社会福祉法人長寿会(陽光の園ブログ)

神奈川県小田原市入生田475
http://www.kanagawa-roushikyo.org/tyoujyu/

冬でも真っ赤な小さな実が目立つアオキ(樹木)

2014年02月24日 | 自然
寒い日が続いていますが日陰はさらに寒いです。
しかし、陽光の園へ向かう道の脇にその日陰を中心に真っ赤な小さな実の植物があるではあ~りませんか
植物のアオキです。
名前の由来は冬でも青々と葉がついていてなんと幹が青緑なのです
だから「青い木」→「アオキ」となったとか・・・・

なかなか冬の間は花や実が少ないので貴重ですね。
鳥たちも食べ物として重宝しているらしいですよ

寒い冬の中で光沢の緑の葉の中の赤い実はよく目立ちますね


アオキ(ミズキ科)
 果実期:11月~3月
 果実の大きさ:1㎝~2㎝
 樹木の高さ:1m~2m
 常緑低木として日陰でもよく育つ

  幹が青緑
 


コメント

大正琴の美しい響きがなつかしい・・・

2014年02月21日 | イベント
今日は大正琴のグループ「ハープこゆるぎ」さんが演奏に来てくれました

「ハープこゆるぎ」は小田原市の東側の鴨宮を中心に活動しています。
色々な場所での敬老会や国鉄のOB会などにも呼ばれているそうで
2/23に行われる神奈川県西地区最大級の国際交流イベント「地球市民フェスタ2014」にも出演が決まっているとか・・

今日の演目は
 さくら、矢切りの渡し、好きになった人、富士の山などなど・・でした。
 
入居者の方々はなつかしそうに聞いていましたが、時には一緒に歌ったり、体を揺らしたりしていましたよ。
またすばらしい音楽を聞かせてくださいね

入居者の方々もうっとり
コメント

煙!けむり!火事??・・・でなく消防訓練です

2014年02月18日 | 施設
まだまだ寒い日が続き、暖房器具が活躍していますよね・・

そこで、特別養護老人ホーム陽光の園では消防訓練を行いました。
陽光の園では年に6回(2か月に1回)防災訓練をしており力を入れています
火災発生場所をその都度変えて多くの職員がかかわれるようにし、
地震を想定した訓練も行っているんですよ

今日は厨房からの火災を想定して終了後には外で消火器を使って消火訓練を行いました。
高齢者の方々が多くおりますので少しでも早く対応できるよう頑張る陽光の園でした

    レクチャー中            ・・・ ・・  消火訓練枝中
 
コメント

この冬初めての積雪です

2014年02月05日 | 施設
2日前のこと・・・陽光の園がある小田原は最高気温が20度で春のような陽気でした
しかし、昨日は氷点下になり雨から雪に変わりました。

そして、朝になってみると・・・
一面の銀世界の雪景色です
入居者の方々も朝に外を見て驚いたでしょう

雪景色は綺麗なのですが車でお迎えに行くデイサービス職員は雪かきなどに大変でした
幸い積雪は数センチ程度ですみました・・・・・

今日の最高気温は3度なので2日前に比べて17度の差にはびっくりです
まだまだ寒い日々が続きますがこの冬はあと何度雪が降るのでしょうか・・・








コメント