所司一門将棋センター (津田沼店)

日本将棋連盟
津田沼支部道場
津田沼子供将棋教室 スタッフブログ

所司一門将棋センター(津田沼店)

2021年07月30日 | 所司一門将棋センター

所司一門将棋センターは津田沼店、青砥店があります。

ホームページはこちらへ

津田沼店では子ども将棋教室の様子や、お知らせなどを講師、スタッフで載せています。

 

他に所司一門将棋センターの様子を津田沼店席主の視点で 「席主の思い出」としてスタッフがブログ紹介しています。
宜しければ、たまに覗いてくださいね(*^。^*)

 

所司一門将棋センター(津田沼店)は、以前は津田沼カルチャー&将棋センターとして営業していました。

以前と変わらないサービス内容で、皆さまに楽しんで頂きたいと思っています。

 

 

 

 

所司一門将棋センター紹介

<センター住所・アクセス>
 習志野市津田沼5-12-12 サンロード津田沼408
 京成津田沼駅直結(地図赤★)

<お問い合わせ>お気軽にご質問ください。
 所司一門将棋センター (津田沼店) 
 電話  047-411-6395
 メール shogi@kisosya.com
 HP http://kisosya.com/aoto/a-class/

津田沼店の子ども教室の紹介
 わかばクラス、初級クラス、中級クラス、有段者クラス、S+クラスを開講しています。
 各クラスの紹介は こちらへ
 教室の開講日は こちらへ

大人から子供まで幅広く楽しめる教室紹介
 所司一門の若手棋士が自分の実戦をテキストにして講座を行う一門セミナーがあります。

詳細はこちらへ

 

また平日の月・水曜日に一門の奨励会・元奨励会が指導する 所司一門ゼミを開講しています。 

詳細はこちらへ


月曜日は、師範 所司和晴七段が「大人クラス」を開講しています。

棋力アップの機会として、ぜひ、ご利用を頂けたらうれしいです。

 


2月後半日曜日の初級クラス教室

2019年02月17日 | 初級クラス

2月後半日曜日の初級クラス教室です。

今日はまずまずの天気で、徐々に暖かくなってきているでしょうか。

ただまだまだ寒い日が続きますね。

今日の初級の生徒さんは7人です。

今日はわかばクラスのある日で、こちらもなかなか盛況でした。

わかばクラスから初級クラスに格上げになる子が増えてほしいです。

津田沼は春休みの3月31日に無料体験教室も行いますので、こちらからも生徒さんが増えてほしいです。

青砥店の無料体験教室は3月9日、27日の2回行います。

青砥店の方は両方私も講師で参加します。

 


大盤解説はテキストの47ページのレッスン12のポイントの続きです。

テーマは「受けの利かない詰めろ(必至)」です。

全部必至問題ですが、例題3図はいきなり受けを読む問題で難しいです。

前回の受け駒による詰みと逃れの応用問題でもあります。

例題4図は鮮やかな必至問題です。

例題6図は有名な問題で、最後の例題8図は金がないのでちょとわかりにくい問題だったでしょうか。

今日で初級②のテキストが全部終わりました。

次回から新しいテキストになりますが、初級①のテキストになります。



指導対局は二枚落ち1局で六枚落ち3局、八枚落ち2局、十枚落ち1局でした。

二枚落ちは二歩突き切りの基本定跡でした。

六枚落ちは3局とも▲6六角からの端攻めでと金や成香をうまく使いました。

八枚落ち2局とも棒銀定跡でこちらも龍と馬の協力で早い勝ちでした。

十枚落ちもしっかり龍と馬と他の成り駒でうまく捕まえました。

今日は有段者クラス教室もあり、こちらは石井五段が担当です。

石井五段は3月7日の順位戦最終局で勝てばC級1組に昇級です。

昨日の有段者クラス指導だった近藤五段も3月5日の順位戦最終局に勝てばB級2組に昇級、昇段です。

2人とも上がってほしいです。


2月前半木曜日の中級クラス教室

2019年02月14日 | 中級クラス

2月前半目曜日の中級クラス教室です。

今日は2時から将棋センターにおりました。

最近は第2。第4の木曜日は2時からセンターにいて、5時から中級クラス教室と行うパターンになっています。

生徒さんは7人で少なめです。

 

指導対局は二枚落ちと六枚落ちでした。

このうち二枚落ちが4局、六枚落ちが3局でした。

やはり中級クラス教室は二枚落ちが多く、次いで六枚落ちですね。

ただこの2つだけの手合いは珍しいです。

二枚落ちは3局二歩突き切り定跡で、1局力戦です。

六枚落ちは全部▲6六角からの9筋攻めでした。

と金や成り香を効率よく作って活用し、皆さん早い勝ち方ができました。

皆さん六枚落ちの手合いの方は二枚落ちに格上げかなと思います。

 

