逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

日航機123便の闇をスルーするマスコミ

2021年08月12日 | 社会・歴史
『米軍管轄する「横田空域」 返還されれば羽田-伊丹が30分に』2014.10.01 NEWSポストセブン ‎関西や九州など西日本から羽田に向かう飛行機は、そのまま空港に一直線に着陸せず、グルッと千葉方面から回り込んで高度を下げる。羽田から西へ向かう場合も、わざわざ東京湾上を旋回してから向かう。「ずいぶん遠回りするなァ」と舌打ちする利用者は少なくないはずだ。原因は首都圏上空に存在する巨大な「 . . . 本文を読む
コメント (2)

異常も、日々続くと、「正常」になる

2021年08月02日 | 社会・歴史
デビッド・ボウイ、ビートたけし、坂本龍一主演の映画「戦場のメリー クリスマス」のキャッチコピーが『異常も、日々続くと、正 常になる』38年前の1983年大島渚監督の日本、イギリス合作映画『戦場のメリークリスマス』では太平洋戦争時ジャワ島の俘虜収容所長ヨノイ大尉(坂本龍一)ハラ軍曹(ビートたけし)と英軍捕虜のロレンス中佐とセリアズ少佐(デヴィッド・ボウイ)が残酷でエロチックな不思議な関係を育む物語。 . . . 本文を読む
コメント (12)

薩長クーデター政権(靖国史観)による歴史の偽造

2020年10月17日 | 社会・歴史
今週の本棚 橋爪大三郎・評 『日本を開国させた男、松平忠固 近代日本の礎を築いた老中』=関良基・著 会員限定有料記事 毎日新聞2020年10月17日(作品社・2420円) ペリーが来航し翌年に日米和親条約を、また五年後(1958年)に日米修好通商条約を結んだ。その交渉をまとめたのが、老中の松平忠固(ただかた)だ。彼は忘れられた人物だ。徳富蘇峰は「老獪(ろうかい)で我執な俗吏」と酷 . . . 本文を読む
コメント (2)

謎の新コロ騒動真っ最中「帝銀事件と秘密戦」

2020年09月08日 | 社会・歴史
第一次世界大戦(1914年~1918年)→世界恐慌(1929年~)→第二次世界大戦(1939年~ 1945) 2019年末に中国武漢で見つかった新型コロナウイルスSARS-CoV-2による感染症 (COVID-19) では、ヒト・モノ・カネ・情報など一つの例外もなく全てが自由に国境を超える悪魔の碾き臼「新自由主義」が強制終了して、第一次世界大戦後の金ぴかの資本主義バブル景気を . . . 本文を読む
コメント (4)

過去(科学)を忘れ議論収縮 失った未来

2020年06月30日 | 社会・歴史
「今しか見ないファッショ社会」の危機 毎日新聞6月26日特集ワイド 「接触8割減」にツッコミなしの衝撃 無視された教訓 この国はどこへ コロナの時代に 歴史学者・與那覇潤さん 議論収縮、失った未来 文体が小気味よく比喩の巧みな歴史学者、與那覇(よなは)潤さん(40)は3年にわたる闘病を終え、精力的に執筆活動を続けている。重度のうつ状態を経た人にとって「コロナの時代」はどんなふうに映るのだろう。 . . . 本文を読む
コメント (1)

生物多様性にとって史上最悪の病原体「Bd」

2020年05月07日 | 社会・歴史
両生類を襲うカエルツボカビ、朝鮮半島原産と判明 2018年5月14日 ナショナルジオグラフィック 世界中の両生類の多くが、存続の危機に直面している。その元凶となっているのが、カエルツボカビ症を引き起こす真菌、カエルツボカビ(Batrachochytrium dendrobatidis)だ。200種を超える両生類を絶滅または絶滅寸前に追い込み、地球全体の生態系を急激に改変しつつある。英インペリアル . . . 本文を読む
コメント (2)

日米開戦78周年「「戦闘なしに取引なし」

2019年12月08日 | 社会・歴史
大統領就任前の2016年11月、ニューヨークのトランプタワーで安倍首相と苦笑いしながら握手するドナルド・トランプ氏 『トランプ大統領、安倍首相との初会談は「断りたかった」と暴露 断れなかった理由とは?』 2017年11月07日朝日新聞 『トランプ米大統領の裏話』大統領就任前の2016年11月に安倍首相から電話を受けて早く会いたいと話があった際、就任後の2017年1月20日以降という意味で「いつで . . . 本文を読む
コメント (6)

不気味な安倍晋三首相のバンザイ 

2019年10月26日 | 社会・歴史
渡邉英徳‏ @hwtnv 75年前の今日。1944年10月25日,レイテ沖海戦にて。総員退艦に合わせて降旗する軍艦旗に向け,敬礼・万歳する空母「瑞鶴」の乗組員。ニューラルネットワークによる自動色付け+手動補正。   行幸通りにも礼砲響く  (昔の大砲は弾丸を装填するのに時間がかかったので入港時に戦艦が空砲を撃つことで非武装『平和』をアピールしたことに由来するが . . . 本文を読む
コメント (8)

