マイエリア

人には言えない、つれづれ日記です

~ 遠い空の下より 愛しいあなたを想いながら ~

回想3.18・・・k

2016-04-30 21:39:01 | 日記
こんばんは

今眠くてうつらうつらしていますが、貴方が時間を作ってくれていっぱいお話しが出来たことへの感謝の気持ちを込めて、あの日の事を回想してお伝えしようと思います。
もし、途中で眠りこけてもいいように過激表現は慎みますので期待なさらぬように 。
(笑)

あの日の午後は、普段滅多にかかって来ない電話やらメールの対応に追われて、てんてこ舞いでした。
とにかく、思い当たる人に片っ端から連絡を取っていったわけですが、貴方へメールを送る時は少し躊躇しました。

貴方に対して勝手にシタゴコロを抱いていた自分の思いを見透かされるのではないかと言う躊躇だと思うのですが、つまり、その連絡は口実であって、真意は他のところにあるのだという風に思われたりしないだろうかと言う躊躇です。

その一方で、どのような理由であれ、貴方に連絡してもいい口実ができた事を喜ぶ気持ちもあったのです。

1度目のメールに不備があって、再度メールしなければならなくなった時に
どうせ知らんぷりされるのに、再度メールしてウザいって思われるだろうなぁって、実は珍しく悲観的思考だったのです。
ところが、貴方からまさかのお電話を頂いたのですから、人生捨てたもんじゃありません。
コメント (2)

オマケ・・・k

2016-04-30 04:29:12 | 日記
おはようございます。

ゆうべは、余震が多くて眠りを妨げられ、目覚める度に貴方の事を考えるものだから睡眠不足もいいところです。オマケにこんな早くからコレを開いてるし、大丈夫かしら私?
多分、恋煩いで身を削っていると思います(笑)

お見舞いに来てくれた話には、とても嬉しい後日談がありました。
退院の日だったかその翌日だったかに、自宅へ花束が届くよう手配してくださいましたね。
その日、シャワーを浴びていたらチャイムが鳴って、大急ぎでバスローブを羽織って花束を受け取ったような記憶なのですが、そのバスローブも貴方からのプレゼントでした。

そう言えば、私の誕生日に会社宛に花束を届けてくださった事もありましたっけ。
皆んなに冷やかされましたが、とても嬉しかったのを覚えています。

貴方は、時々そんなサプライズをしてくれていましたね。

楽しかった頃の思い出です。
コメント (8)

回想・・・k

2016-04-29 22:45:30 | 日記
こんばんは

楽しいお話しの後に、桜の花で締めるあたり貴方らしい心憎い演出です。
と、何でも褒める私。←どんな貴方も好きだから。
ところで、いつもは一方がログインしていると同時にログイン出来ない(と思っていた)のに
きょうは、同時刻にログインできてたみたいで、ドキドキしちゃいました。←殆どビョーキ。

ところで、お答えをアップした事にお気づきですか?

あ、その前に、お休みなのに企業努力してくださってありがとうございます。
そんな事のひとつひとつが、とても嬉しいです。

そうそう、さっきのお答えの件につきまして
実は、2回頂いた事があります。
1回目に頂いたモノと2回目に頂いたモノとは、ガラッと雰囲気が違っていて
同じ人が同じ人に贈ったとは思えないような、そんな印象を持ったのを思い出します。
チョイスする時は、貴方の好み?それとも私のイメージ?

2回目に頂いたモノの方が、優しい柄行きで私好みでした。
おつきあいする時間の中で、私のイメージが変わって行ったという事なのかな、なんて思ったりしましたが、真相や如何に!?

