多摩市聖蹟桜ヶ丘 Bronco自然整体院のブログ “Health&Smile”

完全無痛の整体院 腰痛・肩こり、各種スポーツ障害を得意にしています。

夏休み4日目 RIZIN

2018-08-07 | 日記

キャッチ・アズ・キャッチ・キャンでいい汗かき、札幌ラーメンでもいい汗かき、トドメのいい汗をかくためにやってきたのが、さいたまスーパーアリーナ!

総合格闘技の大会、RIZIN.11です。



この会場は席が可動式で、いくつかのモードがあり、それぞれ収容人員が異なっています。

最も多いのがスタジアムモードで約37,000人。
かつて総合格闘後の人気絶頂の頃、PRIDEの大会ではこのスタジアムモードで超満員になっていました。

今回はその半分ぐらいの、アリーナモードです。
2年半前にRIZINが旗揚げしたときは、テレビの画面からも空席が目立っているのが確認できましたが、今回は9割以上が埋まっていましたから立派なもの。



私もそうでしたが、観客の多くは、メインイベントに組まれた朝倉カンナVS RENAの再戦が目当てだったわけで。
これは興行としては非常に良い形。

昔の名前や、キワモノに頼ることなく、現在進行形の選手を大事に育て、魅力あるカードを提供すれば(それが女子選手のカードであっても)、ちゃんとお客さんは来てくれるということが証明されたわけです。

多くのファン、そして最も再戦を望んでいたであろうRENA本人も、大晦日での実現を予想していた中で、ここでリマッチが組まれたのはそういう意味だったのかと。

この1試合だけでお客が呼べるカードを、他にも目玉カードが沢山組まれるであろう大晦日のワン・オブ・ゼムにしてしまうのは、主催者であるRIZINからするともったいない。
だったら目玉がなかったこの日のメインで、ということだったのでしょう。

大会自体はいい形で進行していたと思いますが、肝心のメインが始まる直前に、フジテレビの生中継に合わせるための時間調整ということで、1時間の休憩が入れられたのはちょっと…

状況的に仕方がなかったとはいえ、会場の観客の「さあ、お目当てのメインだぞ!」という気分に水を挿してしまいましたからね。
お金を払って来てくれたお客さんに、我慢を強いるのはいかがなものかと。

個人的には、生中継をテレビ観戦していても、入場シーンや試合後の勝利者インタビューがカットされ、CMを入れられてイライラすることがよくあるので、むしろ生中継にこだわらず、30分~1時間程度遅れる形での当日中継にしたほうが、良いと思うのですけどね。

その朝倉カンナVS RENAは、両者の、絶対に負けないという気持ちが強烈に伝わってくる、素晴らしい試合でした!

フルラウンド終わった時点で、もっと続きを見たいと思わされましたから。



RENAのリベンジを期待していた私からすれば、残念な結果ではありましたが、それよりも「いいものを見させてもらったな~」という満足感のほうが上でした。

翌日、録画を改めて見てみたのですが…
会場で見た素晴らしい試合を、テレビやビデオなどで見返してみると、そうでもなかったと感じることはままあります。

しかし、この試合に関してはそういうことはなく、むしろ会場ではわからなかった細かい攻防が確認できて、更に満足感が増幅されました。

試合後RENAはしばらく休みたい、と語っていましたが、ここまでジョシカク(女子格闘技)をずっと引っ張ってきて、今回の試合のプレッシャーも相当だったろうから、もう解放させてあげたいなと感じています。

その反面、今回の試合でここまでレベルアップしてきたのだから、ここで休んじゃったらもったいないな、もっと上に行けるのになという気持ちもあり、複雑な気分というのが正直なところです。

この日、もう1試合行われた女子の試合、石岡沙織VS山本美憂もとても良かったですね~

会場で見た感じでは、文句なしの美憂の判定勝ちと思ったのですが、録画で見ると、石岡が細かい部分でしっかりコントロールしていたのが確認できて、「僅差だったんだな。ジャッジの1人が石岡の勝ちにしたのも当然だな」と。

何より、以前から感じていたことではありますが、石岡の眼力(めぢから)と試合中のたたずまいに、強烈に引き寄せられるものがありました。

たとえばレスリングでは、オリンピックでも女子のほうが結果を残し、世間の注目を集めているのが現状です。

総合格闘技でも、そういう時代になりつつあるのではないかなと感じています。
少なくとも、RIZINという男女両方の試合が組まれる場において、現時点では女子選手の試合のほうが、私の心に響いてきています。

