事務員さんのブログ

フジキ建設でお世話になっている事務員さんのブログです!
大好きなシュナ家族に囲まれ、毎日癒されております♪

山梨旅行記 最終日

2016年09月30日 | 旅行記
昨夜の事件から一夜明け・・・

事件を知らずにいた他の幸せ者家族は
他人事のように笑っていたけれど

事務員さんと娘だけは
到底、笑う気にも慣れずに朝を迎えましたよ~

そんな気持ちを反映してか(?)朝から雨に見舞われました


朝食後、旅館から徒歩15分程散策した場所に
見ごたえのある滝があるとの事だったので
食後の運動を兼ねて早速出発!!









旅館の御主人のお手製の梯子や階段、足場風な橋
等を上ったりして行くと・・・



賽の河原?三途の川~って感じの
開けた河原に出ました


石が彫刻の様に微妙なバランスを保ちながら
無数に積み重なってるんだよね~



(きっと、接着剤で固定しているんだな~
 と、思ったのは事務員さんだけ?


その後も歩き続け~

ようやく、滝の案内板が登場





最後にかなり急な階段を登りきると。。。




じゃ~ん







予想以上の立派な滝---


目の前だけに、滝しぶきが燦々と降りかかり、冷たくて気持ち良い上に
マイナスイオンたっぷりで
全員が魅了された瞬間でした(^^)


それにしても、
こ~んな場所に、こ~んな迫力がある滝があるなんて
本当に予想外でしたよ




その後、①雨の為中止になった<ぶどう狩り>も
②満員で入る事さえ出来ずに迂回させらてしまった
<サントリー白州工場>
も、残念ながら入る事さえ出来きず

帰りがけの
道の駅やSAでお土産を購入しながら
事務員さんご一行は帰路に着きました

さて!!

今回の1番の収穫=お土産は、<ぶどう>でもなく
              <白州ウイスキー>でもなく…



やっぱり



山に置き去りに成らずに無事にテイクアウト出来た
ピンちゃん でしょうね~

コメント

山梨旅行記2 <そして事件は起こった!>編

2016年09月26日 | 旅行記
前回に続き、山梨旅行記です

そして、今回起こった大事件とは。。。


ご飯も終わり、部屋でまったりしていると
いつの間にかウトウト~としてしまった事務員さん・・・


すると、内線電話が

女将さん
     「お宅のワンちゃん、1匹居ないですよね?」


事務員さん
      「・・・・?」理解するまで数秒経過

 慌てて点呼~!!!

    1ワン2ワン3ワン
     。。。 1ワン居ない-----------------

事務員さん
       「あっ!1匹居ません

女将さん
   
    「今さっき、ワンちゃんが階段を下りてくる物音がしたのですが、その後
     すごい勢いで玄関から出て行ってしまい、気が付いた娘が慌てて追いかけましたが・・
     真っ暗な山道なうえ  ワンちゃんが早すぎて見失いました




事務員さん
   
    携帯いじっくってた娘に
    「ピンが居なくなった----!探しに行くよ!!!」


2人慌ててロビーに降りると、女将さんが懐中電気2本を貸してくれたので
真っ暗な山道を「ピンちゃん~!ピンちゃん~!!!」
と連呼しながら探し回りました
 
5,6分程山道を駆け下りた所で今度は
左は、上り
右は、下りの分かれ道
(突き当りには細い道)

 勿論、どっちの道にも街燈はなく 見渡す限りの真っ暗闇

娘が下り、事務員さんが上りの
二手に分かれ捜索しましたが、一向に見つかる気配はなく・・・

合流地点に戻った私たちは、途方に暮れてしまいました


    早朝の明るくなると同時に、車2台で山中を探すしか他ないのか

    でも、無事に見つかるのか?

  
    山道から獣道に入り込んで怪我してないか?川に落ちてないか?
    山道を下山し、幹線道路にでてしまい車に轢かれてしまわないか?



