特別支援をカガクするカワムラのブログ

応用行動分析を中心に、実証的・科学的な研究、特別支援教育が趣味。ここでは適当なことも言います。ツイッターもどうぞ。

行動分析学研究に論文が掲載されました

2019年02月07日 | 障害児、障害者、特別支援教育
日本行動分析学会の機関誌「行動分析学研究」に論文が掲載されました。関係者様一同に感謝申し上げます。

タイトルは
「特別支援学級在籍児童における漢字学習課題の選好に及ぼす要因 選好および選択機会による効果」
です。
行動分析学研究


以前このブログで、アンチABAの方が介入最初期の食物性強化子を用いた指導のみを参観し、非難していたことを取り挙げました。

それに対して今回の論文では、同一目標の学習課題において、課題間の選好の程度の差、および課題の選択機会の有無によって学習量を増加させることを試みました。

前回同様、これ単体だと課題のある研究ですが、他のシリーズの研究と組み合わせるとわりと臨床効果が出るような感じです。また掲載され次第、こちらでも取り挙げます。
コメント

自閉症スペクトラム研究に論文が掲載されました。

2018年11月15日 | 障害児、障害者、特別支援教育
日本自閉症スペクトラム学会の機関紙、自閉症スペクトラム研究の16号1巻に論文が掲載されました。

自閉症スペクトラム研究

関係者様一同に感謝申し上げます。

サブで進めている研究ですが、筆順と汎化について実証的なデータの乏しかったところをはっきりさせてみました。

これ単体ではニッチなデータですが、今後アウトプットされる後続の研究と組合わせると、わりと実用的になる気もします。

興味があればご覧下さい。
コメント (2)

児童福祉関係のニュースなどを扱ったブログを発見

2018年09月29日 | 障害児、障害者、特別支援教育
ツイッターでこんなブログを発見です。


放課後等デイサービスで働く児発管のつぶやき

児童福祉関係のニュースなど、丁寧にまとめられています。あまりレビューしていない分野なので、勉強になります。

代表の方が以下のようにコメントを下さいました。

みなさん、はじめまして。
「放課後等デイサービスで働く児発管のつぶやき」ブログを運営しています「なりゆい」と言います。
このブログは、愛知県にある放課後等デイサービスで児発管として働いている僕が、日頃感じていること、取り組んでいることなどを本音トークでつぶやいています♪
週1回ペースで、「【児童・障害福祉】Weeklyニュースクリップ」や「【1分で読める!放課後等デイサービス豆知識(初級編)】」なども発信していますので、良かったらぜひご覧くださいね♪
※ブログの他に、メルマガも配信しています♪



このようなサイトをまとめたポータルを作りたいのですが、暇がないので先送りです、、、。



ps.家の前にヤモリがいた!吸盤がかわいい!
コメント

学会発表 日本特殊教育学会 第56回大会

2018年09月23日 | 障害児、障害者、特別支援教育
8月からわりと連チャンで発表中。超ニッチなデータですが、必要なところをアウトプットです。




大変有益な意見を多数いただきました。
また、今回の発表内容を、某地域の実践で展開することを検討して下さった方もいました。
超ニッチな研究にも関わらず興味をもって下さった方、誠にありがとうございます。



ps.私の体重の上下動から、関西に来ると私は太る!ということが実証されました。粉物のせいでしょうか。誰かなんとかして下さい。
コメント

障がい者割引の検索サイトを発見!障がい者dB

2018年09月08日 | 障害児、障害者、特別支援教育
ツイッターでこんなサイトを見つけました。

障がい者dB

気になってツイッターのDMで絡んで見ると、なんと編集長様よりお返事が!

以下、編集長様の自ら思いを語ってくださいました!
Jリーグ(主にJ2)の障がい者割引見てて、割引額がすごくて感動したんです。本人半額+付添者無料とかあって。これは行きたくなって、いくつか試合見に行きました。障がい者割引は、障がい者が出かける強い動機になるって実感したんです。Web上には他の企業様が作っていらっしゃるものがありますが、まずJリーグが無かった、そして自分の実感としてワクワクするような内容になってなかったのです。
少しプログラミングの経験あるし、じゃぁ、自分で作ってみよかって。

まだまだ全然割引情報が少ないのですが、お出かけしたくなるにスポットを当ててて、例えばイベントや展覧会を情報として乗せています。「ももクロのイベントあって、手帳見せたら無料、しかも付添も」ってなると体調悪くても、障がいあっても、少し行ってみようかとなるかな、と。ときにTwitterでシェアしたり。

障がい者割引でお出かけが増えて、お出かけを通じて刺激受けて、歩いたり運動したりすることで健康になればいいな、と思ってやってます。それで全体として医療費が下がれば制度としてものすごく価値あるし、今後も継続したり、広まったらよいなと思ってます。



突然の絡みへのこの対応の良さからも人の良さが滲み出てきます。ありがとうございます。

また、ご自身も両下肢機能障害とのことでした。
サイトの作りもこのブログと違ってしっかりしていますし、検索機能も便利でした。

必要な人に、こんなサイトがあることを知らせていきたいですね。


こんな感じの有益なサイト、ご存知でしたら皆様ぜひ教えて下さいね!
コメント