霊犀社2

第2霊犀社(元祖第一は、田中逸平主宰の私塾)@霊際社@P。ネタ帳・メモ書きなど、まあガラクタ。嫌疑76件わざと表示拒否中

冒頭表示 現況 コンソール

76件不表示著作権侵害嫌疑対応暫定)題≦50字律
2 r2 Tw KY(サブ foR Q Oj S C Pj Pe
キーボード配列QWERTYの謎 その仮説は本当に正しいか 猫式トロンキーボード TRON風キーボード はじめてみようμTRONキーボード

ごちゃごちゃ書いてたこと、移動しました。
http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/9327ac54e59c04c4d9590a19c97a2d01

いまどこ ―冒頭表示2

キーボードの2段めと3段目はなぜ互い違いになっていないの - 教えて!goo: に答えてってな形で部分統合しようかナとも思う。 ​http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/c11db5b33d4a1d67900e568ab0dc6273ではちょっとスレ違うと思う。
http://www6.atpages.jp/~raycy/Q/ を  http://www6.atpages.jp/raycy/blog2btron/door やらの作業経過を取り入れつつ、ふくらませるようなかんじで、、

法律、国会における用語「公害」の歴史

2010-02-26 01:29:52 | LinkRecords
法律、国会における用語「公害」の歴史
http://kokkai.ndl.go.jp/
公害地とかいうのがあったようだった。
http://b.hatena.ne.jp/raycy/20100212#bookmark-19270079
1-参-鉱工業委員会-26号 昭和22年12月04日

○小林英三君 次に水谷商工大臣にお伺いいたしますが、私の聞き及ぶところによりますると、第一小倉政鉱の許可を得ました権利というものは、これは九州の小倉市の市街地の下である。そうしてこの権利を取ることと開聯いたしまして、すでに小倉炭鉱、第一小倉炭鉱でない別の炭鉱である小倉炭鉱というものが、数年前に、一年くらい前でありましたかはつきり覚えておりませんが、とにかく小倉市のずつと……小倉市を併せた新鉱として、海の中までずつと鉱区の権利を出願いたしまして、而もその新鉱につきましては、アメリカの星條旗にも載りました、いわゆる第二の三池炭鉱、日本における最も優秀なる炭鉱、最も優秀なる優良炭の出るところの炭鉱として、その当時新聞紙上に、或いは雜誌に世界的に発表された新鉱区であります。その時にその当時の政府は、その中で小倉市の市街の下になつておる部分、これは公を害するいわゆる公害地であるので、その小倉市の地下に相当する部分だけはオミットして、それだけを許可しないで、海の中に突出したところの新鉱というものを炭鉱に許可をした。そういたしますと、この日本の最も有数なる第二の三池とも称さるべきこの小倉炭鉱の新鉱につきましては、これを掘るにはどうしても地下を通つて、そうして海底を掘つて行かなければならない、そのためには小倉市の下を通つて通路を設けて、そうして海底まで掘つて行くというようなことに相成るのであります。私が先ず第一番に商工大臣にお伺いいたしたいのは、元の政府が小倉炭鉱の出願に対して、而もこういう最も日本の産業力の基礎になりまする優秀なる石炭の採掘できるこの新鉱に対して、小倉市の市街の下はいわゆる公害地なる故を以て不許可にした、そうしてこの石炭の増産に最も必要なるべき採掘権に対して、わざわざ小倉市の下を通る通路を設けるにあらざれば新鉱の開発はできないという、こういうような犠牲をも忍んで、当時の政府はその土地だけは許可をしなかつた。然るにこの第一小倉炭鉱をいわゆる新鉱開発に政府が報告いたしております。第一小倉炭鉱は來年二万トンとこういう予定をしておりますようでありますが、この第一小倉炭鉱のいわゆる権利というものは、どこでもあるかといえば、別の会社の小倉炭鉱がすでに出願をして、そうして世界的に有名である新鉱の中に含まれておる、それを公害地なる故を以て許可をしなかつた、拒絶したものを、第一小倉炭鉱はその同じ場所を出願して、そうして小倉市の市街地は新鉱として許可されておる。これはどういうような法規によつて、元の政府が許可しなかつたものを、社会党内閣の水谷商工大臣は、何によつてこれを許可されたか。どういう法文によつてこれを許可されたのか、はつきり伺いたい。

鉱害の拡大防御緩衝地帯としてのサンクチュアリ手付けず保全すべき地域とか、か。でもないかな、市街地の地下とか、鉱区への通路を市街地の地下にほるのは、公害となる公害地。

東京都の誰だかさんが国会で参考意見陳述していたようだった。
7-参-建設委員会-24号 昭和25年04月30日

○参考人(中井新一郎君) 私、東京都指導課長の中井でございます。一昨日は建築局長から申上げまして、その節この法案が現在施行されるとすれば、どういう点が困るかということを詳細な文書にして出せというお指図を頂きましたので、用意をして参つたのであります。

 その三番目は、伝染病院でございますとか、屠殺場、火葬場、塵芥焼却場その他爆薬とか、火災、騒音、煤煙、廃水、惡臭、有毒ガス、こういうようなものを一般に公害と申されておるのでございますが、この公害を発する工場のような建物の位置がそれぞれの市町村の狹い観点から決定されて参りますと、相隣接している市町村間に不都合を来たすのではないか、こういうふうに考えます。これは当然大きく府県単位の都市計画的な見地から決定せらるべきものが、小さい利害に拘りまして、結果がうまく行かないのではないか、こういうふうに考えるわけでございます。