とにかく、一瞬の間に関わらず 色々な事を考えていた気がします。

すると娘が
 「あの先の道に、確か露天風呂があったよね?私見てくるから
  ピンが他ルートから戻ってきた時の為に ここで、待機していて!!」

その道は、左右分かれ道の突き当りに当る所でしたが
まさかそんな所に居る訳は無いだろうな・・・とスルーしていた場所でした


数十秒後。。。

「ピンちゃん、居たよ~!!」と
 ピンを抱えた娘が、走りながら 暗がりから登場



ガック~ン


 本当に、腰が抜けそうになったし


娘曰く
 「露天風呂の淵に、ちょこんとお座りして
  湯船を眺めていたそうです



そして、その湯船の先には・・・
  ハイ!!

1人呑気に露天風呂を満喫中の 
我が家の旦那さんが


後から旦那さんに聞いたところ
湯船に浸かっていると 湯気の向こうに何か小動物らしきものの気配
でも、暗がりで良く見えなかったらしく


タヌキか?イタチか?・・・
どことなくピンにも見えるけど、そんな訳はないしなぁ~


てな具合だったそうで



旅館に戻ると女将さんが
「見つかって良かったですね!
 今、主人と車を出して捜索に行こうかどうしょうか?
 って相談していたとこなんですよ~」
と、ご心配&お気遣いしてくれていました



冷静になって、よくよく考えたら

1)ネコの様に襖を開け
2)急な階段を一気に駆け下り
3)フロントロビーまで まっしぐら、そして外へ駆け出し
4)敷地内にある釣り堀;ニジマスには目もくれず(ネコじゃないからね~)
5)山道をひた走り
6)分かれ道には目もくれず
7)露天風呂までまっしぐら!


嗅覚が人間の100万倍~1億倍とか言うけれど
それにしても
すっ、凄すぎるピンちゃん

これだけワイルドなら、野生化しても生き抜けそうじゃない~
などとある意味で感心しましたが


『山の仔、ピンちゃん』
に成らず、本当に本当に良かった出来事でした




あっ!
 山梨旅行記はまだまだ(?)続くよ~


~~~~~~~~~~~~おまけの~~~~~~~~~~~~






次の日、旦那さんに検証して貰った所
上の丸印付近にピンがお座りしていたそうです





もう一枚おまけ



同じく、飼い主さんがお風呂中に部屋から脱走し
廊下を彷徨っていたトイプーちゃん達





事務員さん達のお部屋でお留守番し、その後は飼い主さんのお部屋へ
引き渡しましたが
コチラのワンズは、階段が下りれないので惨事に至らずに良かったです
コメント (2)

山梨旅行記1

2016年09月23日 | 旅行記


シルバーウィークを利用して(急遽)
事務員さんファミリーは、久々にお出かけして来ました

今回は、敬老の日+旦那さんのお誕生日という事もあり、
 ペットOKのお宿を予約し両親を含めた大人6人+4ワンズのご一行様にての旅行です


で、向かった先は⇒<山梨県にある赤石温泉






予想していたものの、かなりの渋滞だったのでワンズ達を考慮し
1時間おきにSAで休憩を取りながら
時間を掛けてゆっくり向かいました









4時間位かけて、ようやく高速を降りたところで
<道の駅;とよとみ>でお食事休憩


ここのレストランの一角は、ペットOKなんですよ

※黄色〇の場所



フジザクラポークのとんかつ・生姜焼き定食:ほうとう:サラダうどん





その後、山道をひた走り

よ~やく、お宿に到着~








ゲッ!
HPで外観はちょい見たものの、いざ実物を目前にすると
後ずさりしそうなほど『レトロ』 『昭和』 『山小屋?』 的なお宿にビックリ

  (計画性が無くて、慌てて温泉付き+ペットOKの宿で取れたのだから文句は言えませんね


   (中庭と敷地内にある釣り堀







さっ!旅の疲れを癒すべき 早速温泉にGO~
(車2台に付き、事務員さんも運転したんだよね



↑お留守番のワンズ達





<温泉データー>



泉質
硫酸塩泉 (鉄分を多く含んだ鉱石)


効能
痔/病後回復ストレス解消/運動機能障害/関節痛/筋肉痛/五十肩/消化器/
神経痛/打ち身/冷え性/皮膚病

温泉はとにかく言う事なし!ですが・・・
(時間割にて混浴なので、ご注意下さいね







しばらくして、お待ち兼ねのお食事タイム~


でも、部屋食だけに




ワンズ、大興奮っ!!












なので、食いしん坊チームは 
こうなる・・・↓











。。。食事の後。。。。

事務員さん家の、歴代ワンコ事件TOP3にランクインするであろう大事件が起きました



それは、次回に続く~




