骨系or突拍男子のぶっ飛びに大勢を大けん制な文明提言丸は遥か未来に向けて中長期的に突然変異させる思想コンセプト準備塔

時代流れリベラルに流されず超流主義と創造or突然変異主義で旧パラダイムを時代転換創造する下士階級の元気気概Ideaブログ

天帝宣命は大らか徳性令で江戸流。性は本来善でボランタリ社経済それ否定抑圧暴力革命以後の極西

2015-01-31 | 国・経世済民・教育を探求する超流日誌
今回は止むを得ず文化的強硬論。ネオマルクス文化破壊風景ゆえに鉄槌。
応援クリック願います!!人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
で驕れるエゴ時代。歴史重み責務教育の核を背負わぬから短絡今風になる、片手落ち私的エゴイズム個人主義になる。
ここでもクリック願います!!教育・学校(その他) ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へにほんブログ村

さしずめ明治原案流には、私的に国社会を語るな。これはHegelの観察、一分間の王。
正に個人主義の私観主義の短絡。
      ならば去年の合衆国替歌・・。TV・・これTotalVision。あるいはこういう巨大な凶器に片手落ちは許されない・・。
TotalなVision。全体主義。この言葉が悪なのが理解不能。アレントは間違えた。全衆主義が問題なのである。
       歴史を背負うとは全体。自分の等身大を超える苦悩。これある時に人は大人と呼ばれる。そのまんま楽しくでは子供である小人である。そういう小人の活躍連中は多い。情けない醜い。そういうのに限って大らかに見据えない。やたらとファシズムのように七細かい事にはうるさいのである。そのくせ驕り高ぶりには寛容。

大義への奉仕あってこそ大人。大きな人間。個人主義は小人の短絡。

奉仕・・と来れば本題の前に以下を実にいい題材があったので。

追加はフロク。
      男性侮辱の男性奴隷化の国家族破壊の卑劣工作があったので、自己中フェミ風潮に鉄槌。
右も左も一様にだとの論陣があったが正にこれ、右も左も自虐史観で(近代機械女王の)下僕それでもである・・。想像力を大想像を駆使すれば見える。すぐ誇大妄想と言い出す奴らは怪しいと見るべきマスコミもネットも。Journalisticに出城を叩いても何もならない。奥を洞察せよ。狡猾で遥かに悪質な悪魔女を。
       あの雑誌は老獪まるでaペテンみたいなやっちゃな。俗流保守は腹黒いということらしい。
引用。典型のポチ保守雑誌週刊新潮。
・・の老獪卑劣な印象操作あり。確か女から男にってのがセックスボランテアの発端の筈、下記に本引用。そも慰安婦は有料でも性奴隷と西洋は決め付ける。じゃこの無料奉仕の男性はそれこそ性奴隷、形の上は同じことだ、いな性奴隷以下ではないか(お前らプライドないんか!!)。しかも美人いずで、飢えで禁欲帝国の抑圧でさせられてるとしたら哀れだ。女の贅沢に対して男は必須。電車哀れ状態見ても明らかである。禁欲帝国の弊害は西洋神道の慈悲抹殺の古きを絶滅思想。
そもボランタリー経済と言うのなら日本流だ韓国教授よ(性だけ専門バカで考えるから大局全体を見失う)、本来はエコマネー的で互いに奉仕双方の経済である。互いにServiceを交換。女だけ奉仕されの片手落ち事例とは実に性差別経済である。片手落ちは犯罪です!日本列車内放送。男女とも互いに奉仕せよ。ボランタリー経済はタダで。実にSimple。これでこそ真の経世済民の核となる。

慰安婦って有料だったんか・・。じゃ明らかに強者だよな・・。金の収奪の・・皆が知る。
でポチ保守の新潮は男性の場合はしかも過去でなく現代で奉仕とか言ってるぜよ・・これって性奴隷だよな形は・・しかも美人も少ないとか・・タダで悲惨だな哀れ・・それこそ性奴隷だ正に・・。
Netでもその怪しい政治意図含めて根本批判されてた・・さすが男女平等のネット、男尊も一応ある。男卑一色マスコミュニズムの破壊主義とは格が違う。
で奉仕(何と女でなく男・・キモイ団体だな・・)
「お前らプライドないんか!!!!!!」。男性だと性奴隷にしてもいい?。性差別思想そのもの。ポチ保守雑誌には批判できないらしい。片手落ち。
慰安婦は強者だった、男性を兵士を翻弄していたのは事実だった、しかも有料・・金取るんだぜ・・。左翼の大本営ギャーギャーは怪しいからギャーギャー扇動うるさかったのだ俗論。意外な形であぶりだされた慰安婦の偽善。
      そうそも奉仕って女の得意分野。そういう具体的なせこいのは抽象の男には似合わない。そうする女々しい男がいるらしい(こうにだけはなりたくない・・!!。それでは天空が歪む・・天帝宣命の通りだ)。ジェントルマンか何か知らんが。天空を超えてこそ男である。

今回の提言題名は「谷崎化は無用だ逆。具体性こそが抽象性に具体的に尽くす美。超日本国の柱。例の尾野家と逆にマ女裸開脚で美国。天帝宣命?」

飢えの度合いは男は桁違い。女の贅沢でない生存必須である、多くが直感。現に上記の電車が証明である。哀れである。慈悲思想を抹殺した西洋神道禁欲帝国。ポチ保守どもの飼い主。週刊誌の性への監視ファシズム機械帝国の風景。非人道。
    そのくせ女には憐みかける。逆だろが。ポチ保守雑誌の注目するは贅沢な悩みだ。風俗とかって言ってるけどな。じゃ女用の風俗造ればいいじゃん。金くれるなら志願してもいいぜよ、性奴隷は嫌だしなあ・・笑。ボランタリ―日本流経済の完成の前ではな・・。男女は同時に裸になるべきである。アマテラスレジームは間違い。祭りは間釣りFronTierungである・・。
      ゆえ無料奉仕は御免、男には似合わぬ。女はエナジー多い故に奉仕分が男より余剰である。
で何を贅沢言うてるか!。美人だとタダで行ってたってあったが。ゆえそれこそ男女で分けるジェンダー偏見思想だ。
偉い徳で妥協。赤旗慰安婦扇動で心労は体調不良。橋下氏正論が正しいことが叩かれるバシングの異常もな。確かに精神的苦痛だった。ただ朝日は申し訳程度に理想論を言うことがある。だが男尊はない。ごく普通のただの理想論である。ゆえ全然。義理はない。
そも金介しないのなら性奴隷かも知れないが。そのまんまでも男女は兵士の方が性奴隷になる自明の理。ギャーギャー大本営に俗論で扇動されるフェミ的なことは大抵本質を捉えてないのだ。
    放っておけば女権化する人類である目下証明風景、ゆえ男尊があったそれ選んだ人類の苦悩の知恵、それが社会共同体・・。(ゆえ楽しいだけの驕りなる思想は怪しい)。西洋大奥女権帝国。これねじ伏せる雄大思想が必要らしい。
対岸消去の先住民消去の思い上がり思想を正せ(急に赤旗が原住民と書いていた。コロコロ忙しいこったマスコミュニズム帝国は)。これインデアナ国の理念ただし将文流の文化平和的に。力学適応はああなる。根源苦悩を背負うこそ浄土太平への方策。


以上引用。
でボランタリー経済の言わばボラ経・・はエコマネーに好例の具体縮図がある。そう互いの義務要望を交換である。DemandCracy要望民主主義は片手落ちは許されない、常に全体を据えてこそ可能。でないとエゴ要求になる。

で当のセックスボランテアの本を引用。そこでは一生女を知らずに死ぬのは嫌だと言う男性障害者の性それが発端。しかし飢えは普通男性ですらである。例えば上野のがなるコミュニケーションの障害はどうであろうか。。健常者版ではその上野の弟子が書いてる。しかしちゃっかり奉仕する側を立てている。上野が決めた題名らしい。ありきたりな。
      ゆえやはり夫がいる女の人は贅沢だろうもっと優先があるだろう。
性は男女双方が奉仕ではないかとなる。
      正にエコマネー的な発想で自然通貨の積りで互い交換すればいい。
でこそ本来伝統日本である。社会で形成である。伝統的な社の出会いである。

しかし男女が不均等と言うなら一層に、男尊が必要。前回だ「谷崎化は無用だ逆。具体性こそが抽象性に具体的に尽くす美。超日本国の柱。例の尾野家と逆にマ女裸開脚で美国。天帝宣命?」。これだ。

でこの大義も含む「奉仕の経済たるボラ経」も受けて以下。
今回は大らか徳性令・・要は性事に大らかに。片手落ち分割西洋レジーム有料でなく。
    その潤沢な後背地の土壌を抜粋。

そう前にTVで反Totalな女権横暴世論扇動された以上は・・。性に大らかへの大義の論陣を再度抜粋・・。要はふんだん性の国だ。聖性に満ちる国。
[極西列島レジームを超える]を。
言わゆる江戸ルネサンス気運を受けて、あるいはこうぶっ飛びでもないちょっちの提言すべきか。先ずは非本国よ、輸入せよ・・江戸国からUtopia国から・・性ふんだん明るいエナジ国を。暗い国なら・・(江戸人は現代日本人から見れば殆ど外人とも言われる。あそうか現代日本人が外人なのか、ということはあるいは例の朝日新聞「フランスでスカートめくれてメルシイ。するとウィンク」の論壇に従えば、フランスを国際的観点から輸入せよもとなるが。やはり西洋こそ逆に過去の過ちに学んで東洋化しているのだ性の国へ。この非本国だけ極西のおハナにつく畑)。
そう、のどかな性的な純粋な平和を・・この戦中の国へ(昨今風靡するマスコミ筆頭の革命戦争扇動者は、モアUtopia全体理想社会の芽を出る杭打ちに摘む為か、現代の経済戦争を誤魔化す為か、というところだろう)。
       狭隘ギスギス革命戦争な極西にて、Lets大らか極東日本を再生・・。「(暗黒)大西洋奉還」を再度ぶっ飛び提言、究極の理想。底辺性を冤罪強制自殺問題etcを掬う為に儒教仁愛政治。穢土を超える為に江戸再生・・これは過去戻りではない未来への江戸光の再生だ!!。江戸維新!!。江戸の光を再現せよ。日本を取り戻せ。
       要はみんな男女が仲良い大国家族理想あった、片手落ちない、自他一体八紘一宇?の大家族国に戻れ・・いや戻るは無理困難、美化一色も問題(ただ批判論陣すらも良い面はあったと認めてる。それでいい)。よってそうだ先の反原発での指摘のように、輸入せよ再現せよ再生せよ。先ずドラマいや「カラドラ」で(三島は今の国にはドラマがないと言っていたと)。蘇生させよ。全体一体で。失われた童心。その純粋な大和心がこの国の最大の武器になると朝日新聞でも江戸面影引用でのガンダム監督提言。これは999に類似セリフでもあった・・。
      となれば再度の引用だな。「極西を脱出・・」以下引用。
で災いを鬼として(ここでは福だが)ぶち上げた、
     朝日批判いや「朝日えせひ否定」論は「極西列島フェミファシズム否定」=極東日本復活!!取り戻せ。つまり人命優先ゆえ性罪は無罪で冤罪自殺ゼロは近代法の「徳性令」。
同時に性的ストレスない江戸性感覚。
       これぞ根本的な江戸復活。環境論と言う大きな問題すら超えてる空前江戸復活。江戸維新!。議論の外へ行け!!朝日よ・・。
要は社会的弱性たる男性の「人命優先」で救われる男尊まとも社会。「江戸つまり極東の根本復活」。大らかない極西ギスギス西洋神道は男性限定だけ虐殺と抹殺人してる人道の文明の罪な男卑女尊犯罪体制。ゆえ女記者下心なおいしい所だけでなく、根本原理的に江戸復活こそ真の男女仲良い天下太平の新戦後(現実は建前根本原理から外れたのだろう。そこは問題)。朝日ガンダム他でも江戸のどかさについては言、新気運。
歴史的根性あれば男尊のちゃんとある即ち男女仲良い真の意味で明るいまとも自然国家は「取り戻せる!!」。「男性は死んでも別に」の戦後極西帝国を大西洋奉還!!(それこそ例の本で言えば、西洋ルール破壊だ)もちろん龍馬流(逆に今度は保守が正しいと気付いた。徳川とも最後は妥協した龍馬)。
遠大的に根源的に。根こそぎ変える・・これが最も人類的である。人類王。



でこれが男女全体論TotalVisionならば例のTV事件に戻り、前回の続きフロクおさらい。

片手落ち性差別な痴女強制猥褻の正当化風景以後・・。

要はこの女優暴言は「女はセクハラ痴漢に異常に狭隘でも、男はセクハラ痴漢痴女に大らかになって」と事実上の自己中要求したに等しい清楚女優の尾野真千子だったらしい。以下。

先ずは買言葉。こうも扇動された以上は。

でやっと強硬論陣を一部拡散引用。要は
「実は強姦は法律教科書と違い、大抵は合意の下で。ゆえ性的強要でないケースが殆ど。寧ろ、好悪で豹変して男性を罠にはめる悪法になってる。ゆえそう言う無意味な法律は廃止。冤罪一生台無しに比すれば、お互い合意のほのぼのレイプぐらいナンボのものでしょうか。寧ろ落ち込んでる男性を元気にする」との趣旨。そう言う実情はまあ知られる。そう冤罪抹殺に対する誇りと反逆心あればこう言えるはず。
確かに物理的に強姦って出来るか?。あんな吸い込む逃げるパックリ口に笑。まあ強姦できない男子が増えるは政治的にはともかく文明的には危機らしいんだが。

だが上記tVでの暴言は合意すらない、女による強制猥褻であるが・・TVで公然と。

で徳性令の前に、江戸と妥協の時代脱出方策。
      戦中さん策:の核は「日本人らしく大らか温かい世を形成しよう。純心大和心は悪をも光らせ浄化する慰安する」の伝統思想だ。これ忘れて歪んだ戦後非本国。
     因みに明治維新は暴力革命で龍馬を抹殺と知られる。
内的な創造的な光を消した革命。
     因みに日本改造本Arrange。輸入法の時代の狭間に創造法の時代がある。後者が重要と。今度は輸入法連中の奴らは無用!!。
ゆえフロク一部で代える。赤い鎖らしいがMarx暴力革命輸入方法の流れだろう。。
   追加フロクは朝日新聞論座Web。これ以上にこの国で女の声限定を大きくすることを扇動する図々しさ痛さ(マスコミュニズム空間には真実はない。私観な個人主義の主張の政治扇動の、読者への強要罪の大本営風靡だけだ・・)。。左翼リベラル系の暴力輸入西洋的革命の本性。。龍馬系の流儀を消そうとする暴力革命。西洋レジームはフェミズム帝国。大奥ねじ伏せる権能は男性限定でしかできない。
       そも国は片手落ちでなく全て掬う治癒の全体こそ優先である、総合理想がない国。片手落ちが西洋的な分断レジームがずっと日本を部分で歪めてる。全体がない。西洋の猿真似するな。複眼の大器こそ未来である。
   あるいは西洋猿真似なら。大奥横暴風景はどうか。女は白昼公然差別加担公然しておいて未だにまだ被差別だと文句ぬかす。まだ女の声大きくする思い上がり。
それ言うならもし外国と言うなら、日本女が権利の平等(それでさえ十分以上だが)ばかりで責任の平等は逃げる自己中。こういう自己中は外国にはない。例えばある国では占領車両政策で男女不信は良くないと反対する。大人である。比しておいしい所だけ輸入しようとする日本左翼女は日本女は自己中、人類思想の敵である・・。
     目下は小粒な分断レジーム・・西洋の部品・・。フェミらも同様。分割。3S政策は分割支配の典型。
とっくに男女共同△法は産業徴兵とすら分析あった。これ共産も支持だが産業社会主義と貨幣教ゆえ。
それよりSimpleに。対極と言うなら男女同盟こそ。これこそ大龍馬流。以上引用。
       
江戸と妥協せよ。いや復活せよ。
     で[徳性令の誕生]となる。抜粋。
・・ざっと思えば予定が随分と狂ったな。この船中は戦中だった・・。掬う戦中の策はないのか。戦中さん策は・・。どうすればこの戦中から脱出できる。真の天下太平。
      時代証言?:江戸っ子のいな江戸人の反乱「何?。ついこの前の俺らの時代ではそんな痴話ごとなど問題にされてなかったぜよ。男性の頭上に悪だと頭錠の輪っかがかけられることもなかった。勿論インスタントファシズム冤罪もない・・・少なくとも男性は窮屈でなかった伸び伸び出来ていた。雄性の尊重の男尊。当然に人類衰亡の懸念もなかった。男の客観けん制あっての生む生き物。まあ男女が戦争の溝でなく仲良かったんだろうな・・天下太平」。
      「Yはいつでも時代から自由な思考・・」
時代証言のArrange:「・・江戸治世で十分に男女は仲良くやっていたではないか。それが西洋思想を直輸入してから男女間が不必要に溝の段差。中略。以後、どれだけ悠久に子孫を考えない離婚訴訟争い、果ては元気雄大でなくてはならない男性が精神的に萎えさせられ更にDKに冤罪に抹殺人されたか・・。これ穢土時代あらずして何ぞや!!。西洋思想輸入以後は天下太平でなく上から下まで個人主義不信争いの戦争時代ではないか・・。上から下まで短慮となったのがそれ以後である」。国の頭が心が改造された・・らしい。

ここで時代創説:「徳性令?。それは何だ・・」「苦肉の策でござりまする・・・別名は船中de戦中徳策・・」。「船中de戦中徳策・・」「あるいは戦中十苦策。占領車両が苦肉の策なら、俺らももっと豪快に苦肉の策を提言して一向に差し支えないかと以下に戦中の三策として・・」「・・なるほどの・・それだ・・良くぞ思いついた・・」

時代提言:徳性令or男性憐れみの令or男尊法or戦中徳策or戦中十苦策。
骨格「明るくなるは、お笑いならぬおエロい。つまり性は善である人間の最大の自然である。異ネルギーである」。
一、余りの男子冷遇の殺戮の抹殺人の惨状に鑑み、多く罪人逃してもひとり無罪を罰するなの近代法原理の原点に戻り電車痴話ごとの罪を先ずはチャラとすべしこと。
一、 この策は男女戦争戦時中の獄中平和主義者解放となるゆえ。
一、これを持って根源なる天下太平の基盤と底辺性の飢えの掬いとすべし事。

再度、WildManToLaides!宣言。いや淑女だけじゃなかったか・・この空間は。
      大暴れの暴論宣言。いや大奥横暴に対してささやかな暴論で買い言葉で返すだけマシ。しかし一見暴論こそ可能性とも言うしな・・。女なら、下僕それでも的な風景に「そこまでやることなん?」と思ってることだろうしの。男尊慣習法復活、過去どうだったよりも今は歴史は先ず現代ゆえ、このぐらい言ってちょうどいい。

まさか徳性令を否定する?まさかね。何故って上記冒頭の自己中清楚女優のtV暴言以後・・に比せば、何と穏やかHumaneな要望であるか・・慎ましい要求であるか。
以上。

あるいはああも長閑に強制わいせつしろと言うなら、いっそのことそういう痴話な性的事件を全部に大らかに長閑ネタにすればいい男女とも、江戸流に。
       それが「今回の」徳性令の核である・・。
男女とも、特に女は性にひねくれるな!!。素直な大和心こそということである。

男女の不均等。ならば一層に男尊せよ。大義への奉仕・・男が大義に奉仕する、その男に女は具体的に奉仕する・・。日本男女同盟。奇平隊。

フロク集。
しかし追加フロク。検索ルートで唖然は女活躍クオタ論。正義が平等を超えるとか。怖いな正義とは。それ言うなら根源、要領いい適応性の女より、創造性の男こそを社会で支えれば150%発揮だ、戦前級の帝国も夢ではない。桁違いの夢風特攻隊へ。毎日批判のブログかページは風潮に流されているな自虐史観で情けない奴らばかりだ。

追加フロクは唖然。よく読んでる人によれば読売は片方に肩入れする米国中東戦略という。それは家庭でもというヘイト焚き付け戦略の非人道。クズ新聞TV。。母だけ感謝コンサート企画もそうだろう(読売ボスが実は母権神話権化のMarx派だったとは有名)。美化企画を鵜呑み出来ない。
そも大黒柱へこそ先に感謝だろう。それがない戦後レジームだから「誰のお陰で食えてるんじゃい!!」との怒号がよく出たのだ、悪ではない。悪は悲感謝の母親の方。感謝忘れた国民は非日本人である。
   出演者の一人の岩崎宏美は男は皆が傷負った戦士と歌う聖母ララバイを歌ってるが、以下の現状どう見るだろうかね果たして。
ついこの前も男は過労死大量死で女社会近いと暴言思い上がりフェミラー洗脳女オバハン見たばかり。平和と称する戦後日本。ある人は民族浄化と言っていた、実は虐殺の国である。しかも男性限定意図。やはり類も言う近代中枢、女王蜂帝国なのだろう不可視。そう考えることが一歩。「もう少し賢ければ男は脅威」と言うフェミ女の自白を見よ。まだ間に合う。

フロク。朝日新聞水曜は唖然の卑劣。社説で性的処罰断罪を言っておきながら、試写室に何とお触りと公然と書いた番組を取り上げる徹子部屋。唖然の自己中矛盾のえせひ。普通この言葉はセクハラを連想するわなこの写真は下半身を狙ってるように見えるぞ(あるいはそれなら男子選手胸や腿筋肉ならありふれて今更に珍しくないが、それなら女子選手の恐らく想像するに少し特殊な変わった体に司会男性がお触りする企画番組なら珍しくていいということになる。思いません?皆さん)(こうまで形式的平等が風靡徹底された以上はこういう例はもっと進めるべきだわな)。再度。水曜試写室。下にオバハンが手伸ばすどう見てもパッと見にはセクハラ連想させる写真の唖然。卑劣な世論making。そのくせ社説は猥褻わいせつ論できれいごとまくしたて。唖然の自己中矛盾の二字。そのくせ慰安婦捏造は正当化の維持。
クズ新聞だ。思いません?皆さん。
このオバハン、歴史あれば何やってもいいらしい。オバハンいやオッバハンだな。横山ノック氏でも気の毒と言う声割とあるに(男は自然生物として必須だが女のそれは贅沢で必要ない性差というか)。。それはともかく些細な事での冤罪の抹殺人がある国である以上は、配慮とマナーに欠けてる品欠く朝日フェミ自己中国。TVが国を決めると発言したことあるおばはんだ。そう言う自己中女国に決めるのか?。思いません?皆さん。
卑劣な手口に唖然の朝日えせひ系。
        これは大きく見れば、言わば分裂病が風靡する戦後レジームいな西洋レジーム風景だ(天下統合は未だ成らず)。ゆえに冤罪抹殺死はどこか遠い特殊な分野に誤魔化して区分けして、平気で自分は驕り贅沢セクハラ行為をするのだ。硬軟分裂病である。

