『瑠璃のシュガーな時間』シュガーアート・シュガークラフト・アイシングクッキー宮本瑠璃教室(兵庫芦屋大阪)教室開講サポート

パティシェ様・フラワーデザイナー様もお越し下さる宮本瑠璃独自の大人可愛いお教室。皆様のレッスン作品のご紹介とあれこれ

誕生日の過ごし方

2019年10月31日 | お出かけ・街歩き・イベント参加
みなさんは ご自身のお誕生日を どのように過ごされますか?

そこそこの年齢になってくると、
「産んでくれた人に感謝する日」と
おっしゃる方もいらっしゃいますよね。

ここ数年の私は
何か 普段 しないようなことをする
普段 行かないような所へ行く _を
心がけていて

そうすると 新しいドアが開きそうな、、
新しい自分に出逢えそうな…
新しい何かが始まるような…
そんな きっかけづくりになるように思っているのですよねp(^-^)q


数日前のことです
今年の生誕記念日は 久しぶりに 有馬グランドホテルへ日帰り旅をして来ようと

芦屋からバスに乗ると 30分余りで有馬に着くというのに

敢えて 遠回りして
電車→バス→ケーブルカー→バス→ロープウェイ で
普段 見ることのない 六甲の山々をじっくりと見て来ようと💕

ところが、
ケーブルカーに 乗ろうとした時、
窓口の人に たまたま「有馬グランドホテルに行くのですよ🎵」
なんて話したものですから
「今日はいちばん上のロープウェイが運休していますよ。
ここではわからんけど 上は結構 風が強いのでね。
ケーブルカーに乗っても 有馬まで辿り着くすべが無いのですよ」
そう教えて頂くこととなり、
「えーーーっ 折角 ここまで来たのにぃ!Σ(×_×;)!




「阪急六甲へ戻って 三宮へ出て
地下鉄と神鉄を乗り継いで 有馬に出ると良いですよ」と 教えていただき

えーっ 時間、ロス~(ノ_<。) と 思う一方で、

そうだ! 神鉄なんて 乗るの、初めてじゃないですかー💕
今日は新しいことをする日✨
乗ってみたい 乗ってみたい💕
楽しみになりましたp(^-^)q



三宮からのルートは さほどの時間はかからずに 有馬グランドホテルに到着☆

地下のお風呂と最上階の展望風呂と懐石料理とのセットを予約済みで
のんびりさせていただきました😉

浴場横には 血流を計るもの
骨の量を計るもの
タニタの筋肉量を計るものなどがあって
なかなか笑える
(結果に。 タニタでは 実年齢より16歳 若かった(*^.^*))











唯一 残念だったのは
たかやまさんにお会いできなかったこと。
既に退職なさられていて。。


数年前 初めて有馬グランドホテルへ ふらりと一人で日帰り旅をした時、
ホテルに着くと、
(あれ? ココ、来たことあるゾ)と。
まだ学生だった頃、家族四人でここに泊まって、姉とプールで泳いだっけ…
そのプールは 阪神大震災の煽りを受けて 新しく建て直されていたのでしたが、

思えば あれが 生まれ育った家族で出掛けた最後の旅行だったんだ…

ホテル前で 姉と私に抱きつかれて笑っていた母との写真
それは まるで初めて見るかのような母のやわらかな笑顔で
(あ、お母さん、笑ってる… )
そう思った事が とても印象に残っていて、
もしも 『想い出の一枚』なんていうタイトルのものがあるなら これだな、って。
撮影したのは 亡き父…

そんなことを思い出しながら お料理をいただいていたら ポロンと泣けて来て
(初めて一人で有馬グランドホテルへ行った時のことね、)

給仕でお忙しいのに そんな話をたかやまさんはお手を留められて聞いて下さり、
一緒に泣いて下さったという、、
(なんて温かなお人なのでしょう)

その翌年には 娘を引き合わせたくて 再訪
たかやまさんは 私のことを覚えて下さっていて、
娘にも よくして下さいました。



毎年のように あの場所へふらりと出掛け
たかやまさんと少ない言葉を交わす
それが 秘かな楽しみでもあったのに
何事にも『永遠』なんて存在しないのです。
どんなものにも 終わりは来る。

でも、何かを思い出せる場所が増えて行くことは 心が豊かになる。
そんな良さがありますね。




シュガーケーキデコレーター
SugarBouquetRuri
宮本瑠璃シュガーアート教室 芦屋
sugar.ruri@gmail.com

宮本瑠璃フォトギャラリー(作品)

コメント

ハロウィンのおもてなし料理

2019年10月31日 | シュガーアート・シュガークラフト
サロンドフェイル

緑先生のお宅へ💕


「作りたい」より

「食べたい」から

お伺いさせていただくのですよ~
(*μ_μ)♪

お部屋に入らせていただくと…
漆黒の世界?!
白黒写真のようだけど(^^)




