いっしょに食べよう

12年半の中国生活を終えて夫たっちゃんは広島転勤。これからは広島と京都暮らしです。

広島のお酒

2017年11月30日 | 広島熊野暮らし


    どこに行ってもどこに住んでもその土地の食べ物とお酒は楽しみ。
    ご当地の食と酒は合うに決まっている。
    広島も酒どころ、有名な日本酒がいっぱいあるよ。

    唯一飲んだことのあるのは加茂鶴、有名なお酒です。
    そしてコマーシャルで知っているのは

          

    千福一杯いかがです

    呉のお酒、近いから工場見学してみたいね。
    取りあえず名前を知っているから飲んでみた。
    辛口って書いてあるけれどそうでもない。
    もう少し辛口が好きやねんけど。

    実は熊野にも酒蔵があるのです。
    散歩していて発見したのだけれど、大号令(ダイゴウレイ)ってお酒。

        

    小さい造り酒屋でほとんど出回っていないんだって。

    近所のスーパーには日本酒はあまりたくさんの種類取り扱っていない。
    辛口で選択肢は少ないな。
    高いお酒はそれなりにおいしいかもしれないけれど
    家飲み、テーブル酒には高価なのは不要です。

        

    今日買ってみたのは亀齢、キレイと読むそうです。
    これがお手軽価格で辛口だそうです。
    今晩飲んでみます。

    
コメント (2)

気になる木

2017年11月29日 | 広島熊野暮らし


    今住んでいる広島、近所は田んぼや畑が一杯だけではなく
    近所は大きいおうちばかりで敷地内にも色々と植わっています。
    ガーデニングと言うには本格的すぎる大根白菜、
    そして柿の木やら柑橘類。
    それがいつ無人販売に登場するかわくわくしています。

    ここに来た時それらの中で実のなっている木、
    もしかしてあれは、、、でもここの気候に合うのかな?
    何だろう、食い意地の塊のわたくし気になっていました。

    近くのスーパーのひとつには地元農家さん生産のものが少し置いてあります。
    形は不細工やけれど安い。
    今野菜がものすご高いから、見て助かっているのもあります。
    今日はそのスーパーへ行ってみると、
    気になっていた木はやっぱりそうだったのだ!と確信。

        

    ちっさー、キーウイです。
    10個~12個くらいは行っていて150円。
    こんな小さいのは見たこと無いよ、そりゃ店には出せないなぁ。
    おもしろがって買いましたが小さすぎてちと食べにくい。
    
    イチジクもちっさいの売っていますよ。
    そうそう、黒豆もあった。
    黒豆はあまり安くないから買わなかったけれど
    無人販売に出てこないかなぁと期待しています。
    


コメント

これも京都から持って来た

2017年11月28日 | 広島熊野暮らし



    広島の住まいは変わった形の集合住宅です。
    二階建て4軒入っていて玄関はみな一階だけれど、
    我が家は玄関から一軒家みたいに階段があって2階住まい。
    階段下は物置になっています。
    決して広くはないけれど中年二人には十分で
    京都の自宅よりも温かく過ごしています。

    京都自宅は下の部屋が冬ものすご寒い。
    京都ひとり暮らしでも暖房費はかかるし、別々暮らしはもったいないね。
    
    今住んでいる部屋は昼間ストーブはほとんど使っていません。

         

    これ京都から持ってきた。
    マンションなんかでは石油ストーブ不可な場所が多いけれど
    ここはそういう事書いてなかったからね。
    エアコンやファンヒーター苦手なあたし、やっぱりこれが良い。
    ストーブを入れたら焼き芋しようと楽しみだったけれど
    南向きの温かさでまだストーブの出番は朝晩だけです。

    完全に広島へ引っ越ししたわけでないから新たに買ったもので
    かなりお金を使いました。
    できるだけ物は増やさないつもりでも最低限やっぱり要ること多いよ。
    ニトリのおかげで高価なものを買わなくても良かったわ。
    ほぼ買い物は終了です、
    テレビはあってもBS無しDVD無し、まぁ良いです。
    中年夫婦は晩ご飯食べてちょっとお酒を飲んで
    早寝早起きなのでテレビもあまり見ない、休みの日は
    京都暮らしと同じで家には居ない。

    あ、そうだそうだ、

        

    大事なハーブも京都から持って来ましたよ。
    この冬は広島で暖かく過ごそう。


コメント (2)

もうひとつのカキ

2017年11月27日 | 広島熊野暮らし


 
    京都の自宅、お隣の奥さんが毎年干し柿を作っていて
    一度やってみたいなぁって。
    広島の無人販売で「吊るし柿用」と売っているからいい機会だ。
    と思っていたのにこの前広島に戻った時にはもう渋柿は終わっていた。
    そうか、、、残念やなぁ。

    一昨日たっちゃんが「干し柿売ってたで」

         

    ほんまや、それも安いやん。
    干し柿をお店で買うとお値段するもんね。
    さっそく買って来ました。
    干し方がまだ浅いのだと思う、少し柔らかめ。

         

    たっちゃんはジン、あたしは焼酎で
    こりゃいいあてなよるです。
    


コメント

広島ちゅうたらカキじゃけ

2017年11月26日 | 広島熊野暮らし


    宮島観光、ロープウェイが止まってしまい歩いて山を下りました。
    予定外の運動でお腹がぺこぺこ。
    山を下りながら頭の中は食べることで一杯。

    広島食の名物はあなご飯、あなご天ぷら、カキ等々。
    レモンを見に行った島であなごご飯は食べました。
    やっぱりここはカキを食べないと。

    清盛神社近くのお店に入りました。
    わたしが食べたのは

         

    カキそば、寒かったからね温かいものをお腹に入れたかった。
    たっちゃんはカキ丼。

    そしてもう一品は

         

    やっぱり焼きカキ、1,100円で5個は観光地にしては良心的かもね。
    たっちゃん珍しくノンアルコールビール注文、わかるわかる。
    お昼から贅沢しました。

    そうそう、わたしの記憶があいまいだったサルの話、
    32年前?に一緒に行った友だちからメールがありました。

        私も3年前くらいに登ったけど(ロープウェイで)サルおらへんかったー。
        二人で行ったときは凶暴なサルが観光客のお菓子袋ひったくっとったよ。
        で、リーチが柄にもなく「怖いー」と言ってもう一つ上に行かなかった記憶があるよ。
        今は柵みたいのが出来てたからきちんと住み分けしてこちら側には出てこないのかも。
        何回行っても宮島好きやわー。

     ということでした(本人の承諾を得ず勝手に載せたった)
     わたしはボケたのかと心配したけど合っていた。
     もっちゃん、ありがとー。
     わたしも宮島好きやでー。



コメント