ともかく、夏休みを非常に良い気分で折り返すことができ、残り2日間の引きこもり生活に弾み(?)をつけることができたのでした。


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント

夏休み4日目 キャッチ・アズ・キャッチ・キャン~札幌ラーメン

2018-08-06 | 日記

長旅の疲れが抜けぬまま早起きした、夏休み4日目の7月29日。



いつも参加している、鈴木秀樹選手のキャッチ・アズ・キャッチ・キャン教室です。

目覚めたときは疲労感で身体が重かったのに、練習が始まりスイッチが入るとちゃんと身体が動いて、終わる頃には疲労もかなり回復していました。

中学・高校の体育理論の授業で教わった、積極的回復ってやつなのでしょう(笑)

・カラーアンドエルボーの攻防
・首のコントロールからの展開
・フロントフェースロック

などを練習しました。



写真はプロレスの試合の序盤で見られる、足首攻め。
キャッチ・アズ・キャッチ・キャンの流れを組むテクニックです。 
鈴木選手にかけさせていただいております(笑)

いつもは練習後、鈴木選手を含めた数名でラーメン部と称し(一応部長です 笑)、近くにあるチャーシューたっぷりのラーメン屋に行くのですが、鈴木選手がこの後名古屋で試合で、私も予定があったのでラーメン部はなし。

しかし腹は減っている。
前日、台風のせいで千歳空港の札幌ラーメンを食べそこねたので、水道橋の札幌ラーメンを食べることに。

品川甚作本店
都内で本物の札幌ラーメンを食べられる数少ない店の一つです。

醤油チャーシューメン


久し振りに来ましたが、安定した旨さは変わらず、ビールもキンキンに冷えていて言うことなし!

いい汗かいて、お腹も膨れたところでさいたま新都心に向かいます


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント

夏休み3日目 長旅

2018-08-04 | 日記

夏休み3日目、小樽2日目の7月28日です。
目覚めると二日酔い&筋肉痛
しかし、これは想定内(笑)

チェックアウトの11時までホテルでゆっくり身体を休め、うしお祭りをのんびり眺めつつ商店街を歩き、昼過ぎに千歳空港に向かい、空港で札幌ラーメンを食べて東京に帰るはずでした。

が、しかし。
この数日前に台風12号が発生。
そしてまさにこの日の夜、私が成田空港に到着する頃に、雨風がピークを迎えるとの予報でした。

スマホで調べてみると、バニラエアは朝一の便は予定通り飛んだようですが、以後の午前中の便は全て欠航になっており、午後の便も天候調査中。
時間とともに午後の便も次々と欠航が発表され、私が乗る予定だった便も10時前には欠航が決まりました



翌日、午前・午後と予定が入っており、どうしてもこの日のうちに帰らなくてはなりません。
最悪、午前の予定はキャンセルができますが、昼までには東京に着いていないとまずい。

一番お金がかからないのは、バニラエアの翌日朝の便に振り替え、千歳あたりでもう一泊し午前の予定はキャンセルすること。
しかし調べてみると、空きがあるのは夕方以降の便のみだったので、この案は却下。

他の航空会社は羽田着のこの日の便は、まだ飛んでいるようだし、空席もありましたが、条件付きの飛行。
乗ったはいいが、着陸できず引き返しとなると、どうしようもなくなります。

なので、陸路で東京に向かうことに。
時間はかかりますが(8時間以上)、二日酔い&筋肉痛なので、のんびり身体を休めるのにはちょうど良いです(笑)

すぐに身支度を整え、チェックアウト。
10分後の快速で、慌ただしく札幌に向かいました。



出発前に駅前から撮った小樽港の風景。
見事な快晴で、絶好の祭り日和でした。

うしお祭りのちょうちんに、後ろ髪を引かれる思いでしたが…
またこの時期の小樽に帰ってこい!ということなんだろうな、と思うことにしました。



久し振りの札幌駅前。
せっかくだから大通公園にでも行きたいところでしたが、そこまでの時間の余裕はなく…

特急函館行きに乗り込み、そこからは3時間半ほどで乗換駅の新函館北斗駅に着きます。
新函館北斗って福島町のあたりなのかとばかり思っていたのですが、大沼のすぐ近くだったのですね(^_^;))



こちらが列車の窓から撮影した大沼。
函館から近い国定公園で、学校の遠足などで何度も来ましたし、昔このすぐ近くにあったスキー場でもよく滑りました。
最後に来たのはたぶん大学1年生の夏なので、随分久し振りです。

新函館北斗に着いた頃には、二日酔いも覚めたので、こちらの弁当で腹ごしらえ。

ここからは4時間ちょっとで東京です。
昔は青森まで行くのに、連絡船で4時間弱かかっていましたから便利になったものですね。

途中蔵王あたりから雨模様になり、「そろそろ台風に突入だな…」と思っていたのですが、大宮に着く頃には雨は止んでおり。

東京駅も、ホームの様子からかなりの雨が降ったであろうことは感じられましたが、雨風ともに過ぎ去った後。
少々拍子抜けでしたが、良かったです(笑)
でも心も体も疲れましたよ

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント

夏休み2日目 潮まつりへ その3

2018-08-03 | 日記

温泉の後、部屋で少しのんびりしてから再び外出。
友達と飲み会です!

