真正会コミュニティケア部 スタッフブログ

コミュティケアの事業所のスタッフがいろいろなことを発信します

4年目を迎えた自主サークル自慢大会

2015-11-30 17:54:08 | 包括かすみ

みなさんこんにちは~

川越市地域包括支援センターかすみです

 

今回は、毎年恒例となりました

「自主サークル自慢大会川越市ときも健康プロジェクト(川越市介護予防普及啓発事業)」

平成27年10月21日(水)、川越西文化会館(メルト)にて開催いたしましたので、そのご報告です。


今年は~いつまでも、いきいき☆はつらつ~というサブタイトルで、


埼玉県地域リハビリテーション・ケアサポートセンターの作業療法士による介護予防に関する講演と、

地域の自主体操サークル「7グループ」の発表が行われました。

  

講演では「お薬に頼らない認知症予防」というテーマで、時折クイズを交えながら、

楽しく認知症予防に関する知識を学ぶことができたと思います

 


4年目となった自主体操サークルの発表では、
斬新な動きを取り入れているグループや、足に星を付けているグループがあったりと、それぞれ趣向を凝らした体操を披露して下さいました

   

チームワークもとってもよく、また躍動感のある動きにいつの間にか会場のみなさんも一緒になって踊っている姿も見られました

終わった後は達成感と安堵感でみんなほっこり笑顔でしたね

終演後のアンケートには、「今年は参加できなかったけど来年は必ず出場します!」と気合の入ったコメントも頂戴しました

 さて、川越市では、市民のみなさまと、年を重ねても、身体も心もすこやかに過ごすことができるように、広く介護予防を推進していく必要があると考え、そのために、川越らしさのある「介護予防」に代わる親しみやすい愛称を広く募集していました。このほど 11月10(火)に開催された、川越市主催による介護予防普及啓発事業で新たな愛称が決定いたしました!その名も

「いきいきエイジング」です 以後、みなさんお見知りおきを~

 

現在、地域包括支援センターかすみの担当圏域には、21の自主サークルがありますこの他に笠幡台地区でいもっこ体操教室を開催しており、自主化に向けて動いています

今後も継続して地域の自主グループを立ち上げる支援もしていきますので、立ち上げたい地域などがありましたら下記まで是非ご連絡ください。お待ちしています

 

川越市地域包括支援センターかすみ

住所:川越市かすみ野1-1-5(霞ヶ関中央クリニック1階)

電話:049-234-8181

FAX:049-234-8182

担当:梅本・猪鼻

 

*個人情報の関係で画像を一部処理しています

コメント

ゆめ休暇報告

2015-11-23 17:36:10 | 包括だいとう

8/31~9/11 ゆめ休暇をいただきました

期間中は、映画鑑賞、ミュージカル鑑賞をして感性を磨き、美容室、歯科、マッサージなどを受け体のメンテナンス、なかなか普段会えない友人との会食で癒されたり、大笑いしたりと休暇を満喫させていただきました。

さらに高知県

美味しい物を食べたり、桂浜(お天気はイマイチでした)で、坂本竜馬の気分になって、海を眺めてみたりしました。

子供の楽しみは、アンパンマン列車

四国は、いろいろな路線で、いろいろな種類のアンパンマン列車が走っています。車内ももちろんアンパンマンのキャラクターでいっぱい。

列車以外にもバスも走っていたりと大満足の旅行もすることができました。

休暇中は、代わりに業務を行ってくれた職場の皆さんに感謝です

ゆめ休暇ありがとうございました

だいとう E・K

コメント

miniラウンジ episode13 『街バル in なんつか 2015』

2015-11-13 22:39:34 | ケアランジ南大塚

昨年に引き続き、今年も南大塚の街バルに参加してきました

『街バル in なんつか 2015』

南台商栄会が主催で今回が2回目となります。そして今年はケアラウンジ南大塚も協賛しております

2000円で、3軒のお店をまわることができます。

参加店も去年より増え、19店舗となり、2日間の開催となりました

その様子を少しだけ紹介します

焼肉

バルチケット1枚で、焼肉(2種類)+白菜キムチ+ドリンク

写真は6枚分のチケットです!

カレー

チキンカレー+プレーンナン+ドリンク

シークカバブ+パパド+ドリンク

カフェダイニング

おすすめタパス盛り合わせ+ドリンク

 

どのお店も初めてで、南大塚に素敵な美味しいお店がたくさんあることを知りました

イマ南大塚、アツイです

みなさんもどうぞ

ぶろぐ係り

コメント (1)

東京モーターショー

2015-11-11 09:28:31 | コール

こんにちは。コールの福山です。

中学二年生になる娘のたっての願いから11月8日(日)有明コロシアムまで

東京モーターショーに行ってきました

それにしても大混雑・大渋滞。駐車場を探す事、「一時間!!

やっとの思いで駐車場に車を停め、入場~~~~~~~~

 

待ってました!!」とばかりに、猛ダッシュ!!

「え~~~~~~ッ(-_-;)待ってよぉ~~~~~~~っ!!」

の、声も届かず・・・・。

娘は、『KAWASAKI』『HONDA』へ、一直線――――――――――――――っ

 

『KAWASAKI』の『Ninjya』推し・・らしいのは、分りました。

一人でバイクに跨り『写真!写真!』と、良いようにこき使われ・・・・・

 

ママ!!16歳になったら、速攻バイクの免許取るから!!

  

毎日、毎日、寝ても覚めてもバイク・バイク…………….。

あーっ…..。もっと、違う事に熱中して欲しい。今日この頃の話でした。

コメント

野生の息吹?

2015-11-02 16:43:51 | 訪問医療・スマイル

皆さま、こんにちは。
訪問看護スマイルです。

日に日に秋も深まり、朝おきて布団から出るのに気合が必要な時期となって参りました
でも、秋は色々な楽しみがある季節です。

秋といえば、やっぱり紅葉狩りにお出掛けになられる方も多いですよね
埼玉の里山が秋に彩られるまでは、もう少しでしょうか。



 

そこで、ご提案でございます

 

紅葉狩りに山歩きへ行く際に、野生動物の息吹を感じてみてはいかがでしょう

 

たっ、たいした話ではありませんっ


人々の生活に近い里山でも、意外と多くの野生動物が生活を営んでいるんですよ。

 



ホラッ

ちょっと分かりにくいですよね(笑)



これと見比べたらどうでしょう?

山肌に通路ができているのが見えますよね。
これは、いわゆる獣道で、イノシシやシカ、タヌキなどの共有の通路になっています。



こちらも獣道です。

これは比較的分かりやすいですよね。

 



年のために比較画像。

 




次は、こちら

これは、シカが寝転んで休んだり遊んだりした形跡です。




そして、コレ

これは、足跡だと分かりますね
ちなみに、シカの足跡です。
熟練の猟師さんともなると、動物の種類のみならず、

オスかメスか、体重がどの位か…足跡から分かるそうです。

 

これらの写真、全て車の走れる道路沿いなんですよ

 

紅葉を見たら、是非とも野生動物の息吹を思い出してみてください

                                                           投稿はS.Mでした。

コメント