追加は土曜朝日新聞の男女論(男は薄く書くパタン)。
先ずまたも女を考えればついでに男も同時に考えることになるとの公式パタン大本営の繰り返し(最早こうも硬直すると言い方悪いがオンナ真理教じゃないかなこの戦後レジーム国は。現に冤罪抹殺死は特殊だとほったらかしだし。カルトの感覚が起きつつある国。実に特殊でなく一般問題だけどな・・)。要はやはり女は自分ら優先って感じがする。記事自体は緩いトーンだがやはり女ってエゴ動物ですね。虐げられてるって言うけど虐げられてるのは下僕使い走りの男達だよ。今現代が、Marx先入観信仰のままに男社会だと言う誹謗は言いがかり冤罪、実は正体は女権国の女社会だ・・アマテラスレジーム。その上に更に重なってそう単純に見えないのが西洋レジーム近代支配構造である。表層を巧妙に誤魔化せば支配しやすいのだろう。
           メデアが男性偏重かあ。どう見ても女権国ファシズムだろう。(男性が多い男社会だとか誹謗をよく言うけど、フェミ化したフェミ洗脳された男は女の下僕じゃん・・操り人形社会は男社会とは言えない、頭奪われたロボット社会だ)。引用した徹子部屋のお触り何とゴールデンタイムでといい尾野真知子の強制猥褻罪は笑い話と言い。報道でも占領車両も扇動的にフェミズムなファシズムトーンだったは記憶に新しいレデイスファシズム。(メデアとジェンダーなど最も胡散臭い誤魔化し学問だ谷岡里香。ある種の決定決めつけ思考が風靡する総マスコミュニズム的なイデオロギーが支配。正にMarxだ、昨日広告の母権神話幻想と女=被害者の固定観念)。現に輝くと言うワンフレ風靡や家事強制等が当たり前空気Kが怖いなこれもファシズム的。あと輝く傍若無人よりも美しい国こそ日本流の節度謙虚文化。
        現に女権利国。で輝く(傍若無人の西洋個人主義思想)が紙面に載る贅沢って訳だな。そういう「紙面呼吸」さえできない男性はどうか、常に負い目負い目で洗脳されて哀れ下僕だ。実に。男性は呼吸しなくて当たり前レデイスファシズムKのMarx目線闘争集団が危うい怖い。
 メデア学。市民とやらとは一線画するのが俺流である、寺山修二をもじれば雲を抽象理想を描く否、先端光を見出す投じる。受け身な知的な非創造は御免である。大和魂心での創造こそだ、江戸時の維新の知恵。少々狂気こそ武士道流。

あと女の主張した後日は不在で逃げる・・?これ言うと記事の趣旨上は酷ですかね。
しかしフロク。集英社小説は島と人類。爆笑とか誹謗嘲笑的にしか見えない不快さ。しかも女の裸絵は載せない片手落ち性差別(性器見えてるぞ。猥褻じゃん)、あるいは変質者かもな作者は。男卑女尊の情けなさ自虐史観。「お前らプライドないんか!!」。正に上記朝日の言う隠れた性差別への盲従だ。人類と島などと言う偉そうに大きく出た題名をつけるな!!迷惑である。
そう女裸は美しいが逆は醜い。ゆえに男裸で日本風景を醜くするな!!。日本国民は迷惑千万である変質者小説家が!!。美しい国に反するショーセツである。

追加。朝日の木曜社説は自由人権の長い歴史と言う最早漠然あやふやな旗印。これは通り一辺倒マニュアル限界思想である、既に両方に大きなとうてい看取できない弊害もある。法治絶対主義の西洋法は輸入法、東洋の徳治の方がいい面もないか。のみならず不自然。思想と認めずに価値と言うそれこそ反根源思考、別の意図があったのだろう(インテリ朝日が根源だと。あるいは)。そのまんま鵜呑み思考が俺は却って危ういと思がね。寧ろ西洋レジームの分断分裂病を問題視すべき。文武等の分裂は恐らく幕末以来の認識、一神教に基づいた天下統合は未だ成らず。東洋的一体の思想こそ自由人権の戦争をも超える高度な思想たれる。

追加フロク。ありきたり今どきな記事があったリベラルな週刊ポスト。幕末の折に諸国紛争の調停と言う壮大な提言した横井小楠は文武の分裂対立が国を歪めてる旨を、このブログにとり奇しくも国家三原則で示したが。さしずめそれは現代では体育系だ文科系だ理系だの言い争い個人主義この国風土は言うまでもなく、戦後レジームのいわゆる3S愚民化政策に見る文武分裂「筆頭」の全分野の分断思考に肥大化の現象だろう。ゆえに制御大龍馬が必要なのである。
しかしこの記事の時代に媚びへつらい。優しいと女から見られてる時点で都合のいい男かコビメン草食系と思うんだが笑。。そも草食化は女の自己中と傲慢ゆえである男子に罪はない冤罪擦り付け以外の何物でもない。ゆえ女に厳しい骨系男子が必要である(女は多くはバカだからコロコロまた変わるだろう)。というもかつてある番組でプロレスラーがフェミら女論客の陰湿な男性批判の言論に反論出来てなかった受け入れてしまってた。骨系男子はそれを見てるゆえな。正に冒頭で言った、幕末横井の言う文武分裂ゆえの弊害である。体たらく。
ゆえ今どきの自己中な女に厳しい骨ある男子こそ必要。肉食は簡単に下僕になるしな。風潮に時代に媚びない男子が骨系男子である。そこには抽象的な思想がイスラムやアングロサクソン以上の原理がある故に強靭なのである。
しかし・・ある番組でもあったけど、恐れるがゆえに思想とか創造を女を使って言いにくくさせるとは卑怯卑劣であるな、実にスポーツマンシップに欠けるそれこそ。軽蔑だ。

フロク。また嫌がらせみたいなので来る検索ルートは無頼化する女論だそうだ。ロクな人種がいないと衆目に晒されつつある女漫画家は荻谷尚子?。。よくある誇張扇動の便乗批評パタンだが、確かに他のルートが言うように男性ヘイトのマンヘイトのスピーチのルサンチマンの固まりだな。フェミストとは違うとか言ってるが同じヘイト思想だ。一番言いたいのは女のものは女のもの、男のものも女のものと言う贅沢図々しい自己中の復讐戦争を一番言いたいと見た(無頼と呼ぶのもおこがましい。無頼は無法の意味らしい。綺麗な気取った巧妙悪質な誤魔化ししてるが要は無法いな迷惑女と言うことだ笑。サギ罪の小保方も賛美。それは女が犯罪したかららしい、それこそフェミが良く言うセクシズム。この本賛美扇動者の女漫画家のそれこそ思考停止によればな・・。こいつらは破壊主義者だ歪んでる)。全う文明であった先住民虐殺のfrotnier思想と何ら変わらない、社会学者なんだそうだ、学者は信用失ってる。あとついでのフロクはエロメンとかスケベ女子の似合わぬ事だ。普通で見て男一人女二人が自然に決まってる誰もが同意だろう。女作者のAVはやはり普通すぎると当の女から評される。突き抜けるは男こそのようである。エロの方向のくせにマンヘイトがあるらしい。正に不純動機の邪なエロスだ。実にフェミ的エゴ時代の空気が悪いからなあ笑。
     嫌がらせで来るなや・・。まあよっぽど俺の大らか徳性令の天帝宣命が気に触ったらしいこいつは痛快だ。正に無頼の清盛流には、そうと判明して気分がいい!!。男性に言論呼吸の男性の立場の言論自由は空気圧力でない筈だったのにーと怒るフェミ信者らだったのだった。
      あるいはそれだけ狂暴本性ゆえに伝統的な知恵は女の身勝手を封じたのである。反社会的な私観主義が女と自白してるようなものだこの漫画家。ただの幼稚な居直り。そう言えばスピリツ系の理想主義者までを女だからフェミストの味方と勘違いしてるようだが(中には不純もいるが)、女が男を支えることもちゃんと肯定してるぞ大きなエネジーと。つまり女だけ私だけじゃなく男女全体を社会を見てるのが理想主義の論陣なのである。女なら全てフェミストの味方だとセクシズムを言ったらまともな人は吹き出すだろうな。
    本当にそろそろこういう、あぶり出されたエゴ時代病原菌女ラーは映画CassandraCrossingの決断のような大量処分が必要かもな。さもなくば歪み混乱戦乱死者犯罪染まる国土世が。この映画は使えるがこんな強硬論は言いたかないが止むを得ない岩猿を得ない。そこまで驕れる気狂い時代は暴走している。まとも全うに戻すには病原菌と言う認識が大事。

追加は朝日新聞斜め読み。慰安婦誤報は反日でないとの分析。しかしオチを日本的体質問題と持っていく。日本ヘイトではないと。しかし発端は流れは日本ヘイトだろう。この新聞に衆目に常に見え隠れする左派イデオロギー色が、よーしやれーと発端を勢いづけたのは事実ではないのか。それがない寧ろ日本的だと見るはどう見てもすり替え的。それに非常に不自然な筆致。裏で何かあったなと勘繰りたくなるな。

フロクは奴隷小説。逃げられないよってお前も同じじゃん。先ずは近代牢獄奴隷マスコミュニズム。自分だけ棚に上げて人様を冷やかす棚上げ女か桐野夏生は。作家は所詮はそう言う役割か。日曜朝日の試写室の同作家作も何らかの意図が見える。

      フロク。しかし三匹の何たらと言う本ドラマ。三匹のおばはんとは書かないんだろうな。自虐にしろ唖然とする。マスコミュニズムの卑劣な底意地の悪さ対体質が伺える。

追加フロク。邪馬台国は99%福岡の本。題名で名前でつまずいてる邪馬台国。中国の落としめに乗っているそれこそ1%で引っくり返されそうに見えて来る。
なぜそこだけを執拗に強調して取り上げる。まるで珍しいから飛びつくジャーナリステック発想の典型じゃん。アイドルよりも埋もれた地平を発掘するこそ真の堅実な歴史学ではないのか。天照らすと卑弥呼の同一視もやたら普通で説得されず。
        堅実な学問本はもっとそういう感情ロマンでなく堅実に公正に書いてる。専門バカの利権には注意せよ。

追加は赤旗の源氏物語論。珍奇でない本質と独創性を冷やかし批評。。無性に腹立つ嘲笑的。この優等生だらけのお利口風景で。奇抜小説はせいぜいフトタ総理の文明の子ぐらいだ。ゆえ非常に現状維持で固める評論である、頭抜きでない多神教的。そうしかし石原氏曰く突拍子もないことが大事と。巨大な変革の力は奇特な所から出る。

追加フロクはアキバテロ事件。しかし朝日も慰安婦捏造で後で幼稚な正当化したな人のこと言えるのか。あと無頼化女論のシンパで見るように女は犯罪を恰も○と扇動に吐く漫画家や社会学者詩人もいる(これはあるいは例えばイスラムを過激に見せる、聖書か剣かフェミ聖書か剣かの西洋レジームのキリスト教的な、疑似イスラム国と同じ手口で誇張扇動してるのか・・?)。ゆえにあるいは「驕り罪」こそ最も重罪にすべきである。なぜならそれは追い詰められた止むざる犯罪と違って、もっと楽しみたいー優越感したいとかの贅沢罪だからだ・・。苛めも関連するし。他人の不幸苦しみは蜜の味とか言うサイコパス的な思想。

追加は金曜の赤旗評価で下段。事実だけで生きてる人間だけで自分見るとは現世唯物的な傲慢だ、現代の前に歴史の魂ありである。つまり自分立ち位置を新聞空間で確かめるは一面。寧ろ歴史位置づけが先である人類の。生きてる人が全てとは唯物論である。見えない魂もいる。戦時的な改革に流される人だけで位置づけを判断は短慮で傲慢である・・。
しかしその同区の隣の大学では何と強制猥褻された被害者方が罪問われて免職、なぜなら被害者が男性だかららしい・・唖然、Marx的な自称弱者だけ救う思想のレジームゆえの弊害だろう。。女だと犯罪者でも「理解」を示す異常の国。狂った女権帝国アマテラスレジームだ。赤旗共産党Marx女権思想原理ではそれこそ日本が見えない却って。戦後非本国は良く見えるが・・。





最後まで読んで頂きありがとうございます。応援クリック感謝します。




コメント

谷崎化無用。具体性が抽象性に尽くす美。超日本国の柱。尾野家と逆にマ女裸開脚で美国。天帝宣命?

2015-01-24 | 国・経世済民・教育を探求する超流日誌
人間とは抽象性志向。しかし間に具体空気が風靡暴力浸透している権力権勢構造を見据えるは脱Marx国家観。
応援クリック願います!!人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
具体に軟派になる場合でも、遠大なる抽象性を常に意識してれば柱的で流されない教育。
ここでもクリック願います!!。教育・学校(その他) ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へにほんブログ村
画期的観点移動。いつぞやの反フェミ流バロメータの比ではない。
タブン画期的ゆえ。

「抽象的に大夢見る走る描く考える男に遠大な全体大義に、女は具体的に尽くす」この人間原型。天の気概。差異があるゆえのズレによる倍増効用。ズレは創造。これ人類の型。
      奇平隊も同じ。あるいは底平隊。底辺性と平均性の同盟。
つまりは折角の遠大なる抽象性の底力の潜在力を、狭く片手落ち利増でなく全体調律に雄大理想に生かさない手はないとのが正当理由。理想主義と片付けず。大河清盛の曲は雄大とすべきである。言わばレノンHappyXmasの応用だ。言うなればFarNear&DearOne・・近くだが他方で遠くにも英雄色好む?含む探索心DisCovery。常に難解な江戸流仁政は遠大性。夢風特攻隊。常に敷け。
     日本流はaペテン政権のような片手落ちでない自他一体全体の飢えを満たすよう常に挑む理想方策。飢えを底辺を満たす「遠隔方策」ただし。理想状態へ。常に夢風の意識。雄大に。

それの最もてき面の実践バージョン提言というか、自分でも驚いた意表なる東西文明調和の方策。やはり創意工夫こそのようである。空前効用。

先週のサンケイそれと自称関白誹謗論で、天帝に逆鱗がきっかけ。
前に産経女子班で関白嘲笑があったようである。非勝三原則とか情けない自虐他虐男卑の典型。なら一喝三原則が必要だな。
因みにアニメ育ちマッチョは「勝つが当たり前」と言う気概だそうである。これも夢風特攻隊か。


ゆえ先ずは天帝宣命・・の加筆修正。
(バントヒット内野安打は女が得意のようだが、センター超えやHomeRunは今度も男だったようである。どうやら)。

<日本国蘇生宣言>の世界版で大まとめ。素朴SimpleBestこそ維新条件と言う。さしずめこれは、下士階級の龍馬風に「船中Sun策or天帝宣命」。
超日本Zipang国輝きの骨格。御一新の策。
新国歌「海照らす世は 荒ぶる魂 掬え 総て 一粒までも 波が 静まるまで・・」

一、日本:日本人の名に相応しい、太陽のようにみんな温かい伝統国復活の理想状態を一人残らず(笑)目指そう。常に敷こう。日本は意表にもキリストマス革命(=革命とは原点)(えてして冷たくなりがちの世を純心大和心へと温かく願いそして調律する冬至祭り)である。これにて東西文明の調和を為すべしこと(これこそ究極本物の硬軟統合だ笑)。
(産経女子に仇を恩売りで返すこの偉大。当然そちら女子への貸しとなる、これは重いな大きな義理だよなー。それとも女は義で動けないエゴ動物か?権利要求の。もしやこの提言は女には耳が痛いかな。てことはこのエゴ時代で正しいってことだ。重いでしょう?数億の価値ある含み力)

一、法律より旋律:冷たい法では心は捉えれない面従腹背ロボット法。理想道徳美学こそ。

一、経済より経世済民:金の利己より人の利他である。人は城。当たり前が分からない西洋ユダヤ民族。

   下段二つは未完未発表。以下略。
            
初めて日本と掲げたと言われる龍馬の船中八策が大宝律令と貨幣の柱があったことを受けて戦中さん策は一層Simpleに、日本、旋律、経世済民とした。
         全く申し分ない。誰かが言わねばならない根本的大理想。YesWeCan21世紀演説以後にて。
ハイこれで一神教的な「超日本国」の骨格の作国の出来上がり笑。災い転じて福の偉大。

       「谷崎化は無用!」ということで・・。
で産経女子の関白揶揄に。
     じゃこちとらは善意サービスで正月テロの破壊主義でなく、逆に正月発明の創造主義の気概。この人徳の差。
公私統合の元日ネタ正月発明を買言葉に前向きに。あるメデアに言ったもの抜粋引用。
      ではこちとらも。先ず前後ほんのついでに先の自虐関白に買言葉に
関白宣言どころか、天帝宣命・・は
      美化区一喝三原則(エロく、マ女区de美国)笑。(女が男にSM学んででとねだる例多い報告を受けて更にM化に委ねすると女は美しくなるとの分析受けて、の美しい国へ。ゆえ独断個人見解でない)。
      良くぞ言った。お笑い特区があるならおエロい特区!!。艶歌市国(つまり昔の日本の保存保守だ。例。学校帰りの姉さんよ、おいらと一発サシスセソ。私はそんなことヤイユエヨ。仕方がないからカキクケコ)これが艶歌らしいので。
      エロ=女とは普通の正当認識。
でSMは民主女議員の言うように汚らわしいのでなく、封建エロスの美学である!!。
キマッタ・・!!。

因みに。女の一夫多妻論生物学者によれば、尻しかれた男性は絶対に世を変えれないんだそうだ。明治維新志士のように芸者に奉仕させる巨大な気概もない。一夫多妻の方が人間性に自然とのこと多くの思慮ある人の指摘。これに文句付けるは共産Marxフェミらー被洗脳系の母権社会に幻想持つ左翼だけ。この地区の横暴でも明らか。

以下でも。

で天帝宣命のマ女de美国の流れで。谷崎化は無用関連フロク再度。
     ついでのフロク週刊文春。また男卑女尊自虐雑誌。ゆえそれこそナメられる自虐史観雑誌、なめたらいかんぜよだ?誰のセリフだっての笑。そも女子大生の路上裸の方が遥かに絵になる女のマゾ化の方が美しくなると言う。正に美しい国になる。「谷崎化は日本に無用!!」勿論に皮肉ってる久米氏流にはあたぼうよ笑。でその女子大生は猥褻強要罪で捕まったのか?(隷属奴隷の非人道扱いで訴えれないならそれこそ社会が被害者声挙げを助けるべきだろう。それともフェミズム女権帝国か?腑抜けな国と雑誌。こんなようでは先が未来が思いやられる・・)。写真まで載せる性的嫌がらせセクハラ雑誌の自虐雑誌(情けない自虐男卑。そりゃなめられるわなこの雑誌)。男性の意見限定だけは聞かない、ここだけ唯一幼稚でまともな大人の対応すらも出来ない、しかもいかがわしい雑誌に未来はない!!。

これも天帝宣命のマ女de美国の流れで自ずと・・女権国家族の贅沢傲慢自己中の贅沢助平の雛型を根本否定。
      飢え性は正当性あり、男性は肉食ゆえに性はエロは必要不可欠である。誰もが知る真実。    
それを・・表現テロ雑誌の週刊文春というフロク。
       で[慰安婦批判なんかよりも猥褻テロ表現雑誌の週刊文春広告に苦情一喝鉄槌!の声。正にハフィの言う自由原理主義の女権いかがわしいカルト雑誌の週刊文春は典型好例]
       週刊文春の女の対応(非礼いな無礼はここだけ。異常に幼稚い。大人の対応ができない)翻訳「私たちは男性限定セクハラ雑誌をします。だけど苦情は一切聞きません。それは貴方が男性だからです男尊の男性だからです。貴方は人間ではありません。だからこう扱うのです」。唖然のクズ女らーの人の権利侵害。死んで来い!!。

戻り、先ず慰安婦社説(ただし偽装似非保守の週刊文春は入れてません。図々しくも保守を自称しないで下さい。マスコミはともかく日本国民が迷惑しますから笑)。
    極端な主張と中傷する資格が朝日新聞にあるかな。不当に抑えられた方から日本国民からすれば「それみろ言わんこっちゃないあのヘイト新聞は」となって当然。それを大前提に認めたうえでよりよい議論すればいい。しかし性の善処と言う人類倫理美学は柱とすべしこと(これも戦中さん策)。キリシタン禁欲ヘイト思想は人間錯誤だ。

で朝日が黒塗り雑誌の週刊文春否定。政治は黒塗りにして社会倫理はどうでもいい?。
以下フロク。
       ついでのフロクはまた週刊文春。何と公然と猥褻用語オンパレード。何と猥褻女優?の尾野真千子は女体一家で婿の下半身チェックをする、男の必要不可欠と違って女らの贅沢以上の意味のない身勝手な自己中ルールがあると勇んで物好きに取りあげる唖然・・(掟とは男性の決めることである。これは男子専用であるRuleKreator)。
猥褻雑誌。セクハラ雑誌
       (どう見ても反社会的で迷惑行為の域。思いません皆さん?)(当のしゃべくり007下品番組のスポンサーは確か男性差別の小林製薬。花王。アコム。他。こんな非常識な破廉恥番組に金出す企業とは良識疑うと抗議しよう皆で。スポンサールートが最も効果あるらしい。意見苦情だと御免すみませんで終わるが意図了見の質問問い合わせにすると企業も正式回答をせるを得なくなる。それが制作方面に釘説教になるとか。参考まで)。
       この破廉恥猥褻痴女事件は、女が集まるとMarx的古代と同様の母女権国に家母権性だと、最低限の節度倫理もなくなる驕り高ぶりろくなことになるぬと証明されただけ天下に晒しただけ。。やはり女=驕り性=悪のようである。

どうやら自己中(フェミ)帝国になりつつある日本は非本国・似本国(正にまとも正常な判断ができない大人が増えてる。何と模範連中が)。
美国の為に自分が脱ぐ負担には女は文句ぬかすくせに相手には他者にはセクハラ強要する自己中。既に正常判断でない・・。これが自己中帝国の型そのもの。女の言は聞くな伝統の正しさが証明中だ正に。

