日々是好日 とっつあんの雑記帳

とっつあんが徒然なるまま”ほっこりと暖かく誰もがうなずけるちょっとした幸せを感じる”話題を発信していきます。

秋の訪れを感じさせてくれる花(^^♪憂いを秘めた美女のたとえに…「秋海棠」

2014年09月30日 16時08分07秒 | 歳時記
秋咲きのベゴニアの仲間で、寺院に多いので、中国から渡来して秋の彼岸に供える仏花として普及したのではないかと言われています。 秋海棠の花は、その繊細な感じから憂いを秘めた美女のたとえに古くから使われています。 . . . 本文を読む
コメント

秋本番がやって来た!(^^♪甘~い香りの「金木犀」と「銀木犀」の共演

2014年09月29日 15時44分18秒 | 歳時記
「きんもくせい(金木犀)」は、中国南部の桂林地方原産で、ギリシャ語で「香り高い花」 と言われます。中国語では”桂”は木犀のことを指し、「桂林」という地名も、木犀の木がたくさんあることに由来するそうです。 . . . 本文を読む
コメント (2)

西国街道リレーウォーク(^^♪向日市のシンボル「五辻の常夜灯」

2014年09月28日 14時44分33秒 | ウォーキング
五辻の常夜灯(いつつじのじょうやとう)は、慶応元年(1865年)5月に京都の千眼講(柳谷観音楊谷寺へ参拝する団体の一つ)によって立てられた石灯籠です。 . . . 本文を読む
コメント

彼岸も終わり…秋本番!(^^♪「曼珠沙華」は赤い彼岸花…

2014年09月27日 18時28分06秒 | 歳時記
別名曼珠沙華(まんじゅしゃげ)は、法華経中の梵語に由来し、「赤い花」の意味です。「曼珠沙華(まんじゅしゃげ):manjusaka」は、サンスクリット語で天界に咲く花という意味で、おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典から来ているそうです。 . . . 本文を読む
コメント (2)

秋風薫る実りの秋!(^^♪黄金色に染まった田を見守る「案山子」さん達

2014年09月26日 17時14分31秒 | 歳時記
案山子は、田や畑に立てて鳥獣をおどして追い払うための人形やそれに類する仕掛けですが、とくに竹や藁で「ぶすっ」とした顔の人を作り、笠などをかぶせ弓矢なども持たせて、田畑の中に立てたものを「案山子」と呼びます。 . . . 本文を読む
コメント

実りの秋!富山名産「富山干柿」を…(^^♪「つる柿羊羹」

2014年09月25日 15時47分20秒 | 歳時記
富山県南砺市の福光・城端地域では、地元産の「三社柿」を使った「つるし柿」が古くから作られており、富山名産「富山干柿」の名で全国に知られている。 . . . 本文を読む
コメント

いばらき観光ウォーク(^^♪行基菩薩の開基と伝えられる名刹「真龍寺」での一コマ

2014年09月24日 16時52分28秒 | ウォーキング
ここ「真龍寺(しんりゅうじ)」は、麒麟山真龍寺と称され、天平20年(748年)、行基菩薩の開基と伝えられています。弘仁年間(810年~823年)、弘法大師の高弟真如法親王がここに住し、大門・鐘楼・経堂その他21坊を建立したと伝えられていますが、応仁の乱(1467年)で焼失しました。 . . . 本文を読む
コメント

高山右近の生誕地(^^♪高山地区の山裾に広がる「棚田」

2014年09月23日 16時14分26秒 | 三島地区の文化財
大阪府豊能町東地区南東部の高山地域はキリシタン大名「高山右近」の生誕地でもあり、東地区の隣接地域である茨木市千提寺地区には隠れキリシタンの資料館・茨木市立キリシタン遺物史料館があり、かつての「隠れキリシタンの里」としても有名なところです。 . . . 本文を読む
コメント (2)

暑さ寒さも彼岸まで…、実りの秋(^^♪真っ赤な「ヤマボウシの実」

2014年09月22日 16時38分20秒 | 歳時記
「ヤマボウシの実」は、オレンジがかった赤色です。独特の果実で、生のままでも 食べられる実ですが、実の表面の「ささくれ」や、不思議な触感がそうはさせないようです。 . . . 本文を読む
コメント (2)

今日は「弘法さんの日」(^^♪西国街道リレーウォークは「東寺」から

2014年09月21日 16時17分07秒 | ウォーキング
西国街道は、京都の東寺口から西宮へ向かう江戸時代からの幹線道路で、別名「山崎通」とも呼ばれています。京都から大阪(大阪市)を経由せずに西国へ向かう重要なルートであり、幾多の人や物が行き交ったばかりでなく、駆け抜けていった時代の軌跡もであります。 . . . 本文を読む
コメント