バルサルバ洞動脈瘤の手術・紫斑性腎炎

これから、バルサルバ洞動脈瘤の手術をする方のお役にたてばと思いブログを立ち上げました。家内が甲状腺癌にかかり今闘病中

朝の血圧3

2013-04-30 22:17:21 | 心臓手術
血圧管理って難しいですね。
朝、晩だいたい、測ってはいるのですが、なかなか安定しません。
朝の血圧が高いのです。
塩分制限は相変わらずじているのですが…
Drから、130以下で調整しなさい。っと言われているのですが、朝の血圧が130台にはなりません。
170から150の間です。
この血圧に体が慣れてきたらしく、朝が起きれるようになりました。
先日のように起きれない日が減ってます。
いいこと?悪いこと?どっちでしょうか?

ノルバスクを寝る前に、7.5ミリ飲むようにしました。
循環器科のDr曰く「7.5も飲んだら、夜中100以下に下がってませんか?」っと心配なさっていたので、
今晩、家内に夜中の血圧測定を頼みました。
これで、夜中に低くなければ、明日から7.5ミリにしようと思います。
これも、動脈瘤が2度とできないための用心です。

12月の精密検査の時、少し、できかかっている箇所があるとのことでした。
血圧は高いし、5月の精密検査が気になります。

根拠はありませんが、大丈夫でしょう(笑)

この考えで手術も乗り切ってきました。
人工心肺を使うことがこんなにきついとは思ってもいませんでした。
知らないっというのは、ある意味幸せですね。
コメント

久々のブログ。

2013-04-28 21:34:44 | 日記
1ヶ月、ブログを書けませんでした。

体調は、イマイチです。

Drから、「仕事を休まないと心臓が持ちませんよ」っと脅されております。

先日、血液検査が気になったので、珍しく、1週間後に外来へ行きました。
血液検査の結果が、月ごとに悪くなっております。
BNPが、術後は20位だったのが、血液検査のたびに上がってきているのです。
とうとう、今月は、100の王台に乗りそうな勢い。
がっかりです。
まあ、100くらいなら心配はいらないと言われておりますが、段々上がってきているのが、問題とか。
しかし、心臓の肥大も無く。心電図は悪くはなっていないとか。

ともかく、休む事は必要みたいです。
昔のようには行かないみたいですね。
術前は、年に数回の休みが当たり前。
ぞれで、1日休むのは難しいので、半日休みをとっております。
体あっての仕事デスもんね。

腎臓の方は、悪くもなく、よくもない。
先月の外来で尿潜血が又+2に戻ってました。
がっかりです。
なかなか、腎臓は良くなりませんね。
長い付き合いになりそうです。

世の中春ですが、出るのはため息ばかり…

シュンとしていたら、いいことが逃げて行きそうで。
毎日、ファイトは持っているつもりです。

世の中、GWです。
家内から、「いつ休むの?」っと怒られておりますが、休みの予定はありません。
コメント (1)