七変化もびっくり 

日々徒然なるままに趣味の俳句や園芸、神社参拝や
興味のある政治や皇室について綴ります。

山の日

2017年08月11日 | 趣味
今日は、海の日ではなく”山の日”でした。

もう一度登ってみたい山を一つと言われたら、妙高の近くの火打山です。
なだらかな山容で登りやすく、池塘と高山植物が見事です。
機会があれば、もう一度登ってみたい魅力的な山です。冬山は危険ですので、7月か8月の
夏山登山に挑戦したいです。


ーーーー火打山ーーーーーーーーーーー

標高2462mの火打山は妙高火山群に属する鐘状火山で妙高山、焼山とともに頸城三山と呼ばれる。
火打山は妙高連峰中でも最も最高峰で、豪雪地帯でもある事で知られている、

そのため残雪が豊富でそれにより天狗ノ庭、高谷池、黒沢池などの湿原が造 り出され、池塘と高山植物がみごと、
特に6月下旬頃より咲き始めるハクサンコザクラやキヌガサソウは素晴らしい大群落で咲き誇り、圧倒的な美しさを見せる。
天狗ノ庭では特に、水面に映る火打山の姿が美 しい。

山頂からはすぐ隣の煙り吹く焼山をはじめ日本海から佐渡島、北アルプスまでも展望することができる。
夏山は6月1日より山開きとなる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

締切近し

2016年07月03日 | 趣味
昨日は、梅雨明けかと思わせる日差しが降り注ぎました。
暑かったです。まだ暑さに体が慣れていないので、余計暑さが疎ましく感じられました。

7月に入り、次々と俳句大会の応募の締め切り日がやってきます。
9月、10月に行われる俳句大会の事前投句は、7月末までに締め切られることが多いので、これから追い込みに入ります。


夏の季語を使った作句となります。思いつく季語は、
夏至、土用、雲海、炎天、極暑、片影、キャンプ、西日、風鈴、田水沸く、海女、稲の花・・・
テレビニュースで取材し作ることもあります。

禊して拝する夏至の日の出かな
(ニュースを見て作った俳句です。)

今は、蓮の花を使った俳句を考えているところです。いい句が思い浮かぶといいのですが、



イソヒヨはどこへ?

2016年07月01日 | 趣味
よいお天気になりました。
風があるので気持ちがいいです。朝より湿度は下がってきました。

今年の冬より庭に餌を出して小鳥寄せをしています。
冬から春にかけて、イソヒヨやヒヨドリなど、中型の鳥がよく来ていました。
イソヒヨは、鬼瓦の上に止まり、美声を聞かせてくれましたが、最近は見かけなくなりました。

ここのところは、スズメがよく来ています。餌はすぐになくなるので、たくさん来るのでしょう。
餌は、余ったご飯です。余ったご飯をしばらく冷蔵庫に入れておくとパラパラになるので、それを正方形の浅い木箱に入れて外に出してます。
捨てるのなら、小鳥に食べさせてあげようと思い立ったことから、小鳥寄せを始めました。

いろいろな小鳥の姿を見られるといいなと思っています。