Garbage Script on Goo BLOG
某SIerの"元"研究者 兼 情報Security技術者"F.Koryu"の日常の雑記置き場
 



社長が訊く「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」 - Nintendo
ばけらさん経由。

えーと……
岩田 Wiiやパソコンをつなぐときは、セキュリティレベルの高い方式を使いながら、一方ではDSともちゃんと通信ができるという仕組みなんですよね。あと、先日発表されたばかりのニンテンドーDSiを使うときは、従来のDS用ソフトは、従来のセキュリティレベルですが、ニンテンドーDSiブラウザーやニンテンドーDSiショップなどDSi専用に作られた新たなソフト群では、セキュリティレベルの高い方式を使えるようになりました。

(「社長が訊く『ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ』(Nintendo)」より引用(一部文章に装飾を追加))
……NDSiでも従来のDSソフトで遊んでいる限りはWEP接続になってしまうという事ですか。orz

結局のところ、先日書いたようなWPA(1/2)とWEPの共存を真剣に考えなくちゃいけないという事で(だめだめ)。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« (緊急!!)月刊M... 共存が無理な... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ikepyon)
2008-10-24 15:50:11
このコメント見る限り、通信周りのドライバをソフト側で持ってるんですかねぇ?
でないとDSiでは古いDSソフトでWEPしか使えないというのは考えにくいです。
DS側でドライバ持っていれば、通信方法がWEPかどうかってソフト側では関係ないはずですし・・・
それとも、下位互換のためですかねぇ?その可能性が一番高いかorz
 
 
 
恐らくソフト側が直で制御していると推測 (F.Koryu)
2008-10-24 17:07:28
ikepyonさん>
多分、これは自分の推測ですが、恐らくはゲームソフト側が直接制御しているものと推測されます。

もちろん無線LAN機能を制御するためのAPIだとかライブラリとかは任天堂側から提供はされているんでしょうが、少なくともNDSのファームウェアを介して制御している訳ではないと思われます。

一方PSPの方はファームウェアを介して制御しているよう(※1)なので、ファームウェアのアップデートで(少なくともハードの仕様上対応している範囲内で)新しい方式にも対応できるのではないかと(実際過去にそう言った事例アリ……例えばVer2.50では「WPA-PSK(AES)に対応した」というケースもあります)。

同じポータブルゲーム機というジャンルに属する機械ですが、元々設計思想などのバックグラウンドが全くと言って良い程異なるので、一概にどちらの方式が良いかは一概に言えませんが、こと今回のWEPの件についてはPSP側の方がベターだったと言えるのかもしれません。

尤も、コンシューマ系ゲーム開発業界にいる訳じゃない(※2)のでその辺の詳しい事は分かりかねる(あくまで個人の推測)という事で(汗)。

(※1)分かりやすい例だと「データのセーブ/ロード」……どんなタイトルでも、基本的なメニュー構成、操作などは共通している処を見ると、この辺の制御はファームウェアを介して実施しているものと推測されます。
(※2)まぁ1人その手の業界に属している古い友人はいるにはいるんですが……最近コンタクトしてないからなぁ……。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。