鹿島錦 初心者練習日記 

鹿島錦保存会に入会し、手取り足取り指導を受けながら織っています。保存会は伝統の継承と後継者育成のため設立されました。

途中経過の撮影はついつい忘れてしまう。

2019年07月15日 19時54分29秒 | 小物
織って居る分は、まったく変わり映えしないので、今日作った物を撮影してみました。






縦は本金さび(艶消しの金)です。横糸は細糸。マチは平織。



内側はピンクの塩瀬。
コメント

同じ色と織りでもう一枚

2019年07月07日 14時07分13秒 | 42枚目 本金光45割
 早織り(糸掛けをして)なのに、なかなか進みませんが、ようやく織り始めの部分(金箔が置いてない、漆部分)が見えなくなりました。



   ↓



こうなると、向こうの方から織り終わりの金箔が置いていない部分が出てくるまでの間、織っても進んだ実感が無くてちょっと楽しみが無い感じ。
辛抱して織りながら、次は華やかな色にしよう。そのためにこれは早く終わらせよう。 
コメント

織り終わり

2019年06月27日 23時54分14秒 | 41枚目 本金光 45割

ここまで来ると押さえのヘラが入らないので、安定して押さえられません。(いつもの言い訳)


あばりを通すには工夫がいります。あと一段・あと一段 と思いながら辛抱して織りましたが、そろそろこれ以上は無理なので、細いあばりに何段分か糸を巻いて平織にして終わりにします。

織り台から外して、42枚目を張りました。まったく同じものをもう一枚織ります。
コメント

色替え開始ポイントを一模様分(=54段=2㎝)通り過ぎてから気が付いた。

2019年06月10日 22時06分23秒 | 41枚目 本金光 45割


あ~ どうしてもっと早く気が付かなかったんでしょう。
グズグズしてもどうにもなりません。

「解くのはベテランよ」なるべく箔紙を傷めないように、かつ素早く解きました。

コメント

先が見えてきました。

2019年06月02日 20時33分47秒 | 41枚目 本金光 45割
 日曜日、休日でした。



とうとう織り終わりが見えて来て、進んでいる実感があります。今週の木曜日は仕事。第三木曜日までにどのくらい織れるか楽しみです。



コメント