goo気負わすdiary(blog2年目突入です!)

のんびりまったり毎日diaryです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北陸旅の想い出(*´ω`*)

2015-09-30 13:05:00 | 旅行⇒小松からの仙台
たくさんの移動距離と(^_^;))素敵な再会と( ´,_ゝ`)素晴らしい景色をd=(^o^)=bお土産に2泊3日の北陸旅行は終わりました。
あっ!それと洗濯物(笑)と筋肉痛(笑)

今年銀婚式を迎えた記念にと、山中温泉の九谷焼のお店で薦められて買ったつがいのふくろうの置物。

緑と黄色は九谷焼の特徴なのだそうですね?
始めて手に入れた九谷焼がこれです。
大事にしなくっちゃ("⌒∇⌒")
これからも、平穏無事に過ごせますようにと願いを籠めてリビングに飾ってます。

それと翌日隼介が送ってくれた航空祭の写メ。



ブルーインパルス!轟音が聞こえてきそうです。
あぁ~(/。\)
やっぱり見たかったかもぉ~。
パパと〔松島の航空祭絶対見に行こうね〕
って約束したのでまた一つ先の楽しみが増えました。
残念ながら今年は無いので、来年のスケジュールの発表が待ち遠しいです。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

焦った(;´д`)

2015-09-30 09:00:00 | LIFEエトセトラ
昨日眼科に行って起こった出来事。
看護師さん。
〔検眼しますから眼鏡かけてください。右からいきます。開いてる方を言ってくださいね。これは?〕
〔わかりません〕
〔これは?〕
〔わかりません〕
〔これは?〕
〔わかりません〕このやり取りがあと2~3回。
ぼやけてちっとも見えない(^_^;))えっ(;゜∇゜)これって見えなくて正解なの?
って不安になってきた。
看護師さんもさすがにおかしいと思ったのか
〔これ何色に見えますか?〕
〔みどり〕
?????…………。
〔あっ。ごめんなさい。近視じゃないですよね(^_^;))〕
って(^_^;))
近眼の検査で老眼鏡掛けてたら全く見えなくて当たり前。
〔そうですよねぇ。焦りました。一ヶ月で全く見えなくなったのかなって思いましたよ。〕
と一応返したけど…。( -_・)?な訳あるかぁい!!!
患者さんに不安与えちゃダメでしょ(^_^;))
帰ってきたパパと透麻に話したら爆笑されました。
チャンチャン♪
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

北陸道からの磐越経由東北道。終点わが家

2015-09-29 12:48:59 | 旅行⇒小松からの仙台
小松から仙台までは600キロ位あるでしょうか?
なが~い道中の始まりです。
富山と新潟の県境。親不知付近の高速道路の一部が日本海に突き出ている写真がこちら。

見辛いですが(^_^;))これ以上近づくと防風壁に邪魔されて見えなくなるんです。
ちょうど写真の真ん中。山の稜線と水平線がぶつかった辺り。特に富山から新潟に向かう車線では上り坂になっていて怖いです。
頂点に向かうジェットコースターのイメージです(^_^;))
それにしても新潟は広い!広すぎる!
いつまでたっても新潟から抜けられないf(^_^)
磐越に入る前に日没を迎えてしまいました。


信濃の山々が夕日に染まり日本海に日が落ちて、真っ暗な中、磐越道へ。
磐越道は所々にしか追い越し車線がない対面通行の高速道路です。
新潟と福島の県境はなが~いトンネルの連続。
普段高速でガンガン飛ばすパパも、さすがに夜の磐越は怖いとスピードダウン。
でも意外に渋滞にはならず、スムーズに磐梯PAまで辿り着きました。
ここでは今回の旅の最後の晩餐(笑)(笑)磐梯山カレーを戴きました。
ライスが磐梯山の形になってます(^w^)

朝からがっちり朝食を戴き、お昼に天ぷらを食べた胃には流し込めるカレーが丁度良かったって感じです(^_^;))
そして、一路仙台のわが家へ。
21:30。
到着しました。
パパ大変お疲れさまでした。
今日は特に長い1日になりましたね。
隼介に
〔着いたよ〕メールしたら速攻で
〔お疲れさま〕と返ってきた。
心配してくれてたんだと思うことにしよう(笑)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

恐縮してます(^_^;)(^_^;)(^_^;)

2015-09-29 07:56:06 | LIFEエトセトラ
これから眼科予約してるので、バタバタしてますf(^_^)
あっ!単なる老眼鏡製作後の一ヶ月検診です(^_^;)(^_^;)
手元の細かい作業や小さい活字を見るときしか出番なくてほとんど使わないのですが…。
チョークアート作業の時は色のブレンド具合で仕上がりがかなり違ってくるので重宝してます。

そのチョークアート!!
教えていただいてる先生にハロウィーンかぼちゃをメールでお見せしたら
〔blogに載せたいので使ってもよいですか?〕
との返事!!
〔えっー(;゜∇゜)私の作品でいいんですか?〕
と恐縮しながらも
〔お役にたてるのでしたらお使いください〕と。(/≧◇≦\)
ア○ーバblogで昨夜から掲載されてます。
気恥ずかしさがありますが、ちょっと認められた嬉しさもありご報告まで(^_^;)(^_^;)
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

始めて間近で観たブルーインパルスに感激。

2015-09-28 13:39:26 | 旅行⇒小松からの仙台
航空自衛隊所属のアクロバット飛行隊〔ブルーインパルス〕の基地は
宮城県東松島に有ります。
そう。
3.11の震災で壊滅的な津波被害を受けた街の一つ、東松島です。
松島基地も勿論水没し、格納されていた飛行機28機は全て流され飛行機だけで2300億の被害を受けました。
9機あったブルーインパルスの機体のうち6機は九州新幹線の開業イベントで芦屋基地に有り2機は整備のために松島を離れていて、奇跡的に助かりました。
ただ…。当時。帰る基地を失ったブルーインパルスが再び帰ってくることは無いだろうと東松島の人たちは落胆していたそうです。
ブルーインパルスの爆音を日々、生活の一部として聴いて営んでいた住民たち。ブルーインパルスは東松島の誇りでした。
ほとんどの住民が被災し、復旧途上に有りながらブルーインパルスが帰還した姿を見て、ありがとうと泣いて歓迎したそうです。
恥ずかしながら同じ宮城県人でありながら私は、松島基地の航空祭に行ったことは無く、当然こんなに真下で身体の内側に重く響く爆音やとんでもない速さで空の彼方に見えなくなる姿を体験したことがありませんでした。
パパも然り。
すげぇ~!かっこいい!
芭蕉が松島を観て感嘆したように、私達も月並みな言葉しか浮かんで来ないくらい素晴らしい光景が頭の真上に有りました。

聞けば、明日の航空祭。
仕事の関係で隼介は特別席で観戦できるという羨ましい話。家族もそこで観戦できたみたい( ;∀;)
なぜもっと早く言わないの(ー。ー#)!!
明日絶対写メ送ってよ。
と約束させて仙台へ向かう帰路につきました。
時刻は15:30。
混まなきゃ良いなぁ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする