多摩市聖蹟桜ヶ丘 Bronco自然整体院のブログ “Health&Smile”

完全無痛の整体院 腰痛・肩こり、各種スポーツ障害を得意にしています。

免許返納

2018-12-05 | 日記

先月になりますが、運転免許証を返納してきました。
免許を取得してから31年経ちましたが、免許取得期間とペーパードライバー歴がほぼ一緒(^_^;))

私の世代の男性には非常に珍しいと思うのですが、元々車に全く興味がなく、免許を取るつもりもなかったんです。

高校3年生のときに親から、「大学受かったら免許取らせてあげる」と言われたときも、「免許なんていらないよ!」と答えたぐらいで。
しかしながら

「今どき免許も持ってないでどうするの!」
「運転しなくても、免許持ってれば何かと便利なことがあるんだから、ウチで金出すって言ってるんだから取れ」

などと、事あるごとに言われるのが面倒になって、大学3年生になる前の春休みに帰省したときに取りました。

その後は家の車や、友だちの車を3~4回ぐらいは運転しましたが、春休みが終わると東京に戻るわけです。

東京にいると運転しなくても何ひとつ困ることはないから、全く運転する機会はありません。

大学の友達にはレンタカーを時々借りて運転している人もいましたが、元々車に興味がなかった私はそこまでして運転する気にはならず、ましてや自分の車を買おうなんて気が起こるはずもないわけで。

結局、4ヶ月以上運転することなく、夏休みに帰省しました。
そのとき家の車を2~3回運転したのですが…

初心者が4ヶ月以上もブランクを空けているわけですから、何かしっくりこないわけです。
自転車に乗っているときのような一体感が感じられないし、それでいてあれこれ注意を払わなければならないから、運転していてちっとも楽しくない。

「なんか運転って疲れるだけで全然楽しくないな…。これだったら他の人が運転する車に乗ってるほうが楽でいいや。だいたい俺の場合、運転しなくても何も困ることはないんだから、つまらない思いしてまで運転に慣れる必要ないんだよな。よし、運転はもうや~めた!」

その日からペーパードライバー歴が始まり、数年後には、「今後運転する予定もなければ、意思もない。そもそもそれ以前にもう運転を覚えてない」という状態になり、今日に至るわけです(笑)

ただ、免許証というのは非常に優秀な身分証明書ですから、身分証明書として使うためだけにずっと更新だけはしてきました。

しかし試験場のある府中市に住んでいる私にとっても、試験場までは交通の便が悪いし、更新にかかる時間やお金ももったいなく、更新のたびに、面倒臭いなという思いは強まるばかり。

そんなとき、自主返納すれば更新不要の身分証明書=運転経歴証明書に切り替えてもらえることを知りました。
身分証明書にしか使わないのであれば、更新不要のほうがずっとありがたいですから、迷う必要はありません。

手続きなどをネットで調べてみると、私ぐらいの年代で返納しようとすると、「まだ早いんじゃないですか?」としつこく引き止められるなどと書かれていたので、心の準備をして行ったのですが、特に引き止められることもなくすんなり受け付けてもらえました。

最後に「まだお若いのにどうして返納しようと思われたんですか?」とだけ、聞かれましたけど。
それから10日後には運転経歴証明書が発行されたので、受け取ってきたわけですが、当然ながら生活は何一つ変わりません(笑)

もっと早くこの制度を知っていれば良かったな、と思っています。

 

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

東京都多摩市関戸2丁目32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント

故郷へ その5

2018-11-15 | 日記

駅前に戻ってきてまずは昼食。

昨年も来た、末廣ラーメン本舗です。
注文したのは中華そばとヤキメシ1/2のセット。

麺はそんなに好みではないのですが、スープとチャーシューが好きです。
具がチャーシューのみ、というのが潔くて良いですね。

こっちがヤキメシ。
黒くてギトギトして見えますが、以外にあっさりしていて食べやすいです。
上に乗っている黄身と混ぜれば、美味さ倍増です!