19-参-厚生委員会-24号 昭和29年04月08日

○政府委員(楠本正康君) 併しこの清掃法案に載せてありますようなことでこの工場廃液問題、或いは工場のいわゆる公害問題、公けの害の問題を解決するというような意思は毛頭ございません。



# 公害
* common nuisance
* deterioration of environment〔【略】DE〕
* environment disruption
* environmental destruction
* environmental pollution
* pollution
* public disruption
* public hazard
http://eow.alc.co.jp/%E5%85%AC%E5%AE%B3/UTF-8/?ref=sa


コメント

衝突に悩まされていた、ならば、タイプバーの隣接配置関係を変えようとした、てのはナンセンスじゃない

2010-02-26 00:23:19 | LinkRecords
衝突に悩まされていた、ならば、タイプバーの隣接配置関係を変えようとした、てのはナンセンスじゃない

カレント(1949)の「 nuisance of the typebar collision」説にせっとくりょくがあれば、それで十分である。

定義で共通認識のできにくい「絡む」にまで踏み込んでこの際広げる必要はない。

なるほど、20世紀の ことに中葉以降に見られたような、タイプバーの軌道面外方向へのしなりによる複数タイプバーの絡みと同様な症状としての絡みなら、1868年開発時から1882年ごろまでのタイプバーには、みられないであろう。
タイプバー自体がしなるような設計でも材質でもなかったであろう。
1923年に'stick fast'とあるのは、どういう意味なのかな。印璽間隔が詰まる?それともタイプバーが突っかかって詰まってにっちもさっちもいかなくなるっていう意味?

ま、ともかく

だが、衝突はあった。
印字にみだれがでる。
印字がスカになってみたり、キャリッジが送られなかったり、
結果として、誤打鍵になったりもする。
印字文字間隔がつまったり、
「less liable to collide」
衝突はタイプバーセッティングを狂わしアラインメントをどんどん狂わせていく。「wear with」
「less wear」なるべく劣化を進めないように




コメント

希少性の演出?稀少性、価値、道徳、演出。合理主義。進化論。

2010-02-26 00:19:05 | LinkRecords
希少性の演出?
イリイチ
ヴェブレン
シュンペーター
イノベーション

塩野谷祐一
矢内原勝
大河内暁

藤堂史明の講演中に語「演出」があった。われわれが「見せられているもの・見ているもの」は、演出の結果世界である、てな。これは、イリイチかポランニーかに依拠している表現か。
稀少性、希少性

稀少性、価値、道徳、演出



今欲しい人には、より高く売れる
科学・技術によって喫緊の利用可能性・有用性が変化する、、
社会的有用性、利用可能性、



八木 紀一郎
経済学史における進化的視点 : アダム・スミスからシュンペーターまで(講演会要旨)

合理主義。進化論。

あちきは、進化論的合理主義と両者を結びつけた表現をしたことがあるが、
八木紀一郎だと、進化論は合理主義ではない、としているようだ。

まあそうか。遺伝的アルゴリズムやら蟻の巣モデルでの解とかは、演繹的・解析的な方程式の解ってわけではないってなことかな。
進化論は、
コメント

Dr.Hoke.HowAboutNuisunseOfTheTypebarCollision?

2010-02-24 01:52:06 | LinkRecords
下書き
Dear,Dr.Hoke.type-bar jammed or not, what do you think?
Dr.Hoke.TypebarsJammedOrNot?WhatDoYouThinkAbout?
Dr.Hoke.HowAboutNuisanceOfTheTypebarCollision?

Dear,Dr.Donald R. Hoke, Ph.D.
http://www.stanleysteameronline.com/Authors_Biography.htm
http://b.hatena.ne.jp/raycy/20100224#bookmark-19547759

I'm reading what you wrote ;
Product Design and Cost Considerations:Clock, Watch, and Typewriter Manufacturing in the 19th Century
Donald Hoke :Outagamie Museum, Appleton,Wisconsin
http://www.h-net.org/~business/bhcweb/publications/BEHprint/v018/p0119-p0128.pdf

There are some persons who say there is practically no relation between typebar arrangements and keyboard layout.
  • In America, auther of IBM PC Bible , The Winn L. Rosch Hardware Bible, 6th Edition is the man. http://books.google.com/books?id=S90OaKQ-IzMC&printsec=frontcover&dq=The+Winn+L.+Rosch+Hardware+Bible+QWERTY&as_brr=3&hl=ja&cd=1#v=onepage&q=QWERTY&f=false
  • In Japan , there is a man, Dr.Koichi Yasuoka, who also says never jam .
    They are called upstrike typewriters and their typebars never jam. http://yasuoka.blogspot.com/2009/05/with-older-manual-typewriters-each.html

What do you think about? Especially on upstrike mech., typebars never jammed,,,
Do you know about this never jammed?

definition
jam
nuisance of interfere or collision or stick-fast or
コメント   トラックバック (1)

なぜ軌道をずらしたがるのか

2010-02-23 18:35:25 | LinkRecords
なぜ軌道をずらしたがるのか

ショールズのアイディア
の副次的?効果への期待

と同様な考えが、一番最初に掲げた例にも見られるのではないか。
隣接するタイプバーの、レストポジション近傍での衝突さえ回避できれば、機構の達成目標としては十分よしってな考えではないのかな。

後の二例はともかくとして。
コメント