事務員さんのブログ

フジキ建設でお世話になっている事務員さんのブログです!
大好きなシュナ家族に囲まれ、毎日癒されております♪

炊飯器で<カレーピラフ>

2018年09月28日 | 食・レシピ
今日も、昨日に引き続き
負われ業務な事務員さん


私は
所謂、事務員さんですからぁ~

と、敢えてここでドヤるっσ(^^)


さて、本日もやっつけブログ

今日も行くよ~


お題は。。。

タイトルにもあります
<炊飯器>レシピ



※カレーライスは作るけど
<カレーピラフは>あまり作らないなぁ~


って、言うそこの貴方

※炊き込みご飯は、よく作るけど
他の簡単ごはんレシピってないの~ぉ?


と、思ったそこの貴方

※朝のうちにセットして、帰宅したら
メインご飯が出来てると時短だな~ぁ?


って、お仕事頑張るそこの貴方

※事務員さんがそこまで言うなら
仕方ないから作ってみるよ~ぉ


と、途轍もない親切なそこの貴方


ぜひ、お試し下さいね




それでは、<カレーピラフ4合分>のレシピのご紹介です

①鶏肉の下処理をします。



事務員さんは、鳥皮が苦手なので
すっぽりと、取り除いっちゃいます

(今回は、鳥胸肉を使用しましたがひき肉;豚肉でもOK!)


②バター&オリーブオイルで
①のお肉と玉ねぎのみじん切りを炒めます。






③さいの目切りした、にんじん;ジャガイモを軽く炒める。




④塩コショウ;クミン;ガラムマサラで
味付けする。





⑤磨いだお米4合分に(1合=1かけ)4かけ分のルーを入れる。





辛さ調整したい方は、お好きなルーを追加してね。


事務員さんは↓コチラを使用しました。












⑧タイマー(炊飯)セットをする。





⑨炊き上がったら、よ~きかき混ぜて
出来上がりっ








ねっ!
簡単;お手軽<カレーピラフ>の出来上がり


お好みで、コーン缶やツナ缶などを入れても
美味しく出来上がりますね





********今週も終わりました*****

大型で非常に強い台風24号が、
日本列島を縦断する可能性が高くなっています



皆様も、くれぐれも最新の情報を確認し、

不必要な外出は控えましょうね


コメント

<シュナウザー>を探せっ!

2018年09月27日 | 事務員さんのブログ

毎月恒例の、月末処理に
追われてますっ


そんな日のブログは

。。。ハイ

もちろん、やっつけ仕事な
事務員さんのブログσ(^_^;)


今日は、画像のみで
失礼致しますっ

お題は・・・

「シュナウザーを(ウォーリー)探せっ



(PIC:マリア:ピンキー)

さ~っ

シュナウザーは、何体いるでしょうかっ





シュナウザー
どこどこ~ぉ?
(PIC;マリア)


【2体】

と答えた人は
残念ながら、不正解







正解は【3体】でした~



引っ掛け問題で
ごめ~ん







コメント

さんまのまんま

2018年09月21日 | 食・レシピ
3日前までは夏日だったのに~

いきなり秋を飛ばして冬日(?)

かなり気温も低く
雨模様な事務員さん地区です



今日は<さんま>のお話し

冷凍サンマは一年中、スーパーで販売されてますが

旬の美味しい生サンマは、やはり格別ですよね~




でも。。

ここ数年、高くて手が出せなかったサンマ

今年のサンマ漁は7月8日に解禁したものの

「今年も不漁かも」と予測されてました



しかし、8月に入り水揚げは好調となり
形も良く脂のノリも良好

これで
庶民の味が復活----っ





って事で

旬の秋刀魚を、塩焼き:お刺身
と堪能していた事務員さん家ですが

先日は、珍しく







3枚に卸し

塩コショウして、チーズを挟み~




から揚げ粉をまぶして~


オリーブオイルで焼いて~




はい!秋刀魚のチーズ焼き



たまには、レパートリー変えたんだから
きっと、絶賛されること間違いなし


と。。。


思ったのは、甘かった








(PIC;エルヴィン)

