霊犀社2

第2霊犀社(元祖第一は、田中逸平主宰の私塾)@霊際社@P。ネタ帳・メモ書きなど、まあガラクタ。嫌疑76件わざと表示拒否中

冒頭表示 現況 コンソール

76件不表示著作権侵害嫌疑対応暫定)題≦50字律
2 r2 Tw KY(サブ foR Q Oj S C Pj Pe
キーボード配列QWERTYの謎 その仮説は本当に正しいか 猫式トロンキーボード TRON風キーボード はじめてみようμTRONキーボード

ごちゃごちゃ書いてたこと、移動しました。
http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/9327ac54e59c04c4d9590a19c97a2d01

いまどこ ―冒頭表示2

キーボードの2段めと3段目はなぜ互い違いになっていないの - 教えて!goo: に答えてってな形で部分統合しようかナとも思う。 ​http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/c11db5b33d4a1d67900e568ab0dc6273ではちょっとスレ違うと思う。
http://www6.atpages.jp/~raycy/Q/ を  http://www6.atpages.jp/raycy/blog2btron/door やらの作業経過を取り入れつつ、ふくらませるようなかんじで、、

ヴィーコ 「クリティカ」と「トピカ」 

2007-05-31 22:08:49 | LinkRecords
このトピカの方法論を携えて、さて、ふたたびヴィーコに戻ってみると、なるほどヴィーコがデカルトの「クリティカ先行主義」を批判した意味がやっとわかってきた。ヴィーコはデカルトの方法では、そもそもどのように文明が「知」を発見したかということが見えてこないことに気がついたのだ。 霊犀社2 ルルス デカルト
  • 「知の永久機関」のような計画
コメント   トラックバック (1)

インナー・フォーメーション  インナーネット

2007-05-31 21:18:42 | LinkRecords
換言すればインフォメーションをインナー・フォーメーション化していくこと web complex  見い出された〈非時間性〉霊犀社2 芸術。 論理 科学。 アート、技芸。:

インナーネット 霊際: 非戦という希望 屋久島インナーネットWORK(単行本) 星川 淳 (著)

インナー・フォーメーション  インナーネット

コメント   トラックバック (1)

芸術。 論理 科学。 アート、技芸。

2007-05-31 20:48:54 | LinkRecords
つまり芸術という営みは、欧米や日本などのいわゆる「先進」地域においてそう考えられているように、実社会の中でのオアシス的な存在などでは決してなく、本来からして人間のあり方そのものだったのである。芸術という営みは本来 人間のあり方そのもの ルルス について 霊犀社2 ルルス デカルト

芸術人類学
中島智
見い出された〈非時間性〉

再魔術化するアート
コメント   トラックバック (2)

ライプニッツ

2007-05-31 20:19:19 | LinkRecords
ライプニッツは書いている、「申し上げておきますが、私はデカルト主義者ではありません」。 霊犀社2 ルルス デカルト
  • アルス・コンビナトリア 普遍的な記号代数「発見の論理学」「人間思想のためのアルファベット」
  • 13世紀のカタロニアでこの秘策を構想したルルスのアルス・コンビナトリアは、まさに三浦梅園にこそ見せたかったものである。
  • ライプニッツが、アルス・コンビナトリアのためのシステム設計に着手もしなかったのは、まことに残念である。
  • 発見論理学 普遍記号学
  • 人間の本性や知性に合致した認識というものがあるとすれば、それは直観的認識だけでできあがっているのではなくて、必ずや記号的認識を随所に交えているものであるはずだ
  • "共可能" "共可能性"

対戦型哲学史

KURUKURU'S CATALOGくるくる財産目録(NDCによる)
分類の要は、分類の体系と分類記号の体系が完全に一致していることです(結合法です、ルルスの術です)
コメント

ルルス デカルト

2007-05-31 19:53:21 | LinkRecords
ルルス デカルト 霊犀社2 デカルト 方法序説 四つ

ルルスのアルス・コンビナトリアは梅園の条理学のようには孤立しなかった
コメント   トラックバック (3)