ZZR1400に乗る原坊の日記。

カワサキZZR1400、2010年式のことをダラダラ書いています。アクセル全開はしま(できま)せん。ビビリミッター作動!

バッテリーは大丈夫そうだ。

2018-08-19 06:32:38 | ツーリング
先週から、ツーキングを再開しました。
ほぼ一年程体調不良で車通勤してたんですが、そこそこマシになってきたようで。
先日の充電走行の時も特に支障なく。

水曜、金曜と通勤に乗って、2晩置いといてこの電圧。

バッテリー、今回はヘタらなかったようです。
良かった、余計な出費にならなくて。

んで、やはり体調不良のせいもあってきていなかったお店

にも通うようになりました(笑)
コメント

充電しないと。

2018-08-12 16:54:10 | ツーリング
昨日のこと。

ZZR1400の電圧みたら11.1V、ガクブルでセルをまわす、、、

かかりました。夏で良かった。

昼回って、ちと充電しないとやばいもんで

走ります。回転数2000以上で。


ちょうどガソリンも空だったんで、レガシィに試したフューエルワン、半分を入れてガソリン満タンにします。


映画館にちょっと立ち寄り。そして市原方面へ。
今日の充電走行ルートは、いつもの原坊のチョイスとはちょっと違います。
いつもの原坊は、同じ道を通らないんです。

が、今日は単純に渋滞を避けたい、2000回転以上を保ちたい、というルート選択。

なにしろ、暑いし。ズボンの内股には、メッシュパッドを入れてます、そして防風生地のズボンなんですが、それでも熱が。。。


お天気は下り坂。
降りそうで、降りません。

2時間走ったんで、ま、大丈夫でしょう。

コメント

キャンプツーリング行ったった!

2018-04-30 21:41:06 | ツーリング
1年前、こんな記事書いてますが去年はキャンプツーリングに行くことならず。
むしろバイクに乗れなくなっちゃってましたね、年末は。

あーぁ、キャンプいきたいなぁ。
原坊、培倶人というオートバイ雑誌を定期講読してます。発売日か、その前日、前々日に届くんで、いち早く読めるのもいいんですが、こーゆーオマケのオリジナルコラボグッズも魅力。......

今年はZZR1400でキャンプツーリング行くぞ!と、だいぶ前からゴールデンウィークの予定を模索。直前に大波乱があったものの、それが逆に功を奏してGWを休めることに!

そしての4月28日

待ち合わせ前に給油もしたかったし、かなり早く出発。目も覚めてしまったんで。


待ち合わせの1時間前に到着(笑)
そして、

荷積みの仕方が悪かったので

直しました。一番下のグリルが、シート上で滑ってしまうので、後ろ向きに引っ張るようにばんどを。

そうこうしてるうちに

他3名到着。

FさんとYさんは前にもご一緒。Kさんは初です。
そして、二種原付が二台います。

そう、また地獄の下道ツーリング強行なんです(笑)といっても、距離は200ありませんし、片道4時間ってとこ。

B+comのSB4Xが3台、そして原坊がSB5X、チェーン状にペアリングして4台繋がって楽しくツーリングスタート、、、のはずが、何故か4台目にいけません。
遅くなってしまうので諦めてスタート。Kさんだけ繋がらないまま進みます。

1日目のコースはこちら
都内をさっさと抜けたいのに、あろうことか千葉県内で大渋滞にはまる。
しばらく我慢してると前方にパトカーが止まってる。


事故かー囧rz

って、バイク3台と乗用車1台が止まってる、これはすり抜けでの事故だったのかな?

レインボーブリッヂ通って池袋の駅前渋滞にもハマって、とともかく進みが遅く暑さにウダーとなりながらもゆで太郎さんで朝飯を済ませて埼玉に入る。あ、このときにインカムのペアリングを変えて、FさんとYさん、Kさんと原坊、とツーペアにしました。

埼玉、、、

だーぃじゅーぅたーい!
なんか、渋滞抜けてバイパス的な大通りを走ってても、交差点3つとかで必ず赤信号。そしてつまる。

これ、制御がおかしいんじゃね?千葉県だと大通りはある程度進めるように制御されてる。
無駄な加減速が減るからねぇ。
埼玉が暑いのって、車が渋滞で止まってるからかも。

