~イトナンリルゥ~ 層雲峡山便り

2006年限りのはずが何故か続いてしまっています。2018は?
大雪山の開花や紅葉情報・登山道の様子等をお届けします。

休んでます。

2014-08-27 00:00:32 | Weblog

ここ数年、お盆前後に帰省していましたが、今年は法事のかわりに先日札幌で所用を済ませ、帰省したところです。
ウラシマツツジの色づきも進んできて、8月下旬にはそろそろ「紅葉の始まりか???」と言う時期に、山の情報お届けできず、申し訳ありません。
私が戻る前に、黒岳のウラシマツツジあたりはピークを迎えてしまいそうな気配です。
例年、山の上では9/10~15頃に見頃となるウラジロナナカマドは、さすがにピークにはならないでいてくれるかな?早めに推移したらギリギリかな???
と言うところですが、しばらく離れて気持ち切り替えて戻りたいと思います。
わがままをしてすみません。

季節は夏から秋へ、暗くなるのも早くなり、気温も低く、体感として風や気配も変わってきますし、ロープウェイの時刻なども変わります。
この時期は、層雲峡ビジターセンターの方々も、紅葉の始まりをキャッチしようと一層の情報収集をされていると思いますので、そちらのHPをご参照いただき、装備も気持ちも、準備を整えて山にのぞんでください。


ミヤマアカバナ(8/12)

2014-08-26 23:33:17 | Weblog

8/21は、天候のためつぼんでいましたが、晴れれば咲きそうな蕾が、場所によりまだ割りとありました。


サマニヨモギ

2014-08-26 23:29:31 | Weblog

エゾハハコヨモギは、結局見つけられませんでした。
花芽、確認できましたか?


イブキトラノオ(8/17)

2014-08-26 23:27:10 | Weblog

すみません、掲載しそびれていた花の写真など、少し掲載しておきます。


リンネソウ(アップ)

2014-08-26 23:25:00 | Weblog

すっかり終わってしまったと思っていたら、ハイマツ帯の下に、まだ咲いている花もありました(8/21)


ハイマツ

2014-08-26 23:21:18 | Weblog

ここ数年ハイマツの実なりは良いようで、今年も豊作。
私は4ヶまでしか見ていないけれど、ぐるりと5つ大き目の実がなっているのを見たという方も。


黒岳七合目(8/21)

2014-08-25 23:09:21 | Weblog

マネキ岩近く以外は、ウラジロナナカマドの色づきもまだあまり見受けられませんでした(8/21)
ここでほんのり色づいているのは、オガラバナの葉っぱかな?


登山道(8/21)

2014-08-25 23:07:10 | Weblog

山頂近くでは、ダイセツトリカブトなども花が終わって種になりかけも増えてきて、
咲き具合も、少しくたびれてきた花も増えたけれど、
七~八合目付近のダイセツトリカブトなどは、まだ身頃の花も多いみたい(8/21)


黒岳八合目(8/21)

2014-08-25 23:03:31 | Weblog

黒岳九合目(8/21)

2014-08-25 23:02:07 | Weblog