社会福祉法人長寿会(陽光の園ブログ)

神奈川県小田原市入生田475
https://kanagawa-koureikyo.or.jp/tyoujyu/

デイサービス通信を詳しく見てみよう!

2021年11月05日 | デイサービス
毎月発行しているデイの「陽光ふれあい通信」.今日はちょっと詳しく見てみましょう

まずはスポーツの秋にちなんで「大運動会」の様子
紅組白組に分かれて応援合戦や車いすリレーなどを開催


続いて、芸術の秋にちなんで創作活動
ハロウィンの飾り付けや柿・彼岸花・満月などからなる壁紙制作


また、ジクソーパズルの最後のピースをはめる瞬間をパチリと撮影


陽光の園デイサービスはレクプログラムやおいしい食事、そして入浴など盛りだくさん
まだ少し水曜や木曜は空いていて土曜日はまだまだ空いているらしいですよ。
詳しくは0465-24-0013 陽光の園までどうぞ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

看護師実習を陽光の園で!

2021年10月31日 | 施設
陽光の園でのご利用者と職員の様子を真剣に見つめる集団の後ろ姿があるではありませんか

実はこれから看護師を目指す小澤高等看護学院の方々の後ろ姿です
病院と老人ホームの看護師の役割は少し違いがあり日常生活の援助が中心で入所者の健康管理も行ったりします。
また、家族も含めた視点でケアを提供し家族への連絡相談などコミュニケーションを取ることも重要な仕事と言われています
この実習の前には陽光の園と小澤高等看護学院をオンラインでつなぎオリエンテーションとして
生活の場となる老人ホームでの看護師の役割、アセスメントや多職種連携のあり方、またケアマネージャーからは在宅介護サービスの役割などの講義を行いました

実習の感想では時々「看護師、介護士、相談員等の多職種の連携を学べた」「職員の皆さんが家族のような信頼関係を築き家庭で過ごすような安心感を与えている」などの感想を聞くこともあります。
特別養護老人ホーム陽光の園の実習を生かしながら立派な看護師になってくださいね


小澤高等看護学院
明治45年小澤病院を開設し、昭和63年に小澤高等看護学院が創設されました
「やさしい心」「自立する心」「科学する心」を備える事をモットーに
毎年多くの学生が看護師の道へ進んでいます
修業年限は3年で卒業すると看護師の国家試験受験資格が得られます。
神奈川県小田原市本町1-1-17
http://homepage3.nifty.com/doaikai/
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コロナ感染症研修(対策は継続中!)

2021年10月28日 | 職員
コロナは以前より感染者は少なくなっていますが油断は禁物
消毒、換気、体温測定などの感染対策は継続しています

陽光の園ではコロナ流行前でも感染症委員会が主体となり感染症研修を実施してきました
以前は、専門家をお招きして研修会を実施してきましたが・・・
まだまだ外部講師を呼んで皆で部屋の1カ所に集まりの研修はできません

そこで。以前から講師で来ていただいている菊名記念病院感染制御部の森山先生が作成した
コロナ対策ビデオをタブレットで見たり数人でテレビに映し出したりして個別に研修を実施しましたよ
それも、すべての職員ということで介護職や看護職だけでなく、
ケアマネ、相談員、事務、調理、送迎、清掃担当まで見るという徹底ぶりです
介護職は約1時間かかるのですが改めて勉強になることばかりです。

高齢者施設としてコロナワクチン3回目接種も来年あたりの話もあり???
高齢者の命を守るためコロナ対策に手を抜くことない陽光の園でした
   
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋の七草~ハギ!しかしキキョウは夏に咲く?~

2021年10月16日 | 自然
10月に入り昼間は暖かさがありますが朝晩は冷えこんできましたね・・・
陽光の園でも秋の気配が感じられピンク色の小さな花が咲いていました。
秋の七草のヤマハギです
ハギ(萩)という字は「秋」の「草」と書く所からも秋らしいですよね

秋の七草は他にススキ、クズ、キキョウ、フジバカマ、オミナエシ、ナデシコがあり陽光の園付近ではススキやクズがよく見られます。
この秋の七草でこの時期(ここがポイント)一番見れないものはどれでしょうか???

それはキキョウなんです。この写真は以前、山間部で撮影したものですがなんと8月初めに撮影したものなのです

自然のキキョウの多くは6月から8月に咲くという夏の七草?にしたいぐらいです
旧暦では秋が7月~9月になることが理由らしいですよ

その他の撮影した秋の七草はこちら
クズ  ススキ
フジバカマ  オミナエシ
ナデシコ

ヤマハギ(マメ科)
 花の大きさ:約1㎝
 全体の大きさ:1m~2m
 枝が良くわかれるので緑の多くの葉の中にピンクの花が見える
キキョウ(キキョウ科)
 花の大きさ:約4㎝~5㎝
 全体の大きさ:0.5m~1m
 生薬にもなる。開花時期は秋より夏(絶滅危惧種)