大盤解説はレッスン8Aで銀の攻め、銀の受けの続きで、35ページからです。

はじめの例題8図は歩越しの銀には歩で対抗のやさしい題材です。

例題9図は手順がある程度必要な問題でしたが皆さんやさしいとのことでさすがです。

例題11図がちょっと難しかったようですが、ヒントを伝えたので銀の不成か正解なの理解できました。

攻めるときの相手の受けの好手の発見は大変だったかもしれません。

例題15図も受けの問題で難しいですが、しっかり答えられました。

おさらいは難しめの例題図のみにしました。

次回は金がテーマのレッスン8Bのポイントで、37ページからです。







大盤解説はレッスン8Aで銀の攻め、銀の受けの続きで、35ページからです。

はじめの例題8図は歩越しの銀には歩で対抗のやさしい題材です。

例題9図は手順がある程度必要な問題でした。

例題11図がちょっと難しかったようで、銀の成か不成か迷った子が多かったです。

攻めるときの相手の受けの好手の発見は大変だったかもしれません。

例題15図も受けの問題で難しいですが、しっかり答えられました。

おさらいは難しめの例題図のみにしました。

次回は金がテーマのレッスン8Bのポイントで、37ページからです。



指導対局は飛車落ち、飛車香落ち、二枚落ち、四枚落ち、六枚落ちでした。

このうち二枚落ちと六枚落ちが多かったです。

やはり中級クラス教室は二枚落ちが多く、次いで六枚落ちですね。

二枚落ちはほとんど二歩突き切り定跡です。

六枚落ちは全部▲6六角からの9筋攻めでした。

と金や成り香を効率よく作って活用し、全部まく指されました。

六枚落ちはもう卒業かなと思います。

 


2月前半日曜日の中級クラス教室

2019年02月10日 | 中級クラス

2月前半日曜日の中級クラス教室です。

昨日は雪でしたが今日は天気が良いです。

寒いですが日差しは強くなって来ていると感じます。

今日は生徒さんは12人で多いです。

昨日が雪だったので振り替えの子もいます。




大盤解説はレッスン8Aで銀の攻め、銀の受けの続きで、35ページからです。

はじめの例題8図は歩越しの銀には歩で対抗のやさしい題材です。

例題9図は手順がある程度必要な問題でした。

例題11図がちょっと難しかったようで、銀の成か不成か迷った子が多かったです。

攻めるときの相手の受けの好手の発見は大変だったかもしれません。

例題15図も受けの問題で難しいですが、しっかり答えられました。

おさらいは難しめの例題図のみにしました。

次回は金がテーマのレッスン8Bのポイントで、37ページからです。



指導対局は飛車落ち、飛車香落ち、二枚落ち、四枚落ち、六枚落ちでした。

このうち二枚落ちと六枚落ちが多かったです。

やはり中級クラス教室は二枚落ちが多く、次いで六枚落ちですね。

二枚落ちはほとんど二歩突き切り定跡です。

六枚落ちは全部▲6六角からの9筋攻めでした。

と金や成り香を効率よく作って活用し、全部まく指されました。

六枚落ちはもう卒業かなと思います。


所司一門祝賀会ご案内のお知らせ

2019年02月09日 | お知らせ

所司一門祝賀会のご案内


このたび大橋貴洸(おおはしたかひろ)四段の第3回YAMADAチャレンジ杯優勝と第8期加古川青流戦のダブル優勝、

および礒谷真帆(いそたにまほ)女流棋士誕生と女流初段昇段を記念して、

3月21日(木・祝)祝賀パーティーと将棋大会を開催いたします。


会場  山崎製パン企業年金基金会館(千葉県市川市市川1-3-14)5F6F会議室


お申し込みについて


大会の申し込みの方は    こちらから申し込み

パーティーの申し込みの方は こちらから申し込み

両方の申し込みをされる方は、大会申込みをすると一緒に申し込みが出来ます。



3月21日(木・祝)

☆ 記念将棋大会

日時  平成31年3月21日(木祝)9時半受付 10~16時半予定

大会料金についての詳細はこちらへ

 

 

☆祝賀パーティー

 

日時  平成31年3月21日(木祝) 17時受付 17時半~19時半

祝賀パーティーの料金詳細はこちらへ 

参加棋士について こちらへ