日々是好日 とっつあんの雑記帳

とっつあんが徒然なるまま”ほっこりと暖かく誰もがうなずけるちょっとした幸せを感じる”話題を発信していきます。

ほぼ4年に一度の「閏日」(^^♪「太陽の塔」遠望

2012年02月29日 18時38分22秒 | 歳時記
夏のオリンピックがある年は閏年。そう思っている方は多いのではないでしょうか? . . . 本文を読む
コメント (2)

とっつあん堂の和菓子(^^♪素朴な「くるみ大福」

2012年02月28日 16時20分46秒 | パンとお菓子
「くるみ大福」はくるみたっぷりの求肥皮に、ほんのりしょう油の味を滲ませています。くるみと餅の食感、しょう油とあんの味、これが何とも言えない素朴な味わいを醸してくれます。 . . . 本文を読む
コメント

「仏壇の日」(^^♪わが家の仏壇は…

2012年02月27日 15時57分32秒 | 歳時記
天武天皇白鳳14年3月27日(西暦685年)、天皇が「諸國家毎に佛舎(ほとけのみや)を作り、即ち佛像と経とを置きて礼拝供養せよ」との詔を出し以来仏壇を拝むようになったとの記述が『日本書紀』にあることに由来しているそうです。 . . . 本文を読む
コメント

「良忍上人忌」(^^♪融通念仏宗総本山大念仏寺

2012年02月26日 18時53分04秒 | 歳時記
大阪市平野区平野上町にある大念仏寺(だいねんぶつじ)では、元祖聖應大師御忌法要が行われます。 . . . 本文を読む
コメント

龍のある風景(^^♪土器に描かれた「龍」

2012年02月25日 18時30分47秒 | 三島地区の文化財
弥生時代後期(約1900年前)、人々は豊作を祈る祭り(農耕祭祀)で使う土器に、さまざまな祈りを込めた文様を描くようになります。その一つに「龍」があります。 . . . 本文を読む
コメント

とっつあん堂の和菓子(^^♪甘さ控えめ上品な「黒豆ようかん」

2012年02月24日 17時47分33秒 | パンとお菓子
栗ようかんと同じ作り方で、栗の代わりに「黒豆」を入れてみました。黒豆は、栗ほど甘くないので、本当に甘さ控えめの上品なようかんが出来ました。 . . . 本文を読む
コメント

「ふみの日」(^^♪北国からの春の便りを…

2012年02月23日 18時08分44秒 | 歳時記
もちろん、北の国は、兆しもまだまだ早いことでしょうが、渡り鳥たちは、春の便りを待ち焦がれているようです。カモが飛んでる姿はあまり見ないのですが、高く揚がり北帰行の準備に入っているのでしょうか…。 . . . 本文を読む
コメント (2)

「猫の日」(^^♪猫が手で顔を洗うと客が来る

2012年02月22日 15時29分36秒 | 歳時記
招き猫(まねきねこ)は、前足で人を招く形をした、猫の置物です。猫は農作物や蚕を食べるネズミを駆除するため、古くは養蚕の縁起物でもあったそうですが、養蚕が衰退してからは商売繁盛の縁起物とされるようになったとか…。 . . . 本文を読む
コメント

とっつあん堂の和菓子(^^♪上品な甘さの「すはま団子」

2012年02月21日 18時50分46秒 | パンとお菓子
「すはま(洲浜)」というお菓子は、大豆や青畑豆の粉に水飴を混ぜ て棒状にし半月形に割った竹三本を使い、三方から押さえて作ります。これを小口に切ると、切り口が「洲浜紋」に似ていることからその名が付きました。 . . . 本文を読む
コメント

早春(^^♪梅の花が咲きはじめた…

2012年02月20日 18時15分32秒 | 歳時記
江戸時代以降、花見といえばサクラの花を見ることとされていますが、奈良時代以前に「花」といえば、むしろ「ウメ」を指すことの方が多かったそうです。 . . . 本文を読む
コメント (2)