食事後、千秋公園を奥のお城のあたりまで歩いてみようかと考えていたのですが、またポツポツ降ってきました。

少し待てば止むだろうと思って、近くの本屋で雨宿りしてから、再び外に出て歩き出すと、程なくして今度は土砂降り
こんな空模様では、雨宿りする場所がほとんどない公園を歩くのは危険なので断念。

雨がひどくなってもすぐに避難できる、駅前の商店街をブラブラすることに。
個性的な居酒屋の店構えが目に付きます。

どでかい、なまはげが目を引く秋田長屋酒場。
何かそそられたので、後で調べてみると、サービス内容が川反漁屋酒場とほぼ同じ。

どうやら経営元が同じようです。
それなら次回は、ここに来てみるのも良いかもしれません。

こちらも同じところが経営している、きりたんぽ屋。

かまくらとつららが嫌でも目立つ、かまくらの郷。
数日滞在するなら、1軒ずつ毎日訪れてみたいですね(笑)

そうこうしているうちに、新幹線の時間が近づいてきたので駅ビルへ。
構内で物産展のようなものをやっていたのですが…

あのパラソルが出店しているじゃないですか!

今回は諦めていた秋田名物ババヘラアイスです。

ばあちゃんがヘラで盛り付けてくれるからババヘラ。
最後の最後に諦めていたババヘラにありつき、思い残すことなく帰路につくことができました。

次回は、歩き回るのにはちょっと暑いけれど、田んぼの稲が青々としている時期が良いかなと思いつつ、桜まつりもまた見たいなとも思ったり。

新幹線のおかげで昔よりは早いとは言うものの、もう少し近ければもっと頻繁に行けるのにな、というのが本音ですね(笑)

 

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

東京都多摩市関戸2丁目32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント

故郷へ その4

2018-11-09 | 日記

秋田2日目

数日前からの天気予報は雨。
前日の夕方、仁井田を歩いているときは晴れていたし、西の空も明るかったので「予報が外れるかも?」と期待したのですが、朝起きてみると予報通り雨模様です。

朝食後、少しのんびりしてからチェックアウトし、バスに乗ります。

到着したのはここ。

5年生の夏まで通った仁井田小学校です。

大学だけは私が通っていた校舎がそのまま残っているのですが、小学校~高校まで通った5校はみんな卒業後に建て替えられています。

ただ、他の4校は校舎の全てが建て替えられたのに対し、仁井田小学校は写真の部分だけは私が通っていたときの校舎が残っているんですね。
4年生、5年生の時の教室がこの校舎にあったので、とても懐かしいです。

この日は学習発表会だったので、体育館だけですが校舎の中に入れます。

私が4年生のときに、学芸会から学習発表会に変わり、そのときは本当に日頃の学習の発表会という感じになったのですが、この日の内容は「これなら多くの人に馴染みがある、学芸会と呼んだほうがしっくりくるんじゃないかな?」という印象。

ちなみにその最初の学習発表会の時、友達と私の2人で、夏休みの自由研究で行った「カブトムシの研究」を、全校生徒、先生、父兄の前で発表しているんです。

客席の側から見て、「あのステージの上で、こんなにたくさんの人の前で発表したんだな~」「結構肝が据わってたんだな~」などと考えながら後輩たちの発表を眺めていました。

壁に掲げられていた校歌。
2番はほとんど歌う機会がなかったので、すっかり忘れてしまっていましたが、1番は今でも空で歌えます!

昼に発表会が終わったので、バスで再び駅前へ。
発表会の間は、何度か土砂降りになっていましたが、この頃にはもう止んでくれました。
予報では午後からはくもりだったので、このままもう降らないと思っていたのですが…

前日からバスで4回も通ったのに、この時初めて有楽町の映画館のビルが取り壊されていたことに気づきました。

このビルです(写真は一昨年撮影したもの)。
有楽座とパンテオンという映画館が入っていて、何度か映画を見に連れてきてもらった思い出の場所なので、取り壊しになる前にもう1度見られて良かったです。

 

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

東京都多摩市関戸2丁目32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント

故郷へ その3

2018-11-06 | 日記

バスでおよそ10分。
宿泊先のホテルに到着。

去年、一昨年もお世話になったドーミーイン秋田です。

予約したのはシングルルームだったのですが、チェックインの際、「空きがあったので広い部屋にしておきました」と言われました。

部屋のドアを開けてみると、用意されていたのは随分広いツインルーム!
一人には広すぎるけれど、おかげでゆったり過ごせました。

しばしの間、ベッドの上で身体を休めてから夕食へ。

去年も来てすっかり気に入った、秋田川反漁屋酒場です。

まずはビールから

これがお通しです。
蓋を開けてみると…

比内地鶏でした!
普通の居酒屋のお通しは、「これいらないから、お通し代無しにしてくれないかな?」と思うものが多いのですが、こういうお通しなら大歓迎です。

きりたんぽ田楽。

こうしてみると大きさが伝わりますか?
食べごたえがあり、美味しい一本です。

きりたんぽ地鶏グラタン。
これがまた美味しいんです。

あっという間にジョッキが空いたので、今度は日本酒へ!