        もう少し。しかし番組。何や―と骨あること言ってたが不足。「じゃ受動性の女は男を受け入れ儀式の為に裸M開脚の模範儀式をせい掟」ぐらい言えれば骨系男子。男子の裸化は正当性がない。ただの女の欲だけエゴ。男性のエロスは空白ゆえの性エナジーであるし英雄色好む面が大きい。男の場合は正当性があるのである。更にアマテラスのアメノスズウミの裸踊り神話もある。国の柱に。アマテル男神を関心向けるためだ。
        それをまあそれを他関連記事では「尾野家の婿男子への行為、これも露骨なセクハラではないだろうか」と批判はしてたが(しかしセクハラと言うより強制わいせつだなこれって考えて見たら。思いません?皆さん)エキサイトとか言う意見フォームもない傲慢サイトでは、ヒポポ照子とかいうのが「男性は嫌がらずに喜べと言うことか」と扇動。しかしそう言う喜びのリアクション男がやったらおかしくないか笑キモくないか。ゆえ美国の為に、女が嫌よ嫌よも好きのうちと喜ぶべきだ。でこそ美しい国へ。女こそ受け止めろ受動性らしく自然に。セクハラとかひねくれ歪まずに。M女化した方が国は美しいとは誰もが思うだろう。雑誌の週刊女自身は論外・・。この雑誌だか、尾野家の掟と表現の唖然の思い上がり。女が掟と言うかあ男の言葉だ、掟は男性の専売特許であるRuleKreator。全体意味考えないただの私の性欲は掟とは言わない!!。女の性は贅沢な小さな楽しみ程度だろう。贅沢には大義と正当性なし!!。
気になりますと結ぶまるで助平セクハラのぞき見盗撮宣言。それでも記者か!!。「あるとしたらとんでもないことです。日頃はセクハラだとか小うるさく騒いでおいて自己中矛盾」と書くべきだな。この女自身は出来損ないの女記者らしい。
       この女週刊誌はM女化で美国を言うと感情的に嫌そうにした。これって逆ギレだろう。お前らが悪さしたんだろうが、こんなもの記事にして更に気になりますとか猥褻表現を。女って何でこうも逆ギレに幼稚いんだろうか。人類の恥だな。
      あと買言葉に事実を書こう。女が割とツルツルの膣を街中ではっきりと見せる映像あった(開いて男性たちに写させる例も)。女は見せると美しい。男はキモイ。誰でも思う真実だ笑。よって女が見せた方が国の美化になる笑。
で論点戻り、ズバリ。「谷崎化で日本を醜くする不逞の輩の非国民は許すな!!」。

朝日男女班は隠れた性差別意識とか言ってたが、こういう類いの上記文春とやら偽装保守の公然猥褻雑誌はどうですかそれこそ隠れた性差別感覚・・。男のセクハラは徹底批判の非人(あ出た)扱い×の空気フェミ帝国の英雄無理解の人間錯誤帝国の分際で図々しいが、女のセクハラは「○」と言ってますよこのいかがわしい猥褻テロ雑誌の文春と清純?模範生女優が。そう言ったも同じ!!。批判もしない。ファンだから。ファンで特典したとかの議員がいたな。模範規範となる存在をファンだから批判できない腰抜け記者は三流にもならん出来損ないだわな。
よって先の続き。予定外の論理飛躍だ戦中さん策。7世紀の改革で。
       アイドル(天皇も含む)偶像崇拝禁止令が必要、Islamの音楽的純度一体の抽象性に謙虚に学んで東西文明調和。具体人格神アマテラス幻想自己中国フェミ思い上がり神話も、伊達政宗の助言に従って移封の豊臣家のように小さくなって相対化されプリトヨもガキになり、女権国思想も根源的な正当性を失う。他効用多々遠大。

    引用更に・・で先の産経女子班筆頭の驕り高ぶりに買言葉はやはり再度。
       この画期的な新年儀式発明でああいう自己中国アマテラスな女ラーも男性性の「根本的」偉大さの原型を思い知るだろう正にバチンバチンと鞭打たれるようにな笑。お笑い特区らぬおエロい特区の徳、命名で餅つき発明ならぬ膣つき発明だ笑。
       男なら天帝として地球を宇宙を揺るがせ!!。合戦制度の創造で。あるベテラン洋派歌姫には原型を大真面目に伝えた(そう、一見しょうもないことを大真面目に。名言)。硬軟統合融合。
      
もし仮にだが希望者が公開の広場でやる場合は先に女が全裸で広場にいけにえ感覚で。そこへ男が「朝這い笑」で訪れて打つと言う形にすべしこと。制御大龍馬は社っ会RuleKreatorでもある、男子専用で女子禁制。フェミchildrenの大奥の横暴風景が驕り高ぶりゆえこの禁制判断である。自己中は人類の敵!!禁止!!。


フロク集。

追加フロク。日曜赤旗は時々、良妻賢母の明治=×で江戸=○とする戦法を取る・・今更に何をかいわんや、今度は後退史観に鞍替えか?、自己中左翼だな。。しかし大らかさと言うなら江戸の核はそれこそ性の大らか善扱い明るさである。性事な痴話ごとは歪んでひねくれて暗く陰湿に取らずに、正義漢として笑い飛ばす明るい大らかさ雄大こそ学べ。あるいは江戸社会女権偏重で御一新は必要だったようである今現代のように、偏る国の幕政統治原理の和の宿命。それこそ維新は日本人の到達した美学の境地の面もあろう、それこそ共産党の論法では歴史進歩ではないのか。あるいは江戸維新だな。大らかな江戸を残した、ギスギス闘争で西洋化しない維新。これこそ超日本国。我が戦中さん策が柱。
     しかしそういう江戸が意外と女権と言ってホクホクの左翼やフェミストというのがよーく見える。妻の責任問わない時点で、それこそ日本は男卑女尊だ女権国だ男損女肥だと批判すべきだろうが。それを何と女伸び伸びで小気味いいとかの自己陶酔の評論は私性の私観的。・・やはり赤旗さんよ、「女に発言権持たせてはいけない女の言うことは聞くな」伝統は人間を女をよく見ていると思いますね(いいえ取り消しません。事実です)。
あるいはそうも実は日本が女権国だったのなら、いままでさんざぱら男性に男尊女卑国だと思考停止強要罪して負い目負わせたフェミラーやリベラル派閥による言いがかり冤罪は、「実践」改造までした以上ははっきり言って、公開で斬首の刑ぐらいせねば、破戒された歪められた日本もうかばれない、驕れる戦後レジームも素直にならない・・。
      しかし追加フロクは日曜赤旗の貧困女子本。
     「赤旗さんよ、男卑女尊ですよ日本は本当は絶妙命名の男損女肥(隣の江戸本が証明してるじゃん笑)。大本営のあてにならぬ一方的一面的片手落ちなマスコミュニズム風景は気づかれつつある。
部分生産Marx社会観では多少としても、全体として見れば女権国です。旧い権力論は限界盲点ですよ。共産党のイマイチ支持数の理由・・」。
       女だから助ける、男だから助けない。憲法違反の性差別。マンデラ曰く「逆差別はしないように」。この理想を露骨蹂躙の左翼。まこれ逆差別でなく女による男性への一方的差別だけどな笑。男性は差別なんかしてません。白人男女とは違う・・。
       女子だと直接救わねばなりませんとまで異常に優しくなる唖然。アキバテロ事件やNet難民もホームレスもいるのに、それこそ左派流に言えば男か女かでなく個として貧困かどうかを見ねばなりません(全くだ。日頃は男女で見るなと言いつつおいしい所は得な所は女女女と男女分断策。左翼は自己中身勝手と思いません皆さん?)。それこそ赤旗流には女と書けば売れる受ける資本商業主義だろうが嫌韓本と根っこは同じだろう。この手の本は、貧困層にまで男女分断策を持ち込む腹黒い計算とリテラシー出来る。鵜呑み大衆b層になるな!!。ゆえ貧困同盟か男女同盟が必要。男女に溝とは一層の悪魔化の加担となる・・。それこそ反江戸だ。
     でこの欄を翻訳すると・・「男性にはマスコミ呼吸権はありません。私たち左翼レジームが男性優位と決めつけた以上は今は絶対に男尊女卑なのです」笑。日頃は男女で考えるなとさんざ要求しておいておいしい所は女女女と全面出す自己中。Netで左翼に言われる「バカの耳には入らないんでしょうが」格言は残念ながら当たっている。

追加。水曜朝日新聞の文明衝突(文明調和と言う声がNetですら僅か。ネガテブ思考が植えつけられた地政学)。。確かにTV映画での侮辱冷やかしはHollywoo奴隷ローマ帝国化。男性と言う人種などは徹底的に女により侮辱虐待されている。正に繰り返し挑発の固定風景だ固定化の徹底化だ。。あとテロリストの経済人種差別背景を理解して卑劣犯罪者の片づけでは論理矛盾。根本解決にならない、朝日記者とは違って説得されず。内面根源を侮辱されてああなるのはムベでもある。あと寧ろ繰り返しアッパーの向上大力石で近代西洋固定観念思想を粉砕せよ。これが大事。

しかしフロク。検索ルートで唖然は女活躍クオタ論。正義が平等を超えるとか。怖いな正義とは。言うなら要領好い適応性の女より、創造性の男性性こそを社会で支えれば150%発揮だ。桁違いの夢風特攻隊。毎日批判のブログかページは風潮に流されている。

フロク。ポチ保守週刊新潮の老獪卑劣な印象操作。確か女から男ってのがセックスボランテアの発端の筈。慰安婦は有料でも性奴隷と西洋は決め付ける。じゃ無料奉仕はそれこそ性奴隷、形の上は同じことだ、いな性奴隷以下ではないか。。お前らプライドないんか!!。しかも美人いずで、飢えで禁欲帝国の抑圧でさせられてるとしたら哀れだ。女の贅沢に対して男は必須。電車哀れ状態見ても明らかである。禁欲帝国の弊害は西洋神道。
       そもボランタリー経済はエコマネー的で互いに奉仕双方の経済である。互いにServiceを交換。片手落ちとは実に性差別経済である。男女とも互いに奉仕せよ。ボランタリー経済はタダで。実にSimple。これでこそ真の経世済民となる。

追加は金曜の赤旗で。下段。事実だけで生きてる人間だけで自分の位置見るとは現世唯物的な傲慢だ、現代の前に歴史の魂ありである。つまり自分立ち位置を新聞空間で確かめるは貧しい。寧ろ歴史位置づけが先である。生きてる人が全てとは唯物論である。見えない魂もいる。戦時的な改革に流される人だけで位置づけを判断は傲慢である・・。
しかし隣の大学では強制猥褻された方が罪問われて免職、なぜなら被害者が男性だから。女だと犯罪者でも「理解」を示す国。狂った女権帝国アマテラスレジームだ。赤旗共産党Marx女権思想ではそれこそ日本が見えない却って。

追加フロクは朝日新聞論座Web。これ以上にこの国で女の声限定を大きくすることを扇動する図々しさ痛さ(マスコミュニズム空間には真実はない。私観な個人主義の主張の政治扇動の、読者への強要罪の大本営風靡だけだ・・)。。左翼リベラル系の暴力輸入西洋的革命の本性。。龍馬系の流儀を消そうとする暴力革命。西洋レジームはフェミズム帝国。大奥ねじ伏せる権能は男性限定でしかできない。
       そも国は片手落ちでなく全て掬う治癒の全体こそ優先である、総合理想がない国。片手落ちが西洋的な分断レジームがずっと日本を部分で歪めてる。全体がない。西洋の猿真似するな。複眼の大器こそ未来である。
   あるいは西洋猿真似なら。大奥横暴風景はどうか。女は白昼公然差別加担公然しておいて未だにまだ被差別だと文句ぬかす。これ以上に女の声大きくする思い上がり。
それ言うならもし外国と言うなら、日本女が権利の平等(それでさえ十分以上だが)ばかりで責任の平等は逃げる自己中となる。こういう自己中は外国にはない。例えばある国では占領車両政策で男女不信は良くないと反対する。大人である。比しておいしい所だけ輸入しようとする日本左翼女は日本女は自己中、人類思想の敵である・・。
目下は小粒な分断レジーム・・西洋の部品・・。フェミらも同様。分割。3S政策は分割支配の典型。
とっくに男女共同△法は産業徴兵とすら分析あった。これ共産も支持だが産業社会主義と貨幣教ゆえ。
それよりSimpleに。対極と言うなら男女同盟こそ。これこそ大龍馬流。
       次にフランス右翼政党の火曜論壇。外国だと女だと右派も取り上げる朝日か。
悲しくなります・・といいつつコロッと誹謗と強硬論の残忍。孤立どころか何とぶち込めと。義理人情ない西洋人。一神教原理主義の硬直はお互い様だろうな。ユダヤ人未来学にも反する硬直旧態な近代国家主義思想である。
そう先ほどの治癒こそである。日本流。伝統慈悲。これ否定の西洋革命日本だった。外人は日本を全く知らない。
あるいは原理は実は強みなのではないか。ゆえに敵の原理をなじるのである(前にもイスラム論でフランスは非寛容な自由原理主義とあったばかり。寧ろ全体主義と言うか全体背負うは神的で必要。自由の問題点は既に西洋のPlatoが根底批判してる)。西洋が実は原理主義であると洞察見抜いた保守思想家。朝日は多分嫌うだろう。
日本の次世代党はもっと根本タブーをも考えてる。
確かに二重国籍あり得ない。つまり「あれもこれも」とは贅沢だ。贅沢は敵とまでは言わぬが良くない悪徳である。自由贅沢を全体論で制限、それは男女は適材適所の役割持ち場の使命天命にも通じる。それここそ纏まった整理の国。非混乱。
      流れで火曜のリレーOpinion。そうであるなまじ知識があると思考がおろそかになる。肉より骨である。
そう頭でっかち複雑系のパクパクギャーギャー風景が国を歪めてる。SimpleIsBest。事実勉強よりも真実探求である。恐竜よりも鼠となれ。
いな。教養こそ大局の源流と言う。細々の生活や実利に役立たないことが寧ろズレの抽象次元で実は創造に通じる。一神教の偉大な面もある。実利一辺倒は日米の盲点でもある。一神教とも多神教とも互いに相手を政治的に絶滅してはいけない。
因みに俺論文はとにかくこれは面白いと言われたな大笑い。しかし詩的は論文じゃないとも言われた。じゃ学問分野そのものが面白くないのだ。創造とは内なる光。これ消す暴力改革風潮。恐竜よりも鼠となれ。

追加フロク。朝日新聞の例の論壇時評は議論意見以前に不自然それこそ(一見申し分なさそうに見える論考にも何らかの意図の凶器をしのばせるパタンだ。騙されるな皆)(私のは単なる意見じゃないと言ってる時点で自分は例外の自分絶対正義の左翼正義思想ではないか自己矛盾。最後の注文は無意味化。人とは勝手なもの)(それに今更だよな。テロよりずっと前から黙った方がいいと俺は言ってたよおしゃべり近代。そちらはずっとギロン意見民主主義の個人主義英米流を固定仮説信仰してたのではないのか。イスラエル女論客をヨイショするまた左派リベラルパタン。ナチと組んだ思想家は他の追随を許さぬ洞察力と評された。事実勉強よりも真実探求に肉迫のColumbs流だったからだろう)。。マスコミュニズムの着想はこの朝日もヒントである。何かへの嫉妬ヘイトが見えるんだよ。木曜試写室ともどもへマスコミュニズムよ、「出る杭打ちは犯罪です!」日本列車内放送。
          下段論考にリベラル右翼?。男女平等の普遍価値にすり替えという。しかし映画での冷やかし侮蔑侮辱罪暴力は殆ど男性と言う人種に対して女がやっている。映画でどうこうと言われれば先ずそれ思い浮かぶはすり替えでなく否が応でも現実的頭脳侵略である・・何を言ってんだこいつら。朝日は現実を見るなと?。まるで男性は鈍感でいろと言いたげ論をかぶせそうにも見える。自己中個人主義な西洋世界はここでもってことだ。
     (or裏返せば実に同感である。ユダヤキリスト教徒以外には特にイスラムには幾ら侮辱暴力扇動嘲笑してもいい、この人種を女と男性に代えれば全く同じである、有名な占領車両政策のアパルトヘイトと同じ。男の方が慎重に細く出来てるのにその脆弱の上にHolyywoo奴隷らは、全男性にまるで動物いやそれ以下の虐待を365日しつこく執拗に続けてる鈍感無神経。正に想像力が異常なまでに欠けているフェミズム帝国女権世界。権利権利と異常にうるさい世界。相手の他性の権利は平気で蹂躙する自己中は人類の敵)。
(・・しかし何か朝日にはマスコミュニズムには、電車冤罪筆頭こういうテーマをとにかく特殊なエリアに封じ込めようとするな。まるでフェミストらーにお任せと言わんばかりに。それが根源思考を人類思考を麻痺させて機械科学思考の跋扈に連なっている。情けない自虐史観そのものだ)。
 論を戻せばこういう時は右が絡めばリベラル批判か?。リベラルと言うより理想論である究極平和論である、俗流リベラルと一緒にするな。暴力扇動はHollywoo奴隷ローマ帝国場面もフランス映画もイスラム国も含めていかんということだ。
        当然の理想倫理。要は驕れる者は大罪人、これこそ日ノ本の人類法である。世界を日本化江戸化せよ。非国民も含めて。

追加は朝日新聞斜め読み。慰安婦誤報は反日でないとの分析。しかしオチを日本的体質問題と持っていく。日本ヘイトではないと。しかし発端は流れは日本ヘイトだろう。この新聞に衆目に常に見え隠れする左派イデオロギー色が、よーしやれーと発端を勢いづけたのは事実ではないのか。それがないむしろ日本的だと見るはどう見てもすり替え的。それに非常に不自然な筆致。裏で何かあったなと勘繰りたくなるな。

追加フロク。アエラはしかし伝統的にずっと酒造ってきた人にそれ消費する人に失礼ではないか、思いません皆さん。疲れたビジネスマンへのご苦労様への人情もない非国民的な悪魔教が見える、単に新しいしか能がない人種。何かを貶して別の何かを高めようとする発想思想が既に悪魔的。正に時代的な思想だ。こいつらこそヘイトすべきと心得ます。良く話す人も「リーダー(上にー上にー)と連発する人たちは魂のレベルが低い不純」となるだろう。まあ痛い雑誌だ衆目。

追加は赤旗の源氏物語論。珍奇でない本質と独創性を冷やかし批評。無性に腹立つ嘲笑的。この優等生だらけのお利口風景で。奇抜小説はせいぜいフトタ総理の文明の子ぐらいだ。ゆえ非常に現状維持で固める評論である、頭抜きでない多神教的。そうしかし石原氏曰く突拍子もないことが大事と。巨大な変革の力は奇特な所から出る。

フロク。週刊新潮。男女で履歴書と請求書の言い草は大宅壮一と藤本儀一がばら撒いたそうだが。もっと簡略に翻訳。男は心で女は物。それへの欲求と言うことだろう。それだけは分かった。
てことは女はあれ欲しいこれ欲しいと図々しい贅沢性。大人じゃない以上は意見を聞かぬで良い、伝統通り。黙って三歩下がってついて来い従えということになる。自己中矛盾の女。

ついでのフロク。NTTドコモ広告は驕れるエゴ時代風景。家族のつもりらしい。男女あっての家族と言う当たり前のことが分からないらしい(反社会的な反人間的なバカへの教育権が教育務が必要だな。思いません?皆さん)。朝日男女班の隠れた公然とした性差別はこういう所にこそあるのだ。全く逆だ。
      赤旗で中国おばさん弁護士が言った「反人類とやら」は、こういう女らこそだ過激派フェミストらこそNTTこそ反人類だ。
唯物的な地平だけ流行ゆえ、一部過激派フェミストが金の名の下に片手落ちのインバランスな反自然な家族を製造する冒涜。いずれその愚を悟ろう。
智慧ならぬ頭の理性の思い上がり啓蒙時代。こいつらこそ啓蒙されるべき。片手落ちは欠陥死角閉鎖性集団だと。戦争の卵だと。反共存=反地球だと。
  朝日えせひ新聞やクヅテレビ筆頭にマスコミ社会党と言う戦争集団が「戦争で」、全うまともだった家父長制を徹底破壊した。歴史の過ちの繰り返し。結果、歪な歪んだ私的な私観の家族が量産の暴走。正にある作家の言う元に原点に全体論観点に戻るべき。待った!!。戻れない状況へと製造作ってきた奴ら、活躍の過激派フェミストらとマスコミュニズムにそれ無理です現実的にと諦め「言い訳」する資格はない!!・・。

追加フロク。金曜朝日新聞未来発想委員会。里山資本主義で売り出しの論者は男卑女尊か。派遣労働のNet難民はどう考える。貧困に男女関係ないだろう。みんなを平等に掬うべき。旧い資本主義パタン。個人消費論の俗論にはそれこそ同調しないわな。

追加はアエラ。早稲田女子は説教的って?。このエゴ時代、説教できた義理か説教されるのはこの時代の女の方である。迫害で成長と。女子が迫害されてるかなそれは贅沢感覚だろうどれだけチヤホヤ。迫害とは時代権未来権の侵害されてる者が最たるである贅沢言うな。男尊すれば人に非ず、しかし女尊はさんざ流行りもてはやし。この空気Kの性差別。

ついでのフロク。朝日新聞試写室は情けない自虐ドラマ。実に残念は贅沢妻である自己中妻である。家事手伝うだけでも有難いと思え(感謝も言えない曲げて取るひねくれた歪んだフェミ妻)。持ち場弁えずの足る知らずの非国民妻。つもりとは何だ!!・・短気な独り善がり妻が国家族を滅ぼす。
コビメン記者が自分中心自己中妻をヨイショ(自分中心かあの夫が唖然誹謗、何でも怒る短気妻は非日本的ゆえ非国民だな、さすがフェミらー。)(夫のどこが自己中か。どうやらまともな正常な判断も出来ない非本国えせひ国はイスラエル化のようだな。実に精神異常きたしてる危険な国の体たらく)、逆鱗だの怒りだの何様思い上がりか女には似合ってない。逆鱗とは男性の専売特許である。実に破壊的なネオマルクシズム文化テロ表現の風景(現に脚本女の山崎宇子も自己中そうな作品多い)。これは男性限定への強要罪である、こういう空気製造は心へのテロ行為と言っていい。マスコミュニズム扇動強要に唯々諾々と従わなぬ真の男性こそ希望である。
  まどうやらギャーギャーと恐竜となりつつある不治のコビテレビその子分のえせひ新聞。Netは目覚めた鼠が多いのがこの時代の希望(フェミ洗脳横暴女ラーのようには歪まずにひねくれずに、素直に真実の光が見える人種を言う。こういう純心大和心の探索作業は男性限定の専売特許である。ずっと言いそびれたがえせひよ大和心は男子専用的である。これが夢風特攻隊で引っ張る時代へ)。共産党みたいにバカ大衆しか能がないマスコミュニズム自己中主張など、真実の光と核がないゆえに正当性失って消えるだろう。
キャンペーン啓蒙の思い上がり連中はまず疑う、これリテラシーの男子の鉄則とは周知の筈である。あるいは人間の鉄則。鵜呑みするは動物以下存在と同じ!!。ただの公害存在だ。
明らかに間違ってる自己中妻を「何とひねくれ歪みにも逆鱗」と持ち上げ。そう、正常な判断ができなくなってる朝日新聞だな慰安婦と同じ構造。根本思想がヘイトに歪んでるのだ。これは別問題と分ける西洋レジームパタン。根っこは同じだ・・。
そう正常な判断ができない戦後非本国。だがここまで悪に自己中に自分中心にひねくれ歪みに居直られると却って燃えてくるわな笑、朝日の出来損ない記者とは違う意味での使命感がみなぎって来るぜよ!!・・。