街中抜けて、R299の快走路に入る。楽しい。やっぱ、ツーリングは50から60キロくらいで走行するのが一番。
甘楽までスイスイ進み、道の駅に立ち寄る。

なんか、昔の家が保存されてました。

そーいや、原坊の塾の同期生で「ヘブ」というアダ名の友達が居たんだけど、本名は内緒。彼の家も大昔の富豪的な家で、市の保存対象になってますねぇ。

そんなこんなで、往路の最後に群馬長野県道44号の旧道を走り、これがとんでもなくやばかったんで無事着いて良かったんですが、マニュアルな大型車でサイドパニアケース付けた重量級は走っちゃダメな登り道でした。
ありゃ、そのうちクラッチ滑ります。

内山牧場キャンプ場にて、まずはテント設営。
2年ぶりだと流石に記憶も薄れ、ちょっと手こずりました。
でも、まぁ

ちゃんと出来たけどね。

山を降りて商店でお酒と飲み物と食材を仕入れ、また山登りして、キャンプ場と同じ経営の山荘あらふねにて入浴、薪を買って夕食の準備を。

原坊の担当は、燻製とステーキ。
まずはキロで買っておいたステーキ肉を炭火のグリルにドン!
ガスバーナーで茹で卵作って、燻製に。。。

と、Yさん担当の焚き火、なかなか火がつかず四苦八苦。
見かねたお隣さんのテントの群馬ライダーさんが着火剤を譲ってくれました。

初めて着火剤使いましたが、すんげぇ便利ね(*゚∀゚*)
そんなこんなで

キロのステーキ肉も焼き上がり、宴会開始。既に震えるほど寒い(笑)

10時過ぎだったのかなー、燻製はスタートが遅くて時間がかかりすぎて、寒さに耐えられず朝ごはんに回し、寝ることにしました。

翌朝!

いやー、また快晴!

この広いキャンプ場、夜のうちにも何台かきて、沢山のいろんなテントが張ってありました。
タープ欲しいなぁとか、色々ヨダレが垂れそうで。

原坊のテントもいいやつなんですよ、そこそこ値段張るしね。

チラッと写ってますけど、Fさんのもいいテントを買ってもらいました。どうせ使うなら前室ついたいいのにした方がいい、と説得して。

燻製と袋麺なラーメンでさっさと朝ごはん済ませて、2日目出発です。Kさんはお孫さんが産まれておめでたいので急遽1日で切り上げることになってまして、2日目の朝テント撤収。

初日は256.2km走ったのねー。

2日目のコースはこちら
なんでこのルートになったのか。

白根山が噴火で、ロープウェイの山麓駅前から山裏の万座三叉路まで通行止め。
じゃ、鬼押ハイウェーと万座ハイウェーで行こうかとしたら、125以上じゃないと走れない。
いわゆる125ccは、125cc未満なんで。
で、やむなく山を時計回りに、西へ回り込んでから万座道路で上がりまして。これがまた快走路でいい道でして、普段なら選ばないルートだけに偶然に感謝しました。


こんな青々の山を見たかと思えば

遠くに北アルプス。

と、横手山は雪の回廊でした。止まるのが危険なので回廊の写真はないけども


周りも雪な道路です。遠くに綺麗に見える山があったんで、アップで

こーゆー景色、好きです。

さて、やっとのことで国道最高地点

到着。

周りの人も沢山写真撮ってましたけど

二種原付は居なかったすね。

Fさん、Yさん、よくぞここまで!アドレスとリードです。

長野と群馬の県境、横手山荘のとこではスキー場が営業してました。そこから長野側でもやはり営業。すごいねー、ゴールデンウィークなんだったのに。


長野側に下って、北信州やまのうち、という道の駅で

やっぽこれだねー!

で、信州中野、蕎麦、美味しいとGoogle検索して一番にヒットした

伊勢屋さんに来ました。満車満席、凄いね!

