美味しい毎日in sapporo

食べものはもちろん、いろんな美味しいものに出会って毎日を過ごしたい!!皆さんの美味しい情報もぜひ教えてくださいませ~☆

キッチンカー「つきてらす」の桜パフェ

2022-06-04 | 札幌カフェ・スイーツ

コチラはちょっと前になりますが自家製ソフトクリームをのせて札幌を中心に走る
移動販売のキッチンカー「つきてらす」でいただいた桜パフェ(880円)でございます~

この日はあいにくの曇り空、風もちょっと強めでしたが
「桜パフェ」との遭遇を逃すわけにはいきません

オーダー後は出来上がりを知らせてくれるブザーを渡して下さるので
車の中やお買い物のお店に入っていることもできます

浜中町の厳選牛乳を使用したソフトクリーム、そして見た目がとても工夫されているパフェ
この日はちょっと肌寒く風もあり、はっきりしないお天気でしたがお客様は続々と・・

季節に合わせて変わるパフェのメニューもお楽しみ
今は塩ピスタチオ超いちごいちごとチョコなどのパフェが・・

キッチンカーを追いかけて行ったことのない所に行っちゃうっていうのもちょっと面白いかもですよ~

light meal stand つきてらす

住所  営業時間 公式SNSで確認
TEL    011(777)2656

行ってみたいなあと思ったらポチッとしてね →  
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「円山茶寮」の和風桜パフェ

2022-05-18 | 札幌カフェ・スイーツ

さて、桜の花も食べ物も大好きな私ですがこの春いただいた桜ものの中で一番ヒットしたのがコチラ
円山茶寮」の和風桜パフェ(880円)でございます
見た目こ、これは何⁈・・これがパフェ⁈と思われる方も多いかと・・・


ちょっと引いて見てみましょう
こ~んな感じです・・大きくて立派な桜の葉がなんとも素敵!
他では見たことのないこの形状・・でもよくよく見るとこれ桜餅ですよねみたいな


さらにパフェをくるりとまわして後ろ側を見てみますと・・・
そうあんこが見えてきましたね~
まずは美味しい美味しい桜アイスをいただきますが・・・その下にたっぷりの餡・・・
実はどちらかというと餡が苦手な私、でもここの餡子は違います
甘さ控えめで小豆本来の旨味がぎっしり、柔らかい小豆と優しい甘さにうっとり
さらにその下には美味しいホイップクリーム→バニラアイスとなんなく食べれちゃう美味しさなのでした


こちらの写真、誤解しないでくださいよ~
決して一人で4人分頂いたわけではありませんからね~~

今年は桜パフェで3回お邪魔することが出来ました
来年も楽しみ・・だけど5月18日現在まだやってましたよ・・・食べてみたいなと思った方はお早めに~~

円山茶寮

住所   札幌市中央区北4条西27丁目1-32
TEL      011(631)3461
営業時間    11:00~24:00
定休日      木曜日


行ってみたいなあと思ったらポチッとしてね →  
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

函館カフェ「のらいぬ」2日目

2022-05-17 | 函館方面 カフェ・食事

またまた函館カフェ「のらいぬ」のパフェでの登場です
あまりにもなんでも美味しい「のらいぬ」・・次の日は1人でまた行ってしまいました
こちらは前回と同じ、食後のパフェの中で(3、4種類あります)チョイスした
「ずんだ白玉」というずんだ餡、ずんだクリーム、ミルクプリン、白玉、アイス、生クリームでできたパフェ

そうなんです!これもまた超がつく美味しさでした
そして今日のお席はここ

おひとり様用の席はとっても落ち着く素敵な空間でまったり
なんか本当に落ち着く~しあわせ~~


そして本日のお食事はコチラ オムハヤシ(1200円)
惜しげなく入ってますよ~ビーフが・・・ライスの量が結構ボリューミーですが、その旨さにペロリと食べてしまいました
やっぱり何を食べても美味しいな~~満足しかありません