最後まで読んで頂きありがとうございます。応援クリック感謝します。
コメント

男損伝統悪用フェミ合州国に硬軟大小双方統合教育は日本流俳句流社会教育。小粒分裂の醜民風景で

2015-01-17 | 国・経世済民・教育を探求する超流日誌
難しいことを柔らかくと名言。ならば名言。一見しょうもなさそうな事を大真面目に。これが大事になって来る。
応援クリック願います!!人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ComingSoonは天帝宣命。日本人らしく、片手落ちに冷たくない温かい国を常に敷け。
ここでもクリック願います!!教育・学校(その他) ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へにほんブログ村

思えばお上と下々が分裂。庶民市民いな大衆の次元で余りに人間要の大理想が忘れられている。抽象次元を存在させない具体帝国ゆえ・・。真の教育のない国。まるでfrontierでの下層白人の暴走主張分裂争い万人男女闘争の政治状態である。

前に朝日苦言引用を再度。要はへべれけ軟派だけになるなと言う話にした。引用。
朝日女記者も流れで意外や、性に大らか古代日本古事記に言及。
しかしとなれば性はへべれけもいいが本当は深遠である聖である。性の純心がMarxフェミズム主義の悪魔思想によって大衆が歪めれた現代、最早へべれけ性はあるにはあるが余りに非力無力である軽い。軟派だけでは簡単に「弾圧」される用意状態になってる、西洋レジームが抹殺してやろうといつでも目を付けてやがる。ゆえにこの硬軟統合ブログの必要となる。確かに未来が必要。桁違いの規模で。
冒頭関連はこれ。
性は聖との論も言ったが。

ゆえ硬軟統合。上下統合。融合。当面は下剋上は必要。ということは下記の悪質ダベリ適当は許されないことになる。人類は大真面目である・・やらしい性的問題こそ。

硬軟統合の好例の前の「それでも俺とガリレオ帝国」では、宇宙観というお上の思想と下々の日常を統合した挑戦。
丁度このころだなそう言えば例の。

その前にそう今年は産経女子班が、言わば女真理教による元日テロをやったに等しい。保守標榜の偉そうな産経も軟派が絡むとこうもへべれけで腑抜けなのである。
こういうへべれけ軟派だけの分裂適当な主張を許さない思考が上下統合の日本流俳句流。狭い地球で硬軟が混ざり合う時代にて一層この観点流儀は必要になってくる。分裂病から融合時代へ・・。
一見しょうもない話を大真面目に・・これである名言。これがないから産経女子のような大奥横暴を許す産経いな詐欺系の自虐新聞。意外や。
     で上下統合。
その好例がある。
そう、どうやら奴らb層childreGirlsは占領車両への骨系男子の立場を物凄く気にしてるようなので以下、もっと大掛かりに雄大に天皇的な天の思考で反論。再度。

で硬軟統合の柱を。再度まとめ加筆題名を抜粋。
「また?。じゃ男性を神扱い→新自然観パラダイムへ。これ新環境問題の対策。母権一元化ファッショ神話空気K支配を粉砕」
「戦中散策?女占領車両の中。男女戦争分断の寒々風景Kを破れ!。自然性の抑圧のない積極的平和へ。aペテンの嘘」
「極西で大らか極東日本再生でフェミズム禁欲抑圧思想の否定。日本人誇りは江戸文明ルネサンス男女自他一体国社会の憐み令の、明るいおエロい国」

空前画期的の詞を加筆修正。これも硬軟統合。抜粋。
先ずパラダイム転換作業の極み。前回言った自然パラダイム超え。パラダイムChangeの方が主体的、宇宙神任せじゃない。
「知識が肉がなまじあり過ぎると思考が骨がおろそかになる・・身軽にLightに足軽隊」。創造力とも関連だろうな。あと篤姫作曲家も少ない知識で良質の曲をと。
肉系より骨系でいこう。肉は栄養程度。目的化するな。

次の詞。まるでアトムが差別されて俯いて歩いてるようだが、これ見える女は思いやりがある人である。緑の党に提言せり(皮肉で)。
([新環境問題]の先端としてな・・)。
[新環境問題。男性先住民消去問題。女の戦争]
自然と男を消す戦争~しずかの独裁スイッチで太古時代へ雄はいず~
「ピシーガラガラガラ。ここも女だらけだが行くぜ!。占領(笑)政策などくそくらえー!!」

1かつて仲良かった車両も 今はどうもギスギス緊迫戦争だ(積極的平和以前と定義さる)
前の最終戦争にて 男 邪魔だからと消された(正に差別人権侵害風景)
時代は快適さを求めるだけ求めて 気楽だからいいやと異物を消去してく
そう最終核戦争だったんだ まるでゲームリセット 敬意も畏怖も忘れ 
権力ボタン握り 次々と消した女ラー いつしかこの国には どこか歪んだ驕ったそして白けた目がさまよう・・ 

2ごらん真っ白なこの世界を かつて濃い森があったけど
前の最終戦争にて 人は 自然に勝利したと
森は嫌 怖いと 狂ったように消して ダイヤだけ輝く核のような地平に・・
なあ最終核戦争だったんだ 異なるものは怖い けどそれが畏敬生む
他性様は神様 でも人は頂点へ その脳はもう未知の闇を忘れた 
その脳はだからもう 衰え白ばむだけ
「それでもお前は俺を消すのかい・・?」
「緑の党は女の党 本音は男卑de圧制だ 異性に冷たきゃ自然に冷たい・・」
これぞViewPointの一変・・観点の移動は創造科学。
「以後、人類が生きれたのは一瞬・・であった・・すぐに滅亡」
「だから今は昔に、突然変異の準備をせよ」。「全部それに持ってく?笑」。
「今度は人工子宮で女も不要に。ついに男女とも生命からFreeに解放されたとさ笑」
「太田光の文明の子を敷衍すれば、誰でも姉妹を製造できる未来に!!。常に飢えてる飢え性の歓喜は凄まじかった。正にどんどん進歩だと。予見通りオタクの天下。世界征服の仕方本はオタキング発だったと言う伝説がある。本当か本当だ」

核はもちろんゲンへの敬意と追悼。リベラル雑誌すらも着眼の女子会的男性消去風景は正に狭い日本に他性・異性はいないかのごとき男卑女尊「傍若無人」姿勢の新環境問題・・。
  戻り、担当女先生「一体どんな内容なんだろうと色々想像させる題が絶妙です。ダイヤの核・・はそうそう普通の人では書けない感覚だと思います」と(しかしメセージソングは、もある扱いだったが)。良く見てもらってた女先生からはこれはそうそう理解がされにくいかもと言われたが。
そう週刊Aでさえ言ってた男性差別。詩的直感が既にってやつだ。心配女子も。
 蛇足フロク。
ある番組で何と「男専用車両」と見出しの唖然絶句の男性侮辱罪。さんざぱら流行り言葉「じょせー」(一流人種は流行り言葉は使わない!!)は耳タコほどに濫用してるくせにな。どこまで男性蔑視の腑抜け番組。そう環境、公害。番組で竹田氏は「そこまでやることかな」と。いや女占領車両そのものが「そこまでやることか」的な創価学会的な暴力の精神テロだ。「あれやっちゃダメだよ」ってのが日本流情愛。女はダメだなあ。頼むぜよ。そう女に悪がいると言うことを認めたくないのだろな。悪どころか冤罪でっち上げユスリ女は人間のクズ・・正しく警察のせいじゃない。女が勝ち得た権利だけで男は権利なしとはただの自己中ワガママ片手落ちの典型、問題とするにも値しない(男性の権利って言ったかな?。権利以上だ。男性の場合、権利どころじゃない。生命保護ぜよ・・)(

前のシェアハウスの一件でも女担当も同意したのは要は「異なる他の目線がないと特に女は醜くなる弊害」(銭湯でも足広げて歩く等。混浴だと謙虚に美しくなる)。これも裏付けの上記の詞。
占領車両も同じ。傍若無人は勿論、そして一層に女が傲慢に拍車になる(そんなこと知らなーいという非本国とフェミchildren女らの屁理屈)。外国ではフェミニストすらが「男女間の不信を生むと言う理由で反対」。日本は本当に幼児化の女子小学生国家になっているようである。確かに予見通りと証明だな。

ゆえ硬軟統合の社会教育の回。
自然地球の天から、一挙に下々に目を転ずれば12/29に?Girlsトークとか言う偏重サイトの女子2chで「女性占領車両に男性も乗れますジャンパーで扇動?」とかのページは幼稚なダベリ非生産おしゃべりどころか、ただの悪口と侮辱罪の醜い穢土の風景(今頃に男性が侵入性の正当性と気づいて驚いてるらしい。昨日に男性の性質を知ったのか?)。でこいつら侮辱罪・・てことはこの女ら逮捕できるんじゃね?。見物批評だけは得意な女ら。「すぐ人をけなす人」ってパタンの奴だろう教育がなってない、驕れるエゴ時代の風景に過ぎない。(他のヒットでは一応まとももあったが。そりゃそうだ日本だし)

男性の侵入性がよほどいまいましいらしいよほど驚いたのだろう。人間錯誤だな。あまりに男らしいと、信じられないと笑。

奴らは奴婢は上記の手塚治虫アトムの対差別理想も見えない心ない動物のようである。排斥排除された人が気の毒と言う思いやりも情も倫理もない。武士の情けも知らず情けない。正に先週と下記フロクに言うアエラが言う所の、無自覚にハラスメントに性差別に加担してる自覚も思わない傲慢の思い上がり。そのくせ女一方的なマナーだけ一丁前に偉そうに男性に要求はする。棚上げ女の典型である。
運動してる奇特な人の意表な創造的思想を学ぶ謙虚さもない悪い意味でジョーシキ鵜呑み洗脳の大衆b層、市民いや大衆いや醜民だな(アパルトヘイトや逆差別を戒めたというマンデラ氏の思想を学ぶ謙虚心がけもない、そのくせ妙な七細かい現実的な事には詳しそうだ。or男性差別だけは人種差別でないと言う自己中身勝手なフェミストの思想を鵜呑みにするか?)。これは平等の悪い面だな。「思慮深い人間もバカな自分と同じ平等だよねー」と見なす左翼教育の弊害だろう。戦後西洋レジーム個人主義のな。平等が悪用された福沢諭吉も顔面蒼白唖然としているだろうよ。
テレビ鵜呑みにする大衆b層市民というか下民というか、いな醜い女子ゆえ醜民だな。

つまりあるいは、ここには硬派と軟派の接触frontierがあるなどうやら・・。
例えばこういう幼稚のでない、全うなコメントをいくつか敷衍したら正に硬軟統合、正にIsrael化のようである。つまり片方だけを肩入れで驕り増長付け上がらせて、片方を落としめる中東戦略。家庭も同じ。そういう戦争が日本人に仕掛けられているのだと。これに気づかぬ嘲笑派閥はバカ。大衆b層。
     上記の産経女子の元日テロも同じ思想イデオロギーだ。

フェミがあれこれ小細工する前は「運動されてる方は相応の理想が合って偉いとは思います」との女達の声ぐらいよく見たぜよ。段段に日本が思想的に劣化してるのだろう。

しかしそも運動の人々はそう言う誹謗中傷は百も想定だろう。幼稚なエゴ時代が占領車両を生んだのだし・・。左翼身勝手教育で歪んだ風景である。
あるいは大衆b層girls2chは実際に問いて見ろや「そりゃこういうことやると嫌われるとは分かってるよ。だけど誰かが言わなくてはならねえだろ」と言うだろうよ。リベラルな雑誌ですら「男性は権利言わないと。どんどん追いやられる」と警鐘ホラミロ。権威雑誌が言うとやっと聞く大衆b層よ・・。
        はくち化した女子には分からないのだろう、自分がやられてないから「私はー、別にいいですねー」とMBS名物アヒル女子アナみたいなナルな個人主張レベルの平気のエゴイズム。
        あるいは賢く目覚める男子がよっぽど嫌なのだろう困るのだろう困惑なのだろう。女権力体制が一挙に相対化されるからだ・・。


他の投稿を見たらまとも全うもあった。それが日本人だ。上記幼稚女らは完全に非国民である。人情がない。

   しかし露骨な誹謗中傷専門団体もあった。見ればanti女反とのこと。2012年の昔のページだが、中傷ネガテブの不純動機ゆえすぐ消えたか。理想がなかったからだろうな。邪なグループは消える。
          読めば。占領車両反対の団体は嫌がらせだけが目的だのと何されるか分からないだの、決めつけの名誉棄損に等しい。話したことも相互理解努力の対話もない奴が言いがかり感情的な決めつけ誹謗だけ、これは危ないな。子供の小学生の悪口レベル。頭おかしいとかキチガイとか言ってるしな。こういう思想こそ危険だ。
        笑えるピンボケこじつけ例えもしてた。違うだろそれはと皆思ったろう。

では在る全うブログを引用。
「・・これ、オカシイよ。と思ったのと同時に、日本人男性は真面目で辛抱強いのだなぁ。と感心してもみたり。イタリア男たちだったら、女性専用車両なんて無視だと思うんで、こんな写真は撮れないと思うんですよね。
日本人の真面目で辛抱強いところは美徳だと思うんですけど、この女性専用車両ってのはやっぱりオカシくないですか?だから、ここのところで日本人の美徳は発揮しなくて良いんじゃないかと。男性諸氏は声をあげるべきなんじゃないかと。もしくは、女性専用車両にもガンガン乗ってOKなのではないかと」。

つまり台湾韓国のように声をこそだ。

こういう声は割と多い。骨系ブログが上げるまでもないぐらいに。
        結局はこれって古くて新しい日本問題だよな、進んだ意識の人にはすぐ分かる事だが、お上に従順卑屈な日本人と・・これでしょう結局。
正に上下統合の課題だ・・。

でしかし一挙に、この女上位権国日本を相対化。
      そう台湾男性は骨あるゆえか占領政策車両を倒した。アマテラス原理の自己中国レジームで従順な日本人多すぎては骨ないと軽蔑されてるだろうなあ。他の外国でも何とフェミ団体が男女不信感生むので反対で廃止と。女権一色の日本の異常。

そうなると誇り高き我が日本はもっともっと強硬な誇りある骨ある理想論を言わねばな。じゃ台湾韓国すら超えて骨を。これでこそ男だ理想性だ。「それでも俺は理想性」。紳士的なるも七細かく龍馬流にはこんまいので馬鹿らしいので他の柱で強硬論陣を言うとするか。
        究極理想論こそ。「それでも俺は理想性GoldSmithコード」
まああの反対運動方面は敬意するが、それでも下僕的な反権力闘争よりも占領車両反対運動よりも。より有効なのは遠大なイデオロギー的な天皇戦法。権力や消費企業批判も大事そうだが、根底の西洋レジームの戦争的なそういうエロ=悪の旧来意識思想浸透の断面から根本的に変えたらどうか、伝統化か江戸化すると言うか。脱西洋レジームで全体的根本的つまり人間的にFamiliNation。AlieNationから転換すべしこと。

要は「西洋レジームからの脱却これ転じて戦争レジームからの脱却」
「江戸時代本来日本のように混浴事実上の風俗等でエロスを善とせよ、痴漢は正義漢。で冤罪もチャラ徳性令。以上チャンチャン!!」笑。明るい日本へ。
何より地球列車だ共生日本列車だ。で三番目の柱から引用。極西列島を脱出。戦争的な張りつめた感覚を非武装化の平和化。

遠大的に根源的に。根こそぎ変える・・これが最も人類的である。

エロスは男女を仲良く混浴。
そしてそれに反する朝日えせひハフィポストは片手落ち部分化、合衆国のハワイ男損伝統を利用の片手落ち。損な所は男子を主役にする自己中フェミズム合衆国な鬼畜米英の唖然。
      これも硬軟統合だ。

以下の金曜にハフィ苦情を引用。
水曜朝日ハフィと腹までが黒い哀れなということは公害生産の女ラーの表現テロ挑発行為に唖然。
陰険なイスラム記事反論は下記。まあ要は
      水曜ハフィ朝日は要はマスコミ挑発のせいなのを、個人経済社会のせいにすり替えてる訳だ。唖然の言い逃れ。朝日はハフィはこの表現テロ雑誌と同類だよ。見返す為とかすり変える記事の下に、裸とか唖然(しかも女じゃない・・!!キモいテロだ。美国じゃない!!。例の美女開脚アートこそ載せろよ!!笑。載せないとすれば自己中フェミ新聞とハフィ)。
       経済のだけのせいにする唖然言い逃れ。表現テロやって置いて読者の声は聞かないらしい(あるいは男性の声は聞かない?究極の性差別)雑誌のいかわがしいあの週刊文春と同じレベルだ(文春一喝は下記にでもついでにな笑。本当に女には自己中がいる)。表現テロのマスコミ。それが問われているのだ。これを良い機会にその方向で行かねば平和は遠い。
       ハワイ記事。それ言うなら「朝日ハフィは、全ては新旧いずれも男卑に男損に利用持っていく固定イデオロギーの為!!」だろ笑。実にアマテル蔑視のアマテラスレジーム的な男損である、女は一切負担しない自己中の西洋レジームのフェミズム帝国Americanize
気に入らねえな・・低級民族のハフィ。
        あと「出る杭打ちは犯罪です!!」日本列車内放送。ギクリってか?。
でハワイ男損伝統を悪用のフェミズム合衆国のようゆえ。じゃ露骨にこういうぜよ俺も。
       これを提言は日本流に下記。これこそ全ては日本民族の新年信念の誇りの為に八紘一宇の天に雄大天幕の効果の為に。御一新の為に。
各家庭に「新餅つきである膣つき」を義務付けるべしこと、雄大男性への敬意の為に(実は国民は義務付けを待ってる)。皆女もこれやられたらいいと思うよおー。
もし仮に希望者が公開の広場でやる場合は先に女が全裸。そこへ男が「朝這い笑」で訪れて打つと言う形にすべしこと。制御大龍馬は社っ会RuleKreator、男子専用で女子禁制。フェミchildrenの大奥の横暴風景がひどいゆえこの禁制判断である。自己中は禁止!!。下記。

関連。制御大龍馬は実は、先週と下記の、女子会的な閉鎖性をこじ開け開闢する為の機能でもある・・。

でもこいつら朝日えせひハフィはこの表現テロ雑誌と同類だよな・・考えてみれば思いません?皆さん。テロをマスコミ側の言い逃れの為にまた経済社会のせいにするアキバテロの頃パタン御用記事ハフィ水曜の下に、露骨に裸とか言ってるだろ?(しかも女じゃなく男。キモい。美しくない国らしい。男尊のない男損の伝統口実利用悪用のフェミズム合衆国のキモいテロそのものだ。卑劣極み)。

戻り、まあ表現テロによる挑発はいかんとは多くの正論認識だ。金曜朝日社説は言い逃れ的で醜い。マスコミの自由は、別に過剰量産の声高には要らないって・・。国民市民にはそこまで余り関係ない知れてる。
    
人間国でない疎外国AlineNaitonが政治無関心層と、人間男女同盟のない、バブル的な売春恋愛時代でアキバテロを生んだ・・。
仏テロ、もし俺なら「世界に気合いを入れる為にやった」と言うかな。
       中国的な女権国のアマテラスレジーム関連・・。
そう幼少でなぜ男子ばかり祭りでと言う素朴な疑問があった(正に朝日男女班の言う無自覚に隠れた性差別意識)。女が脱いでもいいだろうと思った。アマテラスレジームの女権国ゆえだろう。電車冤罪然り。
       で言いそびれ。朝日ハフィにムカついて調べたら女相撲の画像もあるし何と女ふんどしのファロス神の祭りの画像多くある(もちろん上は裸)(あの民主党の菊田って女議員も上裸でふんどし付ければいい!!相撲も。それでファロス神にまたがれば男女平等だ笑)。女も負担する祭りもある。こういうのをこそそれこそ驚嘆な日本文化と取り上げるべきだ。外人も驚。
        あるいはハフィはよっぽど男尊もある未来社会の予見的提言が気に入らなかったらしい。絶対に男損にしたい、男尊思想を絶対存在させたくないらしい馬脚。こいつは痛快だ。器と懐のない奴らと証明だ。
      先ず誤解なきように(伝統を短絡利用悪用する女権合州国バカが上記いるから)。
ハフィ用に言えば、イスラム国ならぬインデアナ国は、男尊のある男損のない国である。女権国のハワイとは違う・・。ゆえ戦後の西洋レジームは否定である、アマテラスレジームを超えろ。一夫多妻で生き残った部族に学んでイスラム的な天へつんざく気概。
他は省略。特にここ「ハフィ豚ポスト」は器がないし男損男卑な偏見だし陰湿低レベルすぎるから。

フロク集。

追加は朝日新聞。表現テロ論記事。朝日新聞からユモアと言う言葉を聞くとは思わなかったが(このこと言ってるのか。男尊を書くと首になるのかな実に不自由だなこの新聞は)。。時に強者の嘲笑にもなる価値観はそうも絶対とは言えない。震災時期の厳粛時の宗教緊迫の微妙な折にユモアウィットなどと軽々しく言えないのと同じである。あと無限自由じゃない差別は駄目と書いてるが男卑男性差別記事を平気で書く朝日えせひ新聞(それにフランスの差別禁止って男女共にか?。怪しくないか?。要は実は表現にもかなり制限を加えてる訳だ。自己矛盾のフランス理屈)。。説得力なし。やはり七細かく誤魔化さずに、自由には責任と配慮。これに尽きる。無限自由近代宇宙が終わってるのである。学習しない西洋のバカ。以下表現テロでも同じである。

追加。月曜朝日は表現テロ論社説。ある集団であるがゆえにとそれを否定したらいかんと。しかし女子会のようにそれこそ他者を否定する閉鎖性集団も多く公然といる。それに男性消去のフェミズム帝国の本音を載せていた箇所もあった記憶。他人のこと言えない新聞である。

