここの広場には、シングル用とペア用ベンチがあるんだって~
ちなみに、手前がペア用で、真ん中がシングル用。


このベンチ、かなりデカイ!その訳はカップルが寝そべってラブラブになりながら、
目の前のスカイツリーを眺めるんだって~


Eさんの強い勧めで、事務員さんもシングルに寝そべってみた


で、撮った写真がコレ↓


ド迫力



その他に、お互い犬好きという事で
ここにも寄って~



お決まりのソラカラちゃんも



その後、またまたお茶をして、楽しい1日は終わりました



帰りの電車も一苦労だったけれど、こんなに楽しい企画なら
たまには電車も有りかな?と思った事務員さん


これで少しはマンネリ化から脱したかな~?




コメント (1)

有言実行!

2015年11月26日 | ペット
<今年も残り1ヶ月半>
に掲載しましたが…

事務員さん、この最近のマンネリ化から
脱しなければ!
と、痛感し
早速、その第1弾で
仲良しママ達との忘年会1号を
企画・実行しました

👆この手の実行は、仕事が早いんだよね~(笑)





↑今回のお店は、蒲生駅のある 宮崎地鶏の<地鶏屋 寺師>

ここの、鳥料理はどれも新鮮で
とにかく美味しい~
売り切れ御免!の【極上】メニューは、絶品でしたよ


料理も去る事ながら
10数年来の仲良しママ達だけに
話が尽きる事無く、
飲んで・話して、食べて・話して
話して・笑って・・・
(永久に繰り返し)
の、とっても楽しい時間でした


ちなみに、次の日には第二弾の実施も
ありましたが

月末月初に付き、この続きはまたの機会にね~





コメント

最近のお散歩事情・・・

2015年11月19日 | ペット
今更ですが。。
事務員さん家のワンコは4ワン♪

お散歩も4ワン×朝晩2回


今日は、 如何様にして散歩を熟しているのか!
と、言うお話。。。



①まず、仔犬が生まれる前の親夫婦の時は
飼い主夫婦がそれぞれ1ワンずつで、何も問題が無かったのですが



仔犬が生まれ、出戻りピンちゃんも増え、4ワンになった現状、
仔犬には躾が必要だし、お散歩に慣れるまでの期間は
大人1人に対し1ワンが手一杯

なので、「健康維持の為、運動しよう」と事務員さんの目論見に
助っ人として参入させれた父と母


②最初は4ワン×4人でのお散歩でしたが↓





群れと化したワンズたちは、勢いづいてしまい
激吠え~
なので、親子別々のルートへ変更


③長い距離の散歩を好むヨーゼフパパは
 父とペアに
 同じく、ダイエット作戦で長距離を要するマリアママも
 ヨーゼフと同じルートで母とペアに

④残った仔犬達。。。

 仔犬達の場合、距離はあまり重要視してないのですが
 とにかくエルの激吠え&引っ張り癖がスゴイので、
 躾をする為に事務員さんとペアに
 残ったピンキーは、必然的に旦那さんとペア

で、ルートは とにかく
人が居ない、犬が居ない、ハトやカラスも出来れば飛んで来ない、
野良ネコなんかもっての外

と、ルートは↑避けながらの日陰のお散歩如くお散歩している現状。。。



こうして、④段階の工程を経て
基本形のペアとルートが出来あがってきた今日この頃でしたが。





両親も確実に散歩が出来る日ばかりではなく
父の仕事の時間、母の診察日、旦那さんのゴルフ
等々の諸事情で変動した場合





母が病院の日は、事務員さんがマリアとエルの2ワン

父の仕事の都合が悪い時は、ヨーゼフとエルの2ワン



旦那さんが都合悪い時は、事務員さんがピンとエルの2ワン



★↑雨の日で傘が入用な時は、それぞれのセットを1ワンずつ×2回

  と、言う時もあります




2人が都合悪いと、事務員さんが3ワンになることもあったしね





が!

が~ぁ!!!!!


誰も居なかった昨日の夕方は、なんと
史上最大の危機到来

しかも!雨の為持参
1ワンに付き、事務員さん×4回





まず、ヨーゼフと長距離。。。1回目
マリアママと長距離。。。2回目
ピンと3回目
↑が、ここでハプニング発生

こんな時に限って
なかなか、ウンPしてくれないピンちゃん


仕方なく、一度帰宅しエルを連れて
ピンとの2ワンでの4回目



(傘がさせないので、事務員さんは ほぼ濡れながらのお散歩に




無事、終了~~~


それぞれ、合羽;リード着用してお散歩!その後は足洗いを済ませてから
次のワンコの上記工程をまた繰り返す
そ~して、全行程を費やすのに2時間近く掛ってしまいました




   以前に、3匹も4匹も変わんないよ~
   と、言ってた知人が居たけれど(笑)

多動飼いって、頭数が増えれば増える程 
大変なのは確実ですよぉ~














コメント

今年も残り1ヶ月半。。

2015年11月16日 | 事務員さんのブログ
11月も後半に入り、事務所の月間予定表が
早、12月に突入~







一年が早い。。。



<年を取ると一年が早いな~

と、今朝の事務所内での会話。。。



私より一回り上の、不動さん担当の<通称;フドウさん>に
「なんで歳を重ねると1年が早いのかなぁ~?」
と、期待を込めないで(笑)
この質問を丸投げしてみた事務員さん


すると、な~んのためらいもなくフドウさんから こんな返答が



「それはですね、世の中の流れと自分のリズムに
誤差が生じてくるからです。
その誤差とは、年代に応じて変化する物の価値観や行動、
さらに経験等が違ってくる事により
誤差が生じるんです。」


マジかっ!?
本当なのか!?