「今日の夕食、またサンマか…。」

と言われて

さんまのまんまじゃないも~ん

と、言い返した強者な事務員さんなのでした


コメント

高級;低級<事務員さん家のパン事情>

2018年09月18日 | 御朱印
夏が再び?
やって来たな位に、蒸し暑い~事務員さん地区です

しかも、3連休後に
今週も始まった~





今日は、パンのお話し

最近巷では<生食パン>
と言う言葉や、そうしたお店を
見掛ける事が増えてきました


そんな事務員さんも、たまたま
通りかかった道沿いで、生食パン
長蛇の列を発見




純生食パン工房 HARE/PAN 南越谷店




物は試しに

と、お買い上げ~





さすがっ

食パン専門店だけに
食パンしか(?)置いてないし



そのお値段

1本(2斤)800円(税別)
と、なんとも高級な



自宅に帰ると、焼きたての匂いに
そそられた家族が
一斉に群がりする間もなく、
無残にも食いちぎられてしまい
あいにくは無いのですが

焼きたてだけに、耳までフワッフワッでした



トーストせず&何もつけずに
シンプルisベストが、お勧めの食べ方みたいです



でもさぁ~・・・

こんな高級食パンは、滅多に食べれナイので

事務員さんがご用達で、お勧めなパン屋さんは
我が家から、歩いてでも行ける<安行あんぱん>
が有名な【ユウディ】です




先日のお休みの日も。。

ワンズの朝ん歩兼ねて、朝ごパンを
買いに行きました~




もちろん、店内はワンコNGなので
外の柵にしっかりとリードを結んで
待機モードね




こちらのパンは、もちろん庶民価格

だからって、ついつい買いすぎる~



結果・・・

高級;低級

どとらも、変わらなかった
事務員さん家のパン事情でしたっ





コメント

御朱in;越谷 <芳川神社>/<大相模不動尊 大聖寺>

2018年09月14日 | 御朱印
続いて向かった先は
吉川市にある
<芳川神社>


が。。。

走行途中で、思わず寺院を発見した
目ざとい事務員さん
(さすがっ、御朱印コレクタ~




それは。。。

<大相模不動尊 大聖寺>


ダメ元でググルと
お寺なのに希少な御朱印がある~

って事で、急遽寄り道


~~~大相模不動尊~~~

奈良時代・天平勝宝(てんぴょうしょうほう)
二年(750年)の建立(こんりゅう)と伝えられ、
越谷市最古の寺院とされています。


大相模不動尊として親しまれてきた
眞大山大聖寺は、
越谷最古の寺院で、天宝勝宝 2年(750)
に奈良の
東大寺の開山で知られる良弁僧正が、
相模国の大山で自ら刻んだ不動明王を、
この地に祀ったのがそのはじまりといわれる。

このことにちなんで、
相模国の相模に「大」をつけて「大相模」
と称し、
寺の山号を「眞の大山」という意味で
「眞大山」
と称したと伝えられている。

中世には不動院と称し、岩槻城主であった
太田資正や北条氏繁らの篤信を
受けて栄えている。



徳川家康が関ヶ原の戦いで関ヶ原に向かう途中、
大聖寺で戦勝祈願をし、
そのとき家康公がこちらのお寺に
宿泊した時の寝衣(しんい)
や奉納刀なども保存されています。
(越谷市指定有形文化財)

当時、大聖寺は不動院と呼ばれていましたが、
徳川家康が宿泊したさいに「大聖寺」
の寺号(じごう)を与えたのが
大聖寺の由来だそうです。

~~~~~~~~~~~

へぇ~
越谷で最も古い寺院だったんですね~






江戸時代の正徳(しょうとく)五年(1715年)に
建造され文化元年(1804年)に再建。
明治28年(1895年)に大聖寺が大火災に
見舞われたさいに唯一焼け残った有名な山門。






「阿吽の二王」といわれる、左右一対の仁王尊






山門下から本堂方向







大相模ぴんころ地蔵尊。

ぴんころ地蔵とは、天寿をまっとう
するまでは
ピンピンと元気に生きて、死ぬときは
苦しまずにまわりに迷惑をかけずに
コロッと冥界へ旅立てるように導いて
くださると言うなんとも
有難いお地蔵さま。












七福神額





本堂



ちゃんと、礼拝し
御朱印も貰えたところで




お団子~っ


そうなんです

ここでは【虹だんご】と言って
美味しいお団子が食べれる茶屋
があるんですね









映画?の撮影になったのかな?
菅田将暉さんの、色紙発見





焼きたてのお団子、とっても
美味しかったよ~




さぁ~


腹ごしらえの後は
本来の目的地(?)

<芳川神社>へ向かいましたよ

〜〜〜吉川神社〜〜〜
1187年に土着神を氏神諏訪神社
として吉川氏が再興

芳川神社は市街地に鎮座し、
この地域の総鎮守であります。

境内社には八坂神社、古峯神社、
稲荷神社、松尾神社、吉川天満宮、
水神宮八大龍王、鹿頭大明神があります。





一の鳥居



古峰神社







狛犬




本殿



で、こちらが御朱印







家から近くなのに、1日での収穫が何と4枚も‼︎


まさに。灯台下暗し

な、充実感満載の
御朱印収集となり
御満悦に帰路した事務員さんなのでした











コメント