真っ黒なパン
ザックのようで かわいい❤️


先生が作っておいて下さったオバケちゃん
かわいいですー👻


フルーツトマトをくり貫かせていただきました


そして いろいろ。。。



素敵な ハロウィンのおもてなしテーブルが出来上がりました❤️








そして

デザートも❤️



緑先生は 何をお尋ねしても

明るい笑顔でお答え下さって

お料理以外の話題でもお話が弾んで

すごーく リフレッシュできる時間です❤️


先生の所で紫芋を買わせていただきましたので

紫色のポタージュ

おうちでも作ります❤️

このお芋、中身も 本当に綺麗な紫色なんです❗


シュガーケーキデコレーター
SugarBouquetRuri
宮本瑠璃シュガーアート教室芦屋
sugar.ruri@gmail.com

コメント

やっぱり素敵 お花飾りのシュガーケーキ

2019年10月28日 | シュガーアート・シュガークラフト
《シュガーアートレッスン》にて

お作り下さった作品です。


お花が飾られたシュガーケーキは魅力的だナ~と 思うのです。


シュガーケーキデコレーター
SugarBouquetRuri
宮本瑠璃シュガーアート教室芦屋
sugar.ruri@gmail.com

コメント

九星気学とムレスナティー ~ヴェント ティーさまのお茶会~

2019年10月27日 | シュガーアート・シュガークラフト
ご自身もムレスナティーファンでいらっしゃるヴェント ティーさま

月に何度か 楽しいお茶会を開いておられます☕😃☀️

毎回 さまざまなジャンルから講師をお招きなさって

オーナーお手製の魅力的なスイーツと

何杯も何杯も 注いで下さるムレスナティーとで

しあわせいっぱい

おなかいっぱい …な

癒しの時間をご提供下さっています!










今回は 『九星気学』についてのお勉強でした☆
(そう言われてみると 当たってる(^^; )
家族を当てはめてみたり…
なかなか笑えますよね p(^-^)q







12月14日(土)は わたくし、宮本を
講師としてお招き下さっています❣️
毎年変わらないおつきあいを賜り
本当に感謝です❣️

課題は クリスマスのオブジェ✨🎄✨
シュガーアート初めての方にも楽しんでいただける『ミニ・マカロンタワー』です。



場所は 神戸市 岡本・摂津本山より徒歩圏内

お越しいただける方は どなさまでも お申し込みいただけます✨🎄✨🎁✨

あと 2名さま お席がございます❗
お一人様でのご参加も大歓迎です💮
よろしければ 下記メールにて ご連絡をお願い致します💕


シュガーケーキデコレーター
SugarBouquetRuri
宮本瑠璃シュガーアート教室 芦屋
sugar.ruri@gmail.com

宮本瑠璃フォトギャラリー(作品)




コメント

会いたかったよー WEAVER💕

2019年10月22日 | シュガーアート・シュガークラフト
《WEAVER 娘の同窓生だから尚LOVE❣️》



やっと行けたWEAVERのライブ🎵🎹🎸🥁
@神戸国際会館 こくさいホール




娘が神戸高校へ入学した時
お兄ちゃまも神戸高校だったというお母様から
「お兄ちゃん(ご子息)が言ってたけど
WEAVERっていうバンドを組んでいる子達がいてね、
もう卒業してるけど、
それが結構人気で東京へ行くとかって…。
それが…、 大学へ行かなかった子とか阪大を辞めた子もいて…
そうまでして… と いうのが、ね、、」

(そうなのですか ( ☆∀☆)
大きな決断ですね、、
一度聴いてみたいですよね)


それから10年程になるのかな
娘と同じ高校の先輩💕と思うと 贔屓目が手伝って
素敵な楽曲が更に素敵に、
ピアノもドラムもベースもカッコイイのが更にカッコ良く見えてくる❣️

高校の正門までのあの急坂『地獄坂』を
彼らもまた 毎日毎日上っていたのね…
そんな中で選んだのはキャンパスライフや学業追究ではなくバンド活動…

10年間続けて来れた って 凄い。
大きくなってよかったよね
私たちも とても嬉しいです\(^-^)/

そんなことを思いながら
眩しい照明の中に見え隠れする彼らを見ていました。。。





「ただいまー」
「おかえりー💕」で始まったライブ
奥野さん「今回メジャーデビュー10周年の記念は神戸でやりたい って僕らがお願いして今日ここに立っています。神戸高校の創立祭では今みんなが座っている方の席に座ってたのに… やっとやっと ここでやれて嬉しい」

杉本さん「ほんま ここでやれてすっごい嬉しい~‼️ みんなもそうやろ?!」 (きゃー💕)

杉本さん「みんな 優し過ぎるわ‼️ こんなあったかい拍手… 」(会場 更に止まない拍手)「なっがい拍手❤️ しゃべるタイミングわからへんやん😢😊」(会場 爆笑)

杉本さん「10年間 楽しいことも苦しいこともいろんなことがあった。 期待に応えることがしんどくなったり 音楽をやり続けることも……と 思ったり、二人のこともむかついたり 何考えてるかわからんようになったり、…………… ……………けど、こんな僕についてきてくれた二人にものすごい感謝してる。…… … 今日は泣かんとこ おもたのに あかんやん…」

(そういう話を聞きたかったの~ 😍
頑張った軌跡✨
うんうん、って
聞いたら またしても泣いてしまう私でした😢)


三人共 今は とてもすがすがしい気持ちでやれているようでよかった❤️



さーて、これから どんなふうになって行くのかな
どんなふうになりたいのかな
これからの方が もっと大変になっていくのかも知れないですね。
頑張って欲しいです。


シュガーケーキデコレーター
SugarBouquetRuri
宮本瑠璃シュガーアート教室 芦屋
sugar.ruri@gmail.com
コメント