ついでのフロク。NTTドコモ広告は驕れるエゴ時代風景。家族のつもりらしい。男女あっての家族と言う当たり前のことが分からないらしい(反社会的な反人間的なバカへの教育権が教育務が必要だな。思いません?皆さん)。朝日男女班の隠れた公然とした性差別はこういう所にこそあるのだ。全く逆だ。

ついでのフロク。朝日新聞試写室は情けない自虐ドラマ。実に残念は贅沢妻である自己中妻である。家事手伝うだけでも有難いと思え(感謝も言えない曲げて取るひねくれた歪んだフェミ妻)。持ち場弁えずの足る知らずの非国民妻。つもりとは何だ!!・・短気な独り善がり妻が国家族を滅ぼす。
コビメン記者が自分中心自己中妻をヨイショ(自分中心かあの夫が唖然誹謗、何でも怒る短気妻は非日本的ゆえ非国民だな、さすがフェミらー。)(夫のどこが自己中か。どうやらまともな正常な判断も出来ない非本国えせひ国はイスラエル化のようだな。実に精神異常きたしてる危険な国の体たらく)、逆鱗だの怒りだの何様思い上がりか女には似合ってない。逆鱗とは男性の専売特許である。実に破壊的なネオマルクシズム文化テロ表現の風景(現に脚本女の山崎宇子も自己中そうな作品多い)。これは男性限定への強要罪である、こういう空気製造は心へのテロ行為と言っていい。。。マスコミュニズム扇動強要に唯々諾々と従わなぬ真の男性こそ希望である。
  まどうやらギャーギャーと恐竜となりつつある不治のコビテレビその子分のえせひ新聞。Netは目覚めた鼠(フェミ洗脳横暴女ラーのようには歪まずにひねくれずに、素直に真実の光が見える人種を言う。こういう純心大和心の探索作業は男性限定の専売特許である。ずっと言いそびれたがえせひよ大和心は男子専用的である。これが夢風特攻隊で引っ張る時代へ)。が多いのがこの時代の希望。共産党みたいにバカ大衆しか能がないマスコミュニズム自己中主張など、真実の光と核がないゆえに正当性失って消えるだろう。
キャンペーン啓蒙の思い上がり連中はまず疑う、これリテラシーの男子の鉄則とは周知の筈である。あるいは人間の鉄則。鵜呑みするは動物以下存在と同じ!!。ただの公害存在だ。
明らかに間違ってる自己中妻を「何とひねくれ歪みにも逆鱗」と持ち上げ。そう、正常な判断ができなくなってる朝日新聞だな慰安婦と同じ構造。根本思想がヘイトに歪んでるのだ。これは別問題と分ける西洋レジームパタン。根っこは同じだ・・。
       そう正常な判断ができない戦後非本国。だがここまで悪に自己中に自分中心にひねくれ歪みに居直られると却って燃えてくるわな笑、朝日の出来損ない記者とは違う意味での使命感がみなぎって来るぜよ!!・・。

追加は赤旗。国際帝国社会不信と言う機運を知らない見ない赤旗共産党。西洋帝国秩序絶対維持と言う硬直固定姿勢が日本人に反感買ってるのは事実。基準とやらも戦前と同様に極めて政治的に恣意的に、人間錯誤に決められているのだろう勝手な西洋レジーム。
性への善処こそ人類社会の核エネジ本質であると申した通りである。それを抑圧のイデオロギ思想こそ反人類思想である。その意味でさすがは日本、人間を西洋帝国より分かっていたのだろう。即ちそう言う人間的な断面を汚らわしいとキリスト教思想しても何も人間本質は見えない。今放送中の独眼竜政宗流には「国の長たるもの、清濁併せ持つ器が肝要と心得る・・」。上記のような安直な潔癖主義は怖いと思う、人間錯誤。
志位氏対談関連で言えば、継承すべきは西洋グダグダ不自由民主主義よりも西洋一神教の雄大気概そしてもっと自由大らかだった日本伝統純心大和心の両方複眼。それでこそ日本は元気になる蘇生する明るくなる。
       追加は火曜赤旗で学問。戦後いな事実上は慰安婦対談。天皇の軍隊が慰安所を必要とした問題としてる・・。日本男児だけがそこまで悪なのかなと素朴な疑問、この「人間的」根源の名誉回復が俺の使命だな。
慰安は戦争に平時ですらも付き物とは人類皆が直感。強制体制の問題。また辻説法に世界国際と繰り返しすり替え。そう言う国際的にとか言う非主体的な非日的姿勢が反感買ってるのであって。どんどん結局は伝家の宝刀であるレイプに持っていく絶対主義パタン封じ込め西洋レジームのすり替えは見抜かれてる、報道の欺瞞も。
そも性の善処は人類の要である。男女あっての社会。ネガテブにだけ暗部だけ見る目線は旧い暗い前向きじゃない。じゃ前のを訂正は独眼竜政宗流。「世論Maker空気製造家には、清濁併せ持つ広い器が肝要と心得申す・・」。戦争強制体制と言うみーんな全体目線でこそ公正で人類本質的になる。男の方が女より悲惨だろう。生命権が半分以下。冤罪含めて正に男性受難時代である。性の善処これが一層に必要。男性を「低級な動物なんだから」と今時エゴ時代の風潮空気のようになめてはいけない。大いなる答はもうすぐだ。
あと隣の日本人掛け声が増えてるとの記事。いいんじゃねの?。俺は個人としても自信あるけど日本の帰属感あれば嬉しい。しかも効用もある。世界で尊敬されてる日本人とも言う。陰険に「日本でないと自信ないんだろ」との下衆的外れ勘繰りは醜いのでは。

追加はアエラ。早稲田女子は説教的って?。このエゴ時代、説教できた義理か説教されるのはこの時代の女の方である。迫害で成長と。女子が迫害されてるかなそれは贅沢感覚だろうどれだけチヤホヤ。迫害とは時代権未来権の侵害されてる者が最たるである贅沢言うな。男尊すれば人に非ず、しかし女尊はさんざ流行りもてはやし。この空気Kの性差別。

追加は朝日新聞。理想論をいいことを述べても何故か本心に見えない新聞。文章とは別の所に意図があるのだろう。平たく言えば、一貫した読者への見下し目線の様な。日本人をかな。この新聞は独創国家への独創者へのヘイトが見える。フランスの実は常識と違って非寛容さ近代主義・・それが実はこの新聞に見える。イスラム庇っておいて実は新しい先端光の別の他者を憎んでいる。「日本なんだから頭抜きんでるな」と要はそれ。「出る杭打ちは犯罪です!」日本列車内放送。

ついでのフロク週刊文春。また男卑女尊自虐雑誌。ゆえそれこそナメられる自虐史観雑誌、なめたらいかんぜよだ?誰のセリフだっての笑。そも女子大生の路上裸の方が遥かに絵になる女のマゾ化の方が美しくなると言う。正に美しい国になる。「谷崎化は日本に無用!!」勿論に皮肉ってる久米氏流にはあたぼうよ笑。でその女子大生は猥褻強要罪で捕まったのか?(隷属奴隷の非人道扱いで訴えれないならそれこそ社会が助けるべきだろう。それともフェミズム女権帝国か?腑抜けな国と雑誌。こんなようでは先が未来が思いやられる・・)。写真まで載せる性的嫌がらせセクハラ雑誌の自虐雑誌(情けない自虐男卑。そりゃなめられるわなこの雑誌)。男性の意見限定だけは聞かない、ここだけ唯一幼稚でまともな大人の対応すらも出来ない(どうも文春は社員教育がなっとらんのだろう)、しかもいかがわしい雑誌に未来はない!!。
       
      ついでのフロクはまた週刊文春。何と公然と猥褻用語オンパレード。何と猥褻女優?尾野真千子は女体一家で婿の下半身チェックをする身勝手なルールがあると勇んで物好きに取りあげる唖然。猥褻雑誌。セクハラ雑誌(どう見ても反社会的で迷惑行為の域。思いません皆さん?)(当のしゃべくり007下品番組のスポンサーは確か男性差別の小林製薬。花王。アコム。他。こんな非常識な破廉恥番組に金出す企業とは良識疑うと抗議しよう皆で。スポンサールートが最も効果あるらしい。意見苦情だと御免すみませんで終わるが意図了見の質問問い合わせにすると企業も正式回答をせるを得なくなる。それが制作方面に釘説教になるとか。。参考まで)。この一件は女が集まるとMarx的古代と同様の母女権国に家母権性だと、最低限の節度倫理もなくなる驕り高ぶりろくなことになるぬと証明されただけ。やはり女=驕り性=悪のようである。
どうやら自己中(フェミ)帝国になりつつある日本は非本国・似本国。女ら。美国の為に自分が脱ぐ負担には文句ぬかすくせに相手には他者にはセクハラ強要する自己中。これが自己中帝国の型そのもの。女の言は聞くな伝統の正しさが証明中だ正に。
しかし番組。何や―と骨あること言ってたが不足。「じゃ受容性の女は男を受け入れ儀式の為に裸開脚の模範儀式をせい」ぐらい言えれば骨系男子。男子の裸化は正当性がない。ただの女の欲だけエゴ。男性のエロスは空白ゆえの性エナジーであるし英雄色好む面が大きい。男の場合は正当性があるのである。更にアマテラスのアメノスズウミの裸踊り神話もある。国の柱に。アマテル男神を関心向けるためだ。
    それを他関連記事では「尾野家の婿男子への行為、これも露骨なセクハラではないだろうか」と批判はしてたがエキサイトと言う意見フォームもない傲慢サイトでは、被ポポ照子とかいうのが「男性は嫌がらずに喜べと言うことか」と扇動。女こそ受け止めろ受動性らしく自然に。セクハラとかひねくれ歪まずに。M女化した方が国は美しいとは誰もが思うだろう。雑誌の週刊女自身は論外・・。この雑誌だか、尾野家の掟と表現の唖然の思い上がり。女が掟と言うかあ男の言葉だ、掟は男性の専売特許であるRuleKreator。全体意味考えないただの私の性欲は掟とは言わない!!。女の性は贅沢な小さな楽しみ程度だろう。贅沢には大義と正当性なし!!。
      気になりますと結ぶまるで助平セクハラのぞき見盗撮宣言。それでも記者か!!。「あるとしたらとんでもないことです。日頃はセクハラだとか小うるさく騒いでおいて自己中矛盾」と書くべきだな。この女自身は出来損ないの女記者らしい。
        あと事実を書こう。女が割とツルツルの膣を街中ではっきりと見せる映像あった(開いて男性たちに写させる例も)。女は見せると美しい。男はキモイ。誰でも思う真実だ。よって女が見せた方が国の美化になる笑。
         で論点戻り、ズバリ。「谷崎化で日本を醜くする不逞の輩の非国民は許すな!!」。

フロクはここも朝日試写室の自虐パタン。問題あるレストラン。えー?!そうかあ優れてるかあ。男性への弾劾というかバシングだろう、しかもその上に女が幸せなら男も幸せと自己中要求。男性バシング弾劾の上に女の自己中幸せ要求ドラマ、男性に優しくないTotalVisionはあり得ない、鋭敏男性に優しくないようでは未来なし!!。社会が壊れる。
まただぜよ、大本営ドラマの媚びテレビは「女が幸福になれば男も幸福になる」とのパタン屁理屈な詭弁。はだしのゲン流には「いいやわしは騙されぬ!!」騙される大衆b層。(この詭弁は本当に卑劣。幸せと言う女的な言葉を使って相手を他性を黙らせる卑怯。卑劣詭弁であるはもとより、やはり女は全員ファシストである!!と証明された)。
逆だろ。男の飢えが満たされれば女も結果的に満たされるのである!!。底辺性の飢えこそ社会安定の基盤である。フェミ公式は間違えた。冤罪的なもの含めて、この人間真実は衆目である。
     飢える男性に鋭敏男性への思いやりなくして社会なし!!。

そういう男卑偏重ドラマ男性弾劾バシングの女の自己中幸せ要求ドラマでそう言うことを考えるのは遠慮しておきます偏見的になるゆえ。
      
追加フロク。水曜朝日試写室ドラマ。実は男尊じゃないと言うつくり。そんなこったろうと思ったぜよ。

追加フロク。金曜朝日新聞未来発想委員会。里山資本主義で売り出しの論者は男卑女尊か。派遣労働のNet難民はどう考える。貧困に男女関係ないだろう。みんなを平等に掬うべき。旧い資本主義パタン。個人消費論の俗論にはそれこそ同調しないわな。

フロク。週刊新潮。男女で履歴書と請求書の言い草は大宅壮一と藤本儀一がばら撒いたそうだが。もっと簡略に翻訳。男は心で女は物。それへの欲求と言うことだろう。それだけは分かった。
てことは女はあれ欲しいこれ欲しいと図々しい贅沢性。大人じゃない以上は意見を聞かぬで良い、伝統通り。黙って三歩下がってついて来い従えということになる。自己中矛盾の女。

追加。アエラは鼻息荒い割に型どおり。真の型破りはヘイト憎むだろうな。要はとにかく男より上にー上にーとなりたいアエラ女子。周辺にいるのが悔しい、経済権力を取りたいと鼻息の旧風景。つまり闘争Marxフェミズム主義・・はもう旧い。
先週も題名に優しさとか言っておいて、男性消去の女子会は平気で取り上げそのくせ朝一の発言っは勇気とか更には女湯なしで男湯だけ取り上げる。こいつら要するに朝一に見るように女にだけ優しくと言ってやがるのだ。優しくなりたいではなく優しくなってなのだ。やはりアエラは他罰主義。自分は棚上げ女の典型病は一向に治っていない心は入れ替えてないと見るべきだ。

追加は朝日新聞。きな臭い宗教等の微妙な問題。
しかし全世界の市民が私は新聞とかって言ってるのかあ?。寧ろ「表現テロ」への長年の嫌悪感の方が底流にあるのではないか。テロ弁護も別に悪態冗談ではない。そう言う緊迫微妙な問題への節度と配慮慮りを欠いた挑発表現に問題と言う立派な声だ。朝日もマスコミ絶対主義マスコミュニズムだな。鵜呑みにする大衆b層。
でもこいつら朝日えせひはこの表現テロ雑誌と同類だよな・・考えてみれば思いません皆さん。テロをマスコミ側の言い逃れの為にまた経済社会のせいにするアキバの頃のパタン御用記事の下に、露骨に裸とか言ってるだろ?(しかも女じゃなく男。キモい。美しくない国らしい。男尊ない男損の伝統口実利用悪用のフェミズム合衆国のキモいテロそのものだ。卑劣極み)。
現に以下。

ついでのフロク。裸女王の思い上がり本は勇んで載せる自己中フェミ朝日。腑抜けな奴らは死んで来い!!。何か知らんがその小説は裸の女王らしい見飽きた学園もの低次元。雨降る田んぼの天という意味のPNか。下に天を置く思い上がりネオMarxism文化破壊テロ表現の冒涜名前こういうのが流行ってるな女がやると似合わぬ、唯物至上主義が流行だ、絶対に男尊させない意図が透けて見える(天は神は人間に必要だよ何だかんだ言ってHegelはMarxより偉大。この女作家のように驕れるエゴ時代の傲慢になるから天は必要だ・・笑)。よっぽど家父長伝統の天皇制が嫌いヘイトなのだろう非国民。あるいは「あま」か。更に傲慢。ブスコンビゆえにそういうそういう垂直中国天照カーストに憧れるのだろうな、他罰の妄想で欲求不満を満たすとは社会公害だ。流行りのジェンダーフリー思想に流されてる奴らは今どき的で実につまらん。何の微塵の魅力も感じない。

フロク。土曜の朝日新聞は女とホモと言う自虐他虐記事(勝手に男卑女権フィリピンを日本未来にしないで下さい、未来権侵害だ時代権侵害だ。日本は復古してもいいいじゃんか。何もMarx西洋進歩史観に洗脳されずとも。実に新世界思考)。。フィリピン記事の特に締めの自虐情けなさ笑。男女差別表記だしな性差別そのものだ。あるいはその論法で言うなら、日本の昔の女もそれなりに幸福幸せだった、フェミストの日本自虐的な無理難題要求は男性社会?(さあ果たして・・このアマテラスレジーム)への贅沢言いがかり冤罪だったということになるわな笑。事実そのようである。とにかく男子がフィリピンのように自虐したら終わりなのだ社会の為にも文明の為にもならない、私観社会の独り善がり閉鎖性に凝り固まる目下風景(だが例の方面の彼女らは俺の教育と言うか遠隔調教はまんざらでもなかったようである。日本はまだ大丈夫だ。共産画一イルミナテイ悪魔の朝日新聞以外はな笑)。その人間真実も見えない人間錯誤の朝日下僕ら。
    ゆえ女は大胆で自分中心である故に社会が歪む。ゆえに幼稚く小人になるゆえ女には伝統的に厳しい教育だったそれで美国に、目下風景弊害が逆説に証明(そして21世紀はIslam教の時代とも言われている)。てことは何言ってんだこのフィリピン女俄か社長は。男性には狩人の慎重節度知恵があるのだそれも見えないバカじゃねえか女社長でも節穴のバカはバカらしい(男性を見下す。おめでたいオバハンだ)。となれば次の格言名言が俄然重要、マンデラは逆差別を戒めた・・。女の為の憲章とは正に逆差別というか否、一方的な女による男性への差別である(男性は女差別なんかしてません)(流行り言葉は使わない!!キマッタ)。てことは大人じゃないフィリピンと今どきの日本いな似本国。女権国。男卑と言う点で日本以下の国があるらしい。
更に震災を利用してでも男子負担を紙面印象操作の下々佳世子か下司佳代子か。こういう負担の時は男子が主役か?。こういう時は女子記事なら没にしたろうな。いつものことだが震災までもフルに利用する人間のクズみたいな朝日新聞である。それこそ実に光がない自己中フェミ新聞だ。
戻り、男尊記事を書いたら首になるのが、日本ヘイトのイルミナテイ新聞なのか笑。金曜テロ論の社説流には不自由な新聞となる。
他いくらでも書けるけど、言われる通りバカの耳には届かないらしいので。イルミナテイとハフィの植民地ゆえに自由意思がないのだろう朝日にはえせひ。正に朝日はGHQ米国のようである。今更ながら。






最後まで読んで頂きありがとうございます。応援クリック感謝します。

コメント

ジパング島塔インデアナ国か。心が輝く国で○○新○。Net産経女子班元日言論テロ冒涜分断策に屈すな!

2015-01-10 | 国・経世済民・教育を探求する超流日誌
例の反シェア片手落ち自己中女ラー等のせいで挨拶遅れました。
派手にZipang灯塔で黄金文明(ただしaペテン的な片手落ち拝金でない)。悪党党みたいだが。インディアナ国の着想へ。応援クリック願います!!。人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
インデアの発端はジパング。黄金は具体的な服や金でなく心だった。日本人スマイルご機嫌の国だった。美しき輝く国。今は月本国で冷たいが。ここでもクリック願います!!。教育・学校(その他) ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へにほんブログ村
因みに前回の真のシェア思想はそのハウス方面に同意了解済み。至誠に尽くせば動かざる事なしとは大河で吉田松陰の名言。日本はまだ一応大丈夫らしい。
心本主義の基礎行動。

因みに興ざめの方はまた反シェアなイスラエル化まがいの非国民は、何と自己矛盾にもJournalism上。Netサンケイ新聞女子班の元日テロ・・!!・・正に増長の二字。平沢裕子50歳の原発手先オバハンと韓国女記者は水沼啓子ら、翻訳すればこいつらは特別女ということらしいう何というぬぼれ上がり。
      上記の壮大大きさに比して何と自己中幼稚女な挨拶か下記は競馬での女子占領喫茶を何と新年元日に(じゃあノーパン喫茶でもやってそれこそ男性をもてなせ!笑)。元日に女子占領ものとは殆どテロ行為。実に反シェア反共生の非国民は日本的倫理節度のかけらもない、軽蔑のサンケイ女子いやオバハン発。保守標榜ではサギ欺系新聞だな、Jouranlsimが情けない聞いて呆れる。一般人ですらも上記改心なのに。産業社会主義Marxフェミズム主義帝国レジームの時代に媚びるjouranlismに未来なし!!。
家でさえシェアであるにまして。占領車両に乗る将軍系資質の男子。石原氏も女は弱者じゃないよな、じゃよし乗ろうかと笑。良くぞ言った(断じて風潮に迎合しないとの断固たる決意そう言う人間が世を変えると評されていた)。。
       まどうやら朝日サンケイの妨害言論テロ行為あろうと関係ないね。下記締めの強硬論へとGoldダッシュだ。


で先ず加筆修正で前回の、骨系男子なりの黄金郷の思想。でいずれ強行論陣に。根底から驕れるエゴ時代に一喝。
前回に [大遠歌行進] と。
      これも正月発明だ「歩けヨーイ。遠!。遠歌!遠歌! 黄!金!」。略。 ジパングの幻想こそ必要。
遥かな遠大な鎖・・ChainedCityWorldからの解放の遠歌だ・・いかにも庶民の呻きの演歌らしい。
奇しくも十字架演説あった「金の輪から人類を解放せよ!!」と壮大。GoldRushで先住民への侵略虐殺が増加して以後の19世紀だが・・現代に似る。米西戦争直前。
     黄金郷ガンダーラはWestToIndiaだったな。
じゃイスラム国に対して、インディアナ国は・・武力より文化の国とでもするか将文。
      満州国の再現はあるらしい。国連に承認をとか。満州のように緩衝地帯の調和が必要。奇特だった満州国。
で日本の場末は言わば上記のGoldRush化の弊害の自殺等で、言わば先住民の死の国の極西Americanize産業経済社会主義になっている。ゆえこれを問う権利は日本人にある・・インデアナ国として。イスラム国も関連してくる。実にSimpleな現実認識。下記関連。

戻りインデアいなジパングの黄金郷。
心の黄金。「金に輝く」詞あり要は「飢え性はそこまで遠く追い求め輝き」との趣旨にした。もっと根源的な見えざる鎖をほどけ・・電車冤罪インスタントファシズム含めて・・。
       BeforeChained江戸時代がBCだなAmericanDream。先の19世紀の十字架演説をもっと根源的に・・男性性悪説と言う、見えざる鎖からの解放。
                やはり「それでも俺は理想性GoldRunnerコード」だったのだ。
      でZipang灯塔島党を提唱する。先ずは仏教慈悲による心のの黄金郷輝きだ。底辺性こそ。

こういう究極の理想論がない。英雄色好むは一般的にすら太鼓判だが、英雄武士は理想星を目指した。もう一つ言えばそれへと温かく調整するが音楽でクリスマス革命の年末。上記は音楽がヒント。

