別冊・雲になろう

猫8匹と雀1羽オトウチャンと私、山野草と土佐弁まじり、いーよブログ「雲になろう」別冊。

「小さな書展」を愉しみました♪

2008年04月30日 | Weblog

 

  ひとすじに、書の道を行く年長の友が、

 

     初めて主催した作品展です 

              

  尊敬する友です

 

                   いやぁ~お久しぶりぃ~~ 

 

  

 

  なかなか盛況やねぇ~~

 

  

 

  話し出したら、止りません

 

  

  

 

     「家庭の中でほっとするものになれば」

 

                       と心がけられた作品ぞろい

           

 

    

 

  

 

  

 

  

 

  

         (ちなみに人間ママは、ほんわかしたコレがほしい??

 

  

 

  

      (ちなみに人間パパは、「平常心是道」がいちばん好きですって

 

 

  書く人によってそれぞれに選ばれた詩歌や信条に、

 

       “そうそう” “まっこと” “よう書いちゅー” 

  

       うなずいたり、ほほ笑んだりしながら、

 

                   一巡、また一巡・・・

 

  お年頃、性別、暮らしぶりなど、さまざまに異なる皆さん方が、

 

    「書を書く」ことを一つにして、ひたすら精進された成果を、

 

    リラックスして愉しませてもらいました

 

              つぎは第2回、期待してまーす

 

 

 

   「書けるって、まっことイイねぇ~」

 

        「アンタも、書きなさいや~」

 

              「イエイエ、そればっかりは、トホホ・・・」(汗)

  

  

 

  

       

コメント (2)

ひと足遅れのサクラ便り

2008年04月19日 | Weblog

 

※ 『ひょうたん桜としだれ桜(仁淀川町)』のタイトルで下書きのままになっていました。“四国山地の山々と桜が織り成す春の景色”と、高知新聞4月3日夕刊に載った仁淀川町の旧家に咲く一本桜に、人間夫婦が2週に渡って逢いに行った時の写真です。

  仁淀川町は、高知県西北部の四国山地に広がっています。   

 

 

 3月30日(雨) ひょうたんサクラは、まだ「ツボミ」やったんです~

 

          ツボミも、けっこうきれいですよ~

 

 

 

                  

                 ツボミの形がひょうたんそのもの

 

 

 開いたびらは、ソメイヨシノよりも、ずい分さいんです

 

 

 4月6日(晴れ)ひょうたんサクラは、とうとう満開になってたよ~~

 

 

 花見は、賑やかがうれしいぞね~

 

                         

                          

                        

 

 同じ3月30日(雨) 次は市川家のしだれザクラです

 

 ここはまぁ~~ 満開ですちや~~

 

 

 いわゆる神秘的な美しさ・・でしょうか

 

          

          たわわな花房が、雨に濡れ・・(雨も愉し~~)

 

               

           市川家のサクラのほうが、一足先に咲いてました。

 

                         

                          

                         

           

 これは一番大きい中越家しだれサクラ

 

 まだ咲いてません。  やはり一本サクラです。

 

 

 誰もかも「ツボミでもきれい~~」見ゆぅのよね~

 

      

     しだれサクラには、雨が似合う?

 

 そうして一週間後、4月6日(晴れ)のしだれサクラは、満開~~

 

 やっぱり迫力あります~~

 

        

 

 

                 

 

 

 

       

       キミはサクラ番の犬なの

 

                     

 サクラの花は、仁淀川町から高知市内へ戻る道々、

         くねくねと蛇行する仁淀川に沿うて、

                 点々と明るい灯をともすように、咲いていました。     

       

           (車の窓から、走行中撮りました)

         「あぁ、いのちのせんたくぅ~~」 

         「なに、オーバーなねぇ~~」 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)