脳もいい天気

佐方2丁目住宅街で勉強みてます。来てね!
教育改革歓迎!強く優しい女の先生が骨太指導!

春のボランティア

2019年04月14日 | 日記
土砂災害などがない限りボランティアはしない私ですが、
今日は美鈴が丘の福祉のお祭りでボランティアしてきました。
前日にパンと菓子を焼いて出店したのです。
土曜の午前中授業だった生徒さんには振替してもらい、
頼れる助手さん(パン教室のお弟子さん)と奮闘。
ハムロール50個、桜のあんぱん50個、庭でできた金柑のケーキ50個
完売してきました。
雨模様だったので出足は悪かったのですが少しでもお役に立てて
良かったです。
声を張り上げて売ったので声が出なくなりました。
しばしおとなしくしていよう。
コメント

黄砂

2019年04月06日 | 日記
杉の花粉の影響が和らいだと感じたのも束の間、今朝は猛烈な黄砂の影響でくしゃみ鼻水目のグリグリ。
今年も最悪な季節がやってきました。
ダウンしてもやむをえないけど、なんとか体調をやりくりして乗り越えたいと思います。
桜も見ごろ。明日は選挙を済ませてお花見に行く所存。

子供達は桜に興味があるのでしょうか。
画面にばかりのめり込まないで自然のうつろいにも目を向けてくれたらなあ。
コメント

令和

2019年04月01日 | 塾のこと
授業が終わってからゆっくりTVでも見て味わおうと思ったら、
一方的にスマホに「決まったよ」と知らされてしまいました。
おせっかいですね、スマホ。

令和かあ・・・・。

明和の大火の「明和」と同じ音ですが、「レ」を強く読むのね。
小さいことが気になる私です。

従姉妹に同じ字の関係者(笑)が居るので姉が電話したら

「ひっそり暮らしていこうと思ってたのに・・・」と素晴らしいリアクションが返ってきたとか。

流石・・・。
コメント

春嵐

2019年03月31日 | 塾のこと
土曜日午後から嵐になりました。

朝のうちに模擬試験と授業をして、すぐ自転車で飛び出し、
JRとアストラムラインを乗り継いで広島市内で学生時代の友達と合流。
ミニ同窓会をして、ごめんマタね、ととんぼ返りして保護者様と面談。
そして夕方の授業となかなかに充実した土曜日でしたが、
帰り着いた直後からものすごい嵐で、お恥ずかしいことに教室の日除け
にしていた簾がボロボロに。
保護者様が来られて目にささったりしないようお出迎えしました。
実家の離れに移転して1年間このボロ簾で頑張ってきたけど、
さすがに恥ずかしいし危険。
今、業者さんに連絡をとりました。
みすぼらしいY'sも見納めだよ(笑)。

個人的には簾大好き。みすぼらしいの大好きです。

保護者面談をしたと書きましたが、実は生徒と三者懇談にするはずでした。
中3になるのでこれから受験までどう生活するか、意見を出し合おうとしたのに、
「怒られる」というアタマしかない生徒は結局来ませんでした。
もちろん、「来なさい」「行かない」という親子バトルもあった模様。
私など親に逆らうと言うことは考えも及ばなかったので理屈も通ってないのに自分の主張を押し通そうと言いたいだけ言う態度は全く想像がつきません。
先に生まれた者より自分が正しいと思った段階で育ててもらうとか教えてもらうとかいった関係は「崩壊」だと思います。
昨日の「嵐」はそんな「崩壊」の嵐だったのかもと
お母様がお帰りになってからの生徒の家庭の「嵐」に想いを馳せたのでした。
コメント

最後のひとり

2019年03月28日 | 塾のこと
進学先が最後まで決まらなかった浪人君の行き先がやっと決まりました。
東京の駒沢大学!

浪人の間に偏差値を驚くほど上げ、本人今年はかなりイケると思ったのに、
東京の私大は文部科学省が助成金をカットするからと今年は合格者をかなり減らしたようです。

おかげで、上から下まで(といっても有名どころばかり受験したのだが)補欠・補欠・補欠・補欠・・・。

キツいなあ、こういう大人の事情。
今までの予備校の判定とかアテにならないわけでしょ?
で、今日ようやく補欠が回ってきたようです。
親御さんの心配も長くなって本当に申し訳なかった。

でもとにかく決まった。
あこがれの東京でやりたいことはやまほどあるらしい。
しかも浪人中に浮ついた気分はなくなり、
真面目な「やりたいこと」ばかりになったらしい。

西郷どんの俳優さんに似ているし、筋トレもしているので(筋肉は裏切らない!!)
モデルさんのバイトでもやって、あとは勉強に専念よ、と言ってやりました。

あ~楽しみ。自分は県外に出られなかったので、ホント楽しみ!

色々な大学の参考書とか貸してあるので、

「返さないといけないものもあるので、近々Y'sに帰ります
というLINEの文字に涙が出てきました。

家だと思って勉強しに来てくれてたんだね。
ボロボロ
これからもそんな雰囲気を大切にしてY'sをやっていこうと思った一日でした。

コメント