toko ブログ

一眼レフでの撮影の記録です♪

新年あけましておめでとうございます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年末3日間

2012-12-31 18:28:47 | 日記

個人的に時間がないので写真中心です。
年末3日間はパーク日和豪雨吹雪な天気でした。

1日目





2日目 バイキングの為にゴンドラに乗り、その後は広島へ



3日目 左奥より、父。冬は父よりも多く会うMワタリさん。俺。



初注文の男気ドック
結構デカイ
男性店員が「男気ドックお待ち~!」的な感じの大声を出して
席まで持ってきてくれます。
周囲の注目を若干浴びますが、
そこは男気を持って照れずに食べてください。


では、みなさん。良いお年を!


コメント

~夫は休日出勤の超過勤務。妻はスキー三昧の巻き~

2012-12-25 21:03:33 | 日記


































コメント (8)

パークはたのしい~!

2012-12-20 19:56:30 | 日記
土曜日のように、パークがあるのに滑らなかった時、
パークを作ってくれた人や、キッカー、降ってくれた雪に本当に
申し訳なく思います
いままでも、他のスキー場で躊躇して入らなかったアイテム
があり、後悔している程です。

なので日曜日はパークに行きました。
しかも晴天


パークしょっぱなでいきなり8mキッカーがあるってのは幸せです。
AIR JAMのアップ系で練習してただけあり、
瑞穂のリップは楽に感じました。


アイテムも、多数揃ってました。



この日、今シーズンのニュー板をデビューさせたんですが
エッジがある板って、滑るのが超楽し~です。
カービングターンってたまりませんね、
スイッチも滑りやすいし、リップを抜ける時も、
一切板がブレず、力のロスがないのを感じれます


この日は、用事があり、昼に帰宅。
ラスト1本を飛ぶ前に、
塾長「ラストってそうゆう事よね?」
私「はい。実はリフトの上で考えてました。」
主語が無くてもわかる会話です。

分かりやすく言うと、ラストは締めで派手な技をするって事です

そんな義務はまったくないんですけどね、無難にストレート
して帰ってもいいんですが、暗黙の了解的な所があります。


でも、これがセッションパワー。一人でやってたら
できないようなプッシュが仲間がいる事でできるわけです。

こんな幸せを感じつつ、平日は幸せを感じれない仕事をする日々です。
もうMonday。まだTuesday。今だにWednesday。
その割に土日は瞬きするくらい一瞬で過ぎ去っていきます



コメント (2)

2012-12-17 18:18:48 | 日記
いつものようにスキーに行きました。
土曜日は、雨。しかもザーザー降り。
5時起床→8時30分駐車場着。


午前中車内で暇つぶしの読書


話は脱線しますが、
読書といえば、20歳過ぎたころから、やたらと本を読むようになりました。
それまでは、漫画も読まないくらい本に興味なかったんですが、人は変わるものです。
本屋にいくと、立ち読みのルーティーンが決まっていて、
スキー→キャンピングカー→F1→軍事→飛行機→プラモ→パソコン→音楽→宇宙
の分野を流します。
店を出る時は、腰と膝がガチガチです。
スキーと同じ箇所を痛めます。
って事は立ち読みのし過ぎで、靭帯断裂なんて事も.........
........あるわけない。


午後からは、滑ろうと思い。更衣室でウエアーに着替え、ブーツを履きに車に戻った所、
雨が強まってきたので、車内で洋服に着替えなおし、夕方まで昼寝。何やってるんでしょうね


話は脱線しますが、
瑞穂ハイランド周辺の美容室を探したんですが、意外とお洒落な所がありました
予約多数で、入れませんでしたが、こんな感じ


何もしないまま夜を向かえこの日の温泉「いこいの村島根」へ、
ここは1000円以上の食事をすると風呂がタダ


休憩室はこんな感じ。喫煙可なのが、残念です。


話は脱線しますが、
GODIVAのチョコ(写真奥)って結構高いんですね。3粒入りで1800円やら13粒入りが3800円やら。

高級品で確かに美味しいんですが、1800円出して3粒しか食べられないのなら、
200円の森永のチョコ1箱食べた方がいい気もします

スキー場にいながら全くスキーをせずにいれるのも
シーズン券のなせる技
次の日日曜日は天気も回復してきたので、
ちゃんとスキーしました。
後日ブログでお知らせします。







コメント (3)

常識の基準とは何か?

2012-12-10 19:16:19 | 日記
時間は絶対的なものでなく、観測者によって時間の経過は変化する相対的なもの。
皆さんご存知の相対性理論です。

ちょっと話は変わって、常識とは、国や人、時代によって変化します。
日本の常識が、世界の常識とは限りません。

↓この人達にとって車泊は常識ですが、ウィンタースポーツをしない
人にとって、真冬に車内で寝泊りするなんて非常識きわまりないと思います。
年に数回スキーに行く人にとって、冬は40日スキー
をすると言うとビックリされますが、写真の人達に言うと、
「40回?へ~そんなもんね、」って流されます。


冒頭で賢そうな事書きましたが、結局スキーネタ
この時期には珍しいくらい積雪がありました。


キッカーも5mくらいのと、ワイドボックスが登場
(訂正:左写真はアイテムじゃありません。レストランの椅子です。)


ビーチコースもオープン
2日目はさらに雪が積もりラビットコースがオープン
このコースはパウダーコースなんですが、
寝坊により、駐車場で歯磨きしてる時にオープンの知らせを聞きました。
今シーズンはかなり調子のいいスタートじゃないでしょうか。




最近お洒落なスキーヤーが増えてきましたのもGOODニュースです
スキー=ダサい から スキー=カッコいい になるのは、
スキーヤーとして嬉しい事ですね。
とりあえず、瑞穂は今後のパークに期待です



続いて、スキー場での週末の暮らしについてですが、
朝・晩はで焼いたを持ってったり、真空パックにして湯煎にかけて
暖かいを食べたりします。


シーズン券を持っていると、レストランの一部のメニューが500円で食べられます。

1000円のが半額。しかも、結構美味しい。coco1もビックリの
ロープライスです
500円ってコンビニ弁当より安いので、なんだかんだでお世話になります。

風呂は近くに2ヶ所。この日行ったのは、いわみ温泉霧の湯
休憩室が広くて綺麗です


ちなみに、こちらが女湯


毎年シーズン初めは、要領が分からず、忘れ物をしたり、狭い車内で物をなくしたり、
週始めの準備ができてなかったり、ドタバタが続きます。

月曜日は仕事で出張なのに、スーツをクリーニングに出しっぱでした
嫁「喪服でもわからんけー、これで行きんさいや
社会人になって初めて喪服で仕事に行きましたorz
上着の襟とズボンにクリーニング屋のタグが付いてるのを知ったのは、
夜、家に帰ってからの事でした

コメント (6)