霊犀社2

第2霊犀社(元祖第一は、田中逸平主宰の私塾)@霊際社@P。ネタ帳・メモ書きなど、まあガラクタ。嫌疑76件わざと表示拒否中

冒頭表示 現況 コンソール

76件不表示著作権侵害嫌疑対応暫定)題≦50字律
2 r2 Tw KY(サブ foR Q Oj S C Pj Pe
キーボード配列QWERTYの謎 その仮説は本当に正しいか 猫式トロンキーボード TRON風キーボード はじめてみようμTRONキーボード

ごちゃごちゃ書いてたこと、移動しました。
http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/9327ac54e59c04c4d9590a19c97a2d01

いまどこ ―冒頭表示2

キーボードの2段めと3段目はなぜ互い違いになっていないの - 教えて!goo: に答えてってな形で部分統合しようかナとも思う。 ​http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/c11db5b33d4a1d67900e568ab0dc6273ではちょっとスレ違うと思う。
http://www6.atpages.jp/~raycy/Q/ を  http://www6.atpages.jp/raycy/blog2btron/door やらの作業経過を取り入れつつ、ふくらませるようなかんじで、、

「焼きしめて」 「焼き締め」

2014-04-28 09:09:14 | LinkRecords

<script type="text/javascript">// </script>



食材に対する焼きしめという言葉自体は 用例があるようだ。
聞き慣れない 一般的ではない かもしれないが、料理人の間では 使われてきた言葉なのかもしれない。
http://books.google.co.jp/books?id=nuQxSiYBE0AC&lpg=PA69&dq=%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%81%97%E3%82%81&hl=ja&pg=PA69&output=embed
<iframe style="border: 0px;" src="http://books.google.co.jp/books?id=nuQxSiYBE0AC&lpg=PA69&dq=%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%81%97%E3%82%81&hl=ja&pg=PA69&output=embed" frameborder="0" scrolling="no" width="500" height="500"></iframe>

<script type="text/javascript" src="http://gmodules.com/ig/ifr?url=http://gimite.net/rails/iframe_gadget/xml%3Fparams%3Dscrolling%3Dfalse%21url%3Dhttp://books.google.co.jp/books%253Fid%253DnuQxSiYBE0AC%2526lpg%253DPA69%2526dq%253D%2525E7%252584%2525BC%2525E3%252581%25258D%2525E3%252581%252597%2525E3%252582%252581%2526hl%253Dja%2526pg%253DPA69%2526output%253Dembed&synd=open&w=500&h=500&title=&border=%23ffffff%7C3px%2C1px+solid+%23999999&output=js"></script>



http://books.google.co.jp/books?hl=ja&id=AM4xAAAAMAAJ&focus=searchwithinvolume&q=%22%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%81%97%E3%82%81%22


池波正太郎にも 牛肉の調理過程への用例があるようだ。

(池波正太郎であろう)「〈卒主(OCRまま。亭主?)蛇足〉肉をナマのまま煮込んでしまうと、中から肉汁が外へ漏れてしまいますでしよう。牛肉はジャッと表面を焼き締めて、 ..」 講談社 2001.3 完本池波正太郎大成 / 池波正太郎著 別巻


books.google.co.jp/books?id=N0A0AQAAIAAJ&q="焼き締めて" 肉
https://www.google.co.jp/search?tbm=bks&hl=ja&q=%22%E7%89%9B%E8%82%89%E3%81%AF%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%81%A8%E8%A1%A8%E9%9D%A2%E3%82%92%E7%84%BC%E3%81%8D%E7%B7%A0%E3%82%81%E3%81%A6%22

https://www.google.co.jp/search?tbm=bks&hl=ja&q=%22%E7%84%BC%E3%81%8D%E7%B7%A0%E3%82%81%22%E3%80%80%E8%82%89

https://www.google.co.jp/search?q=%22%E7%84%BC%E3%81%8D%E7%B7%A0%E3%82%81%22+%E8%82%89

