『瑠璃のシュガーな時間』シュガーアート・シュガークラフト・アイシングクッキー宮本瑠璃教室(兵庫芦屋大阪)教室開講サポート

パティシェ様・フラワーデザイナー様もお越し下さる宮本瑠璃独自の大人可愛いお教室。皆様のレッスン作品のご紹介とあれこれ

Vegan Gluten-free Chinese

2020年01月27日 | カフェ・レストラン・お料理
今でも風が強いですね(*_*;

今日は 北本こころ先生のサロンへお伺いさせていただき
お野菜だしの美しいラーメンなどを戴きました✨

メニューは
・ラーメン
・中華まん
・餃子
・ココナッツプリン

ラーメンは
昆布 どんこ 大豆を一晩浸けて煮出し


更にキャベツ たまねぎ 白ネギ にんにく 生姜投入



滋養たっぷりのラーメンスープ☆
初めての出会い☆
麺は玄米のおこめ麺。
感動でした😍

他にも
お豆腐と玄米粉で作る中華まんの生地☆
玄米粉 片栗粉で作る餃子の皮☆
こちらも私には新鮮な発見✨


私は ベジタリアンでもビーガンでもないのですが、
(直感で「食べたい💕」と閃いたものを作って食べるタイプ😉)
『カラダに良い』とされているモノは興味深いです。
そして 我が家の食卓に並ばない調味料や食材にも
とても興味があります。

今日は お子さんが玉子アレルギーですとか
大豆アレルギーだとおっしゃるお母さまもお越しでしたので
皆さんで色々なお話を致しましたが

・「体調が悪いときに作ったお味噌は腐った(ので 捨てた)」
・「同じ材料、同じ作り方で作っても (素手を使うものは)人によって違う味のものが出来上がる」
・カラダに良くないものを食べると 眠くなる。
翌日も体調いまひとつでエンジンかかりにくい。
このようなお話は驚きでした。
でも、理屈ですね、理解できるお話だと思いました。


おなかいっぱい戴きましたが
カラダに良いものはスッスと入るのですネ🥰
美味しく楽しいレッスンでした
\(^-^)/







SugarBouquetRuri主宰 宮本瑠璃
・シュガーケーキデコレーター
・宮本瑠璃シュガーアート教室芦屋 講師
sugar.ruri@gmail.com

宮本瑠璃フォトギャラリー(シュガーアート作品)https://sugar-bouquet-ruri02.amebaownd.com

コメント

AKITOさんのお菓子レッスン

2020年01月22日 | スイーツ
今日は みなさんで『リ・オレ』を作らせていただきました。

リ・オレ☆

あぁ、キムタクがアメリに作った甘いお粥みたいなノ… ね😉
(でも 「ママの方が美味しい」と言われてキムタクが凹むという、)

私はライスプディングとかもあまり好きではないので
どうかしら…と思ったけれど、
意外に(失礼?! (^^)) おいしくて

皆さんも
「うん、おいしい おいしい 思ったよりおいしい」って(∩_∩;)P

チョコレートを入れて下さったから…ということもあるかしら✨🍫

~で、まさかのブーム到来?と検索してみたら
『両国テラス』のパティシェくん二人が
作る工程をYouTubeに上げていて、結構笑える ↓

リ・オレは美しくちゃんと作っていて
最後まで見ちゃった😉
チャンネル登録もしてしまった(^^)
若いから これから頑張って欲しいなーと思って(*ov.v)o


SugarBouquetRuri主宰 宮本瑠璃
・シュガーケーキデコレーター
・宮本瑠璃シュガーアート教室芦屋 講師
sugar.ruri@gmail.com

宮本瑠璃フォトギャラリー(シュガーアート作品)
コメント

お生徒さまのレッスン作品 シュガーフラワーのスカビオサ

2020年01月17日 | シュガーアート・シュガークラフト
今回のシュガーアートレッスンは

『お花』の番手

課題は 《スカビオサ

いつも ソツなく ラクそうに こなして下さいます😉

制作中でも お写真を撮らせて下さるので 感謝です(^^)

↓まずは 花芯に
小さなカーネーションカッターで
抜いたものを二枚貼り付けます
(写真上部)


↓そして 大きなカッターで抜いたものを 二枚


↓中心を接着して
お花は ふんわり 立体的に…


↓ケースにおさめるかたちを
イメージしながらテーピング


↓完成です❣️ かわいい💕
大きなシュガーアートケーキを作った際には
白い小花や中サイズのフリージアなどと
葉っぱも沢山作ってブーケにして
トップやボトムに飾ってください
(*ov.v)o



SugarBouquetRuri主宰 宮本瑠璃
・シュガーケーキデコレーター
・宮本瑠璃シュガーアート教室 芦屋 講師
sugar.ruri@gmail.com

宮本瑠璃フォトギャラリー(シュガーアート作品)



コメント

アジアンマルシェ&ウェディングフェスタ説明会

2020年01月16日 | シュガーアート・シュガークラフト
今日はその説明会に参加させて頂きました✨

お店の中にランウェイがある珍しいお店。
その名も『ランウェイ』という、、✨
ファッションショーだけでなく、普段使いでランチ営業もなさっているみたいです。




シュガーアート的には 準備期間がゼンゼン足りないし 販売させていただけるものも今すぐは手持ちに無くて どうしようかな💦な 私ですが、

当日 ドレスをまとってランウェイを歩くモデルさんやいろんなブースを拝見させていただくのは楽しそうです
f(^ー^;





シュガーケーキデコレーター
SugarBouquetRuri
宮本瑠璃シュガーアート教室 芦屋
sugar.ruri@gmail.com

宮本瑠璃フォトギャラリー(シュガーアート作品)
コメント

レッスンサンプル お砂糖で作るスカビオサ

2020年01月15日 | シュガーアート・シュガークラフト
シュガーアートの世界では大切な存在、シュガーフラワー

お砂糖で作るお花です。

今回は『スカビオサ』

何年も前に考案、作成したレッスンサンプルだけど

ふと見ると

やっぱりお色が退色しているので

新しく作り直しました💠


ッスンに来ていただいて

古めかしいレッスンサンプルだったら

テンション 下がりますものね、きっと。 😉


↓1ミリちょっとの小さな切り込みまで くっきりと切れているように


↓このカッターの扱いは、
ここからちゃんと出てこれるような、
そんな材料(シュガーペースト)を作ることが まず、難しいのです。


↓ちょっとフリフリさせてから 花芯に貼り付けます


↓スカビオサにはフラワースタンドがお役立ち✨
真上から見て まあるくなるように整えます


↓次は 大きめのカッターで 同様に…




↓大判をまず一枚貼ります


↓そして もう一枚
より 立体的になるよう 工夫します


↓ガクと葉っぱを作ります。
葉っぱは 適当に見繕いましたので
これでなくてもOKです(^^)v
あとは ベイナー(細工棒)で葉脈を描いて…


生花には 青の他に 紫、あずき色、白、ピンク などがあるようですが、

やっぱり また今回も《青》にしてしまいました。
青いお花 って 希少ですものね。


SugarBouquetRuri主宰 宮本瑠璃
・シュガーケーキデコレーター
・宮本瑠璃シュガーアート教室芦屋 講師
sugar.ruri@gmail.com

宮本瑠璃フォトギャラリー(シュガーアート作品)
コメント