その音楽。輝き。○○新○。
再度加筆修正を。改めてまあaペテン政権と逆のObama流にはやはり「みんな全てが輝く世界」と言う理想状態NomosあるいはNomy旋律は、米ユダヤ人JerryGoldsmith(1929-2004)の曲のかけらにインスパイアされたTotalVision。特にTwilightZone第三章のEndingの場面である(そう言えばユダヤ人の演奏は魂が違うとある音楽本で書いてあった。この作曲家はそれを地で言ってる感じがする引き締まった一神教。心の中に核があるように聴こえる)。
そう映画いな鋭画の題名は「それでも俺は理想星GoldRunnerコード」。
奇しくも映画は女負担なしの自己中だったT4の曲はGoldsmithの弟子の曲。何か耳に残る曲だったと記憶。さすがだ。

で日本人作曲家は・・。
やはり最も日本に近いと言うことで大河サントラを聴くとざっと。
何より国盗り物語。前半の闇の疾走に燦然と輝く後半。花神。いずれも黄金的。黄金の日々も。
風林火山。天地人は憧れの地へ。そして信長と秀吉。これらが輝く。


因みに興ざめ御免。言論弾圧ありフェミスト圧力か。
感想投稿。NHKでなくYahooだ。唖然。
      ある品ないセクハラ女感想に反論として以下を言おうとしたら圧力。
[時代媚びじゃ反大河。大海ドラマこそ]
コケたから男優一肌パタンは女にコビメン?(じゃ美人女優は女囚は穴場面で?)で大河班はプライドかけらもないか最早。主役地味で適当に見れるがイヌHKフェミ媚びメン。前大河のようなHomeRun人間主義経済は無理だろうな。西洋かぶれ非難する文之進を頑迷に印象操作。西洋レジーム学問でこそ立ちいかぬ現代である。最低大河の江ならぬ最悪大河の八重パタンの不発。八重が不純動機で力んだ失敗を学習してないと見える。しかし頭下げ場面は例の自己中の塩村議員場面安直便乗に見えるぜよ笑。因みに大海ドラマ流オーウェル1984的風刺「奥の本は古いので×です。良い子の市民は絶対に読まないで下さい」真の進歩的市民団体張り紙。

これってどこが辞書に乗らない不適切言葉か。笑える。Yahooはおかしいか日本人じゃないのか。「時代の媚びる大河に未来なし」ですら不適切言葉と出た。唖然。「時代に媚びる大河に未来ない」。これの感想文のどこが不適切な日本語か。

で以下はどうだ。関係者への侮辱罪は禁止なんだろ?。
       翻って、以下の品のない女?の感想は平気で載ってる。
イケメン大河、理屈抜きに良い1人がこの感想に票を入れています。 採点:3
投稿者:pgt*****さん投稿日時:2015/1/8 9:46
去年の日光猿軍団に比べたら、今年は見映えが良い。やはり大河はこうでなくっちゃ。「ダーウィンが来た」の拡大版じゃないんだから。久坂玄瑞は大柄な武士だったそうだ。東出君にピッタリじゃん。同じ大柄でも去年の料理オタクのナヨっとした槍遣いとはモノが違う。

猿だのモノだの関係者侮辱罪にこの方が遥かに異性蔑視でもあり不適切ではないか。信長流には、女は何言っても許されるか・・?だな。思いませんか皆さん。言論自由の為に事実掲載まで。
ははーんどうやら軍師官兵衛の時に書いた、左右いずれにも付かぬ心本主義を創造主義が気に入らぬか学会のフェミらーは。
以上Yahooの非公正な下らぬ小細工のせいで興ざめだったな。

仕切り直しに追加は新年年末年始のギャグ?。ベテラン音楽家の男子会番組に、男尊会とすれば女猿真似でない戦略的に有効かと進言。しかしよく題名見ると「男子会年忘れ忘年会スペシャル」笑。「忘年会に戦略なんてあるかよ笑」ってなったかもしれない。

戻り、Zipang黄金郷。インデアナ国・・。

インデアナ州はしかし。MJacsonの出身州。あとStarTrek監督。
奇しくもHoosiersは田舎者の意味。オスカーノミネーションの曲だ。
しかし徹底的な州らしい、逆説的に名前の通りと言うか。インデアナ村にはインデアンはゼロ。寒々。元の部族はマイアミ。イロコイ。チェロキー。
新世界のハクスレーが良心を見いだそうとした共存のペンシルベニアですら先住民インデアンは貨幣で追いやられたと言う。どうやら貨幣国は狭かったのだ今も狭い悪魔国。では黄金国はどうか・・。

インデアと見たコロンブス以後。黄金と科学と宗教。
       因みに考古学のブログで、黄金郷を目指したコロンブスは後世に謎かけした可能性ありと、虐殺も本当かと。敢えてIndiaと間違えたのではと。宗教的理由で動いたことはよく知られる。侵略と断じるは酷とエコバンクの本でも。
       あるいは確かに米国は日本だったとも言う。オハイオ。ネブラスカ。ミズリ。カザス。因みに大日本帝国でコロンブスの風刺小説あり。笑える。
     でインデアナ国・・の権利が日本人に。

インデアナ国は先ずは着想のみ、国家条件の一番目の目標だけだが。希望の国家思想がある。幻の民ケルトの国家思想ではその人のいる場が国と言う。正に人は城で国と裏付けれる。

でコロンブスの目指した黄金郷は果たしてカネだったのか、大西洋GoldRushの虐殺国・・。
     それとも心では真に生き生き黄金郷Utopiaだったのか・・。上記仮説を敷衍すれば二人いた?。それこそ非御子以上の身近なロマンである。ジジツよりもFactiousとなる。過去なんて見れないしな。
      しかし心の黄金と信じよう心本主義。
ジパング信じなさいって歌あるがあのアイドルの中で唯一まともな歌。ガンダーラ的。似合わぬが他より一応ましではある。
    最近の歌ジパングはただの現実迎合。理想の光はない。難波経済的。
しかしおおきには重要。それが貨幣と言う地域通貨エコマネー。
ありがとうMovadoの詞はエコマネーがヒント。

やはりZipang塔の当面の理念目的。秀吉に問われて「金はないが家臣と言う宝がいます」と家康。これは言わば資本主義でない人間主義だなこれは。人は城で国である。去年大河でもそれ暗示の囃子歌あり。Yahoo感想で貶してる奴は核が見えてない。
これこそ貨幣風靡以前の広いインデアナ国。人の国。

翻って現代。ありきたり優等生で小粒器で痛いaペテン政権。驕りと言うより器が狭い。
あと補足。マンデラは逆差別を戒めていたと言う。それを蹂躙するaペテン演説の居直り悪用。フェミズム合衆国ヒラリに言われたか屈した売国奴。唖然の自己中合衆国。

確かに。
じゃそしてそういう逆差別を防ぐには共通項でこそ。一番いいのは一挙に男女の共通項であるおエロい!!笑。そうそれそれ!。最強硬論陣へ。お笑い特区あるならおエロい特区?。
       国が生き生き輝くには勿論に生命と性命・・楽しく異ネルギー立国。これ忘れたらあかん。
フロクで代える。
朝日女記者も流れで性に大らか古代日本古事記に言及。
しかしとなれば性はへべれけもいいが本当は深遠である聖である。性の純心がMarxフェミズム主義の悪魔思想によって歪めれた現代、最早へべれけ性はあるにはあるが余りに非力無力である軽い。軟派だけでは簡単に「弾圧」される用意状態になってる、西洋レジームが抹殺してやろうといつでも目を付けてやがる。ゆえにこの硬軟統合ブログの必要となる。確かに未来が必要。桁違いの規模で。

理想主義でこそ朝日だな。えせひはリゾウ利増である。

フロク。
追加は4日の朝日新聞の人類論壇。奇特と思ったらまた意図。ネットを悪く印象操作。そこまでネットが嫌いかな。毎日分裂の新聞より遥かに深く壮大で一体だぞ。バイアスもないし。その次の月がどうってのすらも朝日バイアスっぽいな、アフリカってのも。自然科学はもうさして魅力がない飽きた風景、エネジーにならない。統合こそである。となれば性はへべれけもいいが本当は深遠である聖である。性の純心がMarxフェミズム主義によって歪めれた今、最早へべれけ性はあるにはあるが余りに非力無力である軽い。軟派だけでは簡単に「弾圧」される用意状態になってる、西洋レジームが抹殺してやろうといつでも目を付けて奴らが偵察してやがる。ゆえにこの硬軟統合ブログの必要となる。確かに未来が必要。桁違いの規模で。
       フロク。言いそびれは日曜の人類論壇。現代の狭隘エゴ時代と違って大らか時代は優しさゆえである、近代思想が破壊抹殺した江戸的慈悲儒教ゆえである。強さか弱さかはっきり分からぬ相対的思想ゆえではない!!。
ついでのふろくはラテン朝日論壇は稲垣えみこでヤマザキマリ。ツボを言えばしかし、女なら女湯を描かんか!それとも盗撮でもしたのか?女はいいの?自己中かエゴイスト。あるいはそれこそブームの混浴を江戸日本的共生の為にさ。自分女は裸負担せず写真とか失恋だのでの負担せずの自己中女が増えているこれこそが日本の人間のメス豚の問題である。ヤマザキの言ってるラテン論など別にどっちでもどうでもいいことだ(因みに江戸的共存共生の為のシェア混浴の必要を提案してまんざらでもない様子だった。日本人はまだ生き残っている)。あるいはヤマザキや稲垣えみこや朝日の言うメス原理とは逆だと思いますね、自分自分私私と分裂するから、争い攻撃的になるのである。で、風呂や失恋や「自分私」に都合悪い損な事だけは男性が主役か?この・・自己中。自称ヒットのこの映画は女の自己中フェミを表した作品ゆえに道義的には全く自慢にならない軽蔑対象である・・。で私性の女の義務意識ってのが逆にこれから重要タームになってくるだろう。賢い人は見抜いてる。人間社会を考えれば当然の方向である。
そうかそうかそう来ればそれこそラテンなら、あしたのジョーのカーロス流ならこうだろう「フワーッハハハハ。たかが触る触らぬぐらいのことで裁判沙汰で他自殺。二人を見てるとまるでシェクスピアの大悲劇のようで実に滑稽でありまーす!!ハッハハハハハ」カーロスも江戸人だったか。だが真面目に。こういうのは例外状況ならぬ極限状況いな命名、底辺状況であろう、旧サンプロ流には。まるで女の性器を広げるような極大への志向こそ超越の理想主義。でこそ伸び伸びと仁愛の理想世へ進んでいく。この雛型は事実上あるベテラン歌姫への提言歌だったなそう言えば笑。それこそ下記関連の007替歌流でな。
ゆえ現代から見よ。江戸は戦前はまだしも日本だが、戦後は非本国のようである。日本通の米人も江戸以来の混浴文化の大らかさに驚嘆して、米流に禁止した問題点を総合的に指摘(前にブログで詳述した)、米国にももっと多く取り入りれる事を提唱。ということはテルマエの外国かぶれのヤマザキマリは正に「井の中の蛙」と言うことになる。西洋レジーム戦後日本の月本国の中の男女分裂文化病だ。
涙ぐむだ?それ女のたしなみじゃねえのジェンダー破壊主義者の事実捻じ曲げ歪ませ。悪さやってる奴のくせに怒るなだとさ唖然の居直りだな、それでよう他人様に偉そうに説教しておるわ漫画家ってのはこの程度の倫理観なのであろうかな。正に昨日朝日の言う「学」んでも驕り高ぶりの付け入る女の典型だろう。寧ろ日本人よもっと怒れ西洋レジームにこういう自己中フェミらーに。
ヤマザキマリは無感覚女と見た。普通は男性の領域に入る時はまともな女なら「えいいのかな」みたいなある程度の謙虚節度があるぞ。それなしに全く感覚麻痺したロボットのように平気で歩いていく、正に悪しきアメリカある意味でローマ的。無感覚な奴らが増えると争いが増えるバカ西洋レジーム、イスラム問題然り・・(頭いい人には分かる見える)こうして。朝日marxフェミズム主義が争い戦争を扇動しているのである・・。「しめしめジェンダー戦争なら現代では批判されない、戦争責任だけ心にもないことと言うことで適当に書いとこうっと」?。
戻ればそれこそその当のローマには「女は男を拒んではいけない」という、同じページの指摘の来る者拒まずの日本に似る道徳があったわな。絶対に触れないフェミ漫画家。要は女に都合いい所をおいしい所取りなのである。
ラテンで責任逃れの唖然。じゃあ初めからラテン思考で行けよさんざ厳格な西洋レジームのMarxフェミズム主義で来たくせに何をかいわんや。
笑えるのはヤマザキマリ。悪さやっておいて怒るなということらしい唖然倫理さすが漫画家だな棚上げ女の典型。それにフェミ自己中が加わったら救いようなしご臨終。

ついでのフロクは朝日本広告の唖然品を欠く。中央公論の谷崎記念絡み小説と本。文豪を口実に情けない男卑を植え付ける読売中央公論と山田絵美の下心小説の邪な下心(挑戦というのなら本来男女に戻って女がマゾたるべきだろう。女が調教された方が国は昔のように美しくなるとは誰もが直感する真実。最近では女が男にSM縛り講義を受けてとせがむ例も多いという。まあエクスタシー快感増幅の為なんだろうが)。読売新聞は米国的、ある人の見立てでも片方に肩入れして片方を付け上がらせる戦略は家庭にもと。正に硬軟統合発想の必要だ。大小はいずれも含むもの。
しかしおまけは土曜社説でのやくみつる(赤旗にもよく出る)漫画は他虐だが何故か自虐が漂ってるな笑。

フロク。また朝日試写室はコビメンドラマ。残念な夫。残念なのは自己中妻と不治テレビだ。時代風潮空気Kに流されてるな。Marx的な男卑女尊男性差別思想イデオロギーが根底にあるんだろう。かつて軍人右翼に隠れMarxist左翼が多くいたようにな・・。また革命戦争を起こしてる。過ちは繰り返されている。
で次のフロク。朝日の本広告で「それでも下僕は夢を見る」の出版の大人論。しかし驕れるエゴ時代に流されない謙虚になる、これだけでいいんじゃね?。それがやれてない上から目線のこの本著者女は大人じゃないってことだ。七細かいことゴテゴテ言ってるがそれこそ一つの意見レベルだな。

フロク。先週のバトルロワイヤル漫画広告。狡猾な性差別印象操作だな。下にデカデカ弱虫チャリオタク男子の漫画で上に女の妖艶で冷酷残虐そうな絵・・女が殺し役か今の大河目的みたいに(日本主義者を象徴的に殺すのが目的aペテン長州大河)。じゃ上のバトルは女は何をする・・今日の授業は殺し合い!(今日の授業は犯し愛とは書かない臆病者それこそ弱虫じゃんか笑、西洋レジームの奴隷奴婢)一体何やってんだこの漫画・・。国会で殺し合い教育犯し愛?教育の議論したそうだが。要は戦争が善だと言う本音思想の表れがこの漫画ってだけだろう。大量に殺せば英雄。凄いから記録だからだろうな。

水曜の朝日一面歴史は騒音新聞の迷惑。自分こそゴミ屑以下新聞の今村優莉はよほど大日本主義のそれなりの正当性による戦後朝日相対化が気に触ったらしい。これは痛快だな気分がいい。な、これを見ても女横暴風景の寒々が目下火急の問題点である。
理想主義すらない朝日など正に赤旗が示唆するように二重廃刊すればいい。

フロクは文春で大河花。また八重のパタンらしい。不純動機だったから八重がこけたこともそれこそ学習せぬようである。風呂だ?キモイ。女風呂なら大河らしいが。女媚びでかけらの誇りもない大河と文春。女風呂なら大河らしいが。女媚びでかけらの誇りもない大河と文春。

フロク。ゴルフダイジェストは表紙絵のおいしい所は女で隣に男子がと。女子が裸で語り合う方が絵になるそれこそ。全分野が時代に媚びているコビメン。

フロク。朝日ハフィのハワイ記事は伝統嫌いリベラルのくせに下心の邪。裸と表記に書いて男卑男損を印書操作。民族伝統と何だかんだと口実付けてるが男卑男損の合衆国の邪な下心があるのだろう。卑劣の二字。それ言うなら「朝日は、全ては新旧いずれも男卑に男損に利用持っていく固定イデオロギーの為」だろ。実にアマテル蔑視のアマテラスレジーム的で男損である、女は一切負担しない自己中の西洋レジームのフェミズム帝国Americanize(正に男女班の言う隠れた意識の公然とした性差別だ・・)。そも女が裸の方が自然である美しい国になる。男の裸はキモイ。こういう時はキモイと言う言葉を使っていいのだ。

フロク。土曜の朝日新聞は女とホモと言う自虐他虐記事。フィリピン記事の特に締めの自虐情けなさ笑。男女差別表記だしな性差別そのものだ。あるいはその論法で言うなら、日本の昔の女もそれなりに幸福幸せだった、フェミストの日本自虐的な無理難題要求は男性社会?(さあ果たして・・このアマテラスレジーム)への贅沢言いがかり冤罪だったということになるわな笑。事実そのようである。とにかく男子がフィリピンのように自虐したら終わりなのだ社会の為にも文明の為にもならない、私観社会の独り善がり閉鎖性に凝り固まる目下風景(だが例の方面の彼女らは俺の教育と言うか遠隔調教はまんざらでもなかったようである。日本はまだ大丈夫だ。共産画一イルミナテイ悪魔の朝日新聞以外はな笑)。その人間真実も見えない人間錯誤の朝日下僕ら。
     ゆえ女は大胆で自分中心である故に社会が歪む。ゆえに幼稚く小人になるゆえ女には伝統的に厳しい教育だったそれで美国に、目下風景弊害が逆説に証明(そして21世紀はIslam教の時代とも言われている)。てことは何言ってんだこのフィリピン女俄か社長は。男性には狩人の慎重節度知恵があるのだそれも見えないバカじゃねえか女社長でも節穴のバカはバカらしい(男性を見下す。おめでたいオバハンだ)。となれば次の格言名言が俄然重要、マンデラは逆差別を戒めた・・。女の為の憲章とは正に逆差別というか否、一方的な女による男性への差別である(男性は女差別なんかしてません)(流行り言葉は使わない!!キマッタ)。てことは大人じゃないフィリピンと今どきの日本いな似本国。女権国。男卑と言う点で日本以下の国があるらしい。
更に震災を利用してでも男子負担を紙面印象操作の下々佳世子か下司佳代子か。こういう負担の時は男子が主役か?。こういう時は女子記事なら没にしたろうな。いつものことだが震災までもフルに利用する人間のクズみたいな朝日新聞である。それこそ実に光がない自己中フェミ新聞だ。
戻り、男尊記事を書いたら首になるのが、日本ヘイトのイルミナテイ新聞なのですかね・・。金曜テロ論の社説流には不自由な新聞となる。
他いくらでも書けるけど、言われる通りバカの耳には届かないらしいので。イルミナテイとハフィの植民地ゆえに自由意思がないのだろう朝日にはえせひ。正に朝日はGHQ米国のようである。今更ながら。

追加は朝日新聞。きな臭い宗教等の微妙な問題。しかし全世界の市民が私は新聞とかって言ってるのかあ?。寧ろ「表現テロ」への長年の嫌悪感の方が底流にあるのではないか。テロ弁護も別に悪態冗談ではない。そう言う緊迫微妙な問題への節度と配慮慮りを欠いた挑発表現に問題と言う立派な声だ。朝日もマスコミ絶対主義マスコミュニズムだな。鵜呑みにする大衆b層。
     でもこいつら朝日えせひはこの表現テロ雑誌と同類だよな・・考えてみれば思いません皆さん。テロをマスコミ側の言い逃れの為にまた経済社会のせいにするアキバの頃のパタン御用記事の下に、露骨に裸とか言ってるだろ?(しかも女じゃなく男。キモい。美しくない国らしい。男尊ない男損の伝統口実利用悪用のフェミズム合衆国のキモいテロそのものだ。卑劣極み)。
現に以下。

      ついでのフロク週刊文春。また男卑女尊自虐雑誌。ゆえそれこそナメられる自虐史観雑誌、なめたらいかんぜよだ?誰のセリフだっての笑。そも女子大生の路上裸の方が遥かに絵になる女のマゾ化の方が美しくなると言う。正に美しい国になる。「谷崎化は日本に無用!!」勿論に皮肉ってる久米氏流にはあたぼうよ笑。。で女子大生は猥褻強要罪で捕まったのか?(隷属扱いで訴えれないならそれこそ社会が助けるべきだろう。それともフェミズム女権帝国か?腑抜けな国と雑誌。こんなようでは先が未来が思いやられる・・)。写真まで載せる性的嫌がらせセクハラ雑誌の自虐雑誌(情けない自虐男卑。そりゃなめられるわなこの雑誌)。男性の意見限定だけは聞かない、まともな唯一大人の対応すらも出来ない、しかもいかがわしい雑誌に未来はない!!。

フロクはここも朝日試写室の自虐パタン。問題あるレストラン。えー?!そうかあ優れてるかあ。男性への弾劾というかバシングだろう、しかもその上に女が幸せなら男も幸せと自己中要求。男性バシング弾劾の上に女の自己中幸せ要求ドラマ、男性に優しくないTotalVisionはあり得ない、鋭敏男性に優しくないようでは未来なし!!。社会が壊れる。
まただぜよ、大本営ドラマの媚びテレビは「女が幸福になれば男も幸福になる」とのパタン屁理屈な詭弁。はだしのゲン流には「いいやわしは騙されぬ!!」騙される大衆b層。(この詭弁は本当に卑劣。幸せと言う女的な言葉を使って相手を他性を黙らせる卑怯。卑劣詭弁であるはもとより、やはり女は全員ファシストである!!と証明された)。
逆だろ。男の飢えが満たされれば女も結果的に満たされるのである!!。底辺性の飢えこそ社会安定の基盤である。フェミ公式は間違えた。冤罪的なもの含めて、この人間真実は衆目である。
     飢える男性に鋭敏男性への思いやりなくして社会なし!!。
そういう男卑偏重ドラマ男性弾劾バシングの女の自己中幸せ要求ドラマでそう言うことを考えるのは遠慮しておきます偏見的になるゆえ。
      
追加フロク。水曜朝日試写室ドラマ。実は男尊じゃないと言うつくり。そんなこったろうと思ったぜよ。

追加。アエラは鼻息荒い割に型どおり。真の型破りはヘイト憎むだろうな。要はとにかく男より上にー上にーとなりたいアエラ女子。周辺にいるのが悔しい、経済権力を取りたいと鼻息の旧風景。つまり闘争Marxフェミズム主義・・はもう旧い。
       先週も題名に優しさとか言っておいて、男性消去の女子会は平気で取り上げそのくせ朝一の発言っは勇気とか更には女湯なしで男湯だけ取り上げる。こいつら要するに朝一に見るように女にだけ優しくと言ってやがるのだ。優しくなりたいではなく優しくなってなのだ。やはりアエラは他罰主義。自分は棚上げ女の典型病は一向に治っていない心は入れ替えてないと見るべきだ。

