真正会コミュニティケア部 スタッフブログ

コミュティケアの事業所のスタッフがいろいろなことを発信します

2013年10大ニュース!!

2013-12-30 09:21:13 | 包括かすみ
こんにちわ!!
もうすぐ2013年も終わりですね
みなさん2013年は、どんな一年でしたか

私たち地域包括支援センターかすみでは、先日2013年を振り返ってみました
いろいろありましたよ~
今回は、10大ニュースとして紹介します

ジャラジャラジャ~ン

1月からオレンジカフェ始まる
→川越市霞ヶ関公民館にて毎月第4火曜日に、認知症の方や地域の方などが集まりお茶を楽しんでいます!!



 
2月に開催した普及啓発事業に300人集まる
→体操サークルの自慢大会!盛り上がりました

3月には、グリーンタウンの中に、自主サークル 「はなみずきクラブ」誕生 そして 理学療法士 遠藤くんが仲間入り



4月は、水久保内に自主サークル 「ホッとサロン」倉ヶ谷戸に「楽しい体操の会」誕生
→頑張って活動を継続しています

そして
真寿会・真正会スタッフ600人が認知症サポーターとなる

5月から、まるごとネットにボランティアさん達がメンバー入りする 
→「まるごとネット」地域包括かすみの圏域内にある医療機関・ケアマネジャー・サービス事業所・民生委員さん達が2か月に1度集まり、地域について意見交換や取組を行ったりする会のことです!!その地域の課題を話し合う場にボランティアさん達がメンバーに入りました!!

6月 水久保地区で、いもっこ体操サークルが開始になる
>→20数名の方が参加され「水久保健康体操会」として、そのまま自主グループとなりました。

7月から埼玉県で介護予防事業としてコバトンお達者倶楽部が開始になしました 社会福祉士 藤原さんが仲間入り

9月 新しく介護予防サポーターさんが10人誕生 
→これからの活動が楽しみです

11月 出張講座6回開催
→包括かすみスタッフによる水戸黄門の寸劇を行ったり大盛況でした!!
 「的場下地区」では、水戸黄門が軽度認知症になったという設定で『うっかり』
  八兵衛のうっかりと認知症の違いなどを学びました。



12月より認知症介護教室開始
→それぞれ認知症の方を介護しているご家族が参加をして思いの共有や不安なことを話していました。来年1月2月と続きます!!

という感じで・・・ここには書ききれないニュースも沢山ありますが、1年を通して毎日が充実した地域包括支援センターかすみでした
2014年もどうぞ宜しくお願い致します


投稿者:こうけちゅ
コメント

12月のオレンジカフェ

2013-12-24 17:07:50 | 包括だいとう
こんにちは
地域包括支援センターだいとうです

毎月第2日曜日13時から15時までケアラウンジ南大塚でオレンジカフェを開催してます


毎月、季節を感じられるような飾り付けなどして、来てくださる方々に楽しんでもらっています。
職員も準備から楽しんでやってますよ~

では、今月の様子をご紹介しますね

12月なので、クリスマスをイメージした飾り付けをしました

私たちが試行錯誤しながら包んだプレゼントにみなさんドキドキ


そして、お話だけでは・・・ということで

あやとりをしました
みなさんとても上手で、私たちも教わりながら楽しんじゃいました


どうですか?飛行機です

最高傑作

菊です
かわいいですよね~

私たちも、来てくださった方たちも童心にかえって夢中になりました


楽しめるオレンジカフェ、どうぞいらしてくださいね
包括だいとうの美女たちがお待ちしております
コメント

11-12月のあれこれ & miniらうんじ episoed4

2013-12-16 17:04:20 | ケアランジ南大塚
ケアラウンジ南大塚です。
もう12月早いですね
前回のブログは10月・・・今年ラストは『11-12月のあれこれ』をお送りします


研究発表では担当者を中心に皆で取り組みました


プランターの植替えで華やかに


お箸とランチョンマットをリニューアル

 
なにより開所からケアラウンジを支えてくれたスタッフの定年
お祝いの食事会では『感謝』をテーマに、在籍したスタッフも駆けつけ、たくさんのメッセージも届きました


そして・・・今年のしめくくり?
 