コメント

槌田 資源物理学を見ての強印象は、水の惑星地球の水蒸気を介しての宇宙放熱プロセスだったような…

2014-04-16 06:37:56 | LinkRecords



槌田敦理論だけに限らないのかもしれないが、水の惑星地球を見たときの印象は 水蒸気による宇宙放熱プロセスが強印象
槌田 資源物理学を見ての強印象は、水の惑星地球の水蒸気を介しての宇宙放熱プロセスだったような…


『エコロジー神話の功罪』p125より

厚着をしたまま寝ると、 就寝間に必要な放熱量が一定だとすると、体表面からの放熱に対して 邪魔が入り放熱量が減りがちになる。
すると 他で その放熱量を 稼がなければならない。
とすれば

  1. 外的な熱抵抗要素の除去的には
    1. 布団毛布等寝具をはだける、
    2. 服をはだける、
  2. そして 蒸散量を増やす、、そのために
    1. 発汗量を増やす。
    2. 呼気の湿度を増す。
コメント

欠如・抜け!原発排熱からは 雲核供給不足。小保方処方記述にない負荷ストレスの大要素:不潔・不浄環境…

2014-04-14 05:15:16 | LinkRecords

 

<script charset="utf-8" type="text/javascript" src="//platform.twitter.com/widgets.js"></script>

 

  • <script charset="utf-8" type="text/javascript" src="//platform.twitter.com/widgets.js"></script> 不足している 欠如 足りない、、原発排熱からは 雲核供給が不足。 小保方処方における負荷ストレスの大きな要素として 不潔・不浄環境、。
  • 欠如・抜け!原発排熱からは 雲核供給が不足。 小保方処方記述に落ちてる?負荷ストレスの大要素:不潔・不浄環境…
  • 欠如・抜け!原発排熱からは 雲核供給不足。小保方処方記述にない負荷ストレスの大要素:不潔・不浄環境…
コメント

このごろ 気になってることや 見かけたことやら、、

2014-04-11 11:01:31 | ごちゃまぜ・ごった

科学と再現性 (中谷でなきゃ再現しないのは科学じゃないとか いわれてたような。) 中谷宇吉郎 再現

 

 ネゲントロピー

  • 佐藤正隆
  • 中込照明
  • 伊藤仁之 <script charset="utf-8" type="text/javascript" src="//platform.twitter.com/widgets.js"></script>

 

ビットコインの持続性、、 エクセルギー面、ネゲントロピー面

http://econ.g.hatena.ne.jp/raycy/archive?word=*[Bitcoin]

 

見かけたこと、、

  • スマホひらがなを確か親指でだったっけか日本語フリック入力している若い女性たち。
  • スマホQWERTYでたぶん英語を入力している アフリカ系らしき小柄細人差し指一本入力女性
  • 両親指でQWERTYローマ字日本語変換入力しているらしきおじさん
コメント

測定技術があり プロジェクト企画が通って 資金調達 理論議論が進展する。 あるいは 順序が入り乱れる。

2014-04-08 17:38:30 | LinkRecords

Ravelleは 軍の 大気核実験関係の影響計測に関わったような。 資金調達のためもあったのか。プロジェクトを得るためなのか。

 

二酸化炭素濃度においては Keelingに 低濃度の測定技術があった模様。 

ジメチルサルファイドにおいては Loverockに高感度測定技術があった模様。

  • その際 測定方法には 放射化? 原発由来放射能のセンシングへの活用?が絡んでいるような、。
  • 放射化された xx物質を センシングに利用した だか とあったような。

 

全地球的な観測については、緒についたばかりか ついて間もない程度か。

  • 海洋海中の蓄熱状況については G
  • 成層圏下層部の水蒸気濃度については xxx
  • ディメチルサルファイド(DMS)等 エアロゾルの全地球的把握は まだまだ これから?

 

測定技術があり プロジェクト企画が通って 資金調達 理論議論が進展する。 あるいは 順序が入り乱れる。

理論的予想を立て 予行ミニ実験 プロジェクト企画が通って資金調達 測定技術の進展やらデータの系統的収集  データがたまって 理論提出 議論が進展、、

コメント