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

EPA(経済連携協定)による新人職員とリモート面談

2021年10月06日 | 職員
EPA(経済連携協定)を聞いたことはありますか?
貿易の自由化に加え、投資、人の移動など様々な分野で幅広い経済関係の強化を目的とする協定で日本は様々な国とこの協定を結んでいます
このEPA(経済連携協定)に基づきわが陽光の園で現在7人のベトナムの方が在職しており仕事の合間に介護福祉士のための勉強や講習をし次々に介護福祉士に合格しています

EPAのベトナム人はベトナムでは看護師資格を持ち1年間日本語教育をみっちり受けているんです
そして来日してからも2ヶ月以上缶詰状態?で介護や日本についての研修を受けやっとわが陽光の園に来るのです
日本語能力試験ではN1と言って最高レベルの人もいて今では冗談も普通に言うほどです。
ということで、政府機関の厳しい審査を通って選抜されたいわばベトナムではエリートなんですよ
ご利用者さんの評判も良く素敵な笑顔でいつも接しています

通常なら春に日本に来て千葉県幕張の施設で研修を行い夏に陽光の園に来るのですが
コロナで来日が遅れまだ陽光の園に来れていませんでした
そこで千葉県幕張市の研修施設と陽光の園をインターネットでつなぎ画面を通してお話しをしました~
陽光の園では既に働いている先輩のベトナム人が集まりましたよ。
11月中旬には陽光の園に来れるというので実際に会えることを楽しみにしています


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

敬老会です+看取り介護

2021年10月03日 | イベント
特別養護老人ホーム陽光の園では敬老会が行われました。
いつもなら小田原市長さんが来たり大きなイベントとして外部から催し物団体を呼んだりご家族が沢山来て楽しんだり・・・
しかし、コロナ禍のためそこまでは出来ません
ただ、花束の贈呈はしっかり行いましたよ(プレゼントも)。
100才以上のご入居者も6人いてここで人生を全うする方も多いんです

さて、陽光の園では「看取り介護」といって医師の診断のもとにその人らしい最期を迎えるため多職種で連携を取りながら温かで穏やかな生活を送ってもらう取組をしています。
お部屋で好きな音楽をかけたり、好きな食べ物を食べてもらったり、また、看取りの日々を職員が日記風に記録してご家族へ送ったりしています。
そして、陽光の園で最期を迎えると1階ロビーでご家族のもとへとお見送りのセレモニーを行います。
ご家族からの言葉では感謝の言葉をよくいたたぎます。
これからも皆さんにお礼の言葉をいただけるよう日々努力して行こうと思います

追伸:以前看取り介護のお礼としてご家族から感謝の文字が花びらに入った胡蝶蘭(こちょうらん)をいただきました
  

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新リフト付き車購入!

2021年09月29日 | デイサービス
玄関前に何やら人が集まっているではありませんか・・・
今日は待ちにまった新しいリフト付き車が来るので記念セレモニーを行うんです。
車いす2台∔7人も乗車できデイサービスやショートスティの送迎に使います

今回は公益財団法人JKA(旧:財団法人日本自転車振興会)の補助をいただいたということで・・・
大きなカギを背負った自転車が登場です(ケアマネのMさん)。大きなカギは送迎チームに渡されました
 

車を覆っていた幕が徐々にまくれ上がりリフト付き車の登場の演出です

テープカット式の後は実際のご利用者を載せてデモンストレーションです。

ご利用者からは「新しくて乗ってみたい」「お迎えが楽しみ」などの声をいただきました
ご利用者の皆様へお迎えに行きますのでお楽しみに
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

防災訓練ー浴室火災ー

2021年09月24日 | 施設
特別養護老人ホーム陽光の園では年5回防災訓練を行っています
高齢者の施設ですので火災や地震などは即「命」に直結します

今回は1階浴室壁からの火災で訓練です(消防署へ訓練届出済み)
実は以前、暖房装置が水とショートしそうなことがあったのでその対応策も兼ねてです。

まずは、ショートの火を発見して職員が叫び火災報知器を押しサイレンが鳴り響きました
火災場所の特定→初期消火→ホースで消火→避難→防火区画形成(防火扉と防火シャッター)→応援部隊合流
この間、☟消防署と通報訓練や☟館内放送などなど本番さながらに実施しました
 

色々課題も浮き彫りになったので防災委員会で検討して行きたいと思います
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ソフト食って何?(広報紙で特集)

2021年09月21日 | 食べ物

介護食で言うソフト食を皆さんご存知ですか
食べる力が弱くなっている人のために柔らかく固めた食べ物です。
イメージ的には・・・魚や肉の調理したものをゼリーのようにしたものでしょうか??