店に向かう途中で、「うしお音頭」が聞こえてきて、浴衣姿で踊っている人たちに遭遇。
「これをもう1回聴きたかったんだよな!」「この光景をもう1回見たかったんだよな!」
と、ただただ感動。

写真や動画は「明日また撮影できるしな…」とこのときは思っていたのですが…

こちらがこの日のメンバー。
西陵中学校で1年のときに同じクラスだった3人です。

奥に写っているのは、小5~中1まで同じクラスで、というより中2の3ヶ月間以外はずっと小樽では同じクラスだった友達で、去年は2人で飲みました。

真ん中は中学校に入ってから同じクラスになり、2年生になるときに隣の中学校に転校していった友達。

一緒にいた時間はたったの1年間だけだったのですが、スキーに行ったり、よく遊んだ友達で、札幌から駆けつけてきてくれました。

小中学校の友達のほとんどは、いつの間にやら年賀状のやり取りが途絶えてしまったのですが、今日に至るまでずっと繋がっていた数少ない友人の1人です。
会うのは28年振り!

会場は大和屋という寿司屋さん。

この日のオススメ

ザンギ!
唐揚げではありません(笑)

とても美味しかった鶏わさ

天ぷら

ボタンエビの姿焼き
子持ちで美味すぎでした!

もちろんアルコールは欠かしません
小樽の地ビールです。

あっという間に空になっていった日本酒たち(笑)

続いて2次会。
去年も連れてきてもらった海苔の美味しい蕎麦屋です。

去年は温かい蕎麦にしたので、今年は冷たいのを。

去年泥酔状態で、店の名前やメニューの名前をすっかり忘れていたので、今年はちゃんと覚えるなり写真に撮っておこうと思っていたのですが…
酔っ払いは、今年も同じミスをやらかしてしまったのでした(^_^;))


親が転勤族だったので、転校のたびに寂しい思いをしてきましたが、あのとき短い間だったけれど小樽で暮らせたことで巡り会えた、一生の友達ととても楽しく幸せな時間を過ごすことができました

 

京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント

夏休み2日目 潮まつりへ その2

2018-08-02 | 日記

昔住んでいた家から、中2の夏まで通った西陵中学校へ。

去年は通学に使うことが多かった山道から行きましたが、今年は別ルートの住宅地を通って。
もちろん、こちらも坂の勾配がきついわけで…

船見坂を登っていたときより、更に脚に刺激が入り、学校に着いたときには息切れしていました。
あの頃は息切れなんてせずに、涼しい顔で毎日通っていたんですけどね(^_^;))

同世代の中では体力はある方だと思っているのですが、あの頃の体力は凄かったのだなと思わざるを得ません。

なまじトレーニングジムに通うより、小樽で暮らして日常を過ごすほうが、よっぽど体力が付くかもしれませんね(笑)

ここが西陵中学校。
私達の代が卒業してすぐに、この新校舎が建てられたのですが、昔は古い木造のあばら家みたいな学校でした。
見てのとおり山の中の学校です(笑)

そこから今度は小5の夏~卒業まで通った母校、稲穂小学校へ。



こちらも校舎が建て替えられていて、馴染みがまったくない建物なのですが、狭いグラウンドは昔のまま。
「昔はあそこに池があって、ジャングルジムはあの辺で…」としばし思い出していました。

そこから駅前通りを歩き、長崎屋の中をブラブラしてからホテルへ。
駅前通りではなく、アーケード街の都通りを歩こうかとも考えたのですが、「都通りは明日も歩くしな」と思ったんですね、このときは…

ホテルに戻ってからは、部屋に行く前にレストランへ。


夏休み期間のサービスで、宿泊者は無料でアイスクリームが食べられるんです。

その後、部屋に戻ってから温泉。
山登り(?)の汗を流し、ゆったり気分で過ごせました。

本来なら温泉の後、アイスにすべきだったのですが、アイスのサービスは18時までだったので、順番が逆になった次第です(笑)


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩7分

聖蹟桜ヶ丘の整体院 【Bronco自然整体院】(多摩市)  

【完全無痛の整体ですので、女性の方やお子様でも安心して受けていただけます!】  

tel.042-319-6188

多摩市関戸2-32-5 カネシロビル6F  

施術時間  月~金 9:00~13:00  15:00~19:00
      土   9:00~13:00 

定休日   日曜・祝日 

初回 6000円  2回目~ 5000円  

コメント