ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

映画「テラビシアにかける橋」 

2008-02-01 15:54:40 | 映画感想
前々から見たかった映画。

アンナソフィア・ロブ、ジョシュ・ハッチャーソン、
ロバート・パトリック、ズーイ・デシャネル。



**注意、ネタバレあり。物語の核心を書いています。**




***

田舎町に住む10歳のジェシー・アーロン(ジョシュ・ハッチャーソン)
走ることと絵が好き。
家は貧乏で、女4人姉妹に囲まれて、
父親からもあまり可愛がられず、学校ではいじめられている。

夏休み明け、都会からレスリーが転校してくる。
明るく元気で想像力に長けていて、勉強もできるし足も速い。
両親は作家で、ジェシーの隣に越してきていた。

いじめられっ子で友達もいないジェシーだったが、レスリーだけは違った。

ジェシーはレスリーに誘われるまま、森の中を冒険し、
2人だけの魔法の国「テラビシア」を見つける。
2人で木の上の小屋(廃屋)を改築し、魔法の世界を満喫する。
ジェシーはレスリーと仲良く遊ぶうちにだんだんと明るくなっていく。

ある日、ジェシーは憧れの音楽のエドモンド先生(ズーイ・デシャネル)に
誘われて美術館に行く。
一瞬、気にはなったがレスリーのことは誘わなかった。

楽しい時間を過ごして帰宅したジェシーに、悲劇が告げられる。
レスリーが(テラビシアに行く時に川を越える)ターザンロープが切れて
川でおぼれ死んだのだ。

レスリーを誘わなかったことの後悔の念にさいなまれるジェシー。
悲しみから逃れられず、レスリーのことも忘れられない。

果たして、ジェシーはこの苦しみから立ち直ることができるだろうか。






(あらすじ、ここまで)

***

同名の児童文学の映画化。
いわゆるファンタジー映画ではありません。

ドラマチックな展開でも、サスペンスな展開でもありませんが、
これだけ感情豊かな作品を作ることができるんだと感心しました。

もう子供には戻れませんが、
子どもたちの心根に触れることのできる物語で、
ああ自分たちにもこういう時代があったんだなあ、
としみじみとしてしまいました。

アンナソフィア・ロブがいいし、
ジェシーの妹の3女メイベル(ベイリー・メディソン、8歳)も
なかなかいいです。
ズーイ・デシャネルは、「エルフ」のジョビー、
「銀河ヒッチハイクガイド」のトリリアン。

小学生くらいのお子様をお持ちの方は、
是非お子様連れでおいでください。
(お母さまはハンカチ必携)

大人でも十分楽しめます。

コメント (11)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 単純計算で生産性は割りだせない | トップ | LET、MFSオーストラリア・オ... »
最新の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本人です (KGR)
2008-02-02 09:24:00
映画タイトルでブログ検索すると、
非常に多くの方がこの映画のことを
ブログに書いておられます。

しかも、
「常連さん」の名前がなかなか見つからない。

大勢の方が、それも
いつもはあまり映画の話題を書かれない方が
この映画について書かれているんだと思います。

感想を読ませていただいても感動が伝わってくる、
そんな映画でした。
はじめまして (アイ)
2008-02-02 18:04:01
こんばんは。
TB&コメントありがとうございました。
とても嬉しかったです。

自分の子供の頃を(はるか昔)、野山を駈け田んぼや畑で遊んだ事を懐かしく思い出しました(笑・田舎なので)
映画館で観るってすごく贅沢な時間ですが、けして無駄な時間じゃ無かったです♪
アイさんへ (KGR)
2008-02-02 22:00:17
こちらこそコメントありがとうございます。

非常に現実的でファンタスティックでノスタルジックな良い映画でした。
へぇ~ (miyu)
2008-02-15 10:52:25
結構映画ブログの方も多く観られてるようですが、
そうでない方も多いんですね。
miyuさんへ (KGR)
2008-02-15 15:23:03
2/2の時点ではそうでした。

今もググってみましたけど、
TB/コメント禁止している人が多いです。

それが悪いとは言いませんが、
映画の感想を中心に据えている人なら
承認制にはしても禁止はしないでしょう。

たくさんの映画を見ない人にも
是非お勧めしたいです。
Unknown (kobay)
2008-02-15 17:59:41
どうも こんにちは

コメントありがとうゴザイマス。
ワタシは長野なのですが、長野では上映せず・・・
70km離れた松本まで観に行きました。(笑)
その価値はありました。
ホラーやスプラッターではなく、
こういう映画が話題になってほしいものです。
kobayさんへ (KGR)
2008-02-15 18:40:51
こちらこそコメントありがとうございます。

苦労してご覧になった甲斐がありましたね。

大作ではありませんが、心に残る作品です。
こんにちは! (由香)
2008-02-24 14:40:44
お邪魔します♪
何の前知識もなく鑑賞しましたので、レスリーの運命に涙が止まりませんでした。ハンカチが大活躍です。
あまりにも可哀想で、いつまでも悲しんでしまいましたが、一緒に観た子どもの方が冷静に映画を自分なりに理解していました。
テラビシアが、現実から逃げる場所ではなくて、そこで勇気を持てる場所であったことに好感を持ったようでした。
由香さんへ (KGR)
2008-02-24 14:56:09
コメントありがとうございます。

現実と幻想の絡ませ方がとてもよく出来ていたし、
悲劇をきれいごとにせず、現実のものとして
真正面からとらえる姿勢もよかったです。

ズーイーも良かった (wanco)
2008-03-23 21:54:26
KGRさん、こんばんは。
コメとTB ありがとうございました。

子役もよかったけど、ズーイー・デシャネルも印象に残っています。あんな美人で生徒想いの先生に出会えていたらいいですね。
「エルフ」も「銀河ヒッチ~」も観てないのが残念。。

コメントを投稿

映画感想」カテゴリの最新記事