実際美味かったから納得。

Kさんここでお別れして、NC700Xは信州中野インターから一路単独で千葉へ。
原坊ほか2名は行きの快走路を逆戻りでキャンプ場方面へ。このときインカムのペアリングは3人で。
ナビの音声も聞けてて、まぁ、問題点は無し。

途中買い出しなどを済ませて、お風呂の時間には間に合わず、薪を買ってテントへ。


1日目の焚き火はあっという間に終わってしまったので薪は2つ買いました。
夕飯はYさんご自慢の焼きそば。

美味かったすよ、そして写真ないけどウズラ卵の燻製とチーズの燻製もね。

で、9時頃かな、焚き火も終わり、すんげぇ寒いんで、シャワーも浴びずに寝ることに。
前夜、誰かがラジオ付けっ放しだわ、寒かったのか車のエンジンかけだした人もいて気になってしまったので、DAISOで耳栓買って来ておいたのを耳にブッ挿して寝ました。

でも、寒くてトイレに起きちゃった(笑)

故意犯で寝坊して、気付くとFさんとYさんの話し声、そしてガソリンストープのシュォーって音がしてるから、飯盒でご飯炊いてんだな、とのそのそ起きる。
ウインナーを胡麻油で炒めて、納豆とともに朝ごはん。

テントを撤収しつつ、片付けをして、汗をかいたのでシャワーを今更浴びてみる。
なかなか水圧も良く、高原のキャンプ場なのに凄いなーと感心。


片付け終わってさぁ出るぞ!

2日目は249.3km走ったんすねー。1日目とあまり変わらない数字でした、偶然。

県道44号の旧道、下りはまぁ対向車にさえ気を付けてれば大型バイクでも大丈夫でしたが、Yさんの道案内がGoogleナビなんだけどナビがアッチ行けコッチ行けで良くわかんなくて、取り敢えず道の駅下仁田でお昼ご飯とお土産物色。
この道の駅下仁田、

二輪駐輪場が屋根付きで有難かった。

そして

爆盛りな蕎麦。
ジオ蕎麦って名前でしたね。原坊のはさらにちょっと多めな山盛りトロロジオ蕎麦。腹一杯になりましたさ。

3日目のコースはこちら
ちょっとナビの都合で道の駅の後も相変わらずウロウロしてますが、藤岡市を抜け、対して渋滞もはまらずに一路千葉へ向かいます。

途中、道の駅ならぬ、

道のオアシスなるところに立ち寄り、解散地点

へ無事到達。

別れて帰宅方向へ。
最終日、

226.4kmでした。

そこから、荷物は家族に運んでもらい(笑)
グリルなどを一生懸命(本当は一所懸命なんすよね)洗って、ブログアップ。

風呂入って寝ます!
3日間で731.9km走りました。控えめですね(笑)
コメント (2)

リハビリツー、再び。

2018-04-01 19:01:18 | ツーリング
いやもう、どんだけツーリング行ってなかったんでしょう。

ツーイングとか、ツーキングとか、駄洒落かまして誤魔化してましたけど、チョイ乗りじゃないツーリングは1年くらい行ってなかったんじゃなきだろか?

と、便利なブログを読み返す。
去年の9月30日に下道ツー、行ってました(笑)

Fさんから、猛烈にツーリングのお誘いきてます。行きたいっす!キャンプもしたいっす!!脱関東!!!(下道では厳しい)

で、今朝のこと。

家内が子供2人と出かける準備、あ、ボーイスカウトです。
原坊、悪い父親なので、必要なら送り迎えくらいはしますが、ほんっとに参加はしません(*⁰▿⁰*)

原坊「お昼は?」
家内「帰ってこないよ」
原坊「俺の昼は?」
家内「適当にやってよ、得意でしょ」


(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

いーもん、いーもん、誰か誘って昼飯行くもん。
と、SNS開くと、昔の後輩くん(同業を脱して頑張ってる)がオンライン!

「ひまかい?」

と送る。
既読がつくけど、返事がない。

「仕事かな」
と送る。
既読がついて、返事がない。

しばらーくして、返事。勢いでメシに誘う。
仕事だっつーので、ちょっと遅めに待ち合わせ。

まずは花粉だらけのZZR1400を水洗いして、プレクサスまでやっちゃました、勢いで。


近所の水路沿いに咲いてる桜バックに撮ってみる。
んー、よし。桜みながらのんびりツーリングにしよう!

