逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

「豈(あに)朕が志(こころざし)ならんや」

2022年01月24日 | 政治・外交と天皇制
昭和天皇「拝謁記」戦争への悔恨  こだわった「反省」の言葉 2022/01/19 · NHK 「拝謁記」では、戦争の道義的責任を感じ、深い悔恨の念と、二度と繰り返さないよう反省の言葉を国民の前で語りたいと強く望んだ昭和天皇と、それを語ることで再び退位論をよびさまし、戦後復興に水をさすことを避けたいという当時の吉田茂総理大臣の考えの違いが浮き彫りになっています。 加藤陽子の . . . 本文を読む
コメント (1)

女性天皇待望論の必然性

2021年10月25日 | 政治・外交と天皇制
毎年恒例の、1月2日に皇居で行われる「新年一般参賀」のひな壇に並ぶ12人中たった3人しかいない男性皇族(★注、現天皇の弟である秋篠宮文仁親王が生まれた1965年〈昭和40年〉11月30日から秋篠宮の3人目の子供(長男)の 悠仁親王が生まれる2006年〈平成18年〉9月6日までの41年間も天皇家では8人連続で女性しか生まれなかったので現在の天皇家はほぼ女性ばかりの構成になった ) 敵が味方で、 . . . 本文を読む
コメント (7)

いとう?黄昏の帝国の祟りと呪い

2021年09月02日 | 政治・外交と天皇制
1945年9月2日,戦艦ミズーリで行なわれた日本の降伏調印式に合わせて,上空を飛行するF4UコルセアとF6Fヘルキャットの編隊1945年9月2日,戦艦ミズーリの艦上で,日本の降伏文書に署名するコンラッド・ヘルフリッヒ提督。隣にはマッカーサー元帥が立っている。カラーフィルムで撮影された写真。 「厭うべきではない」(いとうべきではない) 76年前の1945年9月2日は最後まで残っていた大日本帝 . . . 本文を読む
コメント (11)

2週間の隔離無視!皇居で内奏

2021年04月24日 | 政治・外交と天皇制
とうとう3回目の緊急事態宣言の発令 正体不明、奇妙奇天烈摩訶不思議な新コロ(SARS-CoV-2)騒動の深刻化で一般の日本国民には全員に自主的な「隔離」とは言うが、例外なく日本帰国後の2週間の隔離を事実上強制しているのに、・・・・国民の手本となるべき日本国首相の立場を忘れた傍若無人な菅義偉 生物学研究所への訪問を終え、皇居を出られる上皇さま=19日午後、皇居・乾門(桐山弘太撮影 【皇室ウイー . . . 本文を読む
コメント (1)

敗戦を75年間も認めたくない日本

2020年08月15日 | 政治・外交と天皇制
渡邉英徳東京大学 大学院情報学環・学際情報学府 教授が最新AI技術でカラー化した、アメリカ占領軍のマッカーサー元帥に初めて会見したヒロヒトのツーショット記念写真(★注、白黒では気が付かないが、背景が結構な豪華さで、しかも日本的というか東洋趣味) 元々の白黒写真 1945年当時でもアメリカは普通なら白黒ではなく映画はカラーフイルムで撮影されていた。首脳同士の大事な記念写真など歴史的に残す目的の写 . . . 本文を読む
コメント (5)

「お健やかな天皇を願っていません」デンデン安倍晋三

2019年05月08日 | 政治・外交と天皇制
『天皇が現人神だった大日本帝国憲法時代なら自決(あるいは誅殺)ものの「有り得ない」言い間違い』 天皇陛下退位礼正殿の儀で「両陛下には末永くお健やかであらせられます事を願っていません」と言ってしまった安倍晋三総理大臣の大失敗。忖度して何も報じない日本のマスコミや有識者。頭が空っぽで目が節穴の『右翼』も日頃は五月蠅いのに今回は沈黙する。 町山智浩‏ @TomoMachi · 5月6日 ツィ . . . 本文を読む
コメント (15)

ゾルレンのためにザインの天皇を殺す偽右翼

2018年10月15日 | 政治・外交と天皇制
靖国参拝をしない天皇を罵りながら、合祀されている戦没者に敬意を表し、頭を下げるコスプレ右翼 『靖国神社の宮司が退任へ 天皇批判で』2018年10月12日 BBC 靖国神社の小堀邦夫宮司が明仁天皇が靖国神社を潰そうとしていると、天皇を強く否定。退任する。 靖国神社は戦没者250万人が眠るとされるが、第2次世界大戦の戦争犯罪者の戦犯も合祀され、近隣の中国等と緊張関係の原因だ。 来年退位の明仁天皇は . . . 本文を読む
コメント (2)

1936年以来81年ぶりに始った制服組の反乱?