例えばこの魚⇒
これを焼いたり煮たり普通しますが食べる力が弱いとなかなかそのままでは食べれません。
そこで、この魚の骨を取りさばいてほぐしてミキサーにかけます
これを味付けして水やソフト食用の粉を入れて加熱した後に・・・冷蔵庫で固める・・・
という壮大な過程をたどる大変な時間と作業がいるのです
そしてあの魚がこんなふうにソフト食に変身します⇒
高齢者の方々のために食べやすいこのソフト食を陽光の園で行っているんですよ

このソフト食の導入のために他の高齢者施設に視察に行き研究してやっとたどりついたのです
ぜひ陽光の園でこの涙のソフト食を味わってくださいね

追伸広報紙ではオリンピックイアーにかけてご利用者と一緒にミニオリンピック

食のレクレーションも掲載しました よ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大壁画のように塗り絵展示

2021年09月01日 | デイサービス
陽光の園デイサービスでは塗り絵が盛んです
そこで皆さんの塗り絵を大壁画のように合わせてロビーに飾りましたよ。

ダンボール箱をいくつも合わせて大きな四角を作りそれに貼り合せていきました。
箱の組み合わせのためしっかり立ってますし軽くて動かすこともできるんです
大きさはなんと縦1m80㎝×横4mぐらいはありますよ
オリンピックに合わせて国旗も飾っています

入口に入るとこの大壁画のような塗り絵がありますのでぜひ見てくださいね。

追伸:デイサービス通信9月号完成(ソフトクリームやひまわり飾りなども)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ソフトクリームデイ

2021年08月04日 | 食べ物
今日も気温は30度超えの猛暑です
ふと陽光の園デイサービスを見たら何やら行列ができているではありませんか


たどっていくと・・・・アロハシャツの麦わらの一団が何やら作っている様子


そう今日はソフトクリームデイ
チョコ、イチゴ、きな粉、蜂蜜の各味を選んでみなさん涼しげに食べているではありませんか
「おいしい」「もっと食べたい」「おかわり」と皆さん嬉しいそう

まだまだ暑い夏ですが陽光の園に来て乗りきって行きましょうね

追伸:デイ通信8月号完成
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

介護人材フォーラムに施設長が登壇

2021年07月26日 | 職員
先日、横浜市開港記念会館で介護人材確保対策推進フォーラムが開催されました
この中でわが陽光の園の加藤施設長が神奈川県高齢者福祉施設協議会の代表として舞台に立ちましたよ

「受け入れる側が神奈川らしさを発揮するために」としてキャリアパスの話をされました。
キャリアパスとはある職位や役職に就くまでに段階に応じた職務内容を明確にし道筋を示すことで
職員は自分の目指すべき目標などが明確になりそれによりモチベーションやヤル気が高められ、これが人材確保につながると言われています


その他、神奈川県介護福祉士会やリハビリテーション団体協議会なども登壇しそれぞれの視点で人材確保についてお話していました

わが陽光の園にもキャリアパスがありますが、現在新しいキャリアパスを再構築しています
陽光の園でも介護職員は募集していますのでお気軽にお問合せくださいね
http://www.kanagawa-roushikyo.org/tyoujyu/youkou/bosyu/index.html

追伸:横浜市開港記念会館
横浜開港50周年を記念し大正6(1917)年7月1日に開館
シンボルである時計塔やステンドグラスも有名で歴史的建造物として国の重要文化財に指定されています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年は陽光アジサイ通り?が出来ました

2021年07月19日 | 自然
特別養護老人ホーム陽光の園への道で最近一番多く見かける花は・・・そうアジサイです
陽光の園へ道はミニアジサイ通り?というような感じなのです。
しかし、アジサイは植物のため気候に影響されやすく下の写真は2年前の時の写真(その下が今年の写真)

この年は記録的な長雨が続き日照不足で花があまり咲きませんでした(野菜も日照不足で高騰)
陽光の園のアジサイ通り?の開花状況を見れば逆にちょうどよい梅雨がどうか少しわかるかもしれませんね

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

七夕飾りで願いごと★4階高さまでの吹き抜け活用

2021年07月12日 | イベント
7月7日は七夕、七夕と言えば織姫(おりひめ)と彦星(ひこぼし)が1年に1回会える日・・・
そんな「再会」という願いから短冊に色々な願い事を書いて飾るようになったとか。。。

そこで、陽光の園でも色とりどりの短冊に願いごとを書きましたよ
陽光の園は1階がデイサービス2階3階は特養やショートの場所ですが
ロビーが吹き抜けになって屋上の4階相当まで続いているのでここを利用して天に向かって笹を飾りました


また来年も皆さんと一緒に飾りましょうね


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

毎年好評のアジサイ風呂

2021年06月28日 | デイサービス
梅雨の季節となりました。梅雨と言えば・・・そうアジサイ
そこで、今年も毎年好評のアジサイ風呂を行いましたよ。
壁には桜と富士山の絵の色づけもしました
ちなみに、陽光の園のお風呂は温泉成分が入っているお湯なのですよ

本物のアジサイを桶にお浮かべて・・・・


自然色の緑色の入浴剤を入れて・・・


入口にはアジサイ暖簾(のれん)が登場です


ご利用者からは「いい香り」「アジサイがきれい」「綺麗なお湯の色だね~」 などのお言葉をいただきました
ジメジメした梅雨ですが乗り切って行きましょう

追伸:アジサイ風呂が掲載されている「デイ通信7月号」完成

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする