霊犀社2

第2霊犀社(元祖第一は、田中逸平主宰の私塾)@霊際社@P。ネタ帳・メモ書きなど、まあガラクタ。嫌疑76件わざと表示拒否中

冒頭表示 現況 コンソール

76件不表示著作権侵害嫌疑対応暫定)題≦50字律
2 r2 Tw KY(サブ foR Q Oj S C Pj Pe
キーボード配列QWERTYの謎 その仮説は本当に正しいか 猫式トロンキーボード TRON風キーボード はじめてみようμTRONキーボード

ごちゃごちゃ書いてたこと、移動しました。
http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/9327ac54e59c04c4d9590a19c97a2d01

いまどこ ―冒頭表示2

キーボードの2段めと3段目はなぜ互い違いになっていないの - 教えて!goo: に答えてってな形で部分統合しようかナとも思う。 ​http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/c11db5b33d4a1d67900e568ab0dc6273ではちょっとスレ違うと思う。
http://www6.atpages.jp/~raycy/Q/ を  http://www6.atpages.jp/raycy/blog2btron/door やらの作業経過を取り入れつつ、ふくらませるようなかんじで、、

あっそうか、ボールつながりかな?ひょっとして。翻訳キットラーには「ニーチェのタイプボール」とある、

2010-12-31 10:45:57 | LinkRecords
こちとら自身も、一時期 タイプボール タイピングボール ライティングボールの呼称が ごっちゃになってました。
http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/ac31281009fca496d39d8d6351ea7308
http://blog.goo.ne.jp/raycy/s/%A5%BF%A5%A4%A5%D7%A5%DC%A1%BC%A5%EB
http://kygaku.g.hatena.ne.jp/raycy/20101231/1293748859
どのパターンかな、、
あっそうか、ボールつながりかな?ひょっとして。翻訳キットラーには「ニーチェのタイプボール」とある、、
http://b.hatena.ne.jp/raycy/20101231#bookmark-27800415
英訳本には typing ball と あるようだ
http://b.hatena.ne.jp/raycy/20110101#bookmark-27834427

en.wikipedia「The writing ball was first patented and entered production in 1870, and was the first commercially produced typewriter.」

ライティングボール 対 IBMのは何だっけか、、

http://en.wikipedia.org/wiki/IBM_Selectric_typewriter
"typeball"か
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Special%3ASearch&search=%22typeball%22&button=


いい間違いも勘違いも 発話者側には なかったケースを想定した
伝言ゲームケースでいけば、
キットラーオリジナルは
キットラー英訳 typing ball
キットラー和訳 タイプボール

佐々木(中)はライティングボールといい
(文=本多カツヒロ)は、メモしてあとで当たってtypeballをみて「IBMの」を接頭辞としてつけた、、

ニーチェは世界で最初に商業的に成功したタイプライター、タイプボールを発注した、、ってなのに、、

ニーチェは、タイピストを雇ってなかったけかな、、
コメント   トラックバック (2)

三島由紀夫の金閣寺は小説、水上勉の金閣寺はノンフィクション、、

2010-12-18 07:54:10 | 視聴メモ
著者に聞きたい 本のツボ 
「金閣寺の燃やし方」酒井順子
「三島由紀夫の金閣寺は小説、水上勉の金閣寺はノンフィクション、、」
   
コメント

立場によって歴史認識は異なってくる。ただ、お互いの立場の存在を認めあうのが、多様な見方の共生。ってな

2010-12-16 01:49:41 | 視聴メモ
歴史に親しむ 「点検、古代日本史~平城京遷都千三百年にちなんで」 東京大学大学院准 教授…小島毅 (2:00

立場によって歴史認識は異なってくる。ただ、お互いの立場の存在を認めあうのが、多様な見方の共生。ってな、

中国、韓国、日本、、
アテルイ、、東北、京都朝廷、、
コメント (2)

財と賽

2010-12-06 09:27:08 | LinkRecords
財と賽
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1356/kuru/FQA/ANSWER37.html
A ようするに「賽」とは何か、という質問です。
  漢字の成り立ちでいうと、
    「賽」は、
    • 「要塞」の「塞」の字と
    • 「貝」
    • を組み合わしたもの
    です。

      • 「塞の神」といえば「道祖神」のことであるように、
    中国では
      「塞」は
      道路や境界の要所に土神を祀って守護神とすること、
      転じてそういった「守り」のことです。
    これが日本神話になると、伊弉諾尊イザナギノミコトが伊弉冉尊イザナミノミコトを黄泉ヨミの国に訪ね、逃げ戻った時、追いかけてきた黄泉醜女ヨモツシコメをさえぎり止めるために投げた杖から成り出た神) 邪霊の侵入を防ぐ神=さえぎる神=障の神(さえのかみ)と、いうことになります。

     貨財関係の字にはすべて「貝」のが含まれているように、貝はながらく通貨的な「財」でしたが、その起源は象徴交換的な、おおざっぱにいえば「呪器」としての機能であり、神との交換=交感関係が先にあったのです。「お賽銭」は、「神様へ捧げるお金」なのではなく、「お金」の方が逆に「人間の間で取り交わされるお賽銭(のなれのはて)」といった訳です。

     あわせて「賽」の原義は、「塞の神」(土神)への「奉りもの」の意で、はなっから「お賽銭」であったといえます。

コメント

何人分作れば採算 農家

2010-12-05 01:44:41 | LinkRecords
何人分作れば採算 農家

生業とは、いったい何か? 社会人数分の必須素材を 分担して産出している。

農産物を一人が何人分調達すれば、成り立つものか、、


エネルギー、エクセルぎー固定コスト、、
面積
通貨価値
国別GDP比
国別所得格差、、
希少性
コメント