でもね、一回目に頂いたのがファミレスだったのは記憶しているのですが、2回目に関しては、どんな状況で頂いたのか、まるで記憶がなくて・・でも貴方がくれたモノである事だけは確かなのです。
私の記憶って、へんちくりんですね。

そう言えば、一昨日の夜は、手術という単語が出たせいでしょうか、貴方がお見舞いに来てくれた時の事を思い出しました。
貴方は私のベッドに潜って、綿毛布の肌触りが気持ちいい~って、毛布の端を掴んだ手と顔だけを出して、その姿が子供のようで可愛いと思ったのを覚えています。
そして、唇が触れる程度の軽いキスをしてくれましたね。

・・・貴方との思い出は尽きません。


コメント

桜花の想い

2016-04-29 21:19:07 | 日記
こちらは、八重桜が散り終わる時季を迎えました。

桜の木の回りは、花びらでいっぱいです。

通り過ぎる車の舞い上げた、辺り一面の桜花の
中に、貴方の笑顔を見つけました。

ここに貴方がいないことを思い、胸が締め付け
られました。

やはり、私の桜の花に対する特別な想いは、変わり
そうにもありません。

今夜も貴方の事ばかり、考えています。
コメント

本日のハプニング

2016-04-29 20:14:53 | 日記
こんばんは。
本日の定時連絡です。

それは、お風呂に入っている時の出来事です。

また、貴方のことを考えていました。
その時は、普通のことでした。

しかし、突然、普通でないことを思い出して
しまいました。

貴方は私の下腹部を口に含み、いつも通りの
作業中のシーンです。
私は湯船に浸かっていましたが、気がつけば
既にMAXです。

ヤバイ、風呂からでられない。
万が一、この状態で家族にあったら、
変態です。

おとなしく気持ちを静めるべく、頭の中で
不細工な人、会社の○○さん、ありとあらゆる
事を考えましたが、上手く行きません。

その後、暫くして血液の流れもおさまり、
何とか風呂場を脱出しました。
お陰で、のぼせてしまいました。

PS ドライヤーをかけている時、また、貴方が
出てきて、えらいことになりました。






コメント (1)

大切にしてくれて

2016-04-29 17:56:47 | 日記
貴方からのスペシャルヒントにも、答が
見つからず、今だに苦戦中。

私は誕生日のプレゼントとばかり思って
いたのですが、そうではなかったのですね。

でも、何かのタイミングで差し上げた物を
大切にとっておいて、くれていたなんて
感激しました。
とてもうれしいです。えへへ

なんだか貴方の暖かさ、しみじみと感じて
しまいました。


それにしても、一体何なのか、全くわからん
です。


では、また。
コメント (3)

貴方を考える・・・k

2016-04-29 13:59:46 | 日記
こんにちは

連休の昼下がり、やっぱり想うのは貴方のことばかりです。
ゆうべ、うたた寝をしている時に夢を見ました。
少し前に貴方がブログに書いていたちょっとHな夢でした。
あれ?今ふと心配になったのですが、そんなコト貴方は書いていない?
もしかすると、私の願望を可視化しただけかもしれません(笑)
どんだけ、そんな願望があるんでしょうね。えへへ。


昨日から、荷解き作業をやり始めたのですが
その昔、貴方が私にくれたモノが出てまいりました。

荷物の中に忍ばせたのは私なのですから、当然そこにあるのはわかっていましたが
10数年の時を超えて、貴方がくれたモノがこんな場所に存在する事に、とても感慨深いものがあります。

あの頃、私は貴方ではない方からいろいろな贈り物を頂戴したのですが、その何れもが手元に残っていない事を考えると、コレを大事に仕舞っていた事に大きな意味があったのでは、と思います。
それはもう理屈なんかじゃなくて、貴方がくれたコレは手元に残しておきたいって言う本能みたいなものだったような気がします。

さて、ここで問題です。
貴方が私にくれたコレ、ってな~んだ!?