2017年07月21日 | 政治・外交と天皇制
『昭和天皇「不向きな性格」』2017年 07月 20日 ロイター 若き日の昭和天皇は「性格的に天皇を務めるのに向いていなかった」。1989年1月7日の昭和天皇死去の約2週間後、英国のジョン・ホワイトヘッド駐日大使(当時、故人)がこうした内容の報告書を作成していたことが、20日に英公文書館が機密解除した公文書で分かった。 報告書は1月23日付でサッチャー政権のハウ外相(同)宛て。天皇の来歴や太 . . . 本文を読む
コメント (2)

歴史的事実の尊重 「靖国参拝」と怨霊信仰と敵国条項

2016年08月13日 | 政治・外交と天皇制
『「歴史的事実の尊重を」=閣僚靖国参拝で米国務省』2016/08/12-時事ドットコムニュース 【ワシントン時事】米国務省のトルドー報道部長は11日の記者会見で、今村雅弘復興相が靖国神社を参拝したことについて「歴史的事実を尊重することが重要だ」と指摘し、慎重に対応すべきだという立場を示した。  報道部長は、安倍政権の他の閣僚による靖国神社参拝の可能性に関しては「日本政府に問い合わせてほしい」と述 . . . 本文を読む
コメント (2)

天皇の政治利用「玉座を胸壁とし詔勅を弾丸とした」政府(長州閥)

2016年01月07日 | 政治・外交と天皇制
世界的に最も信用力があるとされているイギリスのBBCは日本国の靖国神社を『戦争神社』だと報道しているのだが、亀井静香は『靖国神社は長州神社である』と主張している。 亀井静香のいっているように、確かに靖国神社の実体は困ったことに、長州(山口県)の氏神様程度で、日本人が拝む『日本国の神様』としては不適当。あまりにも政治利用がひどすぎるのである。 そして長州閥(安倍晋三等自民党政府)の政治利用が目に余 . . . 本文を読む
コメント

靖国神社こそ「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」

2014年08月16日 | 政治・外交と天皇制
『主語が入れ替わっていた手抜きの安倍晋三のコピペ挨拶の不都合』 人類最初のアメリカによるのヒロシマ市への原爆攻撃の8月6日に平和記念式典で読み上げた安倍晋三首相のスピーチが、昨年の『使い回し』のコピペだったので原爆被害者団体などは『厳粛な慰霊碑の前で前年と同じ挨拶をするとは、・・』と怒り心頭。(違いは『68年前』と土砂降りの雨だったので『蝉しぐれうんぬん』を抜いただけ) 今回の8月6日のコピペ . . . 本文を読む
コメント (4)

ナショナリズムと東京五輪閉会式の昭和天皇とハカ・ダンス(War Cry、闘いの叫び)

2012年08月18日 | 政治・外交と天皇制
敗戦濃厚な1943年(昭和18年)10月21日の明治神宮外苑の国立競技場で行われた戦地に赴く学生の出陣壮行会(学徒動員)を連想させると不評をかこった、国立競技場での東京オリンピック開会式(1964年)の日本選手団437名の一糸乱れぬ分列行進の威容。 『ナショナリズムを目一杯煽る韓国大統領の思惑』 レームダック化した李明博大統領による唐突観が否めない竹島電撃上陸や天皇の謝罪要求は、政治外交を総 . . . 本文を読む
コメント (2)

制定憲法と国民国家と天皇制

2011年02月27日 | 政治・外交と天皇制
『最後に残る国家は、たぶん日本国』世界中の王政がなくなっても最後に残るキングはトランプのなかのキングと英国の王室だとの話がある。科学の進歩でキリスト教など物理的な物事まで口出しする宗教は無くなるだろうが、最後まで残る宗教は仏教だろうとアインシュタインは予想した。そして、EU方式の国家統合が世界的に広まって、あるいは社会科学が進んで国家そのものが段々無くなったとしても、最後まで残る国家とは我が『日本 . . . 本文を読む
コメント (12)

ポツダム宣言受諾の天皇聖断の原因を考察する

2011年02月22日 | 政治・外交と天皇制
『定説が何処にも無い天皇聖断の怪』 どんな不思議に見える物事でも、必ず科学的で合理的な誰にでも納得できる客観的原因が有る筈です。 『原因』が何も無く、『結果』だけが存在する場合には、其れを世間では『奇跡』という言葉で呼ぶ。 そしてイスラムやキリスト教など欧米一神教社会では『奇跡』は存在するだけに止まらず、教義上の『根本原理である』と考えられている。 しかし、『原因と結果は必ず結びついている』 . . . 本文を読む
コメント (10)

第2次大戦の結果を受け入れる以外の最善策はあるのか

2011年02月19日 | 政治・外交と天皇制
『ロシアの強硬姿勢』第二次世界大戦の結果を承認する以外の方途はない ロシアのラブロフ外相が2月15日、訪問先のロンドンで、日本との平和条約締結問題について、 『日本が他国のように、第二次世界大戦の結果を承認する以外の方途はない』と述べ日本側に『北方領土はソ連に不法占拠された』という主張を撤回するよう求めた。 ラブロフ外相はロシアがクリール諸島で他国との共同開発を行うことについて、『だれも日本 . . . 本文を読む
コメント (29)