     追加は木曜朝日新聞で論壇。しかし冤罪はもっとこういうことが大事ですよ電車冤罪はしょうもない事ですよと言いたげ印象操作だったなあの村木報道は下手なドラマ作りと言うかが露骨に見えた。女が冤罪になったから皆で何とかしましょうという空気作りだったのだろう。しかしシュミットの言う例外状況ならぬ底辺状況こそ最も重要なのである社会は。それを重視できるかで決まる。政治は誰もが重視するのである。旧サンプロ流には社会の最も盲点弱点を見据えれるかどうかで決まる。
フロク言いそびれは赤旗。反人類の日本とかおばさん弁護士が言ってる。とうとう中韓もアニメの世界に突入か。きな臭いね。言われた方もキョトンだろうし保守派は大笑いしてるだろうよ。誰が人類を代弁できるのか。左翼にはそう言う傲慢な傾向があるとは衆目。それに人類には核としての性の「善」処が不可欠それこそ人類だれでも兄妹の認識だ。それを禁欲扱いする方が反人類の抑圧共産主義だろう。

フロク。見そびれてたがアエラで優しさ。どうやら男に優しさ要求で女としての優しさは不問らしい。現に女子会だの男性風呂だけ写すだの加害行為。女こそ既に無自覚の加害者である。アエラが心入れ替える筈がないと思った。アエラ女記者がクリスマスファシズムみたいなこと言ってるからしゃあないから格別の慈悲優しさで、仇を恩で返してクリスマス革命は冷たくなりがちの世を温かくする冬至祭りと言ってやったに、百田流にはこの人間のクズみたいな笑。アエラ女記者に格別の慈悲優しさで、仇を恩で返してクリスマス革命は冷たくなりがちの世を温かくする冬至祭りと言ってやったのにこの人間のクズめが。

しかし追加は週刊新潮は情けないポチ保守。イラン語かペルシア語で才能とか言う頭文字がある歌姫だそうだ。才能よりも徳こそである。でなければ西洋レジームは脱せれない。

ついでのフロク。裸女王の思い上がり本は勇んで載せる自己中フェミ朝日。腑抜けな奴らは死んで来い!!。何か知らんがその小説は裸の女王らしい見飽きた学園もの低次元。雨降る田んぼの天という意味のPNか。下に天を置く思い上がりネオMarxism文化破壊テロ表現の冒涜名前こういうのが流行ってるな女がやると似合わぬ、唯物至上主義が流行だ、絶対に男尊させない意図が透けて見える(天は神は人間に必要だよ何だかんだ言ってHegelはMarxより偉大。この女作家のように驕れるエゴ時代の傲慢になるから天は必要だ・・笑)。。よっぽど家父長伝統の天皇制が嫌いヘイトなのだろう非国民。あるいは「あま」か。更に傲慢。ブスコンビゆえにそういう垂直中国天照カーストに憧れるのだろうな、他罰の妄想で欲求不満を満たすとは社会公害だ。。流行りのジェンダーフリー思想に流されてる奴らは今どき的で実につまらん。何の微塵の魅力も感じない。

追加。週刊ポストが珍しく骨ある記事は反主流宣言。石原氏を引用で断固として時流に合わせないと言う孤高の姿勢それこそが世を変えるとあった。

追加は赤旗で信長論。要は実は保守だった信長。天下太平の為に将軍と天皇に意見と。また共産党に都合のいい信長像ゆえ見出しに取り上げたか(あるいは他の下心かな。急に天皇帝国を支持に鞍替え。女系天皇絡みか。何と節操のない社民党的)。。まあ創造が継承だとする我が歴史主義の論陣には悪い事ではない。真の天下泰平の為に苛烈に動くは制御大領間。政治だけでなくThomasPaineの見た社会を対置せよ(政治家では不足。歴治家が必要との論は全くおっしゃる通り同意と言われたな)。
アマテラスレジームは実は中国的とは知られる。源流原点のアマテル男尊原理に戻れ。

ついでのふろく。大阪朝日は情けない自虐新聞(女カメラの後についてく。プライドないんか!!朝日は。骨あるのは占領電車でさえも乗り込むのに)の女子カフェ何と思い上がりにも男子禁制(何だかんだと理由付けて性差別。連れ合いでも入れない心の狭さ。どこまで人間クズ。殺意を覚えるな)。正に増長の二字そのもの。自己中。自分らはさんざん女子禁制を批判しておいて小学生ガキとすらも呼べない日本女子馬女子馬鹿女子。確かに言ってる通り穏やかでない今度はジェンダー戦争はレデイスファシズム、これの打倒が今度の未来だろう。驕れるエゴ時代の増長そのもの時代にて。

しかしフロク。既に指摘あるが、サンケイ新聞は保守と標榜しておいて実は男卑の「自虐」新聞のようである自己矛盾。詐欺行為も平気の倫理なしの産業経済新聞らしい。
産業経済新聞。まるで実はアホであるつまりバカであると言ってるようなものだ。

追加は幻冬舎のドイツ人の日本賛美論。しかし何より江戸にあった日本は戦後で消えた。何より異ネルギー補充としての混浴共生文化が。戦後は日本じゃないようだ米国化だとは知られる通り。同じ西洋だとして見てるだけにも思える。

フロクはアエラ今週先週。男子の生き様と女子の愛し方だろう。相変わらず歪んだ男女間のアエラだ。男卑女尊が節々に見える陰険陰湿。先週の優しさとやらも女の要求だけらしい(ちゃっかりイヌHK朝いちのネタ。女子会だの載せてて女こそそのつもりなくても全て加害者である・・女は全員ファシストである)、男子を長に据えて女編集長の怒り癖をPR。そして女雑誌の分際で男湯だけ広く写して女湯は一切なしの自己中。自分らは一切負担しない自己中アエラに優しくなる必要などなし!。

フロク。土曜の朝日新聞試写室学園ドラマの不自然さ。言葉を本音では簡単だと馬鹿にするゆえに高校学園ものにやらせる。太田総理の総理childrenのPが制作したのかと思うたわ。要は言葉を本当は蔑視したいんだろう才本淳子はすぐに分かる。創造能力のない者はそうだ。まあせいぜい嫉妬でKreationをなめて馬鹿にしてるがいい。世界とは変える者でなく創る者である。







最後まで読んで頂きありがとうございます。応援クリック感謝します。
コメント

シェア思想は男女共生家。当のシェア運動は全体を考慮。男女同盟でおエロい共生江戸地球基準

2015-01-03 | 国・経世済民・教育を探求する超流日誌
新年に派手に行く。2015年は真田幸村入城の年。aペテン大河で遅らせたのだろう。
新時代は融合の時代と言うShare。唯物固体の分断でない、不可視抽象次元をも見えろ。
応援クリック願います!!。人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
個人主義は固人主義。そこには常時な共通Sense融合なし反社会的。ゆえに短眼。根底が平和にならず消極平和だ。
ここでもクリック願います!!教育・学校(その他) ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へにほんブログ村

本年も幸村ばり豪快無鉄砲ブログをよろしくです。

BurdenSharing。神を背負う歌もある。シェアとは本来はそう言う高尚思想である。

そう広告でみるがシェアMovad(運動)がある。高邁な理想論と言う感じであれですら俺には退屈な授業だが。
     資本主義と社会主義を3対7としている。Simple。これはもう一人のKarlや狭い分かち合いの江戸思想にも通じるように見える。しかし満足をも戒めていた、これは朝日選挙日社説への反論けん制になろう。個人主義の限界。
      ただフリーメーソン系とか。しかしあるコメントで「イルミナテで助かった人もいるように」とすらある以上は尚更、こういうまあ一応申し分ない理想論のメーソンなら多少は与してもいいのではないか、共産党与する論もあるように。日本伝統神道はそう言う方策も提示した。やはりHobbes流に、敵陣すら活用する家康流で。
      そう、申し分ない理想論である。お上的な話だが。

で以上の交錯した理由で大海ドラマ(大河ドラマ精神の現実化)風にArrange。
         新年に派手に真田幸村系男子。大河真田丸は来年。
「貴重なシェア思想講演かたじけなく候・・。お上の話はちと難しいござりますが要は全てをシェアせよ分かち合えとのこと。だが確かに抽象的な上上から一転して具体的に、下々を見渡せばこのアマテラス女権国には、実にシェアに反する風景が目に余り申す。まるで階級化イスラエル化する日本の公然風靡。特権性別階級が徘徊の驕れる淀族。電車で映画でゲームセンターで家で・・。
眼が開け申した。そうか。では拙者はその超横井ばりの貴重なる大理想論を受けて鞍替えせり、反共存の自己中貨幣さえあれば何でも自由ジユー気ままの近代無限宇宙思想Newtonロボットmarxフェミズム主義の、反シェア分断分割支配の首を狙う故に、徳川軍に付く!!。龍馬のように。拝金自己中プリンセストヨトミには大義なし!!」「・・真田殿が寝返った!!」。
      大海ドラマは大河とは少し微妙に違うのだ。現代と連結しているのだ。

そう言えば類も、対象を重視。ということはゆえに彼岸異岸を消去のMarxフェミズム主義こそ人類の敵である!!。自己拡張の傲慢近代。frontier暴走。
男性が立ち上がらねば未来は滅びるとも言っていた。全体論で大分マシ。

そうである、全体と称する部分な慰安婦論。方やシェアと称する反シェアな女子占領家。実に酷似している。
      因みにその内に前回の制御大龍馬の役割機能は、(私性の)女子は禁制とする心積りだが。この片手落ちエゴ時代の余りの大奥的横暴ゆえに。
         このエゴ時代の風景は大奥横暴風景なのである・・。
まあそりゃ大奥ねじ伏せるのは客観性の男子限定の役割だわなあ笑。当然だ。先の奴らにもノブリスオブリージ義務としてSM調教される義務を課せ。Orピョントンカチがいいかな。
    
それ含めてこの具体的な自称の天界の下々どもへの徹底批判は以下に。

上々のシェア運動に反して、下々には・・。フロク抜粋。重複だが。
        フロクの前に。冒頭の制御大龍馬の機能権能は女子禁制である男子専用である専売特許だ。理由は以下公然風景(私性を私観性を制御けん制ゆえに)。あのフリーメーソンも意外や男子限定専用で始まったようだが。理由分かる。

それこそ真田男子のように、高邁な上から下世話な下界に目を移せばだ正に・・シェアと題名に自称して非シェア共存の個人主義の象徴・・片手落ちの番組があった。
        奴らは自分らを下界と思ってないらしいがおめでたくも似非貴族。ジェントルマンと予定調和に決まってる司会すら言う、城の定義があるいは貴族の定義が崩壊の末期症状であるな。女と言えばファシズム的に自己中に何でも通ると言いたげ空気K。政治はこのエゴ時代風景を見て見ぬふり(共産党的に大衆は善だと信仰)(僅かに占領車両だけ政治家の批判)、ゆえに社会をまともに戻す為に制御大龍馬だ。あれらはしかしこいつらはやたらと男だ女だと拘る自己中矛盾だな。
      「冷たくなる世を温かく天界に調整するを願う冬至祭りクリスマス革命の時期に、何たる冒涜の思い上がり!!。」確信犯で悪をやってるな。悪魔女狩りせよ!!。
       何とこの年末時期の効果を計算で、女子専用占領シェアハウス放送の毎日放送の唖然悪辣卑劣(予告見た野郎が可哀想である。あー見てなくて良かったー。レノンとセリーヌのHappyXmas聴いていたなー。心洗われていた)。
これではMBSは上記のフリーメーソンにすら反するではないか。まるで慰安婦と言う部分断面を特権化しておいて、部分のくせに全体だ全体だと声高に要求する自己中フェミ思想と同根だろう、根っこの思想は。

再度しつこく番組批判を。

この年末に罪深い言いそびれついでのフロクは毎日放送。何とキリスト祭の時期に思い上がり予告流したようである・・。シェア運動講演は新聞広告でも知られるが毎日放送で何と、そのシェア思想に真向明らかに反する女子専用「シェア」ハウスの自己中矛盾の居直りオバッハン。しかも更に何と外出するを下界に降りると表現するんだそうだ思い上がり驕れる似非貴族特権階級、これこそ「金さえ払えば侮辱罪でも何やってもいい」の下衆思想だろうが(貨幣等のmarx唯物基準判断で安直に自分らを天上人と信じ込んでる痛さ笑。どんな上の億万長者なろうとこういう人種にだけはなりたくない、メザシの美学もしらない無知無学は反社会的で公害である。こういうのにこそ叩き殺せ等のヘイトスピーチが必要なのだろうと思われる)。内容は異常の一言の驕れるエゴ時代煽情内容(しかも女専用と言いつつ都合悪い不味い所は男子にだけ負担させる自己中。殺された方がいいこういう奴らは)。反社会的TVと「家」だな姫でなくモンスター館の間違いじゃねえのか笑ブスも多いし、深慮保守つまりリベラル知見流には女子キャスアナ高井美紀は殆ど麻薬常習者に見えた、それでも報道でメシ食ってんのか!!。あるいは「ノブリス義務の徳なき者に貴族の資格なし!!」実に人様を見下すこいつらこそ下の下の思想である。シェア運動によれば、足る知らぬ貪欲こそが商業至上主義のけん引力とされている。こいつら「下界」の者に洗脳影響与えるは上の悪万長者の個人主義者の贅沢思想・・。それが回り回って何と人口半分家族をも蔑視侮辱罪と言う思い上がりを生むに至るのである。女がよくばら撒いている言葉で言えば殺意を感じた多くの男性や出演させられたMCの為にも、ノブリスオブリージ義務程度の甘い手ぬるい事よりも、こういう女ラーにはSM鞭打ち義務矯正で根性叩き直すべきと言ってやるべきだろうな笑、これで「逆」セクハラ完成だ。
真面目に、こういう大奥横暴をねじ伏せる、忘れられた日本伝統流権能こそ女子禁制の男子専用の制御大龍馬の任務とすべしこと、驕れるエゴ時代を阻止するために。これも戦中さん策だ。

で強硬論陣を。意義深い。
[共生地球基準とは。お笑いならぬおエロい!!]
抜粋。俺が狂ってるのかいなそれとも皆が異常なのだろうな。ガリレオは元祖の相対性理論だったな、とすれば絶対に地球が動く理由はない。お互い振り回されてる。男も女も善悪だお互い様だフェミズムは間違えた。男女が・・・。
     関連で[地球列車に乗っている]
時代解説:環境環境と流行りつつ、人間の環境は誰も文句言わずというアホ丸出し体たらく教科書思考が続いていた、ちと「頭が馬鹿」なんとちゃう?。エコのバラ夢が原発で消えれば尚更であったエコ時代もエゴ時代だった。あるいは満員共生共存状態こそエコ構造の象徴になれるか。こらー、エコ時代は人間環境から考えんかー。
     パチン!。遠心!。遅れここで一詞を創作。
[エコ時代or地球列車]
地球列車と気づいてる? Galley船よりも狭いって?
体密着おかしいよ まるで人間すごろくね
声を上げれば冤罪死も お互い我慢するしかない?
これって地球列車だね そうだよ地球列車なら
ああ素晴らしい共生 そんな社会へ向けてGo!
地球列車じゃ仕方ない? よくまあみんな抗議せず
お尻にムニュッとあれ大変 お前も痴女と思われちゃ
馬鹿馬鹿しいけど皆奴隷 地球様は狭いから
これって地球列車だね そうだよ地球列車なら
さあ皆仲良くね そんな社会はきっとグー!

そうだなシェアハウスでは人間双六を義務付けるべしこと。何だよそれ。男女仲良い矯正性教育だ。新年にはいい行事だ。

冤罪阻止Songだ・・いけねえか・・?。男女仲良い、素晴らしいではないか。満員電車は日本の経済大国団結仲間意識の象徴、と多くが言ってた。とすれば日本一丸の正に「船中・・」に楔を打ち込む政治策謀だったかそれ下僕的なあれは・・。異を持って異を制する。その楔は女にはdemeritはないな考えてみれば、feministか。精神テロとも囁かれていた。一応仲間的雰囲気はまだあるが。
時代証言:冤罪も含めて、概して女は男女のことをおおっぴらにしたくないらしい。多くが触られても黙ってる。受容の女性原理が主流になってるNewAgeの新時代の流れゆえかも知れない。となれば共存共生のことを思わずにおれないゆえだ。
エコ地球社会主義共和国連邦の風景。これが縮み国家たる日本の知恵だろう。袖触れ合うも縁だ、西洋信長が滅ぼした仏教国原理だったか。確かにキリシタン的。そう言う漫画も。
     Orしかしここで時代解説の一文「共生共存か然らずんば共食いか。そう共食いである。男を弱らせ男が萎えれば女にも人類にも返ってくる国も家も国家族も崩れる現代にて。これ江戸知恵だった」。有名な「聖書か剣か」よりは遥かにいい合言葉だろう・・。
これぞ共性教育。そう言えば日本女子力の本は、立てる気がきく共生と言う柱らしい。是非とも、排斥しないそういう共生の女子が増えてほしいものだ(そのくせ女子会を善と見る自己矛盾。やはり女は身勝手主張をする)。しかしあの本は海外旅行だの映画だの習いごとだの余りに旧時代風景価値観的で二番煎じ茶番劇、どこが女子の奇想天外企画か笑止千万。奇想天外って意味分かってんのか。奇想とは俺のような企画を言うのであって(少しは言わせろ)。あれでは時代を変えれない生み出せない。歴史とは誰もの予言を超えて進んでいくものだ。当時の時代にちやほやされる上士階層は新時代の鍵や担い手たり得ない・・。
     戻り、環境は自然という片輪だけ密集環境はなし。この国民には壮大な両極繋ぎの離れ業という野生の創造的な思考が有史長らくの文武分裂洗脳教育で久しく欠けきってるようであった、深刻な溝である、「ぶんぶと言ひて、あちこちに跳ぶ」と誰も歌わずだった。
こうも仲良い共存共生状態の方が理想だろう・・この船中の方が・・戦中よりはずっといい世界だろう・・後述。

追加。この詞ぐらいの大らかさが男女共生には必要であろう。何でも前向きにとらえることが大事。おエロいだ笑。フェミスト被洗脳系みたいにひねくれずに。
エロス=×と言う人間錯誤の禁欲帝国。男女対立空気より仲いい方がいいに決まってるだろがボケ!!。

そして [大遠歌行進]
「歩けヨーイ。遠!。遠歌!遠歌! 黄!金!」。略。
これこそ「それでも俺は理想性GoldSmithコード」。
      でZipang灯塔島党を提唱する。仏教慈悲の黄金郷輝きだ。
究極の理想論がない。英雄色好むは太鼓判。英雄武士は理想星を目指した。それへと調整するが音楽。上記は音楽がヒント。

フロク集。

追加は赤旗一面戦後70記事で日本断罪パタン。要は私たち西洋帝国主義は先住民に酷い事をした虐殺をした原爆も落とした。でもあんたら日本だって慰安婦に酷いこと(?)したじゃなーいと。自分らだって泥棒やったではないかと言ってるのである(よく共産党が使う常套文句で言えばな)。全然次元の違う、原爆と慰安婦を同列に並べる強烈な政治下心の露骨さに唖然。何か子供だましの国際社会。戦争の真相はだいぶ前からあとNetも助かってだいぶ進んでいる。どうやらそう単純ではないようである(正に朝日社説風には国際社会の結束の為の政治道具のようである、歴史は)。(田母神論文に応えてない共産党、相手にするなでは議論放棄で尻尾を巻いて逃げたも同じ!!)(妥協すれば左右の間の真実か)。専門家の間でも第二次大戦は謎。それでそう言う状態にも拘らず安直に日本悪者の「政治理屈」を立てて、改革に実践すると言う神経が既におかしい思い上がり。思いません?皆さん。

追加は4日の朝日新聞の人類論壇。奇特と思ったらまた意図。ネットを悪く印象操作。そこまでネットが嫌いかな。毎日分裂の新聞より遥かに深く壮大で一体だぞ。バイアスもないし。その次の月がどうってのすらも朝日バイアスっぽいな、アフリカってのも。自然科学はもうさして魅力がない飽きた風景、エネジーにならない。統合こそである。となれば性はへべれけもいいが本当は深遠である聖である。性の純心がMarxフェミズム主義によって歪めれた今、最早へべれけ性はあるにはあるが余りに非力無力である軽い。軟派だけでは簡単に「弾圧」される用意状態になってる、西洋レジームが抹殺してやろうといつでも目を付けて奴らが偵察してやがる。ゆえにこの硬軟統合ブログの必要となる。確かに未来が必要。桁違いの規模で。
       フロク。言いそびれは日曜の人類論壇。現代の狭隘エゴ時代と違って大らか時代は優しさゆえである、近代思想が破壊抹殺した江戸的慈悲儒教ゆえである。強さか弱さかはっきり分からぬ相対的思想ゆえではない!!。
        
        で火曜の朝日新聞論壇はまた見出しで偉そうに他人様らを批評しているが(そう言えば赤旗が戦争扇動新聞が廃刊してないドイツと違ってと書いてるけど?朝日さん?。てことは二重廃刊が必要かな。偉そうに説教できた立場か)。朝日新聞は好きな気に行った人からだけ学ぶのだろう。嫌いない人からは学ばないメス的体質がありあり露骨。とにかく議論以前。それに当の驕れるエゴ時代そのものの女らが論談で涼しい顔で出てたではないか何をかいわんや今更。好きな人からだけ学ぶからそうなるのだ。ゆえ逆に男の方はお利口さんジェントルマンなどいい加減止めて、それこそ胸張って戦後日本とズレて日本気概になればいい。
しかし慰安婦面。ズレこそ創造一神教と知らぬ古市学者。上野の子分ゆえに絶対にズレたオバハンとは口が裂けても言わない不自由な学者。慰安婦論なのにな、この問題を性的ジェンダーに人格化する卑劣千万。正に人間のクズたいな。
こいつこそそれこそ驕ってる過信してるゆえに人様を誹謗中傷批評する。
朝日は時代とズレないからこそ古市のようにフェミズムに流されて、その便乗で日本破壊侮辱罪行為をしようとしたのだ。全く逆である。
   あと満州記事の大久保真紀の印象操作は卑劣。小林秀雄は女論が不味かったってことない?逆に満州論は正しかったのでは。じゃ、「当時の時代の流れを見て保守の未来はありえないと思ったのだろう所詮はリベラル」というこそ逆に現代を見据えてると言えるではないか。(戦後は学問大学は左翼一色らしい、この偏重は学問上はやはり問題で日本に損失。またコロッと変わるかもな。善悪は相対的だ)。時代とのズレこそ重要である。それに満州国を育ててれば中ソ共産化も阻止できただろうし、米国に匹敵する大国として日本はとなっただろう、アルタナテブな未来。実に相対的。合理とか科学とか一面的な共産党的な美辞麗句と進歩史観直線の単純リベラル目線では見えないことも多かろう。歴史は深い筈である。