秋田の地酒、高清水です。
高清水は自宅にも常備しているのですが、ここでこうして飲むと全然味わいが違いますね~


そして本日のメインイベント、しょっつる鍋!
この店ではブリコたっぷりのメスのハタハタが使われているので、ハタハタを1尾追加してもらいました。

このブリコが子供の頃から大好きだったんです。
味は取り立てて美味しいわけでもないのですが、とにかく食感が最高です。

ハタハタの身も淡白で美味しいし、しょっつるのスープも絶品です。

こちらは会計後に出てくるサービスの、海苔の味噌汁。
優しい味わいで、これもお気に入りです。

こちらも会計後のサービス。
これからの1年が幸せに暮らせるように、という思いが込められているそうです。

「次回もまたここに来よう!」と思いながら店を後に。
近かったら、月に1度は来たいと思わせる店なんですよね~

しかしこの日の食事はまだ終わりません!

ホテルのレストランで、無料の夜鳴きそば(ラーメン)が食べられるのです。

そんなに美味しいわけではないし(笑)、量も少ないのですが、飲んだ帰りに無料で食べられるならこれで十分。

この後、大浴場(温泉)にのんびりつかって、一日の疲れを癒やしてから床につきました。

 

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

東京都多摩市関戸2丁目32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント

故郷へ その2

2018-10-31 | 日記

バスに乗り、昔住んでいた仁井田に向かいます。

車内でしばしスマホを眺めていたのですが…
「ん!?」
スピーカーが伝える停留所の名前に聞き覚えがありません。

慌ててスマホから顔を上げ、窓の外を見ると見慣れない町並み。
「乗るバス間違えたか!?」
と思いつつも、地名からして目的地からそんなに離れてはいないはずなので、窓の外を見ながらしばし様子をうかがっていると…

見覚えのあるスーパーが見えてきました!

どうやらこの1年の間に、バスの運行経路が変わっていたようです。
去年までの経路は昔住んでいた頃とほぼ一緒で、Uターンして国道13号線に入り、左手に南高校のグラウンドが見える辺りの景色にとても懐かしさを感じていたので、少し残念ではありました。
所要時間が5分ほど短縮されたのは良かったですけどね(笑)

仁井田に到着し、行くところは毎年ほぼ一緒。
ですから、ここからの写真は去年、一昨年とほぼ同じ場所の写真ばかりです(^_^;))

5年間暮らした団地です。
来るたびに、いろんなことが思い出されます。

団地のすぐ横の水路。
当時は夏になるとホタルがたくさん見られました。

よく遊んだ公園。
遊具の色から、ひび割れの場所まであの頃のままです。

このぐらいの時間帯には近所の子供で毎日賑わっていたのですが、今はご覧の通り、遊んでいる子供は1人もいません…

たくさん虫を捕まえた野原。

仁井田ならではのビニールハウス。
こういう風景を見ると、「帰ってきたんだな~」と感じます。

稲刈りした後の田んぼ。

何をするでもなく、ただブラブラ歩き、ここの空気を吸って、田んぼを眺めているだけで十分です。
それだけで、どんどん充電されていきます。

通学路の長~い、長~い一本道。
あの頃はきつかったけれど、おかげで丈夫になれたし、秋田で一番懐かしさを感じる場所です。

道の横の水路では、ドジョウやら水棲昆虫やらたくさん捕まえました。
今はコンクリートで囲まれてしまったので、水の中には生き物らしきものは見当たりませんでしたが…

10月なのでススキがたくさんです。
十五夜のススキはこの辺のものを取ってくるのが当たり前だったので、東京でススキが売られているのを見たときはちょっと驚きましたね。

農業試験場跡地の石碑の前でパチリ。

見て回りたいところを一通り回ったので、再びバスに乗り今夜の宿へ向かいます。

 

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

東京都多摩市関戸2丁目32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント