東洋環境分析センタ- 現場奮闘記

分析 測定 調査 試験 検査

災害時の緊急検査について

2020-10-30 | 営業部

皆さんこんにちは!

今回の現場奮闘記は鹿屋営業所からお届けいたします。

 

普段安心、安全に供給されている水道水ですが、自然災害による冠水や土砂崩れで著しく

汚染された場合、水道の供給が停止することがあります。

 

令和2年7月豪雨では、鹿屋営業所が業務を行っている鹿児島県大隅エリアでも多くの

地域に被害をもたらしました。

写真は、令和2年7月豪雨のものです。

 

水道の供給が停止してしまうと、多くの住民に被害が及んでしまい、一刻も早い復旧が責務となってきます。

その復旧のお手伝いとして弊社では、災害時の緊急検査を行っています。

 

営業と技術で連携を取り、迅速かつ丁寧な検査を心掛け、

早く普段の生活を取り戻せるように少しでもお役に立てれば幸いです。

 

水質検査のお問い合わせは下記のURLより最寄りの営業所まで

お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

 

http://www.let-toyokankyo.com/information/outline.htm

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加