八甲田山 ダイレクトコース 2人行 16年01月30日

2016年01月30日 21時26分59秒 | Weblog

16年01月30日 八甲田山 ダイレクトコース 2人行

今日はトーマツさんに誘われて八甲田山の谷地温泉から高田大岳へ行くことにななり朝5時待ち合わせてトーマツさんの車に乗せて貰いいざ出発です。ところが大川原の城ヶ倉入り口の冬季ゲートで登山準備をしていると大変なことが・・・。

上記をクリックすると見られます。

 

追:月に一度は登りたい山 白神岳 は、1月に2回挑戦しましたが成し遂げることができませんでした。

残念ですが仕方ありません。

今後お天気と体調と相談しながら2月から再挑戦します。

コメント (2)

七座山 287.6m 里程不明 単独単独 16年01月29日

2016年01月29日 19時38分06秒 | Weblog

16年01月29日 七座山 287.6m 里程不明 単独

今日は体調も回復基調にあり、どれだけ回復しているか七座山に挑戦です。

お天気最高、雪も硬雪で・・・・。

上記をクリックして下さい。

 

コメント

白神岳1235m 蟶山コース 里程13km 3人行 16年01月17日

2016年01月17日 19時16分19秒 | Weblog

白神岳1235m 蟶山コース 里程13km 3人行 16年01月17日

 

今日はナリユキさんに誘われて白神岳へ。
今日も雪が少なくて登山口まで車で入れる。登山口7時待ち合わせ。
先に私がつき準備しているとナリユキさんと息子さんが来る。
体調が悪いことを報告して、登山と届けを出して私が先に行く。
6日に私が上ってから誰も登っていないようです。

最近体調が変です。

上記をクリックして下さい。

同行者、ナリユキさんのブログはこちらです。

コメント (6)

能代市 風の松原植物調査

2016年01月09日 13時55分00秒 | Weblog

能代市 風の松原植物調査

「ス」の項を投稿してしております。

種は下記の通り。

種名をクリックすると見られます。

スイカズラ

スイセン

スイバ

スギ

スギナ

ススキ 調査中

スズメウリ

スズメノエンドウ 調査中

スズメノヒエ

スズメノヤリ

スズラン

スベリヒユ

ズミ

スミレ

セイタカアワダチソウ

セイタカシケシダ

セイヨウジュウニヒトエ 

セイヨウタンポポ

コメント

白神岳1235m 蟶山コース 里程13km 単独16年01月06日

2016年01月07日 20時12分56秒 | Weblog

16年01月06 白神岳1235m 蟶山コース 里程13km 単独

月に一度は登りたい山白神岳16年度の初挑戦です。

登れたかどうかは上記をクリックしてください。

コメント (4)

16年01月02日 散歩

2016年01月02日 15時06分45秒 | Weblog

16年01月02日 散歩

新年明けましておめでとう御座います。

本年も宜しく御願い致します。

今年こそ自然災害のない平穏な年であればと期待しております。

こちら元日はお天気が悪く初日の出は拝めませんでした。

でも日の出の時間には東に向かって16年の健康を願っての祈願をしました。

年末に大荒れしたお天気ですが元日曇天、今日は時々小雨です。

本当に暖かく暖冬です。年末に降った雪が根雪になると思いましたがなくなってしまいそうです。

ところでいつも通っているところのスポーツセンター「アリナス」が28日~4日迄休みのため、太らないようにと思い、28日から、17~23.5kgのザック又は背負子を背負って片足には4kgの重しをつけて毎日風の松原を歩き海岸の近くにあるハマナス展望台迄行きます。この展望台の階段丁度100段に作られていて登るのに大変きついトレーニングになります。これを10回上り下りしていると最後になってくると足が上がらなくなってきます。終了後ハマナス画廊を通って発電所の前を通り戻ってきます。

その風景と今日見た植物の写真をを投稿します。散歩の距離はどの位かわかりません。

時間は3時間半位歩きます。

因みに歩いた歩数は、28日16000歩。29日18000歩。30日15000歩近道をした。31日16000歩。1日17500歩。2日19000歩遠回りをした。でした。

これでも体重が減りません。暴飲暴食の祟りです。

明日はジョギングの予定です。これからも運動は続けていきます。

今年最初の投稿になりますが、誤字脱字又間違い等が多々あると思いますのでそのときはコメントを下さるように御願い致します。

 

01.日和山東屋のところのハマナスの真っ赤な果実がまだついています。

 

02.日和山東屋のナナカマドの真っ赤な実が沢山残っています。赤の色が出せなくてごめん。

 

03.どこにでもあるマルバフジバカマの冠毛と果実。

 

04.ハマナス展望台。

 

05.展望台に入ると、昔の北前船の碇が展示してある。270kgあるそうです。大きいです。

 

06.階段を上っていくと丁度100段目のところに表示してありここが展望台になっています。

 

07.能代港の案内図。

 

08.火力発電所の5万トン岸壁。昨日まで石炭の荷揚げを行っていたが今日はもう船がいない。

 

09.風の松原が奥にあって、手前が港内の作業ヤードになっており正月休みのため重機類は稼働していません。静かな港内でした。

 

10.防波堤に描かれた絵です。延々と続きます。これがハマナス画廊と言われる所以に鳴りました。端から端まで歩くと私の足で15分はかかります。

 

11.ヤブコウジ。秋から、冬にかけて赤い実をつけるので、マンリョウとともに正月用の盆栽として古くから観賞されていて、江戸時代には女の子の髪飾りに赤い実と小枝を使ったという。

 

12.真っ赤な大きな果実をつけているオモト。

 

 

 

 

コメント (4)