席のテーブルに置かれた本もどれも魅力的で一日中いて全部読みたくなる感じ
そして横を見るとガラス越しに見えるネコちゃん

ちなみにこの日は入店時に入口横でじーっとこちらを見ているネコさまが・・・笑
何もかも楽しく嬉しい気分になっちゃう・・そんな「のらいぬ」が大好きです

近々また行かないと~~

のらいぬ

住所      函館市入舟町11-3
TEL         なし
営業時間     12:00~19:00
定休日       不定休


行ってみたいなあと思ったらポチッとしてね →  

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

函館カフェ「のらいぬ」まずは1日目

2022-05-09 | 函館方面 カフェ・食事

さて、いきなり食後のパフェから登場です
これが本当に何気に絶品なんですよ~(食後の場合の3分の2サイズで640円)
特にこの生クリームは私の中であの雪印パーラーの生クリームと匹敵するお味
口に含むと「う~~ん」と唸ってしまう・・・なんでこんなに美味しいのか???
全体のバランスも抜群で、最初から最後まで「美味しい、美味しい」と言いながらあっという間に食べ終えてしまいます

そしてこちらはどこかといいますと・・・函館に行ったら絶対に外せないカフェ「のらいぬ」
このお写真はスープカレー(えび)(1300円)でございます~
食べると思っていた以上に辛めで思っていた以上にえびの味がしっかり、食べれば食べるほど旨さが倍増する
とにかくクセになる美味しさです

これは相方が食べた煮込みハンバーグと小さなグラタン(1300円)
一見ハンバーグも小さめ?!なんて思いきや食べるとずっしりジューシー、食べ応えあり大満足
さらにグラタンが深い味わいで、量は少なくてもそれを感じさせない美味しさ
本当に「のらいぬ」にははずれがありません

こちらは店内、このレトロ感と手作り感が最高に素晴らしく落ち着く空間
随所にセンスの良さが感じられ最高です

行ってきたばかりでまたすぐ行きたくなる、そんなお店なんですよね~、あ~毎日通いた~い!

のらいぬ

住所      函館市入舟町11-3
TEL         なし
営業時間     12:00~19:00
定休日       不定休


行ってみたいなあと思ったらポチッとしてね →   
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「読書室ポワロ」のナポリタン

2022-05-05 | 札幌レトロ喫茶店

さてさて「読書室ポワロ」第2弾でございます
コチラは今度行ったら必ず頂こうと思っていたナポリタン(600円)
この素敵なフォルムをご覧下さいませ~

この日は先日から読み始めた図書館からお借りした本を集中して読みたいとご持参・・・
はい、初めてではありませんので目指す所は決まっています~
入店後1階でオーダーを済ませると2階の読書室へ

そして楽しみにしていたナポリタンとのご対面です
なんとこのお値段なのにサラダ付き、ナポリタンの上にはタコさんウインナーが~~
それではいただきます・・・・
「うん??うわ~~~っ 旨い~~~!!」
最近はやり気味な昔懐かしナポリタン風に見えながら明らかにそれとは違うグレードの美味しさですよ
うまく説明はできませんがくどすぎず、あっさりすぎもせず・・本当に私好みの味でした(そんな説明⁈

サラダのドレッシングはなんでしょう・・今まで食べたことがないような・・
やっぱりとってもよいお味、美味しいです
タコさんウインナーも3本のうち1本だけがタコさんになっているところが・・なんかいいなあ~とお気に入りました

読書室の中は本当によく考えられた本棚の配置で、人の目を気にすることなく読書に没頭することができる落ち着いた空間です

食後のコーヒーをゆっくり口に含みつつ、本当に「じっくり本を読む」という時間を過ごさせていただきました
美味しい食事とお飲み物そして大好きな読書を満喫

これを至福と言わずしてなんと申しましょう・・・
こんなに幸せでいいのかな?と

やはウクライナ侵攻のことを思うと複雑な気持ちになってしまう日々

この日ももう少しで読み終われそうな本を大事に抱えて感謝のうちにポワロさんを後にしました

「読書室 ポワロ」喫茶店

住所     札幌市豊平区平岸4条2-3-7
営業時間   火水木 10:00~19:00
       金   10:00~23:00  (LO:45分前)
       土日祝日 不定休(インスタのストーリーズハイライトで確認)
定休日    月曜日
       駐車場なし



行ってみたいなあと思ったらポチッとしてね →   
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする