別冊・雲になろう

猫8匹と雀1羽オトウチャンと私、山野草と土佐弁まじり、いーよブログ「雲になろう」別冊。

シャネルの訃報

2008年01月29日 | Weblog

                  (写真は、シャネルとリサのごあいさつ)

  しばらくブログを留守してましたが、皆さんお変わりありませんか?

  実は私たち人間夫婦は、1月5日以後、いつも可愛がっていた、

  あの「となりのシャネル」と、永遠に別れる羽目になってしまいました。

  シャネルとのずっこけ漫才風の愉しい時間は、残念ながら終わりました。

                        

  隣りの気まま猫シャネルは、本当によく私たちに懐いてくれていました。

  人間パパが今年の初出勤の日(1月5日)の朝、表の戸を開けたら、

  いつもなら甘えた鳴き声と共に飛び込んで来て、カラダを擦りつけて、

  朝ご飯をねだるシャネルが、姿を見せません。

  「あれ?また新しい彼女を追いかけて、帰らんのかなぁ!!」

  「もう春やろか!?」笑っていましたが・・・

  かれこれ3週間経っても、シャネルは帰ってきませんでした。

  朝に晩に、家の表で戸の開くのを待ちわびているシャネルの姿はなく、

  「シャネルはまるでうちの番犬みたいやったのに、淋しいねぇ」と人間パパ

  「朝、洗濯してると、足へまとわりついて来て、歩けんのよ、甘えて」と

  「どこまで行ってしもうたろう?」

  「いつまで不良しゆぅろぅ?」

  「寒うないろぅかねぇ?」

  「ちゃんと食べゆぅろぅか?」

  「もうどっかのコになって、可愛がられゆぅのやったらいいけど・・」

                     

  ずぅーと、分らないままだったら、むしろよかったかも分りませんが、  

  「シャネルは1月4日夜、パチンコ屋の駐車場で、はねられて死んだ」と。

  その聞きたくない情報をもたらしてくれた人は、

  「ほら、あの○○さんちの鼠色の顔の大きな猫が」と云ったのですが、

  シャネルの飼い主さんは、

  「似た猫は多いき、シャネルはひょっこり帰って来るかも!!」と。

                                             

  皆さん、どうかブログの中の、

  元気なシャネルを、ぜひもう一度、愉しんでやってください!!

               

    日曜日は(2006年8月6日)

   http://blog.goo.ne.jp/risa-bettyan/e/5c2b4519e8aea354cc41a9615cbfcd39

          

    バイバイ!蝉捕りの夏(2006年8月25日)

   http://blog.goo.ne.jp/risa-bettyan/e/954fc999767685131bd013463d745aa9

         

   お昼ご飯食べよ!(2006年8月29日)

  http://blog.goo.ne.jp/risa-bettyan/e/87b6b03827a83559f698b474cc3111e2

           

  これだけあれば、安心できる(2006年9月17日)

  http://blog.goo.ne.jp/risa-bettyan/e/6c8a0480c6dda837915df13cda9f7611

        

  シャネルとチビ(2006年12月3日)

   http://blog.goo.ne.jp/risa-bettyan/e/1ad69dbe0f7c246258fdfc4db660c6a9

         

  ・・・ときどき、オトン(゜o゜)(2007年4月21日)

   http://blog.goo.ne.jp/sinosan-san/e/346583b67035e1539cafe110fd4cc3ed

         

  オトンが、風邪引いた(゜o゜)(2007年4月28日)

  http://blog.goo.ne.jp/sinosan-san/e/a95bc2c5c2c6da65776a53394d5eef16

        

   オトン、復活♪(2007年5月7日)

   http://blog.goo.ne.jp/sinosan-san/e/c48937ae5bf093a8fd518bde5c2348ea

         

   今朝は、(2007年5月8日)

  http://blog.goo.ne.jp/sinosan-san/e/bdaf71278d9ca80ac71ca081db40cf9f

         

   リサと隣りのシャネルは・・(2007年8月3日)

  http://blog.goo.ne.jp/sinosan-san/e/32b7c8ab93f362846c695b4d0f7a908b

               

   となりのニューフェースにゃ~♪(2007年10月26日)

  http://blog.goo.ne.jp/sinosan-san/e/b7c3b6c1be50d75af79a4a1e3537810a

                        

    人間夫婦シャネルのことで悲しんでいたある日、

   新聞の投書欄で、飼っていたウサギを亡くした方の投書を読みました。

   その方は、『私には、ペットの死すらこんなにも辛く悲しくのです。

   まして新聞に載っている事故や事件で犠牲になられたご家族の悲しみは、

   計り知れないものと思われます。』

   と、書かれていました。

   本当に!!

