白神岳 1232.0m 冬山コース 里程約10.4km位? 2人行 12年12月17日

2012年12月19日 08時11分32秒 | Weblog

今日12月17日はナリユキさんのお誘いで月一の白神岳登山に行ってきました。今年7回目で累計17回(前回のブログで7回目累計17回目は間違いでした。訂正いたします)です。

11月~12月にかけて非常に天気が悪くチャンスが中々巡ってきません。又天気がよければ用事があり行けないしイライラしておりました。今日の天気予報はAM曇PM晴れマークでしたが当日は曇マークでした。

まずナリユキさんの所を6時に出発して、白神岳の駐車場に着きましした。ここまで除雪のおかげでスムーズに来られ安心しました。

準備をして林道を歩き登山口着。ここで記帳をしませスノーシューを装着しての登山です。私は腰が痛く登れるかどうか不安でした。

雪はある程度締まり硬雪のような状態でした。冬山コース分岐に着きこの雪では冬山コースでも大丈夫という判断で選択して蟶山まで登ります。雪は20~30cm程度か。段々腰も痛くなってくるが我慢して登る。それにしてもスノーシューの効きがよくてサクサクと音を立て気持ちがよい。蟶山までまずまずの行程でした。

これからあまりアップダウンが少ない尾根歩きですが段々高度を稼ぐと約900m付近あたりから木々に樹氷がつきだして本当にきれいでした。

最後の急登大峰分岐迄の登りはきつくアイスバーン状態の所もありましたが、スノーシューを食い込ませ突破しましたが、ここらあたりからガスと地吹雪で位置が解らず、後僅かで頂上ですが、ナリユキさんがマーキングをしながら頂上を目指す。

一瞬ガスが切れて頂上のトイレが見えたときはほっとしました。頂上で写真を記録しましたが、表示板がちょっこと覗いているだけした。約1m位の雪は積もっていると思います。

頂上から避難小屋に戻り昼食ですが裏の2階の窓を取り外して入りました。ここで昼食です。ラーメンパンおにぎりで腹を満たし、バーナーで手を温めてます。昼食が終わって下山時も頂上は相変わらずガスで周囲の山々は見えません。帰り大峰分岐のポールを探しましたが見えませんでした。雪の下になったのかも。

帰りも白景色を記録しながらおりますが本当にきれいでした。一足早いクリスマスのようでした。蟶山に着いて休憩して最後の下山ですが、気温が上がり雪が融け始めてAMと全く違う雪になっており(腐れ雪)スノーシューが埋まり引き上げるのに大変でした。登るより疲れた感じです。膝がガクガクしました。ようやく冬道コース分岐にたどり着き後は楽です。本当に12月も月一の白神岳に登れて幸せでした。ナリユキさんに感謝です。

 

01.12年12月17日 白神岳登山時間

登り時間

白神岳登山口~冬山コース分岐迄20分~蟶山頂上迄1時間25分~白神岳頂上2.5kmポール迄22分~白神岳頂上迄1時間51分。登り休憩着替え写真等30分。

登り時間だけ 3時間28分 休憩30分 登り総計 3時間58分。

昼食休憩   1時間07分

下山時間 

白神岳頂上~白神岳頂上2.5kmポール迄1時間07分~蟶山頂上迄17分~冬コース分岐迄51分~登山口迄15分。下り休憩15分。

下山時間 2時間15分 休憩15分 下り総計 2時間30分

今日の山行総時間7時間35分でした。

 

02.12年12月17日 白神岳 白神岳駐車場で登山準備。今日は我々の車1だけで貸し切り状態でした。

 

03.12年12月17日 白神岳 記帳所。

 

04.12年12月17日 白神岳 いつもの登山口。

 

05.12年12月17日 白神岳 冬コースを先を行くナリユキさん。いつもの事ですがさすがに足が速い。

 

06.12年12月17日 白神岳 蟶山頂上着841m。ここで小休止。

 

07.12年12月17日 白神岳 蟶山付近のブナですが樹氷は着いておりませんでした。

 

08.12年12月17日 白神岳 山頂まで2.5kmのポールがまだ見えていました。

 

09.12年12月17日 白神岳 いよいよ900m位登ってきました。ブナに樹氷が着いていて本当にきれいです。

 

10.12年12月17日 白神岳 巨樹についた樹氷。

 

11.12年12月17日 白神岳 枝に着いた樹氷のアップ。まるで針のようでした。

 

12.12年12月17日 白神岳 葉に着いた樹氷。

 

13.12年12月17日 白神岳 頂上付近の木の枝についた樹氷。この枝ももう少しで雪に埋まってしまう。

 

14.12年12月17日 白神岳 頂上付近のトイレ。これが見えてほっとした。

 

15.12年12月17日 白神岳 頂上付近の避難小屋。玄関から入れず。2階の窓を外して入る。

 

15.12年12月17日 白神岳 頂上付近の避難小屋。玄関から入れず。2階の窓を外して入る。

 

16.12年12月17日 白神岳 頂上の標識。頂上は1m位の積雪か。

 

17.12年12月17日 白神岳 同行者でもありナビゲーターでもあるナリユキさん。

 

18.12年12月17日 白神岳 頂上で記念写真。ナリユキさんとツーショットで撮りたかったのですが、カメラ置く場所と風とであきらめました。

 

19.12年12月17日 白神岳 下山時の白神岳はガスで見えませんがそのしたのブナ林。

 

20.12年12月17日 白神岳 ブナの巨樹を下から見上げる。

 

21.12年12月17日 白神岳 白銀の世界。

 

ナリユキさんのブログ

怪我もなく無事下山。感謝。

コメント (4)