あまりにも、論理的にテキパキと返答するので
一瞬本気にしたら


不動さん
「。。。。な~んてね

と補足が入ったし



でも、どうして年を取ると1年が?いや、1ヶ月が?
早く感じるのでしょうか?・・・



Wikipediaには<ジャネーの法則>と言うものが記載されていました。

それは、19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが発案し、
甥の心理学者・ピエール・ジャネの著書において紹介された法則。
主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、
年長者にはより短く評価されるという現象を心理学的に説明した。

簡単に言えば生涯のある時期における時間の心理的長さは
年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)。

例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、
5歳の人間にとっては5分の1に相当する。
よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、
5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。



さらに、ジャネーの法則によると、
体感的には20歳で人は人生の半分を終えているようです。
20歳から80歳くらいまでの長い年月は、0歳から20歳の体感時間と同じということになります。





.。。


その他にも、大人になると同じ事ばかりを繰り返す事が増えて
新鮮味のあるものに接する事も少なくなる。
よって、変化した日常も無くなる。。
→仕事と家の往復のみや、同じことの繰り返し日常で
マンネリ化するのも原因の1つだそうです。


そう言った事から
体感時間が短く感じるそうです

あれ?ここで冒頭に戻ると、フドウさんが言っていたことも
案外、マンザラじゃなかった訳なのね~


さすが、年の功



さぁ!今週も始りましたね~
マンネリ化しない様に、今週も頑張って過ごしましょう♪(^_^;)



~~~~~~~~~~~~おまけの1~~~~~~~~~





しみじみと、秋を感じるピンちゃんなのでした~

コメント

ワクチン接種!

2015年11月12日 | ペット
先日、掛かりつけの獣医さんにワクチンに行った時のお話。。


我が家のワンズは、お父さん犬のヨーゼフ以外
みんな6月生まれ


なので、1年に1度の混合ワクチンは
ほぼ3ワン同時にやって来ます


が。。。

今回、3月生まれのヨーゼフのワクチンを
6月ごろに受けなければイケなかったのに
フィラリアで5月に来院した際に 
獣医さんから

「マリアちゃん、ワクチンまだの様ですので
  あれ、・・・?
カルテには1度もワクチン接種の経歴がないですね~!!
 今日の内に接種しておきましょうか?」
と、指摘されてしまった


でも。それには、ちゃんと理由があってですね

マリアに限り購入したペットショップが提携している
病院だったので、今までワクチンなどは
そちらで済ませていたんです

なので、仔犬&ヨーゼフの掛かりつけ病院には
マリアのワクチンデータが当たり前ですが【ゼロ】


しかし。。
マリアの妊娠から出産まで、お世話になっている先生だけに
今回を機にマリアも皆と同じ病院に移行したんですよね~




と、前置きが長~くなりましたが

なので今回のワクチン接種は、既に接種済のマリア以外の<御3方>
ヨーゼフ&ピンキー&エルヴィンなのでした






もちろん、我が家のワンズははみんな病院恐怖症

3ワン連れて行くだけでも大変なのに

待合室では。。↓
 

と、ビビるヨーゼフ






↑同じく、かなりビビるエルヴィン

以外にも、ピンキーは平常心?
もともと、家でもピンちゃんは女気が強いんです(笑)




最初にヨーゼフが体重測定:心音検査とワクチン接種し、次に同じくピンちゃん








そうして最後にエル君







始終、震えっぱなしのエル君



しかも、先生が 注射の場所にアルコールを塗ろうと軽く触れただけで
全身で飛び上がってしまい 危うく台から足が落ちそうになってるし
(ちゃんと、事務員さんが抑えてましたけどね



お会計待ちをしている間。。↓






そうして、なんとか無事に3ワンのワクチン接種は
終わりました~





~~~~~~~事務員さんの一人言~~~~~~~~~

分かってはいるものの、今回のお会計は
1ワクチン1万円×3ワン

(事務員さんの病院では、混合ワクチンと狂犬病ワクチンをセットしているので
 我が家は 1ワンに付き2,000円引きになりますが

ワクチン代金って、決して安いものではないけれど、これで愛犬を
様々な病気から守れるなら それは
決して高い金額ではないですよね。。。


ただ、近所のお散歩友達から以前に聞いた話しだと

同じ病院で同じワクチン注射をした数時間後に様態が急変し
自宅で痙攣し嘔吐してしまった話を聞きました。
すぐに病院へ向かい大事には至りませんでしたが

これは、本当に怖い話しですよね

一概にワクチン接種と言っても、副作用や危険性が無い訳では
ないし、ワクチンをしないで病気になってしまっては
悔やんでも悔やみきれないし。。
これについては、賛否両論あるようです。


補足;
犬の予防接種によって副作用が起きるのは約1%と言われています。
その1%のうち死亡率は5.5%となっています。
怖い病気の予防のために予防接種を打ったのに、亡くなってしまうという
矛盾したことが起きてしまうこともあります。



愛犬が 大病せずに いつまでも元気に過ごしてくれる事が
飼い主さんの(事務員さんの)切なる願いですね


コメント