関東大震災から96年

2019年09月01日 | 社会・歴史
アオリ運転での警察のアオリ捜査をアオリ報道  31日「あおり運転」実況見分の常磐自動車道で車三台の事故 『警察とマスメディアが二人三脚で目いっぱい煽りに煽る』官制フェイ・クニュース?何かのスピン・コントロール? 傷害事件にもならない軽微な暴行事件で、全国に指名手配、実況見分では高速道の片側車線を全面通行止めにして各新聞社がヘリを多数飛ばして撮影する大騒ぎ。対向車線のドライバーまでが驚 . . . 本文を読む
コメント (3)

「御巣鷹の尾根」1985年8月12日

2019年08月12日 | 社会・歴史
520人が死んだ『御巣鷹の尾根』の日航ジャンボ機墜落事故現場で、自衛隊員と睨み合い警察や消防団の救助隊員『日航機墜落事故』2019年08月12日 時事ドットコムニュース日航機墜落事故 1985年8月12日、日本航空のジャンボ機が群馬県上野村の山中に墜落し、乗客乗員520人が死亡、4人が重傷を負った事故。米ボーイング社製の旅客機で、羽田空港から大阪・伊丹空港へ向かう帰省客やビジネスマンらが搭乗してい . . . 本文を読む
コメント (5)

フランケンシュタインの誘惑E+アラン・チューリング

2019年06月13日 | 社会・歴史
Eテレ 毎週木曜夜10時放送!  フランケンシュタインの誘惑 科学は、人間に夢を見せる一方で、ときに残酷な結果を突きつける。理想の人間を作ろうとした若者フランケンシュタインが恐ろしい怪物を生み出してしまったように―。 科学史の陰に埋もれた“闇の事件”にスポットを当て、科学の魔性の姿に迫るスリリングな教養番組。徹底した調査に基づく取材ビデオとVFX技術を駆使した独自の再現ドラマによるスタイリッシ . . . 本文を読む
コメント (8)

超空の要塞B29の無差別絨緞爆撃

2019年05月29日 | 社会・歴史
 渡邉英徳‏ @hwtnv 74年前の今日。1945年5月29日,横浜を爆撃するB-29の編隊。ニューラルネットワークによる自動色付け+手動補正。 渡邉英徳‏ @hwtnv 74年前の今日。1945年5月29日,横浜大空襲。B-29爆撃機517機,P-51戦闘機101機による焼夷弾攻撃で,約8千から1万名の死者を出した。ニューラルネットワークによる自動色付け+手動補正。 こ . . . 本文を読む
コメント (14)

日本降伏から5日後の玉音放送

2018年11月18日 | 社会・歴史
1945年8月11日付朝日新聞社(東京本社版)の第一面。(8月10日連合国にボツダム宣言受諾を通告したが『玉音放送』まで隠したので5日間も一般市民は終戦を知らなかった) 『詐欺か手品のような腹立たしい騙し』早めの偽装玉音放送 朝日新聞第一面の一番目が(今上天皇の)明仁皇太子の大きな写真付きの『戦局に深く御関心』、次の見出しが下村宏情報局総裁の『一億困苦を克服、国体を護持せん』、阿南陸軍大臣の『 . . . 本文を読む
コメント (10)

日英同盟→日独伊3国同盟→日米同盟

2018年09月27日 | 社会・歴史
渡邉英徳‏ @hwtnv 78年前の今日。1940年9月27日,日独伊三国同盟締結。 写真は12月17日に開かれた「署名を祝う会」に集まった子どもたち。大久保留次郎東京市長・橋田邦彦文部大臣も登壇。ニューラルネットワークによる自動色付け+手動補正 ヒトラーが出席した1939年05月22日の「独伊軍事同盟」締結を伝えるアメリカの新聞紙面。 第二次世界大戦(1945年9月)勃発4ヶ月前の . . . 本文を読む
コメント (5)

日米合作だった「日本降伏」

2018年09月21日 | 社会・歴史
渡邉英徳‏ @hwtnv 73年前の今日。1945年8月19日,沖縄・伊江島を経由し,正式降伏受理の打ち合わせのため,マニラに向かう日本の使節団。ニューラルネットワークによる自動色付け+手動補正。 (沖縄県伊江島で日本軍の白色緑十字の一式陸攻から降りてアメリカ軍の用意していたダグラスDC-4に乗り換えるところ) 伊江島に着陸する白色緑十字の一式陸攻の一連の画像はアメリカ軍によってカラーフィル . . . 本文を読む
コメント (5)