ついでのフロクは紅白。執拗に女々しくてと言う歌を出して卑劣な印象操作のフェミ犬HK。本当にこの歌ヒットしたのか?。アナ雪裸女王にしろなんでも思い通り自己中に裏工作する政治動物と経済動物が増えているしな。これも例によってネオマルクシズムのマスコミュニズムによるジェンダー戦争工作だろう。「雄々しさとはこういう風靡する自己中エゴ時代を一喝できる気概である!!。雄大目標で人間は成長と21世紀演説」。その次のももくろは韓国とだけは平和になりたいらしい国内は男女間はジェンダー戦争したいらしい。所詮は自己矛盾偽善のアイドルだな。
追加フロクは年末。あるページによれば、紅白はやはり女の平等意識が根底企画企図にあるそうだと知った。女が男に戦争を仕掛けてる図式と。つまり戦後ジェンダー戦争の起源。Marx平等主義が戦争を生んでいるのだ。東西歌合戦の方がいいだろう。高度だ。行事番組が俗流の単純では問題。4S政策の劣化政策だ。
     新年ついでのフロクは紅白歌戦争。例の女々しい歌前後にはジェンダー破壊の不快な歌。女に男を見下させてるが人様を見下す奴は伸びない。奇蹟起こせと言ってるが、尽力したら後は果報は寝て待て。歴史学ばす経験にだけ学ぶ凡人作詞家ももいろ。奇蹟と思ってるらしいが音楽でかつて軌跡ってあったかあ。殆ど幼児のお遊びお遊戯の分際で起こせ起こせと思い上がりの下知は西軍的で反感だな、朝鮮人には平和で日本人には戦争らしい。それではその言う天下とやらは取れぬであろう。

ついでのフロクはサピオの唖然。亀和田とか言うテレビ出身のコラムニスト。あま朝ドラを異常ヨイショ。大河は古いと貶すリベラルのパタン。本質が底流が見えてないな軽い。
クールに言論する奴が流行っている。どうせ上野の子分だろう。ネットは無力なんて誰でも言える、活字ゆえに。テコ転もバタフライも百猿も知らないヒョーロンカ。テレビはネットより狭い。流れてるゆえに少々面白いが創造にならない。大海ドラマ流の夢本主義の限りでだけテレビは意味がある。テレビがすぐ消える花火ならNetは蚊取り線香。恐竜の風靡よりもネズミの探知こそだ。

フロク。朝日新聞論壇はまた見出しで偉そうに他人様らを批評しているが。朝日新聞は好きな気に行った人からだけ学ぶのだろう。嫌いない人からは学ばないメス的体質がありあり。とにかく議論以前。それに当の驕れるエゴ時代そのものの女らが論談で涼しい顔で出てたではないか何をかいわんや。好きな人からだけ学ぶからそうなるのだ。

現にホラ。要は嫌いない人は問題なくても重箱粗探し批判する、好きな人なら問題あってもこういう時は寛容それが朝日えせひ新聞。
         ついでのふろくはラテン朝日論壇は稲垣えみこでヤマザキマリ。ツボを言えばしかし、女なら女湯を描かんか!それとも盗撮でもしたのか?女はいいの?自己中かエゴイスト。あるいはそれこそブームの混浴を江戸日本的共生の為にさ。自分女は裸負担せず写真とか失恋だのでの負担せずの自己中女が増えているこれこそが日本の人間のメス豚の問題である。ヤマザキの言ってるラテン論など別にどっちでもどうでもいいことだ(因みに江戸的共存共生の為のシェア混浴の必要を提案してまんざらでもない様子だった。日本人はまだ生き残っている)。あるいはヤマザキや稲垣えみこや朝日の言うメス原理とは逆だと思いますね、自分自分私私と分裂するから、争い攻撃的になるのである。で、風呂や失恋や「自分私」に都合悪い損な事だけは男性が主役か?この・・自己中。自称ヒットのこの映画は女の自己中フェミを表した作品ゆえに道義的には全く自慢にならない軽蔑対象である・・。で私性の女の義務意識ってのが逆にこれから重要タームになってくるだろう。賢い人は見抜いてる。人間社会を考えれば当然の方向である。
そうかそうかそう来ればそれこそラテンなら、あしたのジョーのカーロス流ならこうだろう「フワーッハハハハ。たかが触る触らぬぐらいのことで裁判沙汰で他自殺。二人を見てるとまるでシェクスピアの大悲劇のようで実に滑稽でありまーす!!ハッハハハハハ」カーロスも江戸人だったか。だが真面目に。こういうのは例外状況ならぬ極限状況いな命名、底辺状況であろう、旧サンプロ流には。まるで女の性器を広げるような極大への志向こそ超越の理想主義。でこそ伸び伸びと仁愛の理想世へ進んでいく。この雛型は事実上あるベテラン歌姫への提言歌だったなそう言えば笑。それこそ下記関連の007替歌流でな。
ゆえ現代から見よ。江戸は戦前はまだしも日本だが、戦後は非本国のようである。日本通の米人も江戸以来の混浴文化の大らかさに驚嘆して、米流に禁止した問題点を総合的に指摘(前にブログで詳述した)、米国にももっと多く取り入りれる事を提唱。ということはテルマエの外国かぶれのヤマザキマリは正に「井の中の蛙」と言うことになる。西洋レジーム戦後日本の月本国の中の男女分裂文化病だ。
涙ぐむだ?それ女のたしなみじゃねえのジェンダー破壊主義者の事実捻じ曲げ歪ませ。悪さやってる奴のくせに怒るなだとさ唖然の居直りだな、それでよう他人様に偉そうに説教しておるわ漫画家ってのはこの程度の倫理観なのであろうかな。正に昨日朝日の言う「学」んでも驕り高ぶりの付け入る女の典型だろう。寧ろ日本人よもっと怒れ西洋レジームにこういう自己中フェミらーに。
ヤマザキマリは無感覚女と見た。普通は男性の領域に入る時はまともな女なら「えいいのかな」みたいなある程度の謙虚節度があるぞ。それなしに全く感覚麻痺したロボットのように平気で歩いていく、正に悪しきアメリカある意味でローマ的。無感覚な奴らが増えると争いが増えるバカ西洋レジーム、イスラム問題然り・・(頭いい人には分かる見える)こうして。朝日marxフェミズム主義が争い戦争を扇動しているのである・・。「しめしめジェンダー戦争なら現代では批判されない、戦争責任だけ心にもないことと言うことで適当に書いとこうっと」?。
戻ればそれこそその当のローマには「女は男を拒んではいけない」という、同じページの指摘の来る者拒まずの日本に似る道徳があったわな。絶対に触れないフェミ漫画家。要は女に都合いい所をおいしい所取りなのである。
ラテンで責任逃れの唖然。じゃあ初めからラテン思考で行けよさんざ厳格な西洋レジームのMarxフェミズム主義で来たくせに何をかいわんや。
笑えるのはヤマザキマリ。悪さやっておいて怒るなということらしい唖然倫理さすが漫画家だな棚上げ女の典型。それにフェミ自己中が加わったら救いようなしご臨終。

水曜の朝日一面歴史は騒音新聞の迷惑。。自分こそゴミ屑以下新聞の今村優莉はよほど大日本主義のそれなりの正当性による戦後朝日相対化が気に触ったらしい。これは痛快だな気分がいい。な、これを見ても女横暴風景の寒々が目下火急の問題点である。
理想主義すらない朝日など正に赤旗が示唆するように二重廃刊すればいい。

追加は木曜朝日新聞で論壇。しかし冤罪はもっとこういうことが大事ですよ電車冤罪はしょうもない事ですよと言いたげ印象操作だったなあの村木報道は下手なドラマ作りと言うかが露骨に見えた。女が冤罪になったから皆で何とかしましょうという空気作りだったのだろう。しかしシュミットの言う例外状況ならぬ底辺状況こそ最も重要なのである社会は。それを重視できるかで決まる。政治は誰もが重視するのである。旧サンプロ流には社会の最も盲点弱点を見据えれるかどうかで決まる。

フロクは文春で大河花。また八重のパタンらしい。不純動機だったから八重がこけたこともそれこそ学習せぬようである。風呂だ?キモイ。女風呂なら大河らしいが。女媚びでかけらの誇りもない大河と文春。

しかし追加は週刊新潮は情けないポチ保守。イラン語かペルシア語で才能とか言う頭文字がある歌姫だそうだ。才能よりも徳こそである。でなければ西洋レジームは脱せれない。

追加。週刊ポストが珍しく骨ある記事は反主流宣言。石原氏を引用で断固として時流に合わせないと言う孤高の姿勢それこそが世を変えるとあった。

ついでのふろく。大阪朝日は情けない自虐新聞(女カメラの後についてく。プライドないんか!!朝日は。骨あるのは占領電車でさえも乗り込むのに)の女子カフェ何と思い上がりにも男子禁制(何だかんだと理由付けて性差別。連れ合いでも入れない心の狭さ。どこまで人間クズ。殺意を覚えるな)。正に増長の二字そのもの。自己中。自分らはさんざん女子禁制を批判しておいて小学生ガキとすらも呼べない日本女子馬女子馬鹿女子。確かに言ってる通り穏やかでない今度はジェンダー戦争はレデイスファシズム、これの打倒が今度の未来だろう。驕れるエゴ時代の増長そのもの時代にて。

        しかしフロク。既に指摘あるが、サンケイ新聞は保守と標榜しておいて実は男卑の「自虐」新聞のようである自己矛盾。詐欺行為も平気の倫理なしの産業経済新聞らしい。産業経済新聞。まるで実はアホであるつまりバカであると言ってるようなものだ。

フロク言いそびれは赤旗。反人類の日本とかおばさん弁護士が言ってる。とうとう韓国もアニメの世界に突入か。きな臭いね。言われた方もキョトンだろうし保守派は大笑いしてるだろうよ。誰が人類を代弁できるのか。左翼にはそう言う傲慢な傾向があるとは衆目。それに人類には核としての性の「善」処が不可欠それこそ人類だれでも兄妹の認識だ。それを禁欲扱いする方が反人類の抑圧共産主義だろう。

フロク。見そびれてたがアエラで優しさ。どうやら男に優しさ要求で女としての優しさは不問らしい。現に女子会だの男性風呂だけ写すだの加害行為。女こそ既に無自覚の加害者である。アエラが心入れ替える筈がないと思った。アエラ女記者がクリスマスファシズムみたいなこと言ってるからしゃあないから格別の慈悲優しさで、仇を恩で返してクリスマス革命は冷たくなりがちの世を温かくする冬至祭りと言ってやったに、百田流にはこの人間のクズみたいな笑。
       再度。フロクはアエラ今週先週。男子の生き様と女子の愛し方だろう。相変わらず歪んだ男女間のアエラだ。男卑女尊が節々に見える陰険陰湿。先週の優しさとやらも女の要求だけらしい(ちゃっかりイヌHK朝いちのネタ。女子会だの載せてて女こそそのつもりなくても全て加害者である・・女は全員ファシストである)、男子を長に据えて女編集長の怒り癖をPR。そして女雑誌の分際で男湯だけ広く写して女湯は一切なしの自己中。自分らは一切負担しない自己中アエラに優しくなる必要などなし!。

フロク。土曜の朝日新聞試写室学園ドラマの不自然さ。要は言葉を本当は蔑視したいんだろう才本淳子はすぐに分かる。創造能力のない者はそうだ。まあせいぜい嫉妬でKreationをなめて馬鹿にしてるがいい。世界とは変える者でなく創る者である。

追加は幻冬舎は自衛隊ものの小説。萎んだ想像力はマスコミがもたらした。女を守るは国を守る事?(男卑女尊の幻冬舎は朝日はこうやって絶対反対しにくそうな手を使うんだろう。卑怯である)。しかし冤罪もある時代、新渡戸の言う一人の命は全ての命とすべき。命は地球より重い。ゆえ国家資本主義でない心本主義あるいは人間主義だ。あとな。それに本当に守る野郎はそういうことを口にしない。俺がそうだから。ゆえに男尊女卑なのである。

追加は幻冬舎のドイツ人の日本賛美論。しかし何より江戸にあった日本は戦後で消えた。何より異ネルギー補充としての混浴共生文化が。戦後は日本じゃないようだ米国化だとは知られる通り。同じ西洋だとして見てるだけにも思える。

追加。朝日新聞はヘイトスピーチ関連質問。しかし言動は規制されても、それこそ公然と公の映像TV紹介はいいのか、映像は人じゃない機械だから怖いから規制しないHollywoo奴隷か(どれだけマンヘイトの映像は暴走流出しているか)(教育洗脳影響存在機構は影響力あっても放置か。あるいはマンヘイトは別にいい?)。そのくせささやかな言論スピーチには目を付ける。社会制裁とは怖いな、日本でもあったな、さほど非道でもない寧ろ筋通った正論を。マスコミュニズムのファシズムである。
あああるいは制御大龍馬大領間が大奥ねじ伏せ頓挫を再生する男子専用限定権能としたのが、よほど気に触ったか(場哲学を超えた偉大、心国のかたちでもある。男子は創造時間。やっぱ俺、天才やわ!笑)。しかし男卑一色と言うか男卑風景=別に問題ない善と言いたげ空気をそれこそ「助長」しているマスコミュニズム風景である。ゆえこの位言って丁度いい。マスコミュニズムこそマンヘイトの憎悪をMarxフェミズム主義原理。これは全く問題視せずか、源流見ずに解決なし!!。

追加は朝日新聞は新年にピケテイ資本論。しかしまたも例によって格差と不平等を男女とかに持って行くパタン。固定公式でしか考えないのは実はMarx的。成長になるから貧しい人にもメリット論の批判。それ言うなら消費貪欲持つ者の消費が清貧男子の為にもなるとのレデイースファシズム成長経済神話こそ、(それこそ上のヘイト関連で言えば)マンヘイト侮辱罪風景として、公共に公に善として風靡ファシズム。レデイースファシズム。新聞マスコミュニズムには正義なし!!。

ついでのフロク。えせひ新聞元日の私が動く私が動かす(このドクタX記事では動かぬけど?ありきたりで)。また自己陶酔の私観主義の痛い企画。また一番に女を出すパタンえせひ守旧維持。時代劇だ?。驚異的視聴率記録の独眼竜の片倉小十郎の御意はいいんでねえの?格好いいじゃん。それだけ殿様が偉いからだろう。伊達繁実は反逆児だが(じゃ軍師官兵衛の秀吉流「えせひフェミスト論説委員よ。大河独眼竜政宗をとやかく侮辱罪することは許さん・・!!」)。中園ミホ特有のマンヘイトだろうなどうやら、他者性が他性がヘイト憎くてしょうがないらしい。下記にヘイトスピーチ的映像の批判。
あとへつらってるのは小十郎でなくお前だよお前、女に媚びてご機嫌取って。女時代と称するものに媚びへつらい小森淳史は何と編集委員。こいつこそ笑える。エセ日新聞はここまで非道の悪魔的だと、思わず優越感すら感じて来るな。羊が猿が大人数いようとへでもねえ。歪みだ?歪みは朝日のMarxフェミズム主義マンヘイト思想だっての、男性社会がヘイト憎くてたまらないと感情的では危ない、だから女は駄目と言われる。女が笑うドラマ限定らしい小さい器、TotalVisionでない。龍馬伝コンセプトに遠く及ばず。オッバハンおばはんのくせにオジサンと罵倒するおめでたさ自分にだけ甘い。棚上げ女の典型。まだ女だけは夢見れただ、金もち結婚扇動ドラマは何とやまとなでしこ名を悪用らしい、どこまで非道の非国民。。ヘイトスピーチ必要だな。女に限定の器の狭さ。二流の証拠。BlackJack流「固定弱者だけへの味方だとの狭い奴らは好かぬ・・」。二流は見ない。半沢すら見てないのに。中園はこけてるが救いだな、コンセプトが狭いゆえだろう。わざとこういう言い方するが。こういうドラマは見た奴は余計落ち込むだろう狭いゆえに。器がないといしか言いようがないteijigenVisionだ。TotalVisionに届かずドラマ。全体に戻す、男子限定専用専売特許権能による制御大龍馬で部分化メス化のけん制が必要。
    こういうとすぐMarx的な大きな物語とか言うんだろーえせひ新聞はエゴ時代は。小粒なパタン。俺はHegel流だよ。残念でした。

追加。テレビ欄の久米未来伝言。この女記者も、バカをしきりに優等生化している。まるで弥太郎が龍馬の空前奇想天外を妬んでるような図式だな。通常科学では無理、想像科学創造科学こそもっと必要。詩人を国家の先端に据えたナチスの様な器がないリベラルのエゴ時代。だからありきたりになる普通人だらけ。抜きんでる天のない国。

追加フロクは花燃えの予告でヒロインが「皆は口ばっかり貴方は行動する」。しかしこれはな翻訳すればTheyLive流に「頭良くならないで。頭にならないで。で女の願いをただ聞いて行動する使い走りに足になって」だろう。で関が原の真田流「今は西洋レジームと合戦ぞ。合戦の最中に敵陣の言うことを聞いた例は古来あるまい」笑。あるいは前大河の軍師官兵衛流「動く時に動く。それまでエネジー貯める」。
男性はそれやるなは性差別。アマテラス以前のアマテル流か、天光的閃きこれをアマテラスに伝授。それを実行してのHit&Run制度。これが気に食わぬゆえにああいう脚本の大島里美。ドクターXにしろ女が書くと身勝手になるようである。

ついでのふろくは朝日新聞の私が動かす(I,I,I私がやる動かすと気負って堕ちたクリントンみたいだな)でまたドブター物体Xのヨイショ自虐記事の情けなさ(確かに中島隆記者本人らが自虐に言うように燃える魂がない朝日新聞はいつも死んでいる草食的。旧産経出身なんかは骨ある気概の人士が出てるな確かに、心本主義のヒントもそっち方面からだがゆえ突然思いついた独り善がり独断ではない。ドラマ見る段階はとっくに終わってる文明的にろくなのが出ないんだから。そのままでなく創造的実践は「固定弱者味方気取りの器の狭い奴らは好かぬ・・」BlackJack流である)。(殆ど女ラーに忠誠誓うマゾ新聞。衆目に言われてるが。元日の時代劇封建批判が聞いて呆れる)もう何も言わぬわ。わざと共産党的に言えば朝日新聞と言う最低新聞は同じ日本人として恥ずかしい。
あと女は強さよりも優しさである。新時代と貴重が見えない旧恐竜女ラーの流行ファシズム。確かにこの女優は最初に見た時に運良いシンデレラにしか見えなかった。中身がないというかな。新時代的東洋的奥深さがない(嘘じゃねえよ本当にそう思ったぜよ)。動く動く外へ外へ西洋レジーム。年齢気にする奴はこの二人とも非創造的ゆえだ(あるいは反面教師の女の人風には「俺はああは考えないんですよね。創造のある人間は内知で考える。ゆえ進歩暴走数字に左右されない」。当の朝日が言ってたろが。先住民は年を数えないゆえ若いと。自分らの新聞も読んどらんのか。ツボ知らずの西洋レジーム老いぼれ)。
     じゃ大海ドラマで家康流「当方は世界創りに忙しく、部分世界大陸政治戦争は余裕なしゆえ参加できませぬ悪しからず」。「(家康め。抜け目ない断り方をしおる)。残念ですな、言論民主主義の参加機会を少し分けてあげようかと思いましたが」ってか?。鋭画は題名である!!。
追加は論壇の西洋警鐘もそれこそ全然に魅力がない(まだ元日のMarx論の方がマシ)。あとまたも新大統領で回復と予定調和茶番に確信犯な見え見え出来レース茶番劇への迎合を宣言のえせひ新聞オチパタン。ここまで来れば居直りだろう。さすがはかつて空気を見て一番戦争を煽った新聞、○である民主党女オッバンを使った新戦争なら加担しても反発買わないと言う計算の見え見え(女=平和で善と言う茶番喧嘩ごっこMarx固定観念戦争に騙される大衆b層、朝日含む)。要は今も昔も日本改造改革戦争、昔は軍事共産平等化戦争で、今は茶番ジェンダー戦争に加担。戦争新聞の体質の守旧維持の何と輝かしいことでしょう!(やはりイルミナテイ新聞だったらしい。女の人の情報の通りだ)。要はヒラ御老体老女に媚びるaペテン支持のえせひ。要するに朝日フェミズム新聞は女だったら何だっていいのである。やはりMarxフェミイルミナテイ新聞。米国支配層本音の母女権制の国の正体現す。(一応念の為に言っておくが女子禁制の男子専用限定の制御大龍馬は便宜上だからね、龍馬の名前の効果はトマスペインCommon感覚は社会のない歴史にて。実に創造的発明だ。民主主義絶対信仰は俺にはない、独創国家で何が悪い!!笑。征異か征奥大龍馬でもいんだけど?。Marxフェミスト闘争のヒラには整序も聖女も無理だよ。あとな大海ドラマの独眼龍政宗流「発案者はこの俺だ・・!!」独創国家で何が悪い!!)。
まあここは恐竜勉強戦争を見物だ。ネズミ探求統合こそ進化の光である。

追加フロクは元日社説の自称歴史。家族「破壊」を批判する歴史修正主義は×で許せないんだそうだ。フランスのお気楽「上流」女研究者をすぐ出す。下々の苦しみ貧困は私は似非貴族だから関係ないもーんってか?。やはり感覚がおかしいリベラルは朝日えせひ新聞は破壊主義のイルミナテイ新聞。じゃ竹田恒泰流で「リベラルのネオマルクシズムのネオマルクシストフェミストの下僕たち私たちは、破壊なんかしてないもーんだ!!」笑。「家父長制は悪魔のMarxが言うように悪魔だから破壊してもいいの!!。家母権制を絶対目指すと思考停止して実践して決まってるの!!予定調和なの!!。こういう自分側が絶対善の楽が好きなの!!」。笑。これこそみっともない恥ずかしい、人間に軽蔑される。えせひ新聞の姿勢だ。
日本破壊革命戦争を起こした朝日えせひ理屈も、昔も今も同じだろう。


最後まで読んで頂きありがとうございます。応援クリック感謝します。
改めて骨系or突拍男子のブログ、今年もよろしくお願いします。




コメント