東洋環境分析センタ- 現場奮闘記

分析 測定 調査 試験 検査

無菌試験とは(レトルト食品の検査)

2021-06-30 | 技術部

みなさんこんにちは!

今回の現場奮闘記は福岡ラボ微生物検査グループがお届け致します。

 

コロナ禍でステイホームが増える中皆様どのようにお過ごしでしょうか。

毎日の食事の献立に悩むことも多いのではないでしょうか?

そんなとき便利なのがカレーなどのレトルト食品。

 

このレトルト食品は容器包装詰加圧加熱食品の1つであり下記のように成分規格が定められています。

【無菌試験:陰性】

↓容器包装詰加圧加熱食品については厚労省HP参照

https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/jigyousya/shokuhin_kikaku/dl/23.pdf

 

試験としては

①恒温試験後、容器包装の膨張や内容物の漏えいを確認します。

 

②①で問題がない試料を専用の培地を用いて細菌検査を行います。

上記試験で問題が無ければ成分規格適合となります。

 

弊社では「無菌試験」のみならず、食品に関する様々な分析を行っております。

ご質問等ございましたら最寄りの事業所、営業所までお気軽にお問い合わせください。

http://www.let-toyokankyo.com/

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 一足早い海開き | トップ | はじめまして!佐賀営業所です! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。