あちこち咲いてるけど、綺麗で撮りやすい場所を選んでると、なかなか撮れないものです。

後輩くんと会って、初のプライベート、初のお食事だと気づく(笑)
中華屋さんでのんびり話しつつ、誘いをかけた時の状況を聞いて笑う。

メッセージ送った時、フリータイムな仕事をしている後輩くんは、原坊の会社の営業所で仮眠を取っていたそうな。
そこに、いきなり挨拶も断りもなく「ひまかい?」(*⁰▿⁰*)

サボってるの見つかったと思ったそうだ(爆)

さらに「仕事かな」ときて、

どこでみてんだぁ!

と周りを見回したそうです(笑)
ごめんねぇ〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

で、1時間以上おしゃべりしてたかな。近況報告しあって、色々教わって。

バイバイしたのち、また走り出す。
うぐいすラインを走りました。

今回の経路はこんなです。

うぐいすラインでとってもかっ飛ばしてる人が居ました。
ちょっと追ってみたけどすぐやめ。ありゃー出し過ぎだわ。

高滝湖で大っきい写真映えする桜を発見、アングルもなかなかいい!

さて、帰るか。
んー、もうすぐ60000キロ。

オイル交換しなきゃな、と

赤男爵へ。

そして、隣の某店へ店長を急襲(笑)
予告もなんもなく、いきなり。

ほんっと原坊、ひとが悪い( ´Д`)y━・~~

赤男爵へ戻って、

昔乗ってたマグナを発見。
こんなに低かったんだなー、と座り込んで撮影。

正確には、原坊のはマグナSなのでちょっと違うんだけどね。

座って待ってたら、店長さんが挨拶に来てくれました。お話し上手、そして原坊がお世話になった別店舗の工場長と店長をよく知ってるひとでした。
ツーリングパスポート(赤男爵の会員証みたいなもの)に書いてあった名前を見て、懐かしい名前だ!と話しかけてきてくれたそうな。
そう、懐かしいんですよ、2人ともお辞めになってるので。

そうこうしてるうちに、オイルとエレメント交換が終了。店長さんがお話し相手してくれたから、早かったわー。

ブイっと自宅方向へ。

締めにもう一発撮影。路肩が傾いてるので止められず、乗車したまま撮りました。

帰宅して気づく。
あ、乗り出し前のインフォメーションディスプレイ撮ってない。キロ数わかんねー(笑)
コメント

花粉がヤバいツーイング

2018-03-17 12:57:40 | ツーリング

パッと見、綺麗と勘違いするZZR1400。

このヤバい花粉で

こーんなに汚いっす。

洗わなきゃ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

で、花粉厳しいので通院です。
前日貰った鼻の薬が、眠くなるだけでぜんっぜん効かない。
相性ってやつですね。

ところで、こないだの記事でも写したんですが、

ヘルメットを追加しました。

OGKカブトのアサギというモデル。ひと月くらい前に買ったのかな、なんか、Tポイントが結構溜まったときに。
新調ではなく、追加です。

なんでか?

曇るからです、フルフェイス。
ネオテックのころは、シールドをちょっと開けて曇りを取れましたが、OGKカブトのエアロブレード3は、シールドを一段開けると、ガバッと開きます(笑)
これ、余計にメガネが冷えて曇る。

鼻周りに密着するパーツがありますが、それもヤレてくると密着度が下がります。

結果、曇りまくり。

だったら、オープンフェイスにしますか、と。ある程度空気が循環した方が曇りにくいんじゃないかなと。

で、先日のツーキングで試すと、まぁ、いい感じ。
本日のツーイングでも問題なし。口元は曇りますがね。

そしてなにより、視界が広い!メーター、ナビ周りが大変みやすくなりました。

その代わり、顎周りの安心感は無くなりました(笑)
で、ネオテックの頃にあった

インナーシールドが付きました。サングラス代わりね。

このインナーシールドのレバー、ネオテックはよく考えられていて使いやすく邪魔じゃなかったんです。
OGKでは、よく考えられて、、、

いなくて(笑)



邪魔。

インカムの取り付けにとても邪魔なんです。ちょうど被る。
サインハウス のSB5X、アームマイクで行こうとすると、どうにも取り付けがうまく行きません。
無理な位置でも付けざるを得ないか?
コメント