   人も、動物も、天寿を全うした死なら、

   静かに受け入れることが出来るのですけれど・・。

                          by 人間夫婦

   

コメント (7)

〔ニャンの近況〕②サッちゃん

2008年01月11日 | Weblog

 

   朝、寝箱をのぞいたら、サチコはチビ母さんと、まだ寝てま~す。 

  

 

   あ、起きた 

  

 

   サッチャン、おはよう

         

 

   よしよし

                

 

   かわいいかわいい

  

 

    あはは、逃げられたか~~

  

 

   上の階は、の~んびりと、ひとりの天地

  

 

          

 

  

 

            

 

  

 

  

 

   サッちゃ~ん 

   人間ママ とも、ちっとは遊んでよね~~ 

  

 

   「さぁ写しましょう」 と云ったら、

   サチコとモモは反応したけど、

   チビ母さんとタロは、知~~らん顔

  

  小屋の入口から、モモ、チビ母、サチコ、右へタロ

   サブは箱で、(-_-)zzz してま~す

 

  

コメント (4)

〔ニャンの近況〕①モモちゃん

2008年01月07日 | Weblog

 

  モモちゃんは、今年の春にはもう2歳になります。

  まるで夢のよう・・

  近頃では、ホント!大きく立派になりました

  

  (こちらを見てるのがモモ手前左がサチコまん中がチビ母右がタロ

 

   モモがほかの兄弟たちと違うのは、このとくべつに深い毛。

  人間夫婦も、朝に晩にブラッシングしてやってますが、

  5匹分するのは、相当大変で~~

  

   なにしろ、す~んごいモジャモジャの毛が密生してるでしょ

  

   だからモモは、しょっちゅう自分でも、お手入れを欠かしません

  

   モモって、とってもきれい好きなんですよ

  

   うふふ、ほ~らね  やり始めると夢中で、止りません

 

  

   ふわふわ・・ふわふわ・・この深い毛のお手入れの分だけ、

        私たちも、モモがなんだかとっても愛おしくて・・

 

  

   やんちゃなタロや、

  

   一筋縄ではいかない強面サブなど、

  いずれも個性派ぞろいの中で、

  のほほ~んと、おおらかに暮らしていま~す

 

   今朝は雨だったので、小屋はビニールシートの中。

  この後、モモたちは、お昼過ぎまで、よ~く眠ったみたいでした

 

  

  

コメント (2)

うとうと、リサびより^^

2008年01月02日 | Weblog

  

   昨日の元日は、とても寒かったけどめっちゃいいお天気で、

  リサはお日さまの光りを感じると、すぐにウトウト・・

     

   リサちゃん、おはよう

     

   おおの~ お目目が開かんがやね~

     

   開かん~

     

   まだ開かん~

  

   それでも、おせちを並べたらやって来て、

  四国の高知は、やっぱりさわち(皿鉢)へ盛りま~す

  「リサちゃん、食べるぅ~ 」

                

        すんぐに寝ぇたら、ウシ になるぜぇ~ 

  ちなみに、去年の元日も、

  

   こんなリサでした・・(寝る商売やもんにゃ~)

 

                        

                       

                        

                           

  人間夫婦 は、元日の町をひとめぐり~~  

  

   郵便局の前には、ヤケに立派な門松 

  が、今年門松を飾ってあるのは、こことパチンコ屋さんの前だけ~

  以前は、かならずあった銀行やJRの駅にも、門松はありませんでした。

         ちょっとさみしい・・・資源の節約はほかでして、

                        風習は残してほしいちや・・・

  

  

  

コメント (8)

〔2008〕明けましておめでとうございます♪

2008年01月01日 | Weblog

 

  昨年は、

  人間夫婦が猫にばっかり気を取られてる間に、

  いろいろ悪い事件が連続して起こり、

  どうにも世の中がおかしくなって来たんじゃないかと、

  不安な気持ちの1年でした。

  今年はもっと明るい話題で、お腹の底から笑いたいな~、

                                 そう願っています

 

  今年も、どうかよろしく、おねがいしま~す 

                           by 人間夫婦

 

 

  

コメント (2)