大掃除とクリスマスパーティー
新たな一年に向けて突っ走っています。

投稿者:シミズ



episode4「利用者Nさん 結婚式までの道のり」

ひさしぶりの「miniらうんじ」です。
今回は秋にあった利用者さんの『夢』のエピソードです。

利用者Nさんの話より「10月に息子の結婚式がある」・・・『結婚式には歩いて出席したい』という夢を伺いました。
普段は車イスの生活が中心で、利用中はシルバーカー歩行の見守りです。
そしてケアラウンジでできることを一緒に考えました。

①着物を想定し、布を下半身に巻いた歩行練習
②足袋を履く練習
③足袋と草履を履いた歩行練習
④式場の情報収集
⑤ご家族と一緒に介助歩行の練習

 
3ケ月の練習、日に日に安定してくる様子にNさん・スタッフともに笑みがこぼれます。
結婚式前の利用日は「いってらっしゃい」と花嫁を送り出すような気持ち・・・(まだ経験はありませんが)
当日は立つべきところでしっかりと立つことができたようです。


数日後、結婚式の写真をご持参され、Nさんの姿とご家族みなさんの笑顔にうれしくなりました。

Nさんありがとうございました。

CLぶろぐ係
コメント (2)

コールのお仕事紹介 その②

2013-12-09 17:13:51 | コール
こんにちは(^^)  コールの山口です

前回に引き続き料理の話になりますが、お一人で暮らしている方や
昼間一人で過ごしており自分では料理が難しい方などへ食事を作る
支援をしています。
また、一人では出来ないけど、自分で作りたい!!と思っており、
誰かのサポートがあればできる方と一緒に行うこともあります。
各利用者さんの状態や状況によっては管理栄養士さんと協力して、
栄養管理されたレシピで作り、またある時は冷蔵庫にある物で・・・
これが大変
塩分や栄養を考えて頑張って作っています。

ほんの一例ですが写真載せてみました

食形態がお粥・刻みの方
*・梅粥
 ・スクランブルエッグ
 ・茄子の甘味噌和え
 ・大根と豆腐のお味噌汁
 ・デザートに苺



食形態が普通食の方
*・ご飯
 ・豆腐となめこの味噌汁
 ・鯖味噌煮
 ・里芋とかぼちゃの煮物
 ・おしんこ
 ・デザートにリンゴ



少しでも食欲が出て、美味しく食事が食べられるように、
ちょっと盛り付けもきれいに~(キラキラ)するなど工夫
も行っています


少し料理の腕も上がったかも?!
(これでいつでもお嫁にいけるかも(笑))・・・
なんて思ったりもしますが

でも一番は・・・

おいしいねと笑顔で食べてもらえることが
やっぱり嬉しいです!!

コメント

アロマテラピーの力

2013-12-02 16:57:55 | 訪問医療・スマイル
  晩秋の頃となりました。

  木々の紅葉が美しい季節ですね。

  ゆく秋を惜しむかのように、落葉が風にひらひらと舞い始めるとなんとも言えないもの寂しさを誘います。




川越市御伊勢塚公園の風景です。   


  
  そんな日々の中、私達訪問医療と看護において訪問する利用者様の玄関に入ると、

  お香やエッシェンシャルオイルの心地よい香りで迎えてくださるお宅があります。 

  アロマテラピーのことについて今回はお伝えします。

  アロマとは香(芳香)のこと、テラピーは療法という意味。芳香植物利用は古代エジプトの頃にさかのぼりますが

  アロマテラピーが提唱されたのは20世紀、日本への紹介は1980年以降だとか・・・現代では香りが大脳に与える影響

  も明らかになってきました。天然ピュアな効用を心身の健康や美容に役立てていきたいものです。
 

  眠れない時・・・ラベンダー   

  疲れがたまっているとき・・・ローズマリー  
  
  やる気がでないとき・・・レモンかベルガモットの柑橘系の香り    

  頭をスッキリさせたいとき・・・ミント   

  気分が不安定なとき・・・ローズ、ラベンダー、ゼラニュムなどのフローラルな香り  
  
              ふ~ん いい香り!      


    やっぱりアロマってすごいですね!


   私の自宅でのアロマテラピーの写真を載せています。



                                       投稿 Y.A
コメント