~~~~~~~~~~~~おまけの~~~~~~~~~~~~~~~





これ、レトロ過ぎっ






これにも驚きっ!!
壁?外壁?が無いんですよね~
コメント

お月見泥棒♪

2016年09月16日 | ペット
昨日は十五夜でしたね


事務員さん地区は、曇り空だったので
生憎お月様は見る事が出来なかったのですが



昨夜
福島の実家に住んでいる姪っ子のタイムラインに
<お月見泥棒>と言う聞きなれない言葉を発見


ググってみると・・・


お月見泥棒(おつきみどろぼう)は、各地で行われている
子供たちのお月見イベントのひとつ。
中秋の名月(十五夜)に飾られているお月見のお供え物を、
この日に限って盗んでいいというもの。

子供たちは、竿のような長い棒の先に
釘や針金をつけてお団子を盗んだ。
子供たちは月からの使者と考えられていたといわれ、
この日に限り盗むことが許されていた。
お供えする側も縁側の盗みやすい位置に
お供えするなど工夫していた。

現在では「お月見くださ〜い」、
「お月見泥棒でーす」
などと声をかけて、各家を回りお菓子をもらう風習が残っている。

            wikipedia引用








へぇ~
知らなかったな~ 
こ~んな風習があるんですね


で、又甥は こんなに沢山のお菓子をゲットしたそうです




~~~~~~~~~~~~~その夜の~~~~~~~~~~~~


お散歩から時間差で帰ってくるヨーゼフパパを待つ間。。

先に出来てしまったご飯を待つピンキー









コメント

同時シャンプー、進化版!

2016年09月15日 | ペット



最近では、2ワン同時のシャンプーも、だいぶ手馴れて来た事務員さん
(人間、手抜きをしようとすればするほど、磨きがかかる訳で(笑))


今日は、手抜きが進化した同時シャンプーのお話しです


え~と。。

今までは洗い場に2ワンコを置いて、交互にシャンプー&リンス等していましたが

シャワー後・シャンプー後・すすぎの後・リンスの後=合計4回を
  必ず、片方ずつがブルブル~とするので
  事務員さんは8回程ブルブルされた水滴に侵され
  下半身がずぶ濡れになっておりました



が。。。

今回、バスタブに入れてシャワーした所





このお悩みからは、見事に解放~

しかも、ワンズがあちこち動き回る事もなくなり
よりスピーディになりましたよ




充分にシャワーして~




シャンプーして~



よ~く、洗い流して~



仕上げのリンス♪


か~ら~のっ!タオルドライとドライアー



正味、30分足らずで終了~

この後、バスタブを念入りに洗えば完璧です



あっ!この方法なら、3ワン同時シャンプーも可能かもねっ



~~~~~~~~~~~~今日のワンコ~~~~~~~~~~~~^


我が家の息子君。。。

実は里子に出た 末っ子<ジル>ちゃんのお父様が経営する会社に勤めております。

で、今日はトリミングDayらしく、パパさんと一緒にジルちゃんも出勤~
(ジルちゃんの行き付け美容室が、会社の側)


で、
息子から届きたてホヤホヤのジルちゃんです




か、可愛い~


と言うか。。。見れば見る程
ヨーゼフにそっくりですね~








コメント (2)