『瑠璃のシュガーな時間』シュガーアート・シュガークラフト・アイシングクッキー宮本瑠璃教室(兵庫芦屋大阪)教室開講サポート

パティシェ様・フラワーデザイナー様もお越し下さる宮本瑠璃独自の大人可愛いお教室。皆様のレッスン作品のご紹介とあれこれ

「さすが」という言葉の魔法

2009年09月29日 | インポート

マクドナルドでのブランチタイム。

マクドナルド商品を食べ終わった親子がマフィンをカバンから出して来た。

「これは24日まで。ゆうくんには食べさせられない。これはパパが食べて、ゆうくんはこっち、27日までの分。ママにそう言われてるんだ。大丈夫かな、24日期限って。」

「だいじょうぶだよ、27は。41までだいじょうぶだよ」

(?!)

未就学児のお子さんにはまだ理解出来ない『賞味期限』。

自分のことはいい加減にして子を守る。どこの親も同じな光景にほのぼの。。

「牛乳も持ってきたよ、ゆうくん好きだろ」

「やった、さすがだね、パパ!」

(う~ん、ちゃうちゃう、ココではその行為は《さすが》とは言えないの。持ち込みは普通、あかんねん・・・    でも、ま、お店の商品をちゃんと食べてたし、幸せそうな親子の光景は和めるし、許してあげて~?)

~で、この《さすが》という言葉。目上の人にも使って良い言葉だそうで。 褒められる事は誰でも嬉しいもの。褒められると自信がつき、次への意欲が湧く。そして、《さすがですよね》という言葉の裏には、今初めて感心されたのではなくて、以前から認めてもらっていたという事実が明確になり、さらに信頼関係を良くする効果があるらしい。

『さすがだね、パパ!』  ・・・この一言にこの親子の信頼関係が見えてくる。(無償で子供に信頼してもらえる年齢ではありますけれど、ね) 子の期待を裏切らないよう、未来へ向かって果敢に歩む子の道しるべになるべく、今日もどこかで頑張るお父さんたちなのですね。 

お婆さんになっても子に「さすが」と言われる部分を残しておきたいと思う母なのです。

SugarBouquetRuri 宮本瑠璃

コメント

ヨーグルト                                                   ~健康的な長寿の秘訣~

2009年09月28日 | ブログ
スポーツクラブへ行った。
以前から気になっているひとがいた。
そのかた、後姿は女子大生
前に回ると、母よりもうんと年配のかた
う~ん、75歳?80歳? ってことはいくらなんでも無いかしら。。。?
お腹もお尻もぺったんこ。腕も肩も太ももも細くて、それでいて《おばあさん痩せ》なのではなくて、シャンと胸とおなかが引き上がっていて、背中も真っ直ぐまな板のようなのです 極めつけは、ウエストのくびれ
初めてお見かけした時は衝撃でした  長い髪をポニーテールになさっていて。(でもそれが白髪なのです。‘でも’ってコトはないかしらネ)  どう見ても20代のkaradaなのに。。。 どのようにしてあのプロポーションを維持して歳を重ねていらっしゃったのかしら?!と、いつかお話させていただきたいと思っていて。
そしたら、たまたま私の隣のウォーキングマシーンに。
お仲間との会話が聞こえて来ました。
「ヨーグルトは毎日ね。あれはいいわね。免疫が上がりますからね」
「それからね、嫌なことは考えないことね。考えても同じですからね、楽しいことだけを考えて生きる。毎日毎日をきちんと、ね。決まったことは必ず毎日きちんとする。(微笑み)」
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
なるほどね、すっごく納得。 生きた菌が腸まで届く。 そして、ハッピーホルモンは医療をも超えてひとを元気にさせる。コレです
ウォーキングマシーンで歩きながらチラッと横顔を拝見。 真っ赤な口紅がステキな笑顔によくお似合いでした。
SugarBouquetRuri 宮本瑠璃
コメント (2)

芦屋 コンフィチュール

2009年09月26日 | スイーツ

Photo_8

 

Cimg3547_2

『あんかけや』さんを北へ上がるとコンフィチュールのお店があります。   名前は『芦屋 コンフィチュール

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::

Photo_9

シックで落ち着いた店内にはズラ~リ、ご自慢のコンフィチュールが整列

以前はこの奥でカフェも出来たのですって

試してみたいコンフィチュールがあれば、テイストさせて下さいますよ。

Photo_11

Photo_10

   

:;:::::::::::::::::::::::::::::::::

Cimg3503Cimg3505『リボン』と『ベリー』のコンフィチュールの他に『スコーン』と『クッキー』も購入してみました。

この写真は『リボン』。〔チョコレート+オレンジ〕です。程よい調和具合でペロリと行ってしまいました

SugarBouquetRuri 宮本瑠璃

コメント

K・れいこさんのベイビーシューズ                                  

2009年09月24日 | シュガーアート・シュガークラフト

Cimg3608 幼少の頃から、創意工夫をすることですとか、《工作》がお得意だったりこちゃん

チュールレースを靴底に巻きつけるテクニックはさすがですね~ スイスイと難なく綺麗に。  コーネリーワークもご自身のウェディングケーキでご経験なさったことですし、すっかりお手のモノ  一つ一つの軌跡が丸くカーブしていて綺麗でした

 :::::::::::::::::::::::::::::

お帰り道、バスがすぐに来て良かったです~  それから、先日、あれからすぐにアイロニーさんの前を通りがかったので、りこちゃんのピンクのアンスリウムを探したのですが見当たらなかったのですヨ。。。  もしかして、まだピンクの部分が咲いていなかったでしょうか?それなら、ラシキモノがあったのだけど。。??

  :::::::::::::::::::::::::::::

叶姉妹のブログには結構良いこと(ためになること?)が書かれていると りこちゃんが話してくださったことを思い出しました。読んでみますね。。

SugarBouquetRuri 宮本瑠璃

コメント

ブザービート 最終回!

2009年09月21日 | ブログ

そうなのですよね、(こんなの、ありえなーい) そう思いつつ、つい見ちゃうのですよね。(と、おっしゃるママ、多いですよ

     (‘つい’、どころか、すっごく楽しみにしていたりして

山ピーの哀愁ただようやさしい笑顔と細マッチョな身体もイイし、北川景子の下手な演技がこのドラマにはとてもイイ(ゴメンネ、景子ちゃん! でも、どのトーク番組に出ても『素』な景子ちゃんにはとても好感が持てますヨ

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::

「山ピーは暗いから。。。」と娘は言います。「笑っていても 本気で笑っていないし 楽しそうじゃないから。。。」と。

でもね、山ピーは偉いんだよ。

小さい頃にご両親が離婚して、そこからはお母さまが山ピーと妹さんを育てて。

~で、山ピーは言ってました。

「自分が選んだ仕事だからどんなことがあっても辞めない」と。

「だって、可哀想じゃん・・ おんなのひとが働く・・・って。」

お母さまを早くラクにさせてあげたい、そう思う一心で頑張って来た10代。 ちゃんと大学にも入って偉い! そういう背景が彼の哀愁に繋がっているのかな・・・と、エールを送る私なのです。

SugarBouquetRuri 宮本瑠璃

コメント