コメント (6)

連休を考える・・k

2016-04-29 11:43:37 | 日記
こんにちは

ゆうべ、貴方との電話を終えたあと、ブログを更新しようと2、3行入力したところで眠ってしまったようです。
昨日は、まともな文章を入力していたので大丈夫でしたが
これが、しゃぶるだの入れるだの跪くだのと書いてる途中で眠りこけて、万が一誰かに画面を見られたりしたらエライことだったなぁと(笑)
今後、しゃぶるだの入れるだの跪くだのの表現を使用する場合は、決して眠りこけないように気をつけたいと思います。
っていうか、そのような文言の使用を控えれば良いのですね。

さてさて、

今日から、巷はゴールデンウィークですね。
ここ数年、出不精の私には、何の関係もありませんでしたが
今年は、ちぇっ、てな感じです。
せいぜい、ブログでも更新してお留守番しています。


ゆうべは、そんな訳で更新できなかったので、貴方がガッカリしているかもしれないって思って、朝一番で更新しようと思ったのですが、悪魔の私が囁いたのでした。
ゴールデンウィーク中、更新しないプレーっていいかもよ、って。
開く度に更新していないブログを見て貴方はガッカリするの。いつもの悶々のお返しよ(笑)
よし!決めた!

・・・

でもね、私の方が無理だった。

貴方と繋がっていたいって言うか、何せ重症患者だからね(笑)

コメント (1)

初めての言葉

2016-04-28 18:30:00 | 日記
今日は朝から、いろいろなことがありました。
疲れちゃったね。

貴方から初めて、その言葉を聞かせて
いただきました。

それは、私にとっても予期せぬ言葉でした。

とても自然な形で、貴方は表現してくださり
私は暖かい気持ちになりました。


ラインをこっそり覗いて、貴方からの言葉を
見つけ、直ぐに貴方の声を聞きたくなり
電話しました。

出来ることなら、その肩を両手で抱きしめ
貴方の唇に触れてみたかった。

いつも貴方から、沢山の気持ちを頂き、お礼を
言わなければならないのは、私の方です。
本当に、ありがとう。


貴方から私に、好きという気持ちは、いつも
伝わってきます。

そして、その気持ちは、私の中で増幅し、
こんどは貴方にお返ししているんですよ。


離れているけど、私の想いは、いつも貴方の中に
置いてあります。

これからも、変わることのない、強い気持ちと
ともに・・

今夜も好きです。


コメント

愛しています、心から・・・k

2016-04-28 15:44:05 | 日記
私の貴方に対する気持ちは、とっくに好きを超えていました。
それでも、貴方と逢うまでは、愛しているの言葉を使うのは禁止にしていたのです。
初めて使う大切な言葉ですから、目の前で伝えたいと思っていました。

昨日、たまらなく貴方が好きとお伝えしましたが
今日になったら、もっともっとそれ以上に貴方が好きで、好き過ぎて・・・
もう、貴方への想いを伝える言葉が私の辞書にはありません。

あなたを愛しています、心から。

気がつくと、自分で課したルールを破って
愛しているの文字を打っていました。ごく自然に。

文字を打った瞬間、なぜだか涙が溢れてきました。

私は、この言葉を伝えるために貴方と再会したのだと思いました。
貴方が、私に愛しているの意味を教えてくれたのだと思いました。
あの日、貴方が愛しているって言ってくれた時も、涙がとまりませんでした。
こんなに素直な気持ちに導いてくれた貴方への感謝でいっぱいになってとめどなく泣けてきました。

貴方との再会がなかったら、私は永遠に人を愛する事を知らないで人生を終えたに違いありません。
貴方と出逢って、再会して、愛することを知って、愛する人に愛していると素直に伝える事ができて。

再会した日から、ずっと魔法にかけられているような毎日だと思っていました。
魔法でも、何でも、貴方を愛する時間を再び与えられたことは大きな喜びです。
いつか魔法が解ける日が来るとしても、私は貴方を永遠に愛し続けたい・・・。


コメント

大丈夫・・・k

2016-04-28 08:30:54 | 日記
おはようございます。

こちらも、一気に季節が後戻りしたような肌寒い朝です。
こちらに来てから買おうと思っていた家具が、全く入手困難な状況で引越し荷物の荷解きもしていない状況なので

ボストンバッグに入っていた服を引っ張り出したら、貴方と会った日に着ていた服が出てまいりまして、一瞬のうちに、あの日のドキドキ感がよみがえってまいりました。

何を見ても連想ゲームのように貴方を思ってしまう、かなり重症患者の私です(笑)

今朝の貴方からのメッセージを読み進むうちに、涙がこぼれてきました。

でも、貴方が仰るように、昨日の私の言葉の意味はそんな純情なものではありませんで
文字通り、火照ったカラダを鎮める術のない一人身を嘆いた恨み節です(笑)
だからと言って、貴方はいいですよね、などと皮肉を言うつもりはありませんので
お気になさらずに。

涙がこぼれたのは、そういう状況に、ではなくて
貴方の優しさが嬉しかったからです。

えへへ
どんな事でも、貴方がしてくださることは私の喜びです。
何せ、重症患者ですから(笑)





コメント

貴方の想い

2016-04-28 06:23:06 | 日記
おはようございます。
昨日までの春の陽気が一変し、肌寒い朝です。

昨日の電話の最後に、私は一人で大変なんですよ
と、貴方は言いました。(他意はなく、楽しく
発した言葉であることは、十分承知しています)

それから私は、その言葉がずっと、気になって
いました。
考えてみれば、逢いたい、話したい、セックス
したい、の主語は、いつも「私」なのです。

貴方の気持ちを、あまり考えずにいました。
この地を離れた貴方の想い、離れ離れになって
過ごす貴方の気持ち、のことです。

頭の中は比較できませんが、私以上に私の
ことを考えてくれているかもしれませんし、
離れた寂しさに、涙したこともあったかも
しれません。
そんな一人でいる貴方に対して、私の思いが
至らなかった、ということです。

自分の気持ちだけを最優先していることに
気づかされました。

そうしたら、とても申し訳ないような悲しい
気持ちになりました。
今まで、ごめんね。

そして、思ったんです。
物理的に隔離された現状は変えられません。
それを前提に、貴方の笑顔を保つには
電話とブログで二人の気持ちをより近づける
しかないと。
今よりちょっとだけ、貴方に配意します(笑い)

私に出来ることは、正直な気持ちと楽しい
会話でココロの気持ち良い状態を続けて
いくこと位なので。



要するに、今日も貴方のことで頭が
いっぱいなのです。

まだまだ、底なし。















コメント

ココロとカラダ・・・k

2016-04-27 22:22:11 | 日記
LINEでお伝えした事の記録ですのでスルーしてくださっても結構です。

ココロは、こんなに満たされているのに
カラダが、満たされない事がこれ程までに辛いなんて思いもしませんでした。

私は、本来、性に関しては淡白な方で、もうこの先セックスをする事もないと思っていました。
セックスなしの生活に何ら違和感もなく、と言うか、セックスの事など考えることもない平穏な日々を過ごしていたわけです。

私の身辺の事情により、貴方にきちんとお別れができたら良いなと考え始めた時、人生最後のキスを貴方とかわしたいと言う、殆ど妄想に近い思いを抱くようになった事は、既にお話しした通りです。

その妄想が現実となってからは、何かに操られているが如く、貴方を求め続けるようになってしまったのです。

その、何かが何であるのか、ずっと考えてきましたが、はっきりとした答えは見つかりません。
かつての貴方が、セックスの悦びを私に与えなかったなら、もしかしたらこの度の再会はなかったかもしれません。
そういう風に言うと、貴方のカラダだけに魅了されたようで誤解されそうで、表現に窮しますが
カラダの反応は、ココロが発するものである事もまた貴方によって教えられたから、と言ったらご理解頂けるでしょうか。

最近、自分の数少ない経験から思う事があります。

男女の仲は、ココロだけでも、カラダだけでも、愛し抜く事は難しいのではないかと。
そのどちらもが合致してはじめて互いを愛おしく思えるのではないかと。
同じ花を見て綺麗だと思うように、セックスにおいての価値観も同じである方がいいに決まっています。
やって欲しい事を相手に伝える、簡単そうですが意外に難しい事なのです。
貴方には、何でも言えます。それはとてもシアワセな事だと思います。
まさしく、貴方と私はココロもカラダも合致していて、ココロが求めるようにカラダも貴方を求めてしまうのです。
そんな自分の気持ちすら、愛おしく思います。

そんな相手に巡り会えた事は奇跡であり、一度離れて再会できた、奇跡以上の今を表す言葉を私は知りません。

私と再び出逢ってくれてありがとう。




コメント (1)

嫌いです・・・k

2016-04-27 09:10:08 | 日記
嫌いです。

なんて言うはずないのを承知で、そんな問いかけをする貴方が憎たらしいけど好きです。
貴方の性癖・・・Sかどうかそれは私には何とも言えませんが、私の中に眠るMを上手に引き出してくれるという意味ではSなのでしょう。優しさ溢れるSです。貴方は、ことセックスに関しては、どんな時もとても優しいです。

今思えば、イレギュラーな場所での行為は、私もイヤではなかったのだと思います。
新幹線の個室の中で、嫌がる貴方に無理矢理お願いした事があったのを覚えていますか?
あの時、どうして貴方が拒否したのか不思議でしたが
おそらく私から求めて拒否されたのは、後にも先にもあの時だけだったような気がします。
とは言え、嫌がる貴方を説き伏せて何が何でも願望を叶えてもらったわけですから、私の方こそSかもしれません。自己中のSです。自分の欲望だけ満たせばいい的なSです(笑)

・・・と、今朝このブログを開いている時に、貴方からLINEが届きました。
(私のスマホ画面は、ポップアップ形式でメールなどのお知らせが届く設定にしてあります。)
画像を送信!? 出勤途中の面白い画像でも送ってくれたのかなとLINEを開いてみると・・・
えへへ~ お仕事前の忙しい時に、慣れない事をしてくださって、そのお気持ち込みで嬉しさ倍増です。
昨日から、自分の気持ちを持て余し気味でしたが、そんな憂鬱を払拭してくれた今朝のサプライズでした。

貴方は、やる事が憎たらしいほどタイムリーで、こんな事のひとつひとつに貴方の愛を感じます。
今日もシアワセです。ありがとう。








コメント

浅い眠りの狭間で

2016-04-27 07:09:53 | 日記
おはようございます。

そちらは昨日、初夏を思わす陽気だったそう
ですね。
貴方の体温も夜になっても冷めない、寝苦しい
夜をお過ごしではありませんか。

昨夜のブログは素敵でした。ありがとう。
貴方はどんどん、私の好みに変化していきますね。
その変わり様は激しく、より、貴方に引かれて
いきます。

昨日は意地悪な質問をして、ごめんね。
あなたがどうしたいのか興味があり、是非とも
聞きたかったのです。

私も昨夜は満足に眠れず、睡眠不足です。
うとうとしながら、貴方の悶え歓喜する顔が
脳裏を過り、平常心でいられなかったのです。

寝る前に貴方のブログを見たのが、良くなかった
のかな。

最近ブログを書いていて、自身の性癖を再認識
しました。
どうやら、私は貴方を困らせ、その姿を見て満足
することが好きなんです。

過去の行いを振り返って見て、お分かりのように
いきなりしゃぶらせ困らせてみたり、普段しない
場所で強引にセックスさせたり、S気が強いのだ
と感じます。

こんな私は嫌いですか?



また、今日も貴方のことを考えて、心乱す1日が
始まります。

貴方に対する想いは、これから先、どれだけ
深まって行くのか、まだまだ先が見えません。

今日も、頭の中を、貴方が占拠しています。














コメント